~祝!世界遺産登録“三保松原”~絶景富士山&絶品苺で静岡を満喫♪ | トラベルダイアリー

~祝!世界遺産登録“三保松原”~絶景富士山&絶品苺で静岡を満喫♪

三保松原&いちご狩り旅行体験記

2020年2月三保松原と久能石垣いちご狩りへ行ってきました。天女の羽衣伝説で有名な三保松原は松が素晴らしいだけでなく富士山も見ることでき、美しい景色に大満足!また、甘くて美味しい石垣いちごも食べられてとても良い旅となりました♪

三保松原&いちご狩り旅行について

おすすめのポイント
  1. 三保松原には羽衣の松がある
  2. 三保海岸からの景色が絶景
  3. 久能石垣いちごが絶品

三保の松原は、日本新三景、日本三大松原の一つに選ばれています。また、ユネスコの世界文化遺産「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉ー」の構成資産に登録されています。立派にそびえ立つ松の中には、羽衣伝説で有名な羽衣の松があります。ひと際存在感を放っており、圧巻の見ごたえです。松だけでなく三保海岸からは、富士山と海が眺められるため、こちらも見逃せません!
久能山の地形と石垣を使って作られる甘い石垣いちごは一度食べたら虜になる美味しさ♪そんな絶品いちごが好きなだけ食べることが出来るので、いちご好きにはたまりません♪

三保松原おすすめのスポット

三保の松原へ行く前に寄ってほしい!~みほしるべ~

「三保を知る」「道しるべ」という意味を込めてつけられた「みほしるべ」。ここでは、三保の歴史文化や松について知ることが出来ます。施設を巡る中で、お子さんでも楽しめる楽しい展示&スポットがあったのでご紹介します♪

「三保の松で作った楽器体験」
松の音の響きを感じてもらうためにあえて音階に調律せずに設置されています。どこか温かみがあって、ほっとするような優しい音でした♪近くにいた子どもたちも嬉しそうに音を鳴らして、松の音を楽しんでいましたよ。松の音は、聴いていただくと分かると思いますが、そこまで大きな音ではありません。それにもかかわらず、2階のフロア全体に響き渡っていたので、三保の松はすごなぁと感心しました。是非訪れた際には三保の松の音を奏でてみてください♪

「松ぼっくりの展示」
松ぼっくりとは、マツ属の仲間がつける果実のこと。かなりの数の松ぼっくりが展示されており、松ぼっくりってこんなに種類があるの!?とびっくりしました。かなり小さいものから大きなものまで、ありとあらゆる松ぼっくりが集結!!松ぼっくりで作られた作品も廊下に展示してあり、可愛らしくてほっこりしました♪

「屋上テラスからの眺めは絶景!」
みほしるべの屋上では、松の木越しに富士山が見えます!屋上からの富士山は絶景で一見の価値あり♪あまり知られていないため、ゆっくりと富士山が見れて、写真も撮れる穴場スポットですよ♪

立派な松に囲まれて~三保松原を歩こう~

三保半島では、沿岸の約5㎞にわたり松林が続き、この松林が「三保松原」と呼ばれています。ダイナミックに曲折しながらも、空高くそびえ立つ立派な松たちは、かなり見ごたえがあります!たくさんの松が立ち並ぶ中に、ひと際目を惹くものがありました。「羽衣伝説」に登場する天女様の美しい衣が掛かっていたという「羽衣の松」です。「羽衣伝説」は天女様と漁師との出会いを描いたお話。昔から知っていたお話だったので、実物を見ることができ感動!立派すぎて松の木の周りをうろうろし、良い画角をと探しましたが入りきらず(笑)結果パノラマ撮影で収めました!そんな立派な「羽衣の松」もまた一見の価値ありです♪

松×富士山×海の3強コラボが美しい~三保海岸を歩こう~

沿岸に沿って長く続いていく三保松原、美しくそびえ立つ富士山、砂浜に打ち寄せる綺麗な海の3つが揃う絶景スポット!360°どこを見てもその眺めは壮観です!のんびりと海岸をお散歩して景色を楽しんだり、絶景を写真に残したり様々な楽しみ方が出来ますよ♪12時前に訪れると、多くの人が私と同じように海岸に集まり、眺めを楽しんでいました。

立派な老松並木~三保羽衣神の道を歩こう~

三保松原のシンボルともいえる羽衣の松は、実は御穂神社の神が降臨する依代で、羽衣の松に降り立った神様は500mほどの神の道を通って御穂神社へ誘われます。神の道は、樹齢200年~400年の老松が続き、とても風情がある参道でした。神様と同じ道を通っていると思うと、どこが厳かな気分になります。背筋をピンと張って歩きたい、そんな気持ちになる道でした。

久能山石垣いちご狩りおすすめのスポット

久能石垣いちご狩り「まるきん農園」

今年で4度目になる、私の毎年の恒例行事にもなっている久能石垣いちご狩り。石垣いちごは、酸味が少なく糖度が高くて味が濃い!本当に美味しいです。久能山では国道150号線沿いにいちご狩りのできるお店がずらりと並び、どのお店にしようかかなり迷ってしまうと思います!初めてまるきん農園さんで食べたいちごの美味しさが忘れられず、以来久能山でいちごを食べるときは毎回お世話になっています。まるきん農園さんはナビで検索したら出てくるのですぐにわかると思います!店の外では、いちごのビーチボールをぶんぶんと振り回してアピールしてくれていたので、それが目印です(笑)

石垣いちごは地形を利用して、斜面になっている土地でいちごを育てることで、太陽と海からの反射熱、石垣の放射熱の相乗効果でとても甘くなります♪まるきん農園さんでは、大粒で甘い章姫がいただけます♪ミルクも付いているのですがつけなくてもいいくらい、いちごが甘い!!何個でも食べられちゃいます♪いちご狩りへ行くなら是非一度久能石垣いちごを食べてみてください♪

三保松原&いちご狩りに必要な持ち物

三保松原はとても景色が良い場所なので、カメラを持っていくといいと思います。

ゆったりと周辺散策もおすすめですので、歩きやすい(砂が入りにくい)履物で訪れてください♪

三保松原&いちご狩りでの注意点

静岡旅行での注意点
  1. 富士山は夏は見えない確率が高い
  2. 富士山を見るなら快晴の日
  3. 久能石垣いちごはシーズン中は混雑します

・夏の観測データで富士山が見える確率は10%以下、見えない確率は70%なんだそう。雪化粧の富士山が見たいという方は、冬の快晴の日に訪れることをおすすめします。絶景があなたを待っていますよ♪
・久能石垣いちごはシーズン中、1月末から2月上旬の苺が特に甘い時期はかなり混雑します。オープン着を目指していくと、混雑することなくいちご狩りを満喫できるのでおすすめです。

まとめ

今回天候に恵まれたおかげで三保松原で松、富士山、海という絶景を見ることができ大満足でした。松も素晴らしかったですが、富士山がここまでくっきりと見えるとは思っていなかったのでびっくり!また、美味しい石垣いちごもいただけて心もお腹も満たされました♪静岡市へお越しの際には、どちらもおすすめスポットなので是非行ってみてください♪

 

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

2020年9月27日より、“さまざまな理由で旅行へ行けない方々のため”に、VRカメラで、全市町村撮影しYouTubeで無料旅行を届けるという活動をしています。
紹介している記事の中にも、VRカメラで撮影した動画を載せているのでよかったらご覧ください♪
トラベルダイアリーさんでは、全国の絶景・グルメなど、皆さんの旅に役立つ情報が発信できたらと思います。
よろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. エジプトの最南端!古代遺跡を見にカイロから寝台列車でアスワンへ| トラベルダイアリー
    アスワン旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダン…
  2. 石灰岩をくり抜いてできた街!イタリアのマテーラの洞窟住居| トラベルダイアリー
    マテーラ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  3. ソウル旅行体験記急遽3日間の休暇がとれる事になったため、海外に行こう!と思い決めた場所は韓国!♡…
  4. ヘルシンキ旅行体験記うだるような都会の夏を抜け出して、北欧の大自然のクーラーを、体いっぱい浴びた…
  5. 美味しいギリシャスイーツが買える!アテネ市内の観光スポット紹介| トラベルダイアリー
    アテネ旅行体験記アテネは古代遺跡もある上、買い物場所もたくさんあり、どこへ行っても観光客を楽しま…
  6. 日帰り観光に最適なスロバキアで1番栄えてる都市ブラチスラヴァ!| トラベルダイアリー
    ブラチスラヴァ旅行体験記 ハンガリーのブダペストから列車で行けるスロバキアのブラ…
  7. リエージュ旅行体験記海外旅行が大好きな弟に勧められて以来、ずっと行ってみたかったベルギーの都市「…
  8. パリ旅行体験記「フランス行ったことない」「なんとっ!」…ということで、私は7度目、旦那は人生…
  9. リスボン旅行体験記美味しいシーフードとお酒を楽しみたい方は是非ポルトガル・リスボンへ!今回はポル…
  10. ベルギー旅行の拠点にオススメ!美味しい物いっぱいのブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記ベルギーの首都ブリュッセル。ベルギーはフランスやオランダ、ドイツと隣接する…

国内旅行おすすめ

  1. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  2. 父島に行ってきました!日本の世界自然遺産は各地にありますが、東京都にあるのは唯一小笠原諸島の自然…
  3. 何もないとは言わせない!滋賀県湖南エリアの観光スポットをご紹介| トラベルダイアリー
    湖南エリア旅行体験記滋賀県と言えば「琵琶湖」の印象が強いですが、食べ物もおいしいく自然豊かなすて…
  4. 地元民と行く!沖縄南部ドライブ~豊見城 ビーチ&ショッピング編~| トラベルダイアリー
    豊見城旅行体験記学生時代の仲良しグループが沖縄に来るということで、沖縄在住の私も旅行に同行させて…
  5. 3000本のモミジにうっとり♪秋の京都は【永観堂】に行くべし!| トラベルダイアリー
    永観堂旅行体験記永観堂(禅林寺)はみかえり阿弥陀様で有名なお寺ですが、それだけではなく秋の紅葉の…
  6. 初の一人旅で大きく成長した伊勢・志摩旅| トラベルダイアリー
    伊勢・志摩旅行体験記 当時の私は失恋の傷が癒えず、社会人をしていました。そんな時ふと…
  7. 【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅| トラベルダイアリー
    日光旅行体験記シルバーウィークの旅行から1カ月余り。またどこかに行きたくてソワソワしてきた11月…
  8. 兵庫「城崎温泉」の源泉で作る、最高の温泉たまごを。| トラベルダイアリー
    城崎旅行体験記本格的に寒くなる前に、城崎の温泉街で外湯巡りを楽しみたかったため、冬になるまえに旅…
  9. たまにはゆったりとノスタルジックな尾道~鞆の浦~倉敷の旅| トラベルダイアリー
    福山旅行体験記 瀬戸内海の島が大好きで、今回は尾道からしまなみ海道を渡ることに。尾道…
  10. 透き通る静かな穴場ビーチ ◆海もプールも楽しめるロイヤルホテル沖縄残波岬◆| トラベルダイアリー
    沖縄 残波岬の魅力残波岬 (ざんぱみさき) は、那覇空港から車で1時間ほど。日本一人口の…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP