GWはダナンで。リゾートもショッピングもグルメも満喫!

ダナン旅行体験記

アジアのリゾートでゆったりのんびりしたい。
治安がそこそこ良い、ビーチだけでなく多少は街歩きも楽しみたい。お手軽価格でホテルリゾートも楽しみたい。
こんな気持ちで決めたのがダナン旅行でした。

ダナン旅行について

おすすめのポイント
  1. 美しいビーチ。のんびり派もアクティブ派も満足できます
  2. ショッピングモールと市場ではベトナム雑貨の宝の山
  3. ベトナム料理、シーフード、フレンチと多彩なグルメ

ダナンのおすすめポイントは、バラエティに富んだ滞在が楽しめることです。
豪華なリゾートホテルでゆっくり過ごすも良し、可愛いベトナム雑貨を探しに街中に出かけるも良し、
そして、車で一時間程の距離には、世界遺産のホイアンがあります。
食事もチープな屋台メシからベトナム料理、シーフード、そして豪華なフレンチまで、その日の気分で選べます。ベトナムは元々フランスの植民地。パンの美味しさには驚かされます。

ダナン旅行のおすすめのスポット

リゾートといえばビーチ。まずは目の前の景色を楽しんで。

ダナンのビーチには、ホテルのプライベートビーチとパブリックビーチに分けられます。
海沿いのエリアに宿泊しない場合には、パブリックビーチを使用することになります。
ダナンのビーチの特徴はその透明感。多少波はありますが特に乾季の海は、底まで見える美しさです。
ジェットスキーやパラセイリングなどのマリンアクティビティが揃っているのも楽しめるポイントです。

フランス統治の残り香。ダナン大聖堂

フランス統治時に建てられた教会、ピンクに彩られたダナン大聖堂は優しく荘厳な佇まい。
街の中心であることもあり、いつも観光客で一杯の教会です。
教会の脇にある洞窟のようなひんやりとした祠には、マリア様が祀られていて神聖な気持ちになります。
ミサには一般の観光客も入ることができます。タイミングが合えば、現地の人々と心を合わせて祈ってみてはいかがでしょうか。

毎週末がお祭り騒ぎ。ドラゴンブリッジのナイトショー

ダナンをビーチとシティに区分けするように流れるハン川には、いくつかの橋が架かっています。
その中で一番一目を引くのがロン橋、通称ドラゴンブリッジです。
ドラゴンが波打つようなアーチはライトアップされた姿も迫力満点ですが、
何といっても圧巻は週末のナイトイベントです。
龍が火や水を噴く姿は、ローカルの人々にも大人気で、一時間以上も前から場所取りを
する人まで。

ダナンでのおすすめグルメ

古民家風レストラン、LAM VIENでベトナム料理を

ミーケビーチから少し入ったエリアにあるLAM VIENは、古いお家に招かれたようなアットホーム感と
広い庭やテラス席の開放感が味わえる素敵なベトナム料理のレストランです。
生春巻や揚げ春巻きといった定番のベトナム料理や、パイナップルチャーハン等、メニューもバラエティに富んています。
乾季の夜に訪れるのであれば、お勧めは2階のテラス。キャンドルの灯りと通り過ぎる風がロマンチックです。

ダナンでのおすすめのショッピングスポット

地元民に混ざってお買い物。コン市場で宝探し

ダナン最大の市場であるコン市場は、地元の人々で毎日にぎわうスポットです。
観光客も利用しやすいベトナム雑貨のお店やお土産物屋さんもありますが、生鮮食品や衣料品のお店が犇めきます。
調理のできるコンドミニアムに滞在しているのでなければ、食品の購入はハードルが高いですが、フルーツなら大丈夫。見たことのないもの、朝食で食べて気に入ったものを買ってみてもいいかもしれません。

ダナンにて宿泊したホテル

Furama Resort Danang

ベトナムのリゾート初の5つ星ホテルです。
新しい最新設備のホテルではありませんが、コロニアル風の建物、バラエティー豊かなレストラン、数々のアクティビテイーと、滞在中の楽しみが一杯です。
プールはビーチに面した開放感溢れるメインプールと、木に囲まれたしっとりとしたオアシスプールがあります。
またこのホテルの一番のお勧めポイントはフレンドリーなスタッフ。快適な滞在に留まらず、また帰って来たいと思えるホテルです。

ダナン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

年末年始、GW、お盆等、ピーク時の旅行では、パッケージツアーと個人旅行の費用はそれほど変わりません。(逆に安い場合もあります)
航空便やホテルの組合せが自由な個人旅行で行くことにしました。
空港からホテルへの移動はタクシーを使用し、ホテルへチェックインした後は、日本語のスタッフもいますので、全く問題無く過ごすことができました。

ダナン旅行に必要な持ち物

海外旅行へ持って行くべき一般的な持ち物以外のマストアイテムは、日焼け止め、ウェットティッシュ、飲みなれている薬(特にお腹関係)です。
曇っていると思っても、ベトナムの日差しはかなり強烈です。塗るタイプだけでなく、帽子やアームカバー等日よけ対策は必須です。
また、街中に出る時には、ウェットテュッシュが役立ちます。屋台での食事を食べる時には、さっと拭いておけば安心です。

ダナン旅行での注意点

ダナン旅行での注意点
  1. 道を渡るのに一苦労。初めは現地の人とタイミングを合わせてみて
  2. 曇っていても日差しは強い。意識的に日焼け止めは塗りなおして
  3. 生水はやっぱり不安。氷入りドリンクも気を付けて

ダナンに到着して初めに戸惑ったのは、道路の渡り方です。
信号が少ないので、信号が無いところで渡らなければならない状況も多いのですが、
車、そしてバイクの渦に足が踏み出せませんでした。
現地の人の様子を見ながら、慎重に渡ってください。

まとめ

ダナンの魅力は多彩です。
朝の市場では現地の人々のエネルギッシュなやり取りに元気を与えられ、
ビールを片手に過ごす昼のビーチでは、青い海と広がる砂浜でリフレッシュ。
夕刻、シャワーを浴びて今日のディナーに悩むのも楽しいひと時。
そしてどの場面にもはにかむ人々の笑顔が溢れています。
明日からの日常をパワーアップさせてくれること、間違い無い場所です。

micky

micky

投稿者の過去記事

元旅行代理店社員、海外旅行大好きOL(Old Lady)です。
好きなように行動できる個人旅行、できれば一人旅を楽しみたい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ハー・マジェスティーズ劇場体験記これまでロンドンに行った際は、博物館巡りやショッピングを楽しむこ…
  2. チャイティーヨ山旅行体験記首都のヤンゴンから入り、特に予定も旅の期限もなくスタートしたミャンマー…
  3. バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記バンクーバーは他民族都市とも言われるほど移民の多い街と言われています。20…
  4. リミニ旅行体験記イタリア旅行といえば「名所史跡巡り」を挙げる方が多いハズ!しかしイタリア人曰く「…
  5. 台湾旅行体験記休みの都合上、3日しか休みが取れない!だけど海外旅行に行きたい!そこで選んだのが、…
  6. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  7. 友人に会いにイランの中でも聖地といわれている都市、ゴムへ。| トラベルダイアリー
    ゴム旅行体験記イランで結婚して生活している友人に会いに未知の世界イランへ。今まで海外17カ国行き…
  8. カンクン旅行体験記カンクンは、メキシコのラテン文化漂う陽気なエキゾチック感と、リゾートならではの…
  9. ヘルシンキ旅行体験記うだるような都会の夏を抜け出して、北欧の大自然のクーラーを、体いっぱい浴びた…
  10. ウシュアイア旅行体験記アルゼンチンのフエゴ島に位置するウシュアイア。この街を訪れる旅人のほとんど…

国内旅行おすすめ

  1. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…
  2. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  3. 宇治旅行体験記 京都らしい街並みや風光明媚な景色を楽しみ有名な社寺仏閣を巡り、歴…
  4. 【淡路島おすすめスポット】うずしおクルーズ・鮎屋の滝・淡路おすすめグルメを満喫してきました!| トラベルダイアリー
    うずしおクルーズ・鮎屋の滝体験記淡路島のおすすめ観光としても有名な、うずしおクルーズ。どうせなら…
  5. 四万ブルーと温泉でリラックス!疲れを癒したいなら群馬県四万温泉がオススメ! | トラベルダイアリー
    四万ブルーと温泉でリラックス!疲れを癒したいなら群馬県四万温泉がオススメ!癒しを求め、自然と温泉…
  6. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  8. 下関旅行体験記 私が住む福岡から新幹線でたった30分ほどで行ける山口県。関東の友…
  9. 彫刻の森美術館旅行体験記SNSなどで有名な「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」が一目見たくて、日帰りで訪…
  10. 上高地
    松本旅行体験記松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP