ディオクレティアヌス宮殿がある世界遺産の旧市街「スプリット」

スプリット旅行体験記

クロアチアのアドリア海に面した街、スプリットをご存じでしょうか。クロアチア旅行のメインはドブロブニクでしたが、訪れてみたら歴史を感じる素敵な街で、好きな都市の1つになりました。その魅力がお伝えできればと思ったのでご紹介します。

スプリット旅行について

おすすめのポイント
  1. 旧市街全体が世界遺産
  2. オシャレなレストランがたくさん
  3. オレンジの屋根が絶景

海に面している世界遺産のスプリット。アイランドポッピングに出るたくさんの船を、見ているだけでもワクワクしますが、やっぱり一番のおススメは歴史地区の旧市街です。UNESCO世界遺産に登録されています。古代ローマの歴史を感じる「ディオクレティアヌス宮殿」は、雰囲気がありみどころもいっぱい。周辺にはオシャレなレストランも立ち並んでいます。その旧市街のシンボルでもある鐘楼から、見渡せるオレンジの屋根の絶景は、思わず息をのむほどです。

スプリット旅行のおすすめのスポット

ディオクレティアヌス宮殿

古代ローマの雰囲気を感じることができる歴史のある旧市街。広いですが長方形のわかりやすい造りになっているので、迷うことなく観光できます。4つの門の入り口があり、そこから中へ入ります。「金の門」前にはグルグール・ニンスキの像があって、右足の親指を触ると幸せが訪れると言われています。触ってみたくなりますよね。中心にはぺりスティル広場があり、イベントが行われていました。地下にも入れるようになっていて、別料金の博物館があります。

セイドムニウス大聖堂

特徴的な形をした建物の「セイドムニウス大聖堂」。一見、外からはシンプルな建物に見えますが、中は彫刻や金色の装飾で煌びやかです。一番のみどころは有名な「聖ストシャの祭壇」。実際に見るとロープに石が巻き付けられ、首にかかっているのがわかると思いますが、この石が川に投げ込まれて殉職したと言われているそうです。歴史を知ったうえで訪れると、じっくり鑑賞できて楽しさも倍増します。興味のある方は調べてみて下さい。

鐘楼

旧市街のシンボル「鐘楼」はぜひ登ってほしいです。階段なうえに細いのでちょっと大変ですが。。。道を譲りあいながら登りきった後には、ぜひ見ていただきたい絶景が待っています。360℃広がるオレンジ色の屋根。高所恐怖症でない限り、このパノラマを見ずに帰るのはもったいないです。景色を見れば階段の大変さも吹き飛びますよ。

スプリットでのおすすめグルメ

ナロドニ広場

旧市街の中にありディオクレティアヌス宮殿の「鉄の門」を出てすぐの通りです。テラス席のあるレストラン、カフェなどがたくさん並んでいます。中世の街並みを眺めながら食べる食事はどれも美味しくかんじます。海の幸が豊富なので魚介類を使った料理がおすすめです。スタッフの方におすすめのサラダを聞いたら「タコサラダ」がおすすめとのことでした。ぜひ食べてみて下さい。

スプリットでのおすすめのショッピングスポット

宮殿の地下

「ディオクレティアヌス宮殿」地下の博物館入り口付近に、お土産屋さんのようなショップが並んでます。(地下への入り口は南門の近く)ショップには定番の小物ばらまき用お土産から、高級そうな絵画、アクセサリーまで幅広く売っています。ブラブラしながら見て回るだけでも楽しいですよ。せっかくなのでついでに立ち寄ってみて下さい。

スプリットにて宿泊したホテル

Radisson Blu Resort & Spa

アイランドホッピングするのに港から近くて便利です。部屋からはアドリア海が見えて眺めも良く、広さもまあまあ。スタッフの方はとても親切でした。施設はプール、スパ、駐車場があります。特に良かったわけでもなく、悪かったわけでもなく、平均点なホテルです。もう一度スプリットに泊まるとしたらここじゃなくてもいいかな。。。

スプリット旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

いつも個人手配で苦労は特になかったのですが、今回はレンタカーでトラブル。頼んでおいた車がショップに到着しておらず、3時間近く待たされました。多少の誤差はヨーロッパなら仕方ないですが、さすがに3時間はないですよね。到着してないものは仕方ないので、待つしかありません。おかげで予定が押して観光の時間が減りました。ツアーならこんなことないんだろうな、と思った瞬間です。多少トラブルがあっても、それもまたいい思い出、と考えられる方なら個人旅行でも楽しめます。

スプリット旅行に必要な持ち物

「クーナ」クロアチアはユーロに加盟していますが、通貨はクーナです。観光地などではユーロが使えることもありますが、市場やコンビニのようなローカルなお店は、基本クーナだけです。そのため、普段はクレジットを使い、キャッシュの必要な時に備えて、少しはクーナを持っておきましょう。
「帽子」サングラス、日焼け止めだけでは強い紫外線が防ぎきれませんでした。途中で帽子を現地調達することになったので、持っていくことをおすすめします。

スプリット旅行での注意点

スプリット旅行での注意点
  1. 観光地で多発するスリ
  2. 旧市街は石畳が多く足場が悪い
  3. 最小限の荷物で移動する

歴史のある旧市街の街並みは素敵ですが、石畳が多く歩きにくいうえに、スーツケースも転がしにくいです。観光する際には最小限の小さいバッグだけにして、足元は歩きやすい靴が正解。でこぼこした石畳を歩くのは、慣れていないと意外とつまずきます。スプリットは女性一人でも安全と言われるぐらい治安が良いですが、スリは多発しています。どこに行っても自分の持ち物はしっかり守りましょう。

まとめ

歴史を感じるスプリット旧市街の、おススメスポットをご紹介しました。ローマ皇帝の宮殿跡に、そのまま人々が生活する旧市街。それだけでも珍しく訪れる価値がありますが、実際に行ってみたら街並みが美しく、ドブロブニクにも負けないぐらいの絶景でした。クロアチアを訪れる際には、スプリットもぜひ観光スポットに入れていただきたい、おすすめの都市です。

ももヨーロッパトラベラー

投稿者の過去記事

ベルギー在住です。
ブログでヨーロッパの旅行に関するお役立ち情報を発信しています。ヨーロッパ旅行を考えている方はぜひどうぞ。
ヨーロッパらいふ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. チュニジアの古都ケロアンで歴史を感じる| トラベルダイアリー
    ケロアン旅行体験記 ケロアンはチュニスから南に約3時間ほどいった場所にある町です。こ…
  2. モロッコ・サハラ砂漠にある街メルズーガで静かなひと時を過ごす| トラベルダイアリー
    メルズーガ旅行体験記憧れのサハラ砂漠に訪れることが出来ました。私達がイメージするような細かい砂の…
  3. 女子二人旅 in アメリカ グランドゼロが切ないニューヨーク| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記旅の最後は友達と向かったニューヨークです。私も友達も初めてのニューヨーク。…
  4. バラナシ旅行体験記「臭い、汚い、けたたましい」頭文字のKをとって、インドの3Kと旅人の間では言わ…
  5. ウユニ塩湖旅行体験記SNSや旅行誌でも見かけることの多い、ウユニ塩湖。実際にその地に立ち自分の目…
  6. 3連休で行けちゃう⁉カオスな国【タイ】のおすすめスポット| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記 日本から片道6時間で行ける「タイ」コロナ前は3連休があればす…
  7. イスタンブール旅行体験記初のイスラム圏、イスタンブールは今までのどの国とも違う雰囲気をまとった街…
  8. ハワイウェディングで海とグルメを満喫| トラ
    ハワイ旅行体験記友人の結婚式参列のためにハワイへ行って来ました。お城のような素敵なウェディングチ…
  9. アントワープ旅行体験記小さい頃、母に読んでもらったおはなし・フランダースの犬。いつか見たいと思っ…
  10. 帰省のついでに、黒部市近辺のお出かけスポット巡り| トラベルダイアリー
    黒部旅行体験記コロナ禍で帰省の頻度が限られる中、人込みを避けてちょっと早めの夏休みで実家のある富山…

国内旅行おすすめ

  1. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  2. 1日1本 観光特急「しまかぜ」で行くちょっと贅沢な三重・鳥羽の旅| トラベルダイアリー
    鳥羽旅行体験記両親に日頃の感謝の意味も込めて、一緒にゆったり美味しいものを食べられる旅をと京都か…
  3. 長州歴史&絶景の旅 …
  4. 九州最強のパワースポット!一度は行ってみたい宮崎の高千穂峡| トラベルダイアリー
    高千穂旅行体験記以前から一度行ってみたかった場所の1つ高千穂峡に友達と2人で熊本から日帰りで行っ…
  5. 国境の長いトンネルを抜けると…?雪国【湯沢町】は温泉・スキー天国!| トラベルダイアリー
    湯沢旅行体験記2020年冬、大好きなスキーと大好きな温泉を満喫しに、湯沢町に行ってきました。サラ…
  6. 何もないとは言わせない!滋賀県湖南エリアの観光スポットをご紹介| トラベルダイアリー
    湖南エリア旅行体験記滋賀県と言えば「琵琶湖」の印象が強いですが、食べ物もおいしいく自然豊かなすて…
  7. 日光旅行体験記2019年GWにまとまったお休みをいただいたので、東北地方へ旅行に行ってきました。…
  8. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  9. 鹿児島旅行体験記九州地方の最南端となる鹿児島県!沖縄までは飛行機を利用するとフライト時間も長…
  10. 兵庫「城崎温泉」の源泉で作る、最高の温泉たまごを。| トラベルダイアリー
    城崎旅行体験記本格的に寒くなる前に、城崎の温泉街で外湯巡りを楽しみたかったため、冬になるまえに旅…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP