簡潔!シンガポール観光記!

シンガポール旅行体験記

日本を飛び出し、異国の地に行きたい。中華、マレー、インドなど多文化でとても興味深い国。日本から直行で行ける。という様々な理由があり、今回の旅行に選んだのがシンガポールです。

シンガポール旅行について

おすすめのポイント
  1. 英語が不安だったけど、アジアン英語なので、カタカナ英語でも通じる。
  2. 日本とは違い多民族国家なので、いろいろな雰囲気が味わえる。
  3. 創造された近未来都市で、興味深い。

英語に自信がなく、不安だったけれど、日本語英語(カタカナ英語)でも通じるので、海外旅行初心者でも、不安が軽減されると思います。また、多文化、多民族国家なので、まちをブラブラするだけでも楽しく、旅行している気持ちになります。マリーナベイサンズや、ガーデンバイザベイなどの建物や、セントーサ島で見かけるセグウェイや、街の通行人が乗っている電動スクーターなど近未来的なものも多くあります。

シンガポール旅行のおすすめのスポット

映画アバターのようなガーデンバイザベイ。

マリーナベイサンズの真横にあるガーデンバイザベイは、映画アバターの様な空間で、とても人気の観光スポットとして知られています。夜の決められた時間になると、音楽に合わせたライトアップが行われ、幻想的な世界を味わえます。また、時間がライトアップに合わなくても、夕方以降はライトが点灯しているので、夜のお散歩にもお勧めです。アバターの世界を味わえるエリアは限られていますが、このガーデンバイザベイには植物園などがあり、大きいので明るい時間に歩くのもお勧めです。

異国アラブストリート。

シンガポールという、東南アジアにいるのにも関わらず、異国の雰囲気を味わえるのが、ここアラブストリートになります。ここは、ローカルの若者にも人気で、隠れ家的なカフェや雑貨屋さんが多くあります。夕暮れ時になると、スルタンモスクを背景に写真を撮る観光客の姿で賑わいを見せるスポットでもあります。ここではアラブストリートという名前の通り、トルコやレバノンなどのアラブのレストランが多くあります。

街の雰囲気から外れ、ビーチがあるセントーサ島。

このセントーサ島には水族館や、ユニバーサルスタジオなどのアミューズメントパークがあり観光客に人気の島です。ルージュといった乗り物で一気に坂道を下る乗り物や、セグウェイで島を周遊するなどいろいろなアトラクションがあります。自分たちのペースで島を観光できるため、家族連れやカップル、友達同士と誰でも楽しめる島なので、ローカルの人々からも人気のあるスポットとなっています。

シンガポールでのおすすめグルメ

格安ホーカーセンター

ホーカーセンターとは、簡単に説明するとローカルフードが食べれる、アウトドアレストランのようなところです。アウトドアと言っても屋根がついているので、雨が降っても大丈夫です。またホーカーセンターは、中華、マレー、インディアンなどの様々な国の食べ物があり、その日の気分で食べ物がチョイスでき、大人数で行ってもそれぞれ好きな物を食べれるので、ローカルの人々には欠かせない場所と言っても過言ではないと思います。またホーカーセンターは、レストランと違いローカルの値段なので、だいぶ安く済ますことができます。

シンガポールでのおすすめのショッピングスポット

シンガポールと言えば、オチャードロード。

シンガポールの観光名所といえば、オーチャードロードになります。少し分かりづらいですが、この写真のオーチャードロードは、1本の大道路となっており、高島屋、伊勢丹、IONなどの隣接しています。ブランドものもデパートみたいに並んでいるため、いわば何でも買い揃えることができます。シンガポール発祥のTWGなどのオシャレなカフェも多くあり、買い物で歩き疲れた場合などカフェで休憩するのもオススメです。

シンガポールにて宿泊したホテル

オーチャードロードに隣接されているランデブホテル。

このランデブホテルのロケーションが良かった。シンガポールを観光して、ホテルへは寝るだけでしたが、オーチャードに隣接しているため、交通も便利でした。またボタニックガーデンにも徒歩でいけたため、いろいろスケジュール調整などしやすかった。近くにスーパーは見当たらなっかけれど、コンビニがあり、目の前はカフェもあるので便利でした。

全て個人で手配できたシンガポール旅行

ホテルも航空券も全て個人手配。

ツアーだと行けるところも限られたり、気分で動くことができないと思いますが、個人手配だと全てに自由が効き、時間に制約がなく、気持ちが楽でした。大変なことは、全て自分でするということ。ですが、その過程も楽しむことができるのであれば、個人旅行をオススメします。自分のやりたい時にやりたいことができる旅行はストレスフリーでした。

シンガポール旅行に必要な持ち物

シンガポールへの必需品は、羽織りものです。飛行機ではブランケットの貸し出しなどあるところもありますが、年中常夏のシンガポールではタクシーやショッピングセンター、レストランなどは冷蔵庫のように寒いです。外を歩き回る観光地もあるので、パーカーなどのかさばる物ではなく、軽く羽織れるカーディガンなどの持参をオススメします。忘れた場合はユニクロやH&Mなどがあるので、そこで購入することも可能です。

シンガポール旅行での注意点

ローマ旅行での注意点
  1. シンガポールドルへの両替について
  2. シンガポールの細かい犯罪について
  3. 多文化を尊重すること

両替は日本でするよりも、シンガポールの現地でする方がお得です。空港などの銀行の両替窓口もありますが、街で両替する際は、適当な場合もあるので注意してください。また、シンガポールでは、ポイ捨てや喫煙所以外での喫煙や公共の場のトイレの流し忘れは、罰金となりますので注意しましょう。また、異なる宗教の人が共存する国ですので、それそれを尊重できると良いと思います。

まとめ

シンガポール旅行をオススメする理由としては、同じアジアの国であっても、シンガポールは多国籍多民族国家なので、アラブストリートやチャイナタウンなど様々な面があり、異国を感じることができます。またマリーナエリア、セントーサ島などでは、近未来都市を感じることができます。そのため、家族連れやカップルなど様々な人が楽しめる旅行先だと思います。また、日本から5、6時間で直行便で行けるというのも良い点かと思います。

AsH海外在住歴7年目

投稿者の過去記事

東南アジアを中心によく旅行に行きます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 初めてのバンコク旅行!定番スポット巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記アジアの中でも人気の観光スポットがたくさんあるバンコク。日本からは4時間半〜6…
  2. 田川旅行体験記福岡県の炭鉱で栄えた町、田川を走る平成筑豊鉄道は、平成元年に誕生し、令和には新しく…
  3. サンフランシスコ旅行体験記何回か行ったことのあるアメリカ。実はあまり好きではないのですが、友人に…
  4. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  5. 女子一人旅 in アメリカ カリフォルニア州都サクラメントへ| トラベルダイアリー
    サクラメント旅行体験記おじいちゃんが「行きたい場所があれば連れて行くよ」と言ってくれたので、サク…
  6. 西洋と東洋が交差する街・魅惑のイスタンブール| トラベルダイアリー
    イスタンブール旅行体験記トルコ航空利用でジョージアに行く際に乗継ぎ地のイスタンブールでも何日か滞…
  7. おとぎ話の世界にタイムスリップ!南イタリアのアルベロベッロ| トラベルダイアリー
    アルベロベッロ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシ…
  8. ナツメヤシが実る砂漠のオアシス・トズール観光| トラベルダイアリー
    トズ―ル旅行体験記チュニジア南部に位置するトズールは砂漠ツアーの玄関口です。小さな町ですが、程よ…
  9. リミニ旅行体験記イタリア旅行といえば「名所史跡巡り」を挙げる方が多いハズ!しかしイタリア人曰く「…
  10. 上海旅行体験記中国「上海」へは2019年の秋に友人と二人で訪れました。あまりみんなが行っていない…

国内旅行おすすめ

  1. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  2. 美味しいものもいっぱい!家族でも楽しめる穴場スポット長野・駒ヶ根| トラベルダイアリー
    駒ヶ根旅行体験記青年海外協力隊で派遣前の研修生活で約3カ月間過ごした長野県の南部に位置する駒ヶ根…
  3. 1日1本 観光特急「しまかぜ」で行くちょっと贅沢な三重・鳥羽の旅| トラベルダイアリー
    鳥羽旅行体験記両親に日頃の感謝の意味も込めて、一緒にゆったり美味しいものを食べられる旅をと京都か…
  4. 石垣島旅行体験記今回はじめて石垣島に行って、美しい海に感動しました。ここって日本だよね?と確…
  5. 父島に行ってきました!日本の世界自然遺産は各地にありますが、東京都にあるのは唯一小笠原諸島の自然…
  6. 都会だけど落ち着いている?気ままにのんびり名古屋旅行| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 今回は私が2回目に名古屋を訪れた際の体験記です。初めて名古屋を訪れ…
  7. 白浜~串本・那智勝浦旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神~白浜を観光。次…
  8. 【日本最北端】北海道・宗谷岬へ感動の絶景に出会う旅に出よう‼| トラベルダイアリー
    稚内旅行体験記【宗谷岬】は稚内市にある日本最北端といわれる場所です。海沿いを走って向かうので…
  9. 青い海とスポーツ選手のキャンプ、宮崎の青島で素敵な時間を過ごせる♪| トラベルダイアリー
    青島旅行体験記宮崎へは仕事で2週間ほど滞在しました。青島と宮崎駅周辺ですが、休日は観光地的な場所…
  10. たまにはゆったりとノスタルジックな尾道~鞆の浦~倉敷の旅| トラベルダイアリー
    福山旅行体験記 瀬戸内海の島が大好きで、今回は尾道からしまなみ海道を渡ることに。尾道…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP