ジェノヴェーゼのふるさと イタリア・ジェノヴァのんびり旅

ジェノヴァ旅行体験記

青い海、降り注ぐ太陽。横浜や神戸にも似た雰囲気を持つ港町ジェノヴァは、なんともお洒落でゴージャス。

一度訪れたら、すっかりその虜になってしまいました。
ここでは私のジェノヴァ旅行記を通じて、ジェノヴァの魅力をたっぷりご紹介します♪

ジェノヴァ旅行について

おすすめのポイント
  1. 寒がりさん歓喜!冬でも日差しがさんさんの温暖な気候
  2. ジェノヴェーゼ、フォカッチャ…イタリアグルメの玉手箱
  3. 中世の大富豪たちが築き上げた瀟洒な街並み

ジェノヴァの最大の魅力は「北イタリアにいながら、南イタリアムードを味わえる」という点。

カンヌ、ニースなどの南仏から続くリヴィエラ海岸上にある港湾都市は、冬でも日差しが強く、温暖。街の人たちもとっても陽気でした。
また「ジェノヴェーゼパスタ」や「フォカッチャ」の故郷としても有名。

バジル好きやパン好きにはたまらない、イタリアングルメの宝庫でもあります!

ヨーロピアンムード満点の、瀟洒な歴史的建造物も必見!行けば、間違いなく、五感でイタリアを味わい尽くせることでしょう。

ジェノヴァ旅行のおすすめのスポット

王宮(Palazzo Reale)

ジェノヴァの陸の玄関口、ジェノヴァ・ピアッツァ・プリンチペ駅(Genova Piazza Principe)から徒歩5分程のところにある王宮。

入口はこじんまりしているのですが、奥行はとても広く、中庭の突き当たりからは、なんと、コバルトブルーのリグーリア海を一望することが出来ました。中庭は入場無料、王宮内は6ユーロで入れます。

王宮内は、今回私たちは訪問しませんでしたが、現在は博物館になっているのだそう。駅からも近いので、雨の日のお出かけスポットとしてもよいかもしれません。

サリータ・ディネーグロ(Salita dinegro)

サリータはイタリア語で「坂道」。ということで、ここは一言でいうと「ディネーグロにある坂道」です。

ガイドブックに載るような公園・美術館といった観光名所は、この坂の上にあるのですが、

個人的にはこの上り階段の風景と、階段から見る港湾風景がとても素敵で、忘れられない思い出となりました。
高台へはケーブルカーでもアクセスできますが、足に自信のある方は、是非サリータ・ディネーグロを使って上ってみてください。

ネーグロ邸公園(Parco di Villetta Di Negro)

先ほどご紹介した階段の先に待っているのが、ネーグロ邸公園です。

ここは現在、市営公園になっていて日中は無料で散策することが出来ました。
整備された公園は緑豊かで、海の風景とはまた違ったジェノヴァの新しい一面を知ることが出来ます。
なにより素敵だったのが高台からの日の入り。水平線に沈む夕日を見るのなんて何年振りでしょうか。

あまりの美しさに、リピート確定!次回はぜひ一眼レフカメラを持って行こうと、いまからワクワクしています。

ジェノヴァでのおすすめグルメ

トロフィエ・アル・ペスト・ジェノヴェーゼ(Trofie al pesto genovese)

バジルを使ったパスタ・ジェノヴェーゼ。実は日本人がそうめんや蕎麦をとんこつスープで食べないように、

イタリア人たちも、パスタ×ソースの相性には、独自のこだわりを持っています。
例えばジェノヴェーゼソースには、写真のトロフィエパスタを合わせるのが定番だそう。

摘みたてバジルが独特の形状をしたパスタにたっぷり絡むので、食べ応え満点!日本ではなかなか見かけない組み合わせですので、

現地に行ったら是非試してみてください♪

ジェノヴァでのおすすめのショッピングスポット

イータリー・ジェノヴァ(Eataly Genova)


“日本にも進出しているグルメマーケット・イータリー。ジェノヴァ店は大きなガラス窓からなる現代風の外観が美しく、

中も魅力的な特産品で溢れていました。特にジェノヴェーゼソースの種類が豊富でびっくり。

10種類前後あるものの中から、Pra(プラ)というところで作られているものが特に希少価値が高いと聞き、迷わずゲットしました。
街中の商店と違って、ほとんどの店員さんと英語でやり取りができる点も、買い物がしやすくてありがたかったです。

ジェノヴァにて宿泊したホテル

スターオテルズ・プレジデント(Starhotels president )

スターオテルズ・プレジデントは、ジェノヴァ・ピアッツァ・プリンチペ駅のお隣、

ジェノヴァ・ブリノーレ駅(Genova Brignole)の目の前にある大型ホテル。

ジェノヴァは若者が多くて活気あふれる街でしたが、一方で、夕方以降、少しだけ治安の面に不安があったので、

少し騒がしいものの、駅前のホテルは安心安全でありがたかったです。
大型ホテルゆえに、日本人の団体ツアーも2-3組ほど見かけました。

使い勝手が良いだけでなく、ひょっとしたら、旅先での思わぬ出会いが待っているかもしれません♪

ジェノヴァ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

良かった点
  1. 甘い物からしょっぱい物まで、好きな物を好きな順番、時間に食べられた点
  2. 時間を気にせず、お土産物を心行くまでじっくり物色出来た点
  3. 知名度の如何を問わず、好奇心の赴くままに史跡をめぐることが出来た点
残念だった点
  1. 治安の良い場所、悪い場所に関する情報を事前に充分に把握できなかった点
  2. 徒歩移動ゆえ、郊外までしっかり観光できなかった点
  3. ガイドブックの情報量が少なく、下調べに時間を要した点

ジェノヴァ旅行に必要な持ち物

「日焼け止め」
ジェノヴァは海と山とが隣同士に並ぶ、ななめの地形をした街。大都市に比べ、高い建物も少ないため、

街には一年を通じて地中海の強い日差しがさんさんと降り注ぎます。
イタリア人よろしく「日焼けしてこそなんぼ♪」という方は、そのままでオッケー。

ですが、日焼けしたくない方は、日本から日焼け止めを持っていくと安心です。

イタリアでも日焼け止めは売ってはいるものの、そこまで需要がないため、現地で探そうとすると少し苦戦する可能性があります。

ジェノヴァ旅行での注意点

「人気(ひとけ)がない場所にはご用心」
陽気であたたかな人が多いジェノヴァですが、その過ごしやすい気候風土につられて、

あちらこちらから船に乗ってやってくる移民が多いのも事実。

細い路地が多いことも相まって、幾分安全面には留意する必要があります。
南イタリアほどではありませんが、人気のない場所や移民・若者が多く集まる高台の公園などは、

無理せず安全優先で観光しましょう。

まとめ

日本にいるとどうしてもバジルたっぷりのパスタの印象ばかり残ってしまうジェノヴァ。

いざ行ってみると、南仏を思わせる美しい街並みで、それまでとガラッと違った印象を持ちました。

周辺にも魅惑的な観光スポットや世界遺産がいっぱいあるそう。コツコツ貯金をして、これから1つずつ訪ねていきたいと思います♪

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 幻想的なランタンにうっとり!世界遺産ホイアンを楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ホイアン旅行体験記南北に長いベトナムのほぼ中央に位置する港町ホイアン。ここはランタンで有名で、柔…
  2. 首都チュニス散策&世界遺産ドゥッガ遺跡へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    チュニス旅行体験記地中海に面したチュニスは北アフリカでありながらもどこかヨーロッパのような雰囲気…
  3. 西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記隅っこの国になぜか惹かれる習性があり、日本から見て最果ての地、ポルトガルにいつ…
  4. 3連休で行けちゃう⁉カオスな国【タイ】のおすすめスポット| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記 日本から片道6時間で行ける「タイ」コロナ前は3連休があればす…
  5. 年末年始のニューヨークにて、タイムズスクエアのカウントダウン| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記憧れのホリデーシーズンのニューヨーク。年末年始ともあり飛行機代14万、ホテ…
  6. シェムリアップ旅行体験記今度の旅行は東南アジアに行きたいと何となく選んだカンボジア、シェムリアッ…
  7. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  8. 一体どうやって?!断崖絶壁岩の頂に建つギリシャのメテオラ修道院群| トラベルダイアリー
    メテオラ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  9. ロンドン旅行体験記昔からハリーポッターが好きで、いつかロンドンに行ってみたいと思っていた夢が叶い…
  10. ★【カナダ】人生初一人旅 in 都会と自然の街 バンクーバー★| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記今回ご紹介するバンクーバー旅行に行ったきっかけは、前から一人で海外旅行に行…

国内旅行おすすめ

  1. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  2. ~祝!世界遺産登録“三保松原”~絶景富士山&絶品苺で静岡を満喫♪ | トラベルダイアリー
    三保松原&いちご狩り旅行体験記2020年2月三保松原と久能石垣いちご狩りへ行ってきました。天女の…
  3. 鹿児島旅行体験記「レベル3くらいじゃ驚かんよ。」そう語ったのは鹿児島出身の先輩。“レベル3”…
  4. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  5. 薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー
    鹿児島旅行体験記鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味し…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 名古屋旅行体験記愛・地球博が行われた際の公園に2022年にジブリパークが開園します。今はトト…
  8. たまにはゆったりとノスタルジックな尾道~鞆の浦~倉敷の旅| トラベルダイアリー
    福山旅行体験記 瀬戸内海の島が大好きで、今回は尾道からしまなみ海道を渡ることに。尾道…
  9. 長崎旅行続編!〜ハウステンボス&ちょこっと福岡編〜| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記今回は、長崎旅行続編です。前回は、長崎市街を中心に、中華街や出島、眼鏡橋などを訪れま…
  10. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…

最新記事

  1. 宮古島沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。本島には多くのファミリーが訪れています…
  2. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  3. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  4. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  5. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  6. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  7. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  8. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  9. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  10. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…

Archive

スカイツアーズ

PAGE TOP