ベルギー旅行の拠点にオススメ!美味しい物いっぱいのブリュッセル| トラベルダイアリー

ベルギー旅行の拠点にオススメ!美味しい物いっぱいのブリュッセル

ブリュッセル旅行体験記

ベルギーの首都ブリュッセル。ベルギーはフランスやオランダ、ドイツと隣接することからヨーロッパ周遊の行き先に入れる方も多いのではないでしょうか。この記事では筆者がはじめてブリュッセルを旅行した際に訪れた見どころを紹介します。

ブリュッセル旅行について

おすすめのポイント
  1. チョコ、ワッフル、ビール、ムール貝…美味しい物の天国です
  2. 見どころがギュッと!歩いて観光しやすい街
  3. ブリュッセルに宿泊すると他の街や隣国に鉄道で行きやすい

ベルギーと聞くと最初に「チョコレート」「ワッフル」「ビール」といった名物を思い浮かべる方も多いと思います。ブリュッセルには有名なチョコレート店や美味しいベルギー料理の食べられるレストランがたくさんありました。そして主なグルメ店や観光スポットが中心部に集まっているので歩いて周りやすいです。またブリュッセルはベルギーのほぼ中央に位置するので鉄道で30分~2時間あれば国中たいていの街に行けちゃいます!例えばブリュッセル観光を半日~1日に詰め込み、残りの日はブルージュやアントワープといった地方都市を訪れたり、隣接するオランダなどの都市へ日帰りするというプランも可能♪

ブリュッセル旅行のおすすめのスポット

グラン・プラス

ブリュッセルの目玉観光地となるのが市の中心部にあるグラン・プラス。詩人ヴィクトール・ユゴーに「世界で最も美しい広場」と称えられ、1998年には世界遺産にも登録されました。市庁舎や王の家、ギルドハウスなどの荘厳な建築物が並び、夜のライトアップも圧巻!GODIVA本店をはじめ多くのチョコレート店もこの広場周辺に集まります。ちなみに広場から見て市庁舎左手の路地を進むとワッフルの美味しいティールームDANDOYがあり、さらに進むと有名なブロンズ像・小便小僧を見に行けます。

芸術の丘とマグリット美術館

芸術の丘はブリュッセル中央駅そばにある庭園。少し高台になっていて、正面にグラン・プラスの市庁舎が見えます。この丘の東側には王宮や美術館・博物館、サン・ミッシェル大聖堂といった観光施設が集まっています。私が個人的に良かったと思うのはマグリット美術館!シュルレアリスムを代表する画家ルネ・マグリットはベルギーの出身。身近なモチーフをあり得ない組み合わせで描いた作品はシンプルに楽しいので、芸術に詳しくなくても見入ってしまうはず♪

グラン・サブロン広場

中央駅の南東あたりに広がるお洒落エリア。ピエール・マルコリーニなどの有名チョコレート店やパン屋さん、インテリアショップが並びます。中心に建つノートルダム・デュ・サブロン教会はステンドグラスがキレイなフランボワイヤン・ゴシック様式の教会。土日には教会前でアンティークマーケットも開かれます。ちょっと高級めでしたがアンティーク好きの方は訪れてみてはいかがでしょう♪

ブリュッセルでのおすすめグルメ

CHEZ LEON(シェ・レオン)のムール貝

私がベルギーを訪れると必ず立ち寄るムール貝のレストラン。完全にこのお店に胃袋を掴まれております(笑)ココット皿いっぱいに盛られたムール貝の白ワイン蒸しはボリューム満点!なのにあっさりしていて不思議といくらでも食べられます。付け合わせのポテト(ベルギーではフリッツと呼ばれます)は、なんとお替り自由!CHEZ LEONのオリジナルビールとともに是非味わってみてくださいね。

ブリュッセルでのおすすめのショッピングスポット

マロール地区の蚤の市

中心部から少しはずれたマロール地区。ここのジュ・ド・バル広場では毎朝蚤の市が開かれています。布や絵葉書、コミック、絵画、家具などが多く売られます。ベルギーのブランドBOCHの食器もお手頃に売られていました。きっと何かしらの掘り出し物が見つかるはず。ガラクタ市に近い雑多な雰囲気なので、綺麗らしいアンティークが好きな方は、上述したグラン・サブロン広場のマーケットのほうが良いかもしれません。

ブリュッセルにて宿泊したホテル

Warwick Brussels

Warwick Brusselsはグラン・プラスや小便小僧、芸術の丘にも徒歩5分ほどで行けることができる立地が魅力のホテルです。またブリュッセル中央駅からは歩いてたったの2分ほど!空港からブリュッセル中央駅行き列車に乗れば、到着後すぐに大荷物から解放されて観光に出かけられます。駅が近いことで他の街へ日帰りする際も便利&安心でした。

ブリュッセル旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私は個人でブリュッセルへ行きました。ブリュッセルの観光スポットは殆どは中央駅中心部に集まっているため徒歩で周りやすい距離。個人でも行動しやすいと思います。好みのチョコレートショップで買い物したり、観光の合間でお腹がすいたらワッフルやフリッツを食べに行ったり。個人旅行の場合、観光やグルメを自分のペースで気ままに満喫できるのがメリットといえます。

ブリュッセル旅行に必要な持ち物

ベルギー旅行で重宝したのが保冷バッグです。ブリュッセルに訪れたらやはり本場のベルギーチョコレートを買って帰りたいですよね。ですが特に夏場だとそのまま持ち歩いていると暑さで溶けて悲惨なことになってしまいます。私は保冷機能付きのエコバッグを持って行ったことで気温を気にせず現地で気に入ったチョコレートを買って持ち歩いたり、帰りはバッグごと機内に持ち込んで無事日本まで持って帰ることが出来ました。

ブリュッセル旅行での注意点

ブリュッセル旅行での注意点
  1. ホテルは中央駅~グラン・プラスがオススメ!夜の裏通りは避けましょう
  2. イロ・サクレ地区での客引きやぼったくりレストランに要注意
  3. 蚤の市では高い金額を提示されることが多い

北駅や南駅の裏通りは治安が良くないので、宿泊は賑わいがあり観光にも便利な中央駅~グラン・プラス近辺をオススメします。中心部ではレストラン街イロ・サクレ地区に要注意。強引な客引きやぼったくり被害も聞くので、あらかじめ調べたレストランに入るのが良いと思います。またマロール地区の蚤の市ではこちらが観光客と分かると高い金額を提示されることが多いので負けずに交渉してみましょう(笑)

まとめ

ブリュッセルではグラン・プラスや小便小僧などの観光ももちろん楽しかったですが、食べたもの全てが美味しかったことで旅行がより良い思い出となりました。ベルギーで食べたチョコレートもワッフルもムール貝も全部、私の中で一生忘れられない美味しさでした!そしてブリュッセル観光に満足したら鉄道に乗って他の街・国へ日帰りトリップもオススメ。ぜひグルメの街ブリュッセルを拠点にベルギーや隣国を満喫してみてはいかがでしょう。

 

なっつ

なっつヨーロッパ弾丸→国内長期旅

投稿者の過去記事

ヨーロッパが大好きで仕事の休みを見つけては弾丸で旅立っておりましたが、現在は国内旅にシフトチェンジ。リモートワークしながら暮らすような旅を実践中。ヨーロッパ旅の思い出と最近の国内旅をつづっています。
ブログとSNSはコチラ ↓
blog / https://1week-europe.com/
instagram / @1week_europe
twitter / twitter.com/nattu_sampo?s=09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. プノンペン旅行体験記シェムリアップからバスに揺られてプノンペンに行ってみました。ポルポト政権の時…
  2. セムク・チャンペイ旅行体験記基本的にノープランだった中南米旅行。ガイドブックは持たずに、実際に行…
  3. ネゴンボ旅行体験記スリランカは「インド洋の真珠」とも呼ばれ、豊かな自然に囲まれた美しい島国です。…
  4. ポツダム旅行体験記ドイツの首都ベルリンから日帰りで足を延ばせる「ポツダム」。学校で勉強した「ポツ…
  5. クアラルンプール 旅行体験記アジアな雰囲気と英国統治時代の歴史を感じられるクアラルンプール。…
  6. フランクフルト旅行体験記ドイツきっての経済都市フランクフルト。学生時代、家族旅行をした思い出の地…
  7. ダナン旅行体験記アジアのリゾートでゆったりのんびりしたい。治安がそこそこ良い、ビーチだけでな…
  8. 手つかずの自然風景に感動!夏のレイキャビク+郊外を満喫| トラベルダイアリー
    レイキャビク旅行体験記ずっと行ってみたかった北極圏の小国・アイスランドに夏休みを使って訪れました…
  9. マカオ旅行体験記「香港行くならもちろんマカオも行きたいよね!」ということで決まったマカオ日帰り旅…
  10. 香港旅行体験記 日本から僅か4時間程、気軽に訪れることのできるのに世界でも有数の観光…

国内旅行おすすめ

  1. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…
  2. 味を占めた一人旅第二弾!キレイな水が見たいぞ忍野八海| トラベルダイアリー
    忍野八海旅行体験記 第一弾の三重旅行からしばらく経ち、桜の季節が少し過ぎた頃『どこか…
  3. ポップカルチャーも織り交ぜて、大人の原宿&表参道で遊ぶ!| トラベルダイアリー
    原宿・表参道旅行体験記原宿ってガチャガチャしてるからなんだかとっつきにくい…と思っていたのですが…
  4. 雄大な自然風景と街並みに癒される♪秋の湯布院日帰り観光| トラベルダイアリー
    湯布院旅行体験記大分県・湯布院に紅葉を見に行きました!今回は別府から日帰りで訪れたので、バスターミ…
  5. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  6. 2泊3日♪【昔の風情ある町並み・グルメの宝庫】石川県・金沢の旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記テレビで金沢特集を見て、気になっていた金沢へ家族と行ってきました!金沢城公園、日本…
  7. 伊勢旅行体験記お伊勢さんとして人気の観光地、伊勢志摩に一泊してきました!一生に一度はお伊勢参り、…
  8. 日光旅行体験記日光は自然溢れる栃木県の中でも特に人気の観光地です!東京からの場合は浅草から東武鉄道の…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…
  10. 鹿児島旅行体験記九州地方の最南端となる鹿児島県!沖縄までは飛行機を利用するとフライト時間も長…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP