魅惑のモロッコで何を買うべき!?お勧めのお土産5選をご紹介| トラベルダイアリー

魅惑のモロッコで何を買うべき!?お勧めのお土産5選をご紹介

女性必見!モロッコでお勧めのお土産を紹介

旅行で訪れたモロッコは本当に雑貨天国とでもいうのでしょうか。どこもかしかも素敵なモノで溢れていました。アルガンオイルやバブーシュをはじめ、有名なお土産の他にも、可愛らしいものがたくさんあり、女性にはとても魅力のある国だと思います。今回はそんなモロッコで買うべきお土産を紹介させて頂きます。

ネットではなく現地モロッコで購入する利点とは?

おすすめのポイント
  1. モロッコ原産のアルガンオイルが安く購入できる
  2. 種類豊富で質の良いバブーシュが各地で選べる
  3. スークで購入する場合は値段の交渉が出来る

今はほとんどの商品がネット通販で手に入りますが、やはりモロッコ原産の商品は現地で購入したほうが安く手に入ります。特にアルガンオイルについては日本で買うよりも商品サイズが豊富なので選択肢の幅が広がりますし、バブーシュなども自分の足にあったものを探せるのがメリットです。そしてスークで買い物をされる場合には予算との折り合いがつくまで店主と値段交渉が出来るので、それも楽しんで買い物が出来ると思います。

モロッコでお勧めのお土産5選をご紹介

No.1 モロッコと言えばこれ!美容によい高純度の【アルガンオイル】

モロッコのお土産といえばアルガンオイルが有名ですね。アルガンの木はモロッコの南西部エッサウィラ、アガディール、タルーダントやアトラスの東側の山麓にだけ生息するモロッコ特有の木です。ツアーではマラケシュからワルザザートへ向かう途中、ティシカ峠でアルガンオイルのお店にトイレ休憩を兼ねて立ち寄ることが多いです。オイルは美容用と食用が売られており、食用のほうは店舗入口でスタッフが試食をさせてくれます。アルガンオイルは結構べっとりとした肌触りです。しわや乾燥対策としてはとても良いので是非試してみて下さい。

No2. 丁寧に作られ足馴染みがよい【バブーシュ&革製品】

フェズのメディナにタンネリと呼ばれる皮なめし職人の街があります。そこでは動物の皮を染色で染める作業が行われているので、強烈なにおいがします。そんな職人さん達の苦労によって染めあげられた革を使用した商品がたくさん売られています。特にバブーシュと呼ばれるスリッパは日本でも有名ですね。今では日本でも買えますが、モロッコで購入したほうが種類も豊富ですし、安く手に入れることが出来ます。フェズやマラケシュのメディナにはバブーシュを取り扱うお店が多く、物欲を刺激されます。

No.3 モロッコ風のデザインが施されたかわいい【陶器類】

大小様々なサイズのタジン鍋やお皿、また洗面台の手洗いやテーブルなども売られています。モロッコ風のデザインが描かれた陶器類は実に細かいデザインでカラフルです。これはサラダ用に、これは肉料理が合うなぁ、などと料理毎にどんな風に使うのかを想像するだけで楽しくなります。そのほとんどが職人さんが手書きでデザインをしているので、微妙に柄が違うのも一期一会という気がして、選んでいて面白いポイントです。

No.4 細やかな装飾が美しい【ランプシェード】

モロッコに行くたびに毎回欲しいと思うのが銀製品や真鍮で出来たランプシェードです。この写真はフェズにあるブロンズのお店です。職人さんがひとつひとつ丁寧に模様を施しています。ランプシェードはその形も実に様々で、側面に施された柄がなんとも繊細で、本当にどれも綺麗です。細かな模様から中の光が柔らかく漏れ、お部屋のアクセントになること間違いありません。私も毎回欲しいと思うのですが、なかなか手が出ないのはそのお値段です。やはり手間がかかっているので素敵なものは数万円はします。そして、大きすぎて運ぶのが大変なのがいつも購入できない理由です。ですが、次回行った時には是非とも購入したいと考えています。

No5. モロッコ女性の美容の秘訣【ローズウオーター&エッセンシャルオイル】

モロッコのサハラ砂漠へ向かう途中、カスバ街道と呼ばれる道沿いにダデス谷のオアシスがあります。ここでは毎年5月に自生したピンク色のバラが咲き、別名「バラの谷」と言われています。このバラの品種は「ダマスクローズ」といい、100%野生種です。このバラは5月のわずか2~3週間だけしか咲かず、その時期に農家の方によって収穫されます。そして昔ながらの方法で蒸留され、ローズウォーターやエッセンシャルオイルとなりモロッコ人女性の美容に役立っています。商品もオイルやローズウオーターの他にも小瓶に入った香水やボディクリームなどもあり、女性へのお土産には最適です。

番外編・インテリア雑貨

意外な場所で見つかる【かわいい雑貨】たち

モロッコ旅行で買い物をする場所と言えば、メディナやスークですが、意外な場所でも素敵な雑貨に出会うことがあります。カラフルな置物や陶器で出来たキャンドルホルダーなど、モロッコならではのかわいいデザインがいちいち購入欲を刺激します。そのため、ただのトイレ休憩のつもりでも、時間があれば傍のお土産屋を見てみることをお勧めします。なぜなら、そこでしか買えないものがあるかもしれないからです。

買い物好きな方が旅行に持っていくと便利なもの

特にお勧めしたいのがジップロックです。これはアルガンオイルを購入するとスーツケースの中で漏れてしまう場合があるので、万が一に備え、持って行かれると安心です。どうしてもモロッコのアルガンオイルは残念ながら購入後に漏れる可能性があるので、備えていったほうが良いでしょう。あとはモロッコのお土産屋で渡されるビニール袋はあまり強度がよくないのですぐに破れてしまいます。そのため、日本からビニール袋を多めに持参すると重宝すると思います。

モロッコで買い物をする際の注意点

まずアルガンオイルを購入する際ですが、元々のボトルのキャップの締り具合が緩い場合があります。そのため、商品のラベルがオイルで滲んでいたり、キャップ部分がベタついているものは購入後に漏れる危険があるので、選ばないようにしましょう。その他、ランプシェードや陶器類など大きなものを購入された際、日本まで空輸便で配送も可能ですが、どうしてもお国柄なのか荷物が届くのに時間がかかります。配送を手配する場合にはそれを了承した上で、気長に待つようにし、必要な連絡先は必ず聞いておきましょう。

まとめ

モロッコでは至る所で“素敵なモノ”たちとの出会いがありました。女性にはとても魅力ある国だと個人的には思います。もとから買い物好きの私ですが、海外旅行に行った際のポリシーは「いいなと思ったら迷わずに買う」です。なぜなら、その商品はその地域限定で次の都市には無いかもしれないからです。最近ではネットで買い物をするのが主流になりましたが、いつかまた人がごったがえしているスークでも楽しく買い物が出来る日がくるのを信じて、モロッコ旅行のお土産選びに参考になれば幸いです。

Natalia

投稿者の過去記事

エジプトをはじめ中近東のイスラム圏やアフリカが好きです。
出張やプライベートで行った海外の街の魅力を紹介していきます。
買い物も大好きなので、海外で出会ったかわいい雑貨やアクセサリーなども出来るだけ紹介していければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ハンガリー・ブダペストを2泊3日で楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記ハンガリーの首都ブダペストは、その街の美しさから「ドナウの真珠」と称されてい…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れグアムの旅② ~グルメ編~ | トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記初めての子連れ海外旅行にオススメNO1のグアム。フライト時間3時間、時差1時間は…
  3. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  4. 一生に一度は行ってみたい!ケープタウンで都会と自然を楽しむ旅!| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記アフリカ大陸最南端の国、南アフリカ共和国。日本からの直行便はなく、到着にお…
  5. 田川旅行体験記福岡県の炭鉱で栄えた町、田川を走る平成筑豊鉄道は、平成元年に誕生し、令和には新しく…
  6. バルセロナ旅行体験記建築好きは必見のアントニ・ガウディの作品が街のあちらこちらにあるバルセロナ。…
  7. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  8. マラケシュ旅行体験記雑誌などでモロッコ風インテリアが特集されて、可愛らしいスリッパやクッションな…
  9. シンガポール旅行体験記テレビで見て以来絶対に泊まりたかったマリーナベイサンズ。マリーナベイサンズ…
  10. タイ・バンコクで遺跡寺院巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記東南アジアへの渡航歴があまりなかったので行って見ました。ベトナムやカンボジアと…

国内旅行おすすめ

  1. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  2. 小江戸・栃木の「蔵の街」&足利の「フラワーパーク」をめぐる旅!| トラベルダイアリー
    栃木・足利旅行体験記ドラマ「JIN-仁-」などのロケ地となった栃木市の「巴波川(うずまがわ)」と…
  3. 大分・由布院で外せない!絶品人気スイーツと温泉を満喫する旅| トラベルダイアリー
    由布市湯布院町旅行体験記北海道在住の人にとってはなかなか行きづらい九州旅行。関西に在住することに…
  4. 春夏秋冬を楽しめる!観光客が絶えない京都・嵐山の旅| トラベルダイアリー
    嵐山旅行体験記関西に住むことになったのきっかけに、休みがあれば周辺の観光名所を散策して過ごしまし…
  5. アフター6を満喫しよう!新橋・銀座で食べて楽しむプチ旅行!| トラベルダイアリー
    新橋・銀座旅行体験記仕事終わりに飲みに行くと、帰ってくるのが面倒…と思っていました。なので、…
  6. 家族連れにおすすめ♪ アクセス抜群、千葉の里山で自然体験!| トラベルダイアリー
    千葉大多喜町旅行体験記Withコロナ時代に「密を気にせずゆっくり週末を過ごしたい、自然を思い…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ河口湖の旅| トラベルダイアリー
    河口湖旅行体験記国の名勝地「富士五湖」の一つである河口湖は、最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点…
  8. 癒し旅♪【大自然・歴史・温泉】はじめての松本観光!| トラベルダイアリー
    松本旅行体験記姉が住んでいる松本へ初めて行ってきました。松本と言えば、最初は松本城しか思いつかなか…
  9. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  10. 京都旅行体験記関西方面に旅行される方には京都観光はマストですよね!大阪、京都とは一風変わった雰囲…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP