西オーストラリアの秘境、ブルームの魅力

ブルーム旅行体験記

西オーストラリアの小さな町ブルームは、月への階段やビーチでのキャメルライド、年に一度開かれる日本と縁がある場所ならではのお祭りなどがとても有名。オーストラリア国内はもちろん、海外からの観光客も毎年多く訪れています。

ブルーム旅行について

おすすめのポイント
  1. ここでしか見れない自然現象?月への階段
  2. 年に一度のフェスティバル、真珠祭り
  3. 22.5メートルも続く美しいケーブルビーチ

ブルームでは毎年3月から9月までここでしか見れないといわれている自然現象、月への階段が見られます。実は日本と昔からつながりがあるこの町は、毎年9月に真珠祭りというフェスティバルが開かれ、海での灯篭流しは見逃せないイベントです。さらに22.5メートルの美しいケーブルビーチも魅力の一つ。

ブルーム旅行のおすすめのスポット

タウンビーチ、月への階段

町には2つのビーチがあり、そのうちの一つがタウンビーチです。ここのビーチでは毎年3月から9月にかけて、満月の前後3日間のみ見える月への階段という自然現象が起こります。月への階段とは、潮の満ち欠けの影響で水平線に月まで続いているような月の光が見える、という神秘的な現象で、多くの人がここでしか見れない現象だと言っています。息をのむような美しさは、言葉で表すのは難しいほどです。

日本とのつながりを感じる、真珠フェスティバル


日本ではあまり知られていませんが、ブルームと日本は昔から深いつながりがあります。1880年くらいから真珠採りダイバーがブルームへ出稼ぎにきていました。戦後もこの地に戻ってきたり移住する人が多かったようで、ブルームには今でも日本人墓地があります。そして、日本の伝統や歴史を伝えるの真珠祭りは40年上も続いています。中でも海で行われる灯篭流しは幻想的で、そのキレイな景色はきっと誰でも感動することでしょう。

こんなに長いビーチがあったの?ケーブルビーチ

ブルームには2つのビーチがあり、そのうちの一つがケーブルビーチです。ここのビーチの特徴はなんといっても全長の長さ!22.5メートルのビーチには白い砂浜と透き通ったキレイな海が広がります。こんなに長いビーチですが、遊泳ができるエリアは限られています。というのも、ワニや時にはサメが姿を現すからです。夕日を見ながらラクダに乗ってビーチを散歩するキャメルライドはおすすめのアクティビティ。夜には満天の星空も堪能できます。

ブルームでのおすすめグルメ

タウンビーチの週末モーニング/ナイトマーケット

タウンビーチ付近では週末の午前中にモーニングマーケットと、月への階段が見られる数日間の夜にナイトマーケットが開催されます。週末モーニングのマーケットは、裁判所の近く。地元で採れた新鮮な野菜やフルーツ、地元アーティストの作品、テイクアウトの食事やコーヒー、音楽のパフォーマンスが楽しめます。月への階段の数日間のナイトマーケットはタウンビーチで。アート作品やテイクアウト、音楽などのパフォーマンスが楽しめます。在住の日本人アーティストの方たちの作品は要チェック。

ブルームでのおすすめのショッピングスポット

タウンビーチ・ショッピングセンター

タウンビーチ側にあるショッピングエリアでは、お土産を買うのに最適なお店がそろっています。ブルームは昔から真珠が有名なので、ここで本物のパールのジュエリーを買うもいいですね。自分用からギフト用までさまざまな種類のパールジュエリーが手に入ります。ブルームはオーストラリアの先住民アボリジニがいまだに数多く暮らしており、彼らが制作したアボリジニアートも購入することができます。

ブルームにて宿泊したホテル

お手軽価格のユースホステル

ブルームはバケーションの地として有名なので高級ホテルがたくさんあります。しかし、低予算旅行者のための宿もいくつかあります。こちらのユースホステルは世界中からの旅行者でいつもにぎわっています。良い点はお手頃価格、好立地、スタッフが親切、プールがあるという点。良くなかった点は、共有キッチンのシステムがややこしかた点。キッチンツールは受付でルームキーと交換で受け取ることになります。

ブルーム旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人手配で大いにブルームを満喫することができました。移動手段はレンタカーかバス、レンタサイクルになりますが、とても小さい町なのでレンタサイクルで町中を移動することができました。しかし、ツアー会社を通さなかったので現地の治安情報は自分で調べる必要がありました。また、数日間大雨が続いたときに物流がストップしスーパーマーケットの食料が少なくなったときは少し困りましたが、宿のみんなと食料を分け合って過ごしたことは、個人手配の旅行でしか体験できないことだと思いました。

ブルーム旅行に必要な持ち物

ブルームは2シーズンに分かれており、ベストシーズンの乾季は4月から9月、それ以外は雨季になります。乾季にくるときは日焼け止めと長袖シャツなど日差しから肌を守る服装がマストアイテムです。雨季の場合はとにかく湿度が高くなるので、扇子など少しでも涼しくなれるアイテムがあるといいかもしれません。どの時期だとしてもサングラスと帽子はあると安心です。

ブルーム旅行での注意点

ブルーム旅行での注意点
  1. 治安の悪いエリアを事前にチェックし覚えておく
  2. 盗難防止!レンタサイクルは駐輪の仕方が大事
  3. さすがオーストラリア!本当にいる野生のワニやサメ

ブルームは二つのエリアに分けることができ、治安の良し悪しがはっきりしています。リゾートホテルが多いケーブルビーチ側は比較的治安が良く、地元の人が多く住んでいるタウンビーチ側は良くないです。また自転車などの盗難も起きるので駐輪の際には要注意。ビーチに野生の危険動物が出現することもあります。

まとめ

青く晴れ渡る空、どこまでも続くケーブルビーチ、ラクダに乗りながら眺める真っ赤な夕日、満月の夜前後に出現する神秘的な月への階段、活気あふれる週末のモーニングマーケット、こんなに素敵なことが一気に体験できる町は珍しいかもしれません。小さいけど、ポジティブなパワーに満ちたビーチに囲まれた不思議な町。西オーストラリアを訪れる機会があればぜひブルームに足を延ばしてみてください。きっと素敵な時間が過ごせるでしょう。

 

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  2. ブリスベン旅行体験記2016年、当時オーストラリアに住んでいた姉を訪ね初めてのブリスベンへ。自然…
  3. 西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記隅っこの国になぜか惹かれる習性があり、日本から見て最果ての地、ポルトガルにいつ…
  4. カンクン旅行体験記カンクンは、メキシコのラテン文化漂う陽気なエキゾチック感と、リゾートならではの…
  5. ランゲ地方旅行体験記北イタリア・ピエモンテ州のランゲ地方は、イタリアきっての高級ワインの産地。友…
  6. ウユニ旅行体験記前回、ウユニ①の記事でご紹介したツアーでは、乾季と雨季それぞれ違ったウユニ塩湖を…
  7. カンクン旅行体験記日本でも有名なリゾート地で、ハネムーンに人気のカンクン。カンクンは見所が盛り沢…
  8. 南阿蘇旅行体験記2021年3月に「新阿蘇大橋」が開通し、南阿蘇村内の移動がとても快適になりました…
  9. モスタル旅行体験記中東から西へ移動するように東欧の国々を旅していると、多くの国や都市でユーゴスラ…
  10. ウラジオストク旅行体験記2019年令和最初の夏。たまたま読んだブログでウラジオストクが日本から近…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  2. 刺激が欲しい人必見‼世界遺産「知床」で大自然を大冒険しよう| トラベルダイアリー
    知床旅行体験記北海道といえば「新千歳空港」に行く私ですが普段とは違う旅がしたい‼と思い、今回…
  3. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…
  4. 歩いて、学んで、食べて、休憩して。琴平町の魅力を発見!| トラベルダイアリー
    琴平旅行体験記2019年の秋、恋人と旅行をすることに。どこに行こうか?と話し合った結果、大阪から…
  5. 那覇旅行体験記沖縄が好きで今まで本島には何回も訪れたことがあるので、定番コースではなく沖縄のカフェ…
  6. 函館旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  7. 指宿旅行体験記圧巻の自然といい絶品のグルメといい、桜島を訪れた際、すっかり鹿児島に魅了されてしま…
  8. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  9. 何度行ってもまた行きたくなる!魅力いっぱいでおしゃれな神戸| トラベルダイアリー
    神戸旅行体験記明石に2年間住んでいた時に神戸へは観光やショッピングで良く訪れました。明石から新快…
  10. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP