イタリア・トリノのチョコレートの祭典 Cioccolatò

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)に行ってきました!

トリノは言わずと知れたチョコレートの街。日本でも人気のフェレロロシェやカファレルもトリノで生まれました。3度の飯よりチョコレート好きな私!念願叶って、トリノのチョコレートの祭典に行ってまいりましたので、その時の様子をレポートします★

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)とは!?

おすすめのポイント
  1. チョコレートの街トリノのご当地チョコレートを1日で味わい尽くせる点
  2. 日本とは違った、イタリア流チョコレートの味わい方を知ることが出来る点
  3. 会場全体が世界遺産!美しい景観の中でチョコレートを堪能できる点

トリノ(Torino)のチョッコラトはイタリア語で「Cioccolatò」と綴ります。チョコレートはイタリア語で「チョッコラート(Cioccolato)」。そう、このお祭りはチョコレートとトリノがコラボレーションしたお祭りなのです。トリノはチョコレートの街として有名で、この地が生んだ有名メーカーもたくさんあります。街の中心地全体が世界遺産という大変贅沢な会場で行われるイベントは、五感で満喫できる大変素敵なものでした。

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)の見どころベスト5

トリノのご当地チョコナンバーワン「ジャンドゥイオット」

ジャンドゥイオット(Gianduiotto)はトリノが生んだ、ナンバーワンご当地チョコレート。ヘーゼルナッツをベースにつくられる舟を逆さまにしたような形のチョコレートで、日本でもジャンドゥーヤ(ジャンドゥイオットの素材)は時々売られているのを目にします。会場では無添加のものや手作りの珍しいものがたくさんあるので、お見逃しなく。1粒から購入することが出来、個包装になっているのでバラマキ土産にも最適です。

トリノのご当地チョコ第二弾「クレミノ」

クレミノもジャンドゥイオットと並ぶトリノ発の人気ご当地チョコレート。キューブ型の3層から成るチョコレートで、ジャンドゥイオットの中にコーヒーやピスタチオフレーバーのチョコレートを挟んで作ります。街で売られているものは個包装になっているものが多いのですが、チョコラットの会場では、包丁を入れる前の特大クレミノを売っている店もたくさん!好きな量をご指定して買うことが出来るとだけあって、クレミノファンたちからは熱い支持を得ていました。

イタリア芸術×トリノのチョコレートの協演

さすがは芸術大国イタリア。会場では、大きなチョコレートを使って彫刻アートを披露するイベントもやっていました。最も、来場者に人気だったのが、トリノの観光名所「モーレ・アントネリアーナ(Mole Antonelliana)」を彫ったもの。高さが約170メートルほどある街のシンボルで、会場であるサン・カルロ広場からも、その雄大な姿を見ることができました。

会場には南イタリアのご当地銘菓も大集結

日本でも人気のご当地グルメフェア。イタリアでも大変人気で、特にアルプスのふもとにあるトリノでは、秋から冬にかけて南イタリアからやってきたご当地菓子が人気を博します。チョコラットでも、南イタリアの人気菓子が大集結。写真はシチリア銘菓、フルッタ・ディ・マルトラーナ(Frutta di Martorana)とカンノーロ(Cannolo)のお店。トリノの銘菓との違いを目で舌で味わってみてください。

はさみにペンチ!?トリノっ子たちに大人気の変わりダネチョコ

イタリア人たちの芸術的センスは子供向けのチョコレートにも遺憾なく発揮されています。会場で多く見かけたのが、ハサミ、ペンチといった工具を模ったチョコレート。最初はカナリびっくりしましたが、これ、数年前からヨーロッパでヒットしているシリーズなのだそうです。他にも女の子向けに、ハイヒールや手鏡などを模ったチョコレートもあり、子どもたちは1つ1つ丁寧に見て回っていました。

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)のとっておきグルメ

チョッコラータ・カルダ

チョッコラータ・カルダ(Cioccolata calda)は直訳すると「ホットチョコレート」。会場や会場周辺のカフェでは、たくさんの人たちがチョッコラータ・カルダを飲んでいました。私は最初、ココアのことかと思って飲んでみると、ココアとはまるで違う飲み物で驚き!まるで湯せんで溶かしたチョコレートをそのまま飲んでいるかのようなとろみがあり、胃の中がポカポカになりました。たいていノーマルタイプとビタータイプの2種類あるので、お好みで選べる点も魅力です。

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)必須アイテム・服装・その他

チョッコラトの行われる11月はちょうどクリスマスの準備がはじまるシーズンでもあります。ということで、夜になるとトリノの街は美しいクリスマスイルミネーションが街を彩り、ますますロマンチックに!これらを観たい!という方は、気温1ケタ台でも対応可能な服装で会場に向かいましょう。また、せっかくなので夜景がよく写るスマホやカメラを持っていくとばっちりです。

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)での注意点

チョッコラトは詳細が決まると、公式ホームページにプログラムが掲載されます。たいてい平日を含む約1週間が会期となるのですが、日によって盛り上がる時間帯がばらっばら!平日は仕事終わりの19時~21時。土日は日中が特に賑わっていました。「空いていた方がゆっくり見て回れるのでいいじゃん!」と思いきや、イタリアの場合、空いているとお店の人が休憩に入ってしまうことが多く、営業していないお店がたくさん(笑)!。ということで、どちらかというとお客さんが多そうな時間に来場することをオススメします。

まとめ

チョッコラトは有名店や有名ショコラティエがやってくるイベントとは少し異なります。あくまで地元トリノ、ピエモンテ州を中心としたチョコレート店や職人たちが競演する場。見本市のようなイベントですので、イタリアのブランドチョコがお目当ての方は、是非トリノの繁華街やデパートへ。一方「適正価格で添加物なしのとびきり美味しいチョコレートが食べたい!」という方は是非会場へ足をお運びください♪素敵なチョコレートとの出会いがきっと待っているハズです。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. お気軽ハイキング♡スイス、スネガ・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    スネガ・パラダイス旅行体験記マッターホルンのお膝元、スイス・ツェルマットにある「スネガ・パラダイ…
  2. ボローニャ旅行体験記ボロネーゼ、ラザニア、魅惑のメニューはぜーんぶココ、ボローニャで誕生しました…
  3. パタゴニア地方旅行体験記当時私は、旅に出てからすでに1年以上が経ち、良くも悪くも旅慣れをしてしま…
  4. 香港旅行体験記 日本から僅か4時間程、気軽に訪れることのできるのに世界でも有数の観光…
  5. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  6. ヘルシンキ旅行体験記うだるような都会の夏を抜け出して、北欧の大自然のクーラーを、体いっぱい浴びた…
  7. ハワイ
    ハワイ旅行体験記母とのふたり旅で国内旅行へは行くこともあったのですが、「今度は海外行きたいね…
  8. 脱日常!ヒマラヤ山脈の絶景広がるポカラでリフレッシュ| トラベルダイアリー
    ポカラ旅行体験記毎日仕事に疲れ果てていた時。3連休に2日有給を足して5日間の休みが取れそうで、の…
  9. 市内のシンボル台北101とノスタルジックな雰囲気の九份へ| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記台北市内の観光スポットを網羅しつつ、滞在中は現地オプショナルツアーにも参加しました…
  10. セビリア旅行体験記夫婦でスペインを1か月間かけて周遊し、様々な都市を訪れました。その中でもセビリ…

国内旅行おすすめ

  1. 静岡浜名湖ガーデンパークへ行こう~そこは花の楽園でした~ | トラベルダイアリー
    浜名湖ガーデンパーク体験記4月に知人から浜名湖ガーデンパークのネモフィラが見頃との情報を得たので…
  2. 青ヶ島
    青ヶ島旅行体験記元々離島旅行に興味があり、インターネットで秘境して紹介されていたこと、美しい青い…
  3. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  4. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  5. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ別府の旅| トラベルダイアリー
    別府旅行体験記学生時代の友人が大分に住んでいるので、会いに行くために家族で別府温泉へ旅行に行きま…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  8. 静岡島田 ギネス認定!蓬莱橋で絶景散歩♪ | トラベルダイアリー
    蓬莱橋旅行体験記静岡県島田市に世界一長い木造歩道橋があることを知り、一目見て見たくて行ってきまし…
  9. 名古屋旅行体験記愛・地球博が行われた際の公園に2022年にジブリパークが開園します。今はトト…
  10. 気楽に無料バスで行く☆スパリゾートハワイアンズ☆ホテルハワイアンズ編| トラベルダイアリー
    ふらっとハワイアンズへ水遊びに行く首都圏から無料送迎バスが出ているハワイアンズ。 私は新宿から乗…

最新記事

  1. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  2. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  3. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  4. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  5. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  6. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  7. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  8. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  9. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…
  10. 幼児連れでも楽しめた!2歳児との海外旅行はグアムで正解!| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記子連れ海外に関しては2歳になってすぐハワイに行き惨敗。ロングフライトと時差がきつ…

Archive



PAGE TOP