イタリア・トリノのチョコレートの祭典 Cioccolatò

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)に行ってきました!

トリノは言わずと知れたチョコレートの街。日本でも人気のフェレロロシェやカファレルもトリノで生まれました。3度の飯よりチョコレート好きな私!念願叶って、トリノのチョコレートの祭典に行ってまいりましたので、その時の様子をレポートします★

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)とは!?

おすすめのポイント
  1. チョコレートの街トリノのご当地チョコレートを1日で味わい尽くせる点
  2. 日本とは違った、イタリア流チョコレートの味わい方を知ることが出来る点
  3. 会場全体が世界遺産!美しい景観の中でチョコレートを堪能できる点

トリノ(Torino)のチョッコラトはイタリア語で「Cioccolatò」と綴ります。チョコレートはイタリア語で「チョッコラート(Cioccolato)」。そう、このお祭りはチョコレートとトリノがコラボレーションしたお祭りなのです。トリノはチョコレートの街として有名で、この地が生んだ有名メーカーもたくさんあります。街の中心地全体が世界遺産という大変贅沢な会場で行われるイベントは、五感で満喫できる大変素敵なものでした。

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)の見どころベスト5

トリノのご当地チョコナンバーワン「ジャンドゥイオット」

ジャンドゥイオット(Gianduiotto)はトリノが生んだ、ナンバーワンご当地チョコレート。ヘーゼルナッツをベースにつくられる舟を逆さまにしたような形のチョコレートで、日本でもジャンドゥーヤ(ジャンドゥイオットの素材)は時々売られているのを目にします。会場では無添加のものや手作りの珍しいものがたくさんあるので、お見逃しなく。1粒から購入することが出来、個包装になっているのでバラマキ土産にも最適です。

トリノのご当地チョコ第二弾「クレミノ」

クレミノもジャンドゥイオットと並ぶトリノ発の人気ご当地チョコレート。キューブ型の3層から成るチョコレートで、ジャンドゥイオットの中にコーヒーやピスタチオフレーバーのチョコレートを挟んで作ります。街で売られているものは個包装になっているものが多いのですが、チョコラットの会場では、包丁を入れる前の特大クレミノを売っている店もたくさん!好きな量をご指定して買うことが出来るとだけあって、クレミノファンたちからは熱い支持を得ていました。

イタリア芸術×トリノのチョコレートの協演

さすがは芸術大国イタリア。会場では、大きなチョコレートを使って彫刻アートを披露するイベントもやっていました。最も、来場者に人気だったのが、トリノの観光名所「モーレ・アントネリアーナ(Mole Antonelliana)」を彫ったもの。高さが約170メートルほどある街のシンボルで、会場であるサン・カルロ広場からも、その雄大な姿を見ることができました。

会場には南イタリアのご当地銘菓も大集結

日本でも人気のご当地グルメフェア。イタリアでも大変人気で、特にアルプスのふもとにあるトリノでは、秋から冬にかけて南イタリアからやってきたご当地菓子が人気を博します。チョコラットでも、南イタリアの人気菓子が大集結。写真はシチリア銘菓、フルッタ・ディ・マルトラーナ(Frutta di Martorana)とカンノーロ(Cannolo)のお店。トリノの銘菓との違いを目で舌で味わってみてください。

はさみにペンチ!?トリノっ子たちに大人気の変わりダネチョコ

イタリア人たちの芸術的センスは子供向けのチョコレートにも遺憾なく発揮されています。会場で多く見かけたのが、ハサミ、ペンチといった工具を模ったチョコレート。最初はカナリびっくりしましたが、これ、数年前からヨーロッパでヒットしているシリーズなのだそうです。他にも女の子向けに、ハイヒールや手鏡などを模ったチョコレートもあり、子どもたちは1つ1つ丁寧に見て回っていました。

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)のとっておきグルメ

チョッコラータ・カルダ

チョッコラータ・カルダ(Cioccolata calda)は直訳すると「ホットチョコレート」。会場や会場周辺のカフェでは、たくさんの人たちがチョッコラータ・カルダを飲んでいました。私は最初、ココアのことかと思って飲んでみると、ココアとはまるで違う飲み物で驚き!まるで湯せんで溶かしたチョコレートをそのまま飲んでいるかのようなとろみがあり、胃の中がポカポカになりました。たいていノーマルタイプとビタータイプの2種類あるので、お好みで選べる点も魅力です。

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)必須アイテム・服装・その他

チョッコラトの行われる11月はちょうどクリスマスの準備がはじまるシーズンでもあります。ということで、夜になるとトリノの街は美しいクリスマスイルミネーションが街を彩り、ますますロマンチックに!これらを観たい!という方は、気温1ケタ台でも対応可能な服装で会場に向かいましょう。また、せっかくなので夜景がよく写るスマホやカメラを持っていくとばっちりです。

トリノのチョッコラト(Cioccolatò)での注意点

チョッコラトは詳細が決まると、公式ホームページにプログラムが掲載されます。たいてい平日を含む約1週間が会期となるのですが、日によって盛り上がる時間帯がばらっばら!平日は仕事終わりの19時~21時。土日は日中が特に賑わっていました。「空いていた方がゆっくり見て回れるのでいいじゃん!」と思いきや、イタリアの場合、空いているとお店の人が休憩に入ってしまうことが多く、営業していないお店がたくさん(笑)!。ということで、どちらかというとお客さんが多そうな時間に来場することをオススメします。

まとめ

チョッコラトは有名店や有名ショコラティエがやってくるイベントとは少し異なります。あくまで地元トリノ、ピエモンテ州を中心としたチョコレート店や職人たちが競演する場。見本市のようなイベントですので、イタリアのブランドチョコがお目当ての方は、是非トリノの繁華街やデパートへ。一方「適正価格で添加物なしのとびきり美味しいチョコレートが食べたい!」という方は是非会場へ足をお運びください♪素敵なチョコレートとの出会いがきっと待っているハズです。

 

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  2. シェムリアップ旅行体験記今度の旅行は東南アジアに行きたいと何となく選んだカンボジア、シェムリアッ…
  3. ゲント旅行体験記ベルギーはEUの中心でありながら小さな国。アクセスが良くて他の国との周遊の際にも…
  4. ソウル旅行体験記急遽3日間の休暇がとれる事になったため、海外に行こう!と思い決めた場所は韓国!♡…
  5. ウユニ旅行体験記前回、ウユニ①の記事でご紹介したツアーでは、乾季と雨季それぞれ違ったウユニ塩湖を…
  6. バンコク旅行体験記大学生の頃に初めてバンコクを訪れてからというもの、どっぷりバンコクの魅力にハマっ…
  7. ブリスベン旅行体験記2016年、当時オーストラリアに住んでいた姉を訪ね初めてのブリスベンへ。自然…
  8. brighton_pabirion2
    イギリス【ブライトン】旅行体験記ブライトンはイギリスの南東に位置する、ロンドンから日帰りで訪れる…
  9. ドブロクニク旅行体験記魔女の宅急便の舞台とも言われている、ドブロブニクの旧市街。昔からジブリ映画…
  10. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハは、西洋と東洋の文化が絶妙に混ざり合った、とても独特かつ、ミス…

国内旅行おすすめ

  1. 白壁の街並みが続く美観地区でのんびり街歩き♪倉敷日帰り旅行| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記岡山県倉敷市へ旅行してきました!歴史ある街並みの美観地区やアウトレット、児島デニム…
  2. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  3. アドベンチャーワールド旅行体験記2018年GWにまとまったお休みがあったため、以前から行ってみた…
  4. 日本の美しさを。北陸 石川県「金沢」を感じる癒しの旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記日本庭園が好きで、日本三名園である金沢の兼六園に以前から行ってみたいと思っていたの…
  5. 美味しいものが盛りだくさん!名古屋めしを楽しむ“名古屋”旅行| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記東京、大阪から新幹線ですぐ。どちらからもアクセスのいい愛知県名古屋。今回は、…
  6. 海と島と橋の景色に感動☆しまなみ海道を渡って今治サイクリング!| トラベルダイアリー
    今治旅行体験記広島県尾道市から自転車でしまなみ海道の島々を渡り、愛媛県・今治市を訪れました!サイ…
  7. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…
  8. はじめての一人旅・与論島で癒しの時間を過ごしてきた毎年10月の誕生日が近くなると、その年齢の目標…
  9. 時間がなくても楽しめます!一日で巡る高知・兵庫・和歌山の旅! | トラベルダイアリー
    鍾乳洞・渦潮・海鮮満喫旅行体験記2018年GW以前から行きたかった四国&関西地方への旅行に出かけ…
  10. 夏の涼しい時期に美味しいご飯と美しい景色の街、函館で満足旅♪| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記函館も2週間ほど滞在しました。北海道はやはり大きいなあ。空気が綺麗だなあ。魚介類美…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP