簡潔!シンガポール観光記!

シンガポール旅行体験記

日本を飛び出し、異国の地に行きたい。中華、マレー、インドなど多文化でとても興味深い国。日本から直行で行ける。という様々な理由があり、今回の旅行に選んだのがシンガポールです。

シンガポール旅行について

おすすめのポイント
  1. 英語が不安だったけど、アジアン英語なので、カタカナ英語でも通じる。
  2. 日本とは違い多民族国家なので、いろいろな雰囲気が味わえる。
  3. 創造された近未来都市で、興味深い。

英語に自信がなく、不安だったけれど、日本語英語(カタカナ英語)でも通じるので、海外旅行初心者でも、不安が軽減されると思います。また、多文化、多民族国家なので、まちをブラブラするだけでも楽しく、旅行している気持ちになります。マリーナベイサンズや、ガーデンバイザベイなどの建物や、セントーサ島で見かけるセグウェイや、街の通行人が乗っている電動スクーターなど近未来的なものも多くあります。

シンガポール旅行のおすすめのスポット

映画アバターのようなガーデンバイザベイ。

マリーナベイサンズの真横にあるガーデンバイザベイは、映画アバターの様な空間で、とても人気の観光スポットとして知られています。夜の決められた時間になると、音楽に合わせたライトアップが行われ、幻想的な世界を味わえます。また、時間がライトアップに合わなくても、夕方以降はライトが点灯しているので、夜のお散歩にもお勧めです。アバターの世界を味わえるエリアは限られていますが、このガーデンバイザベイには植物園などがあり、大きいので明るい時間に歩くのもお勧めです。

異国アラブストリート。

シンガポールという、東南アジアにいるのにも関わらず、異国の雰囲気を味わえるのが、ここアラブストリートになります。ここは、ローカルの若者にも人気で、隠れ家的なカフェや雑貨屋さんが多くあります。夕暮れ時になると、スルタンモスクを背景に写真を撮る観光客の姿で賑わいを見せるスポットでもあります。ここではアラブストリートという名前の通り、トルコやレバノンなどのアラブのレストランが多くあります。

街の雰囲気から外れ、ビーチがあるセントーサ島。

このセントーサ島には水族館や、ユニバーサルスタジオなどのアミューズメントパークがあり観光客に人気の島です。ルージュといった乗り物で一気に坂道を下る乗り物や、セグウェイで島を周遊するなどいろいろなアトラクションがあります。自分たちのペースで島を観光できるため、家族連れやカップル、友達同士と誰でも楽しめる島なので、ローカルの人々からも人気のあるスポットとなっています。

シンガポールでのおすすめグルメ

格安ホーカーセンター

ホーカーセンターとは、簡単に説明するとローカルフードが食べれる、アウトドアレストランのようなところです。アウトドアと言っても屋根がついているので、雨が降っても大丈夫です。またホーカーセンターは、中華、マレー、インディアンなどの様々な国の食べ物があり、その日の気分で食べ物がチョイスでき、大人数で行ってもそれぞれ好きな物を食べれるので、ローカルの人々には欠かせない場所と言っても過言ではないと思います。またホーカーセンターは、レストランと違いローカルの値段なので、だいぶ安く済ますことができます。

シンガポールでのおすすめのショッピングスポット

シンガポールと言えば、オチャードロード。

シンガポールの観光名所といえば、オーチャードロードになります。少し分かりづらいですが、この写真のオーチャードロードは、1本の大道路となっており、高島屋、伊勢丹、IONなどの隣接しています。ブランドものもデパートみたいに並んでいるため、いわば何でも買い揃えることができます。シンガポール発祥のTWGなどのオシャレなカフェも多くあり、買い物で歩き疲れた場合などカフェで休憩するのもオススメです。

シンガポールにて宿泊したホテル

オーチャードロードに隣接されているランデブホテル。

このランデブホテルのロケーションが良かった。シンガポールを観光して、ホテルへは寝るだけでしたが、オーチャードに隣接しているため、交通も便利でした。またボタニックガーデンにも徒歩でいけたため、いろいろスケジュール調整などしやすかった。近くにスーパーは見当たらなっかけれど、コンビニがあり、目の前はカフェもあるので便利でした。

全て個人で手配できたシンガポール旅行

ホテルも航空券も全て個人手配。

ツアーだと行けるところも限られたり、気分で動くことができないと思いますが、個人手配だと全てに自由が効き、時間に制約がなく、気持ちが楽でした。大変なことは、全て自分でするということ。ですが、その過程も楽しむことができるのであれば、個人旅行をオススメします。自分のやりたい時にやりたいことができる旅行はストレスフリーでした。

シンガポール旅行に必要な持ち物

シンガポールへの必需品は、羽織りものです。飛行機ではブランケットの貸し出しなどあるところもありますが、年中常夏のシンガポールではタクシーやショッピングセンター、レストランなどは冷蔵庫のように寒いです。外を歩き回る観光地もあるので、パーカーなどのかさばる物ではなく、軽く羽織れるカーディガンなどの持参をオススメします。忘れた場合はユニクロやH&Mなどがあるので、そこで購入することも可能です。

シンガポール旅行での注意点

ローマ旅行での注意点
  1. シンガポールドルへの両替について
  2. シンガポールの細かい犯罪について
  3. 多文化を尊重すること

両替は日本でするよりも、シンガポールの現地でする方がお得です。空港などの銀行の両替窓口もありますが、街で両替する際は、適当な場合もあるので注意してください。また、シンガポールでは、ポイ捨てや喫煙所以外での喫煙や公共の場のトイレの流し忘れは、罰金となりますので注意しましょう。また、異なる宗教の人が共存する国ですので、それそれを尊重できると良いと思います。

まとめ

シンガポール旅行をオススメする理由としては、同じアジアの国であっても、シンガポールは多国籍多民族国家なので、アラブストリートやチャイナタウンなど様々な面があり、異国を感じることができます。またマリーナエリア、セントーサ島などでは、近未来都市を感じることができます。そのため、家族連れやカップルなど様々な人が楽しめる旅行先だと思います。また、日本から5、6時間で直行便で行けるというのも良い点かと思います。

AsH

AsH海外在住歴7年目

投稿者の過去記事

東南アジアを中心によく旅行に行きます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. セムク・チャンペイ旅行体験記基本的にノープランだった中南米旅行。ガイドブックは持たずに、実際に行…
  2. ピサ旅行体験記せっかくイタリアに行くなら、一番有名な所に行ってみたい!小学生の時、こども…
  3. ベルギーに行ったら訪れたい!中世の街並みが可愛いブルージュ| トラベルダイアリー
    ブルージュ旅行体験記ベルギー北西部の街・ブルージュ。「運河沿いに中世の景観が残る街なみ」というガ…
  4. オアフ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島&オアフ島旅行7泊9日に行って…
  5. キーカーカー旅行体験記当初、私の中米旅行の予定にはなかったベリーズ、キーカーカー。しかし、メキシ…
  6. バリ旅行体験記子連れで行ける海外旅行を探し見つけたのがバリ島。日本から直行便で約7時間程度。…
  7. ゲント旅行体験記ベルギーはEUの中心でありながら小さな国。アクセスが良くて他の国との周遊の際にも…
  8. サンクリストバル・デ・ラス・カサス旅行体験記メキシコとグアテマラ国境にほど近い小さな町、サンクリ…
  9. 台北旅行体験記台湾は日本よりも小さな島国で、一周1000kmほど。有名な自転車メーカーがあり、自…
  10. イエローナイフ旅行体験記まとまった休みがとれることになり、滅多に行けない所に行こうとなりました。…

国内旅行おすすめ

  1. 旭川~美瑛~富良野周遊旅行体験記北海道旅行でバスツアーを利用して、旭山動物園に青い池、四季の丘、…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ河口湖の旅| トラベルダイアリー
    河口湖旅行体験記国の名勝地「富士五湖」の一つである河口湖は、最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点…
  3. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  4. こんな時だからこそ行きたい。兵庫・姫路の穴場〜塩田温泉〜| トラベルダイアリー
    姫路旅行体験記兵庫県には有馬温泉、城崎温泉、赤穂温泉などたくさんの有名温泉地があります。そんな中…
  5. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  6. 尾花沢旅行体験記一度訪れてみたかった大正の情緒溢れる温泉街。1泊2日でゆっくりできる旅先を探して…
  7. 友ヶ島旅行体験記2018年GWに友ヶ島へ旅行に行ってきました。そこはまるでジブリの世界に迷い込ん…
  8. 道後旅行体験記はじめての四国旅行でどこに行こうかと考えた時に一番に思い浮かべたのが道後温泉でした…
  9. 人吉旅行体験記JR九州の観光列車「かわせみやませみ」に乗ってみたい。その衝動だけで乗車券を購…
  10. 日本の美しさを。北陸 石川県「金沢」を感じる癒しの旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記日本庭園が好きで、日本三名園である金沢の兼六園に以前から行ってみたいと思っていたの…

最新記事

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  2. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  4. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  5. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  6. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  7. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  9. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  10. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…

Archive






PAGE TOP