憧れのイタリア・ヴェネツィアのカーニバル旅行記

ヴェネツィアのカーニバルに念願叶って初参戦しました!

イタリアのガイドブックを開くと必ず載っている、イタリアナンバーワンイベント「ヴェネツィアのカーニバル」。念願叶って行くことが出来ましたので、その時の体験レポをご紹介します♪

ヴェネツィアのカーニバルとは一体どのようなイベントなのか

おすすめのポイント
  1. 日本にはない!仮面をつけて、世界中の人たちとどんちゃん騒ぎが出来る点
  2. カーニバル(謝肉祭)というカトリック文化に触れることが出来る点
  3. 世界中の人が知っているイベントに参加できる点

ヴェネツィアのカーニバルはカトリックの宗教行事のひとつ。毎年2月頃に開催され、期間中どんちゃん騒ぎをすることで、その後復活祭まで続く、祈りの期間に備えます。カーニバル自体はイタリア各地で開催されますが、イタリア人たちに言わせても「一番有名なのはヴェネツィアのもの」だそう。現地では「カルネヴァーレ・ディ・ヴェネツィア(Carnevale di venezia)」と言い、イベント期間中は皆が仮面をつけて、身分を隠してハメを外して楽しみます。

ヴェネツィアのカーニバルの見どころベスト5を一挙ご紹介

ヴェネツィア全体が舞踏会会場!世界中の人たちの豪華絢爛な衣装


ヴェネツィアのカーニバルと言えば、やはり豪華絢爛な衣装が真っ先に頭に浮かびます。現地ではレンタル衣装店などもたくさんあるので、着替えて街に繰り出すのも良いでしょう。残念ながら(?!)最近では衣装をまとっている人は、ほぼ観光客なのだそう。ですが、広場に行くと、まるで広場全体が舞踏会会場かのように、たくさんのコスチュームを着た人たちを見ることが出来、感動必至です。

ヴェネツィア版ミスコンテスト「フェスタ・デッレ・マリエ」


カーニバルと同じかそれ以上に地元っ子たちが楽しみにしているのがフェスタ・デッレ・マリエ(Festa delle marie)です。直訳は「マリアたちのお祭り」。ヴェネツィアの昔話にまつわるイベントで、お祭り当日、事前に予選を勝ち抜いた12人の美女たちの中からミス・マリアが選ばれます。イマドキのマリアたちはSNSなどもやっているので、事前にTwitterやInstagramなどをチェックしていくと、さらに楽しめますよ♪

ヴェネツィアっ子の真の仮装パーティ!マリアたちの行進


マリアたちの行進は、ミス・マリアを決める前に、マリアたち&街の人たちが一緒になって行うパレードです。先述のヴェネチアの昔話を再現しながら行進するもので、それぞれ与えられた役に合わせた衣装に身を包み、街を練り歩きます。子供からおばあちゃんまで、役に合わせた表情やパフォーマンスをしながら歩く姿は圧巻。是非彼らの晴れの舞台を応援してあげましょう!

ヴェネツィアの空を舞う、天使の飛翔


天使の飛翔(ヴォーロ・デッラァンジェロ/Volo dell’angelo)はフェスタ・デッレ・マリエの翌日に行われるカーニバルのハイライトのひとつです。街一番の広場であるサンマルコ広場の鐘楼から、ロープを伝って広場の中心へと舞い降りてくるという華やかな催し。イベントの主役は、その年のミス・マリア。ヴェネツィアに週末2日間滞在予定の方はぜひマリアたちの行進から天使の飛翔まで、全てお楽しみください。

ヴェネツィアのカーニバルでしか食べられない!とっておきスイーツ


カーニバルはカトリック教徒にとって、クリスマスやイースターと同じくらい、とても大切なイベント。この時期になると、各地でカーニバルシーズン限定スイーツたちがお目見えします。街のお菓子屋さんやパンやさん、カフェなどに行くと、仮面やクラッカーなどで飾られたショウウインドウに、ヴェネツィアのカーニバル限定スイーツがたくさん!是非チェックしてみてください。

ヴェネツィアのカーニバルで見つけたとっておきグルメ

食べれば元気100倍!フリッテッラ・ディ・カルネヴァーレ


フリッテッラ・ディ・カルネヴァーレ(Frittella di Carnevale)はヴェネツィアのカーニバルに欠かせない揚げ菓子。一言でいうと沖縄のサーターアンダーギーのような食べ物です。昔はプレーンのみだったそうなのですが、最近ではチョコチップやナッツなどの入った変わり種も沢山!たっぷりの粉砂糖が一見とても甘そうに見えるのですが、見た目よりも優しい味わいです。その場で食べるも良し、持ち帰るも良し。是非試してみてください。

ヴェネツィアのカーニバルに必要なアイテム・服装・その他

カーニバルの必須アイテムはなんといっても「仮面」。仮面はイタリアでは「マスケラ」と呼ばれ、駅に降り立った瞬間からいたるところで売られているのを目にします。1ユーロ程度のものから100ユーロ以上する本格的なものまで、お好みに合わせて選びましょう!そして、マスケラ以上!?に大切な物が、防寒アイテムです。2月のヴェネツィアは本当に寒く、特に運河沿いは底冷えが酷いです。ワードローブの中で、一番あたたかいものを着て出かけましょう。

ヴェネツィアのカーニバルでの注意点、これさえ知っていれば安心♪

イタリアのイベントあるある!?でもあるのですが、ヴェネツィアのカーニバルは一応プログラムがあるものの、日本のように全て時間ぴったりに始まることばかりではありません。何のアナウンスもなく、30分から1時間遅れでスタートすることはしょっちゅう。ですので、なかなか始まらなくとも気長に待ちましょう。帰宅時の電車等のチケットを手配する方は、時間に余裕を持ったせておくと安心です。

まとめ

小さい頃からテレビや本で何度も見ては、憧れ続けていた、ヴェネツィアのカーニバル。仮面舞踏会の風景ももちろん素敵でしたが、個人的には、地元の人たちがつくりあげるフェスタ・デッレ・マリエが新鮮で、とても印象に残りました。カーニバルの時期は毎年少しずつ変わります。これから先、お休みが取れそうな年があれば、是非足を運んでみてください♪

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 1泊2日旅で、ソウルのグルメとショッピングを堪能!| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記韓国料理が好きで、本場の味を食べたくなり旅行することにしました。インスタグラムな…
  2. 京都はお寺だけじゃない!京都の穴場おすすめスポット〜絶景木造橋&イルミネーション〜| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記京都府の日本最長級の木造橋と京都府内2位の人気を誇るイルミネーションへ行ってきまし…
  3. マカオ旅行体験記「香港行くならもちろんマカオも行きたいよね!」ということで決まったマカオ日帰り旅…
  4. ベルギー旅行の拠点にオススメ!美味しい物いっぱいのブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記ベルギーの首都ブリュッセル。ベルギーはフランスやオランダ、ドイツと隣接する…
  5. 釜山旅行体験記釜山の甘川洞文化村にあるカラフルな風景を見たいと思い、釜山の旅行を決めました。写真…
  6. ローマ旅行体験記イタリアの首都「ローマ」とローマ市内にある世界最小の国「バチカン市国」へ行ってき…
  7. バルセロナ旅行体験記建築好きは必見のアントニ・ガウディの作品が街のあちらこちらにあるバルセロナ。…
  8. アムステルダム旅行体験記歴史の授業で何度も登場した国、オランダ。念願叶ってついに首都アムステルダ…
  9. ロンドン旅行体験記ずっと憧れがあって行ってみたかったロンドンですが、どこを切り取っても写真になる…
  10. ハンピ旅行体験記1986年に世界遺産になった南インドの秘境、ハンピ。巨石でできたこの街は、まるで違…

国内旅行おすすめ

  1. 何度行ってもまた行きたくなる!魅力いっぱいでおしゃれな神戸| トラベルダイアリー
    神戸旅行体験記明石に2年間住んでいた時に神戸へは観光やショッピングで良く訪れました。明石から新快…
  2. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…
  3. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  4. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  5. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  6. 自然と歴史に触れながら、美味しいものを満喫!黒豆発祥の地「丹波篠山」| トラベルダイアリー
    丹波篠山旅行体験記兵庫県の中東部に位置し、京都や大阪からのアクセスもよく、日帰りでも行くことがで…
  7. ちゅらさんの舞台!どこまでも素朴な島 小浜島| トラベルダイアリー
    小浜島旅行体験記とにかく島好きなので、沖縄の離島を制覇したい!綺麗な海を目の前にしてただのんびりす…
  8. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  9. 日本の美しさを。北陸 石川県「金沢」を感じる癒しの旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記日本庭園が好きで、日本三名園である金沢の兼六園に以前から行ってみたいと思っていたの…
  10. 仙台旅行体験記 旅行の行き先がなかなか決まらず、航空券をチェックしていると、ふと仙台…

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP