ノスタルジックな街ホイアンでのんびりと過ごす、癒しの女子旅

ホイアン旅行体験記

ベトナム中部の小さな街ホイアンでゆっくりのんびり過ごす、癒しの女子旅!世界遺産にも登録されている「ノスタルジック」という言葉がまさにピッタリの古き良き風情ある街並みは、なんとなく懐かしく、心落ち着かせてくれます。

ホイアン旅行について

おすすめのポイント
  1. 懐かしさを感じるノスタルジックな街をのんびりと散策。
  2. ランタンの灯に照らされた、幻想的な夜の街の風景。
  3. お手頃価格のスパで、疲れた体もすっきり。

ホイアンのおすすめは、やはり街の散策です。ノスタルジックな街並みの中を、ただのんびりと散歩するだけで楽しめます。またもう一つ外せないのが、ホイアン名物のランタン。街のあちこちでランタンの灯がともされる夜の風景は、なんとも幻想的です。そして、街中にたくさんあるスパでは、リーズナブルな料金で本格的なエステやマッサージを受けることができ、歩き疲れた体を癒すのにぴったりです。

ホイアン旅行のおすすめのスポット

世界遺産の街、ホイアン旧市街


古い街並みが続く、世界遺産にも登録されているホイアン観光のメインスポット。かつて日本人の手によって造られたといわれる来遠橋や、伝統的な建築様式が有名な古民家フーンフン家など、ホイアンの観光名所はこのエリアに集まっています。また、メインストリートであるチャンフー通りや、トゥボン川沿いのバクダン通りには、お洒落なカフェやレストランなどグルメスポットも揃っています。

夜のホイアン、ナイトマーケットとランタンが灯る街


ホイアンの夜のメイン、ナイトマーケット。旧市街からトゥボン川を挟んだ対岸で毎日、日が暮れると、色とりどりのランタンの灯がともされ、たくさんの露店が出て賑わいます。名物であるランタンはもちろん、お土産にピッタリのベトナム雑貨や工芸品などが売られており、また食べ物の屋台も多いので、食べ歩きしながらショッピングを楽しむことができます。そして、旧市街やトゥボン川沿いなど、街の至るところでランタンがともされ、その風景はとても幻想的で一見の価値ありです。

街中のスパでリラックス


到着日の長旅の後や、街の散策でたくさん歩いた後など、疲れた身体をリラックスさせてあげたいときに行きたいのがスパ。実はホイアンの街中には、家族経営の小さな店から高級ホテル並みに豪華な店まで、大小さまざまなスパがあります。そしてなんといっても値段がリーズナブル!日本よりもずっとお得な金額で受けることができます。ホイアン滞在中の一日は、スパ巡りで身体にご褒美をあげるのも良いですね。

ホイアンでのおすすめグルメ

The Cargo Clubで至福のティータイム


ホイアンにはお洒落なカフェが多いのですが、その中でもおすすめなのが、「The Cargo Club(ザ カーゴクラブ)」ホイアンでは一二を争う人気のレストランで、本格的なデザートを味わえるカフェとしても有名です。1Fのショーケースには、どれにしようか目移りするくらいたくさんのケーキが陳列されていて、スイーツ好きにはたまらない店です。南国フルーツを使ったあっさりした甘酸っぱいケーキと濃厚なベトナムコーヒーを味わいながら、至福のティータイムを過ごすことができます。

ホイアンでのおすすめのショッピングスポット

ホイアン市場とナイトマーケット


その土地ならではのショッピングをするなら、やはり市場が一番。先に述べたナイトマーケットともう一つ、日中は街の中心にあるホイアン市場がおすすめです。特に朝早くは活気があり、普段の買い物をする地元の人も多く、メインストリートとは一味違ったローカルの雰囲気を体感できます。そしてもちろん、ほとんどの店が定価ではなく値段交渉制なので、多少のやりとりは必要ですが、お土産にぴったりの雑貨など、かなりお得に手に入ります。

ホイアンにて宿泊したホテル

Vinh Hung Riverside Resort & Spa


旧市街からトゥボン川を挟んだ対岸にある大型リゾートホテルです。旧市街に近い立地なのに、敷地内には広いガーデンがあり、リゾート感をたっぷりと味わうことができます。また、毎日夕方にはローカルフードが無料で振舞われるサービスがあったり、対岸の旧市街行きの船のサービスなど、色々いたれりつくせりのホテルです。余談ですが、私が泊まった部屋は天蓋付きベッドで、テンションが上がりました(笑)

ホイアン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

航空券やホテルは、ネットの検索エンジンで比較。特に航空券は、出発日や利用キャリア、乗り継ぎ便か直行便か…などの諸々の条件でかなり差があるので、自分の希望(価格はできる限り安く、乗り継ぎでも良いがトランジットが長いのはパス)との擦り合わせはパズルのような作業です。でも、ある意味これが楽しかったりするし、一般的に出回っている旅行会社のツアーよりかなり安くすませることができました。

ホイアン旅行に必要な持ち物

ホイアンに限らず旅行の必需品として、気温の変化に対応できる服。今回のホイアンも、事前に調べていたよりもかなり気温が低く、コンパクトに収納できるジャケットが役に立ちました。あと、ホイアンにできれば持っていくべきものはマスク。ベトナム全域がそうですが、バイクの排気ガスがひどいところがあるので、マスクがあると便利です。そして、マーケットで買い物するなら、交渉用電卓があれば便利です(スマホの電卓でもOK)

ホイアン旅行での注意点

ホイアン旅行での注意点
  1. 季節によっては、けっこう冷えることもあります。
  2. 観光客を狙った強引な物売りなどもいます。
  3. 狭い道での通行時は、走行するバイクなどに注意が必要。

特に12~1月頃は雨も多く冷える日もあるので、対応できる服を用意しておくことをおすすめします。街中で、フルーツなど「味見してみて」と渡して、試食のつもりで口にしたら料金を請求する…といった物売りもいるので、安易に物を受け取らないこと。市場などの狭い路地を通り抜けようとするバイクがいたりするので、通行時は注意が必要です。

まとめ

アジアにはあまり興味がなかった私が、何かの本で見て、なんとなく心惹かれたホイアンの街。初アジアで色々なカルチャーショックもありましたが、でもなぜか、なんとなく落ち着くような、体になじむような、不思議な感覚のある街でした。かつて日本人も多く住んでいた街だからか、幼い頃の、昭和時代の古き良き時代を懐かしく思い出させてくれる、そんな街でした。

智優

投稿者の過去記事

イギリス在住のダンサーです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ニューヨーク旅行体験記昔から好きだった海外ドラマ、セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)の舞台…
  2. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  3. 【ガイドおすすめ】死ぬまでに見たい!加計呂麻島で絶景スポット巡り| トラベルダイアリー
    加計呂麻島旅行体験記今回は、奄美在住のガイドさんと一緒に“この世の楽園”と称される加計呂麻島へ行…
  4. ボローニャ旅行体験記ボロネーゼ、ラザニア、魅惑のメニューはぜーんぶココ、ボローニャで誕生しました…
  5. ミュンヘン旅行体験記「バイエルン」や「ミュンヘン」といった文字を見ると、優雅な景色や、美味しいも…
  6. 女子一人旅 in イギリス 友人を訪ねてバーミンガムへ| トラベルダイアリー
    バーミンガム旅行体験記いよいよヨーロッパ最後の国、イギリスへ。まずは留学中の友人を訪ねてバーミン…
  7. アムステルダム旅行体験記歴史の授業で何度も登場した国、オランダ。念願叶ってついに首都アムステルダ…
  8. ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァ「イチャン・カラ」の魅力 !| トラベルダイアリー
    ヒヴァ旅行体験記ウズベキスタンのヒヴァ近郊にある村のウズベク人と結婚し移住しました。ヒヴァには「…
  9. バンフ旅行体験記世界21ヵ国44都市を旅をした中で、私が年間4回も訪れた事のある場所カナディアン…
  10. 散策しながら歴史と文化を感じてみる in ミュンヘン| トラベルダイアリー
    ミュンヘン旅行体験記ドイツのミュンヘンに行ってきました!友人がミュンヘンに住んでいたので、彼女に…

国内旅行おすすめ

  1. 北海道で一番綺麗な海が見れるのはここ?積丹の水平線と絶品料理を満喫| トラベルダイアリー
    積丹旅行体験記世界に2か国しかない二重内陸国(海に出るまで最低2回国境を超えなければならない国)…
  2. 下田旅行体験記海を眺めて癒されたい!忙しさで気持ちがすり減ってしまうと、ふと思います。 でもリゾ…
  3. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  4. 神戸旅行体験記神戸は個人的に好きな街であり、日帰りでもよく訪れていました。私にとっては何度訪れて…
  5. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  6. ポップカルチャーも織り交ぜて、大人の原宿&表参道で遊ぶ!| トラベルダイアリー
    原宿・表参道旅行体験記原宿ってガチャガチャしてるからなんだかとっつきにくい…と思っていたのですが…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. すみだ水族館で「桜とクラゲ」を鑑賞&浅草で社寺をめぐる大人旅!| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記浅草に行きたい!東京スカイツリーに行きたい!水族館に行きたい!3人それぞれの意見を…
  9. 雄大な自然風景と街並みに癒される♪秋の湯布院日帰り観光| トラベルダイアリー
    湯布院旅行体験記大分県・湯布院に紅葉を見に行きました!今回は別府から日帰りで訪れたので、バスターミ…
  10. はじめての香川・小豆島!王道コースで島のいろはを知る旅| トラベルダイアリー
    小豆島旅行体験記関西に在住することになったのをキッカケにせっかくなので関西から行きやすいスポット…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP