レモンの香る街、フランス・マントンでビタミンチャージ旅行♪ | トラベルダイアリー

レモンの香る街、フランス・マントンでビタミンチャージ旅行♪

マントン旅行体験記

大好きなレモンケーキを食べるたびに目にする「マントン産レモン」の文字。小さい頃からずっと恋い焦がれていた南フランスの街マントンは、想像の何百倍も魅力的な街でした。

マントン旅行について

おすすめのポイント
  1. 世界的に有名なレモンの産地である点
  2. 有名な「マントンのレモン祭り」の開催地である点
  3. 街から溢れるシトラスのパワーで、元気いっぱいになれる点

南フランスの都市マントン。ここは世界的に美味しいレモンがとれる地域として有名で、特に「Fête du citron(フェット・デュ・シトロン/マントンのレモン祭り)」が開催される時期は、日本からもたくさんのツアーが組まれる程、多くの旅行客で賑わいます。キラキラと輝くコートダジュールの海に、ビタミンカラーのレモンはとってもよくお似合い。街ブラするだけでシトラスのエネルギーを全身で感じられる、そんな都市です。

マントン旅行のおすすめのスポット

Jardin d’agrumes du Palais Carnolès

「ジャルダン・ダァグリュム・ドゥ・パレ・カルノレス」は、パレ・カルノレス美術館の周りに広がる美しい庭園です。ここの魅力はなんといっても豊富な「柑橘類」。現在137種類ともいわれる柑橘類(agrumes/アグリュム)が育てられており、レモン、オレンジ…歩くたびにマントンらしい、ビタミンいっぱいの風景に出会うことができます。時折顔を覗かせる、色とりどりの可愛らしい彫刻たちも必見です。

Jardin Fontana Rosa

「ジャルダン・フォンタナ・ロッサ」は、マントン駅(Menton)を挟んでちょうど先述の庭園の反対側にあるお庭。この地で暮らしていたスペイン人作家のビセンテ・ブラスコ・イバニェス(Vicente Blasco Ibáñez)が、奥様と一緒につくりあげました。こちらもレモンの木が有名。加え、上の写真のようなカラフルなタイルが庭園のアクセントになっており、南仏情緒をさらに掻き立ててくれます。

Quai Napoléon III

レモンの風景もマントンらしくて素敵ですが、世界的リゾート地として名高い、コートダジュールの海の景色も見逃してはなりません。海岸沿いのプロムナード「Quai Napoléon III(ケ・ナポレオン・トワ/ナポレオン三世通り)」は、海を見ながらそぞろ歩き出来る贅沢な遊歩道。特に、街が動き出す前の時間帯は人も少ない為、のんびりと穏やかな海の景色を楽しむことができます。

マントンでのおすすめグルメ

Citron

マントンといったら「レモン」はハズせません!…といっても、なかなかレモンを丸かじり出来る人ばかりではありませんよね。そんな方は、是非お食事からレモンを取り入れてみてください。レモンケーキやジェラートなどの「ザ・レモン味」のメニューも良いですが、レモンを効かせたシーフードやフランスらしいガレットなども美味しかったです。レモンはフランス語で「Citron(シトロン)」だそう。是非お試しください。

マントンでのおすすめのショッピングスポット

Rue Saint-Michel周辺

「リュ・サン・ミッシェル(サン・ミッシェル通り)」は小さいながらも、カラフルなお店が右に左に連なる陽気なムード満点のエリア。そこまで観光客でごった返していない点も魅力でした。写真のように、マントンは街がぎゅっと中心部に集まっているので、徒歩で観光もショッピングも一気に楽しめる点が魅力。是非気になるお店があれば観光の合間にどんどん寄り道してみてください。

マントンにて宿泊したホテル

Hotel NH Nice

私たちはマントンから電車で40分ほどのところにある街、ニースを中心に南仏を巡った為、ホテルはニースにあるチェーン系ホテル「ホテル・エヌエイチ・二ース」に泊まりました。ニースの陸の玄関口「Gare de Nice-Ville(ガール・デュ・ニース・ヴィル)駅」から歩いて30分ほどかかりましたが、まわりにレストランやホテルが多い、賑わいのあるエリアだった為、夜でも安心して食事や散歩を楽しむことができました。

マントン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちは個人手配でイタリアのジェノヴァから電車でへフランスへ入り、南仏の都市を巡りました。マントンでは日本人に会いませんでしたが、宿泊先のニースなどでは日本人旅行者を見かけることも多く、現地の方も日本人の対応に慣れていました。マイペースでのんびりとしたバカンスを過ごしたい方は個人手配がオススメ。一方、交通手段などをイチイチ調べるのが億劫だったり、不安な面がある方は、ツアーで行くと良いと思います。

マントン旅行に必要な持ち物とは

「ランニングシューズ(ウォーキングシューズ)」
もし普段からランニングやウォーキングをする習慣がある方でしたら、1足履きなれた靴をスーツケースに忍ばせておくことをオススメします。マントンは朝夕を中心に、海岸沿いをランニング・ウォーキングしてる人が多く、すれ違いざまに挨拶し合う、とてもほのぼのとした雰囲気でした。よい旅の思い出にもなると思いますので、是非検討してみてください。

マントン旅行で気を付けることとは!?

マントン旅行での注意点
  1. 交通手段やホテルは早めに確保しましょう!
  2. 南仏を周遊予定の方は「どこに泊まるか」が肝です。
  3. イベント時期は各種手配にご注意。

マントンは決して大きな街ではありません。特にレモン祭りや、隣国モナコで開催されるF1モナコ・グランプリなどの時期は、ホテルがあっという間にどこも満室となりますので、早めに手配(もしくは別の日程で再検討)しましょう。カンヌ、ニースなどの他の南仏の都市とセットで旅行予定の方は、「どこを起点に旅をするか」検討すると、旅がより、効率的で充実したものになると思います。

まとめ

ずっと気になっていた街、マントン。憧れの場所へ行けた時の感動は、想像以上に胸にグッとくるものがありました。また、恋い焦がれている風景に会いに行けたらなぁと思っています。なお、余談ですがマントンは現地フランスでは「モントン(Menton)」、目と鼻の先にあるイタリアでは「メントーネ(Mentone)」と呼ばれています。いずれも同じ場所、マントンのことを指しますので、混乱しないよう、頭の片隅に入れておいてください♪

 

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記バンクーバーは他民族都市とも言われるほど移民の多い街と言われています。20…
  2. ハバナ旅行体験記メキシコのカンクンからキューバの首都ハバナまでは、飛行機で1時間ほどです。たった…
  3. フェズブー・ジュルード門 | トラベルダイアリー
    モロッコ【フェズ】旅行体験記モロッコ北部に位置する【フェズ】ですが、ここではフェズブルーが用いら…
  4. 子連れでも楽しめる、イリノイ州スターブドロック州立公園のオタワキャニオン| トラベルダイアリー
    子連れでも楽しめる、イリノイ州スターブドロック州立公園のオタワキャニオン国立公園よりももっと気軽…
  5. ホイアン旅行体験記 ベトナム中部の小さな街ホイアンでゆっくりのんびり過ごす、癒しの女…
  6. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…
  7. ハワイ
    ハワイ旅行体験記母とのふたり旅で国内旅行へは行くこともあったのですが、「今度は海外行きたいね…
  8. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました①| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ旅行体験記友人に会いにサンフランシスコへ行きました。会うつもりで2週間ほど滞在さ…
  9. ブエノスアイレス旅行体験記南米の旅のスタート地点として、この街を訪れました。ヨーロッパのような街…
  10. ナポリ旅行体験記アマルフィ海岸や青の洞窟などの風光明媚な観光地が有名なナポリ。ですが、意外と街の…

国内旅行おすすめ

  1. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  2. 最強のパワースポット伊勢神宮へお参りする〜三重・伊勢旅行〜| トラベルダイアリー
    伊勢旅行体験記今回1泊2日の旅行で、お伊勢さんへお参りしてきました。小学生以来の三重県・伊勢旅行…
  3. 日光旅行体験記日光は自然溢れる栃木県の中でも特に人気の観光地です!東京からの場合は浅草から東武鉄道の…
  4. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  5. アフター6を満喫しよう!新橋・銀座で食べて楽しむプチ旅行!| トラベルダイアリー
    新橋・銀座旅行体験記仕事終わりに飲みに行くと、帰ってくるのが面倒…と思っていました。なので、…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  7. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…
  8. 京丹後旅行体験記旅と言えば観光に食べ歩きなど、どちらかと言えばアクティブなものを楽しんできたこれ…
  9. 小江戸へタイムスリップしに川越へ| トラベルダイアリー
    猛暑の中のプチ川越旅行昔にタイムスリップしたような感覚が味わえるということで、ずっと気に…
  10. 佐久島旅行体験記アートの島として有名な佐久島に仲の良い友達3人で行ってきました。とても手軽に離島へ…

最新記事

  1. 初めてのバンコク旅行!定番スポット巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記アジアの中でも人気の観光スポットがたくさんあるバンコク。日本からは4時間半〜6…
  2. 風車観光の拠点にもピッタリ!近代建築が楽しい街ロッテルダム| トラベルダイアリー
    ロッテルダム旅行体験記アムステルダムに次ぐオランダ第二の都市・ロッテルダム。ベルギーを旅行した際…
  3. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  4. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  5. ソウルで女子旅!おすすめのグルメや定番スポットなどを紹介| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記辛いだけじゃない?!美味しい料理に、最先端のコスメたち。お腹を満たしつつ、気付け…
  6. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  7. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  8. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  9. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  10. 街中が花火の光に包まれる!レイキャビクの年越し花火| トラベルダイアリー
    年越し花火に行ってきました!新年の迎え方は国によって様々で、日本と全く異なる過ごし方に驚くことも…

Archive



PAGE TOP