アフリカでペンギンに出会える?!ケープタウン郊外の観光スポット巡り♪| トラベルダイアリー

アフリカでペンギンに出会える?!ケープタウン郊外の観光スポット巡り♪

ケープタウン旅行体験記

南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ケープタウンは見どころが多く近郊の観光地も充実しています。個人で来る場合には路線バスもあるので、安く回ることも出来るようです。ケープタウン中心部は都会なのにバスでしばらく走ると、大海原が車窓から見えてきて、移動中の気分も上がります。

ケープタウン旅行について

おすすめのポイント
  1. 間近で可愛いアフリカンペンギンが見られるボルダーズビーチ
  2. アフリカ大陸最南西端・喜望峰と展望スポット・ケープポイント
  3. ランチは南アフリカでとれた豪華なロブスターを堪能♪

南アフリカでペンギンが見られるなんて意外な感じがしますが、ボルダーズビーチではアフリカンペンギンが1年中見られるそうです。野生のペンギンを見るのは初めてだったので感動しました。喜望峰にはアフリカ大陸最南西端の看板が出ており、多くの観光客が記念写真を撮っています。その喜望峰を眼下に望む、ケープポイントからの眺めも素晴らしいです。自分がアフリカ大陸の端にいるという実感が湧き、胸が熱くなります。お昼には立派なロブスターでお腹を満たし、午後の観光に向かいます。

ケープタウン旅行のおすすめのスポット

間近で可愛いアフリカンペンギンが見られるボルダーズビーチ

ボルダーズビーチは世界で唯一、アフリカンペンギンを間近で見られる場所です。南アフリカ国立公園によってしっかりと管理されているので、なんとなくペンギン達も安心して、のんびりと過ごしているように見えます。いつでもペンギンがいるの?とはじめは疑問に思いましたが、季節を問わずに見られるようです。浜辺の上に遊歩道が設備されており、そこからペンギンを観察します。赤ちゃんペンギンもいて、かわいらしい姿に癒されます。

ついにアフリカ大陸最南西端・喜望峰に到着!

インド洋と大西洋が出会う場所、喜望峰。ここはポルトガルの航海士バーソロミュー・ディアスによって発見された岬です。現在は喜望峰の看板が立っており、観光客が列をなして写真を撮っていました。タイミングが悪いと炎天下の中、長蛇の列を並ぶことになります。でもここまで来たのだからどんなに待っても写真撮りたいですよね。ですが、私は待てずに看板だけを撮りました。看板の周辺は特に何もないですが、本当に日本から遥々遠くまで来たと感慨深くなる瞬間です。

喜望峰を眼下に見下ろす絶景展望スポット♪ケープポイント

喜望峰まで来たら車で約5分の距離にあるケープポイントへも行くことをお勧めします。ケープポイントは下の駐車場エリアから短い山岳列車のようなのに乗って、頂上へ行きます。もちろん徒歩でも頂上へ行けます。山岳列車を降りたら、灯台のある高台の上に続く階段は全員徒歩になります。以前は後悔する人々を照らした灯台がそこに今も鎮座しています。ケープポイントの駐車場付近にもお土産屋があり、ここでも意外と買い物が楽しめて観光客には嬉しいスポットです。

ケープタウンでのおすすめグルメ

かわいらしいレストランで豪華なロブスターを堪能

はじめは、どうぜ団体ツアーだし添乗員さんがロブスターと言っても、切れ端なんでしょって思っていました。それがこの立派なロブスターが出てきたのでビックリしました。1人1匹の豪華なランチです。午後の観光もあったのでアルコールは飲みませんでしたが、タイミングが良ければ、是非南アフリカの白ワインと合わせて欲しいですね。身がしっかりつまっていて、とても美味しかったです。お店オリジナルの付属のソースと良く合います。これはツアーに入っているからこその利点だなぁと思いました。

ケープタウンでのおすすめのショッピングスポット

ボルダーズビーチ付近にあるアロエ製品ショップ

南アフリカの有名なお土産の1つにアロエ製品があります。アロエエキスが入ったローション、ハンドクリーム、リップクリーム、ハンドジェルなど種類が豊富にあります。女性には嬉しいお店です。価格も手頃でローション200mlのローション1つで900円ほどだったと記憶しています。手頃なのに肌荒れがほとんどなくく、肌にすっと馴染むので皮膚の弱い私も安心して使うことが出来、お気に入りのグッズです。ケープタウン空港や市内の売店にも商品がありました。

ケープタウンにて宿泊したホテル

カラフルなマレー地区内に建つヒルトンケープタウン

カラフルなボカーブエリアに建つ世界チェーンのホテルです。大型の5つ星なので、室内も綺麗で、バスタブも大きく清潔でした。ホテルの中に小さいですがバーもあり、南アフリカワインを味わえたのは良い思い出です。ただ、ホテルスタッフの質と朝食の内容は正直言ってあまり良くありませんでした。ハード面が良いだけに残念です。ただ、こちらのホテルはコロナの影響で残念ながら閉館したと聞きました。

ケープタウン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

阪急交通社

添乗員さんが旅慣れた方だった為、初めての場所でも安心していくことが出来ました。
持ち物や治安などの質問にも的確に応えてくれ助かりました。他のお客さんへの対応も良く、とても感じの良い方でした。またツアーの人数もそれほど多くなく、場所柄スムーズに回ることが出来たと思います。ツアーでいくと、普段なかなか関わることのない人達とも話が出来るので、人との関わりが広がって楽しいです。都市部での注意点も要所要所で注意してくれて安心して旅行が出来ました。

ケープタウン旅行に必要な持ち物

日焼け止め対策。クレジットカードがある方は持っていくと便利です。
南アフリカはほぼどこでもカードが使えるので、現金は最低限で良いと思います。ケープタウンの近郊観光は歩くところが多いのでスニーカーがマストです。また、ケープタウンは季節によってはとても寒いことがあります。温度調節の出来る薄手のパーカーやライトダウンなどがあると重宝します。また海辺が風も強いのでストールもあると便利ですね。

ケープタウン旅行での注意点

ケープタウン旅行での注意点
  1. 観光場所によって寒暖差があるので温度調節の出来る恰好で出かけましょう
  2. ケープタウン近郊の観光、特にケープポイントや喜望峰はヒールの靴は避けましょう
  3. 近郊観光ではたまに露店があるので、買い物したい方はいくらか現金が必要

ケープタウンは季節によっては結構寒い場合があるので、羽織ることが出来るものが1枚あると重宝します。喜望峰は海辺で足場があまり良くなく、ケープポイントは坂を登って行きます。ボルダーズビーチは駐車場から敷地内まで歩くので、歩きやすい靴でいくことをお勧めします。また、ボルダーズビーチ周辺に露店がいくつかあります。露店では現金のみなので、欲しいものがあっても買えないということがないように、現金も少しあると安心ですね。

まとめ

南アフリカのケープタウンは都会でありながらも、どこかのんびりとしていて、とても心地よい場所でした。都市の便利さと自然の雄大さを同時に味わうことの出来る稀な場所だと思っています。次回はケープタウンに数日滞在して市内のショッピングモールやレストランやカフェ、また郊外の観光とじっくり楽しみたいです。早く海外旅行が再開されますように!

 

Reiko

投稿者の過去記事

エジプトをはじめ中近東のイスラム圏やアフリカが好きです。
出張やプライベートで行った海外の街の魅力を紹介していきます。
買い物も大好きなので、海外で出会ったかわいい雑貨やアクセサリーなども出来るだけ紹介していければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. プノンペン旅行体験記シェムリアップからバスに揺られてプノンペンに行ってみました。ポルポト政権の時…
  2. ローザンヌ旅行記日本でのオリンピック開催をきっかけに、行きたい気持ちが強烈に高まった「オリンピッ…
  3. ダナン旅行体験記アジアで安く行けて、リゾート感があって、食事も美味しくて、近い国はどこなのでしょ…
  4. 古代ギリシャの聖域デルフィと近郊のアラホヴァ観光| トラベルダイアリー
    デルフィ旅行体験記アテネから約3時間の場所にあるデルフィ遺跡。標高が高い場所にあるので、遺跡の眼…
  5. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  6. 台北旅行体験記東京から飛行機で4時間、那覇からなら1時間ちょっと、気軽に訪れることができる海外と…
  7. アムリトサル旅行体験記アムリトサルは、インド北部に位置する街です。パキスタンに陸路で入国するため…
  8. 女子一人旅 in カナダ 英国?中国?いろんな顔を持つバンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記メキシコを離れ、その後はアメリカで友達と合流してバンクーバーに行きました。…
  9. ウェールズの首都、カーディフのんびり旅行記| トラベルダイアリー
    カーディフ旅行体験記イギリスを構成する4つの国の1つである、ウェールズ。豊かな自然と美しい古城の…
  10. エスファハーン旅行体験記かつて、巨万の富と人が集まり交易の都市として栄えていたエスファハーン。そ…

国内旅行おすすめ

  1. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  2. 美味しいものもいっぱい!家族でも楽しめる穴場スポット長野・駒ヶ根| トラベルダイアリー
    駒ヶ根旅行体験記青年海外協力隊で派遣前の研修生活で約3カ月間過ごした長野県の南部に位置する駒ヶ根…
  3. 車なしでも観光できる!高知 1泊2日〜充実のひとり旅〜| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記四国旅行の際に訪れたことはあっても、泊まってゆっくり観光したことのなかった高知。…
  4. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  5. 小豆島で暮らすような旅!豊かな食材と穏やかな自然に癒された| トラベルダイアリー
    小豆島旅行体験記リモートワークしながら香川県小豆島の古民家に10日間滞在しました!仕事の始まりと…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 初心者でも大丈夫!沖縄おすすめ絶景【大石林山】| トラベルダイアリー
    大石林山旅行体験記沖縄の北部に位置する大石林山を知っていますか?大石林山は2021年7月26日にユ…
  8. 美味しいものがたくさん〜食倒れの旅!in 三重県伊勢市| トラベルダイアリー
    伊勢旅行体験記 2019年12月、伊勢神宮の参拝を目的に、恋人と伊勢旅行に行きました…
  9. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  10. 3000本のモミジにうっとり♪秋の京都は【永観堂】に行くべし!| トラベルダイアリー
    永観堂旅行体験記永観堂(禅林寺)はみかえり阿弥陀様で有名なお寺ですが、それだけではなく秋の紅葉の…

最新記事

  1. リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガルと…
  2. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  3. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…
  4. 【マレーシア旅行記】自然と近代風景が融合する街クアラルンプール| トラベルダイアリー
    クアラルンプール旅行記海外旅行が好きで、長期休みのたびに色々な国を訪れていました。特にエキゾチック…
  5. マルタ マルサシュロックの港風景
    首都:バレッタ近郊旅行体験記マルタ共和国へ行ったきっかけは大学の卒業旅行。親友と私は底なしの…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  8. 温泉もBBQもプライベートな空間で楽しみたい!贅沢な温泉グランピングの旅| トラベルダイアリー
    四万旅行体験記「キャンプらしいこともしたいけど、温泉にも浸かりたい・・・」ということで、四万温泉…
  9. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  10. 台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行| トラベルダイアリー
    台中旅行体験記人気の海外旅行先である、台湾。せっかく遊びに行くのなら、メジャーな台北や台南だけでな…

Archive



PAGE TOP