都会の大自然を満喫!シンガポールのウビン島でサイクリング!

ウビン旅行体験記

シンガポールは人気の目的地ですが、ウビン島という名前は聞いたことがないのでは?実はシンガポールからボートで10分。とても気軽に行ける島なのです。都会とは様子がガラリと変わって、ウビンは島中が自然に囲まれています。海岸沿いでBBQを楽しんだり、林の中をサイクリングできる、解放感溢れる場所なのです。

ウビン旅行について

おすすめのポイント
  1. 島中を自転車で駆け巡る!ウビンに来たらサイクリング!
  2. ウビンはシーフードが新鮮でお手頃!
  3. ウビン帰りに立ち寄って!ホーカーセンターでローカル体験

ウビンでは主要な移動手段は自転車!島中を自転車で駆け巡りましょう。道中、野生の動物に出会うことができるかもしれませんよ!サイクリングで汗を掻いたら、ウビンのシーフードを楽しむことも出来ます。さらにローカルの食を体験したい方には、チャンギビレッジホーカーセンターもおすすめです。ウビンからの帰りに立ち寄ることができる場所なので、気ままに歩いてみてください。

ウビン旅行のおすすめのスポット

マイナスイオンを全身で受け止める!サイクリングで駆け巡ろう!



チャンギフェリーターミナルからボートでウビンに上陸すると、びっしりと並べられた自転車が目に飛び込んできます。島内は、舗装された道を歩くことも出来るのですが、かなり道のりが長いので自転車を借りることを強くおすすめします。自転車を漕ぎだしたら、あとはそのまま走り出すだけ!山道の途中に島のマップもあるので、場所を確認しながら走ればとても簡単です。林の中を駆け巡る爽快感は格別ですよ!

サルの家族がお出迎えしてくれるかも

まずは島の東側にあるChek Jawaという湿地帯を目指しましょう。Chek Jawaは、シンガポールでも数少ないマングローブが生い茂るエリアです。ここの一角は自転車での立ち入りが禁止されているので、 遊歩道を歩くことになるのですが、その道の途中では、なんと野生の猿の集団に遭遇しました。親猿から子猿まで皆の生活圏に立ち入るのは申し訳ない気持ちもありましたが、間近で見る光景は新鮮でした。彼らを刺激して生活のお邪魔をしないように、静かに横切るようにしましょう。

森の中の水面に現れる美しい光景

Check Jawaから海側の景色を楽しんだら、次はPetai Quarryという湖を目指しましょう。森の中を走っていると一瞬視界が開ける場所があるのですが、そこから美しい静かな水辺を眺めることができるのです。風も少なく水が揺れないので、水面に写る緑がとても綺麗です。そこまで大きくはない場所ですが、ウビンの絶景スポットのひとつと言っても過言ではないでしょう。

ウビンでのおすすめグルメ

新鮮なシーフードをお手頃価格で!

ウビンでは新鮮なシーフードを、シンガポールの中心地よりも手頃な価格で食べることが出来ます。Season Live Seafoodレストランは、開放的な空間で食事をすることが出来るので、7~8人のグループや、親子連れなども訪れていました。メニューも写真付きなので非常にわかりやすく、注文にも困りません。

ウビンに行くなら立ち寄りたいスポット

チャンギビレッジホーカーセンター



ウビンに行くなら、前後に是非立ち寄ってもらいたいのが、チャンギビレッジホーカーセンター。シンガポールの各所にあるホーカーセンター(屋台街)の中でも長い歴史があり、戦前のイギリス軍事施設の設置時代に、人々の食卓として賑わったエリアだったそうです。今でも昔ながらのローカルフードのお店が立ち並び、現首相のリー・シェンロンも訪れたというサテー(マレー風焼き鳥)のお店もありました。どんな食べ物が売られているのか、歩くだけでも楽しいですよ!

ウビン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配で十分楽しめる!

シンガポール旅行で半日フリータイムがあるとしたら、個人で気軽に行く事ができます。船が出るチャンギポイントフェリーターミナルまでは、市内からタクシーで20~30分程。人数が揃い次第船が出発するので、週末の方が頻繁に船が出ます。時間を気にせずフラッと行けるのが魅力です。

ウビン旅行に必要な持ち物

汗をかいても気にならない服装で出かけた方が、よりウビンを楽しめます。ウビンの島を回るなら自転車のレンタルが必須なので、パンツやスニーカーがベストでしょう。林の中を走行中は木洩れ日が気持ち良いですが、眩しい日差しが苦手な人はサングラスがあった方が良いかもしれません。

ウビン旅行での注意点

ウビン旅行での注意点
  1. 体調万全の時に行こう!
  2. 水分補給を忘れずに!
  3. 日焼け対策と虫よけ対策をしっかりと!

ウビンは、自然を楽しみながらアクティブな時間を過ごすには最適な場所です。その為、体力をかなり消耗しますので、体調が万全の状態で行く事をお勧めします。汗も沢山掻くので、こまめな水分補給も忘れずに。自転車レンタルのショップでは飲み物も販売しているので、忘れずに買うようにしましょう。日焼けが気になる人は日焼け対策も必要。さらに虫に刺されやすい人は虫よけスプレーも持参すると良いでしょう。

まとめ

シンガポールと言えば都会の風景を楽しみに来る人も多いと思いますが、ウビンには南国らしい平和な空気が流れ、観光客や地元の人たちがサイクリングを楽しみに訪れています。中心地からのアクセスも、タクシーを使えばとても簡単なので、「旅行に来たからには喧騒や時間を忘れて過ごしたい!」という人にはピッタリの場所です。是非、シンガポール旅行に取り入れてみてくださいね!

harucolor

harucolor

投稿者の過去記事

旅好きから海外在住へ。丈夫なお腹と図太い精神で、観光地からローカル巡りまで楽しんでいます。定番の旅もいいけど、ちょっとニッチな旅もしてみたい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. サンマリノ旅行体験記F1が大好きで若い頃からサンマリノグランプリの聖地、サンマリノ共和国に行くこ…
  2. 台北旅行体験記台湾は日本よりも小さな島国で、一周1000kmほど。有名な自転車メーカーがあり、自…
  3. サーファーズパラダイス旅行体験記いつか奇麗な海沿いに住んでみたいという夢がある私。一年中温暖…
  4. ポルトガル人に聞いた!絶対に行ってほしい港町ポルト!ポルトガルの友人達にオススメの旅行先を聞いた…
  5. シェムリアップ旅行体験記今度の旅行は東南アジアに行きたいと何となく選んだカンボジア、シェムリアッ…
  6. カッパドキア旅行体験記トルコ旅行と言えば絶対に外せないのが、カッパドキアの奇岩群巡りです。カッパ…
  7. レモンの香る街、フランス・マントンでビタミンチャージ旅行♪ | トラベルダイアリー
    マントン旅行体験記大好きなレモンケーキを食べるたびに目にする「マントン産レモン」の文字。小さい頃…
  8. キーカーカー旅行体験記当初、私の中米旅行の予定にはなかったベリーズ、キーカーカー。しかし、メキシ…
  9. ダナン旅行体験記アジアで安く行けて、リゾート感があって、食事も美味しくて、近い国はどこなのでしょ…
  10. MALTA_VALETTA_EYE_CITY
    マルタ共和国【ヴァレッタ】旅行体験記街が丸ごと世界遺産の【ヴァレッタ】、ヨーロッパではとても人気の…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  2. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  3. 鹿児島旅行体験記「レベル3くらいじゃ驚かんよ。」そう語ったのは鹿児島出身の先輩。“レベル3”…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  5. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  6. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  7. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…
  8. 仙台旅行体験記 旅行の行き先がなかなか決まらず、航空券をチェックしていると、ふと仙台…
  9. 海と島と橋の景色に感動☆しまなみ海道を渡って今治サイクリング!| トラベルダイアリー
    今治旅行体験記広島県尾道市から自転車でしまなみ海道の島々を渡り、愛媛県・今治市を訪れました!サイ…
  10. 父島に行ってきました!日本の世界自然遺産は各地にありますが、東京都にあるのは唯一小笠原諸島の自然…

最新記事

  1. London bus eye| トラベルダイアリー
    イギリス【ロンドン】旅行体験記ロンドンで観光やショッピングをしているときによくお世話になったカフ…
  2. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  3. 国境の長いトンネルを抜けると…?雪国【湯沢町】は温泉・スキー天国!| トラベルダイアリー
    湯沢旅行体験記2020年冬、大好きなスキーと大好きな温泉を満喫しに、湯沢町に行ってきました。サラ…
  4. 3ヶ月滞在して穴場〜人気スポットまで石垣島を味わい尽くす♪| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記石垣島には仕事で3ヶ月間くらいいました。観光客に人気のスポットから穴場スポットま…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  7. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  9. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  10. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…

Archive






PAGE TOP