ヴィース教会&お城観光に便利!ロマンティック街道の町フュッセン| トラベルダイアリー

ヴィース教会&お城観光に便利!ロマンティック街道の町フュッセン

フュッセン旅行体験記

南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハード日程でしたが、陸路での国境越えや色んな街並み&名物料理を大満喫♪ そんな周遊旅行で訪れた思い出を、場所ごとに綴りたいと思います。今回はドイツ南部のフュッセン周辺を観光します☆

フュッセン旅行について

おすすめのポイント
  1. ロマンティック街道の終点!山あいの可愛い街
  2. ノイシュヴァンシュタイン城やヴィース教会観光の拠点に
  3. ミュンヘンから急行列車で2時間ちょっとで行ける

フュッセンはミュンヘンからRE快速で2時間ちょっとの場所にある町。近隣には有名なノイシュヴァンシュタイン城や世界遺産・ヴィース教会があり、フュッセンを拠点として訪れる旅行者も多いです。フュッセン自体は大きな町ではありませんが、ロマンティック街道の終着点に位置しておりドイツらしい可愛い町並みが楽しめます。

フュッセン旅行のおすすめのスポット

ヴィース教会

世界遺産・ヴィース教会はフュッセン駅からバスで約45分。牧歌的な草原に建つ教会に入ってみると、素朴な外観からは想像つかない内部の豪華さに感動!金色の柱や祭壇、そして天井一面を彩るパステルカラーのフレスコ画は、ずっと眺めていたい美しさです。ドーム型に見える天井は実は目の錯覚で、実際は平面に描かれているという点にも驚きました。

ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツを代表する観光スポット・ノイシュヴァンシュタイン城もフュッセン駅が最寄りです。ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとしても有名ですよね♪ 見る角度によって全く印象異なるように設計されていて、マリエン橋からの眺めが特に素晴らしいです。私は以前一度このお城に訪れたことがあったのですが、その時はマリエン橋が凍結で立ち入り禁止となっていたので、今回念願叶っての眺めとなりました!

フュッセン中心部

上述の2か所はフュッセン駅からバスで近隣の町へ移動しているので残った時間でフュッセン中心部も観光。フュッセンは豊かな自然とカラフルな街並みが調和した居心地よい町でした。市内の主な観光スポットはホーエス城やフュッセン市博物館など。エメラルドグリーンが美しいレヒ川沿い散歩もオススメ。街のはずれの高台には「ロマンティック街道の終点」と記された壁もあり、街歩きが楽しかったです。

フュッセンでのおすすめグルメ

ツム・シュヴァーネン

フュッセン中心部の住宅街に建つレストランで夕食。白い階段状の屋根が可愛いお店でした。「バイエルンの農夫の食事」という盛り合わせを注文し、ソーセージやジャーマンポテト、ザワークラフト(酢キャベツ)など、ドイツの名物料理をワンプレートで味わえました♪ 顔より大きいサイズのビールに最初は驚きましたが、料理とよく合うので飲み干せちゃいました(笑)

フュッセンでのおすすめのショッピングスポット

ライヒェン通り

駅近くのインフォメーションセンターから南のホーエス城まで伸びる道は、Reichen str(ライヒェン通り)という歩行者天国。石畳の両脇にショップやカフェ、レストランなどがずらりと並びます。観光客向けのお土産屋さんだけでなく、靴屋さんやインテリアショップ、ベーカリーなど地元の人向けのお店も多く賑わってました。

フュッセンにて宿泊したホテル

Restaurant Ludwigs

宿泊したのはライヒェン通りに建つRestaurant Ludwigsというガストホフ。ガストホフとは1階にレストランやバーなどを備えた宿泊施設のことで日本でいう民宿のような雰囲気。こじんまりと素朴な内装が可愛らしく、駅や街の中心部に近いので立地的にもオススメ。チェックイン時に別途観光税が必要なのでご留意ください。

フュッセン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

航空券と宿は予約サイトExpediaにて手配。現地では鉄道と路線バスを利用し行動しました。私はフュッセンで1泊したのでノイシュヴァンシュタイン城もヴィース教会もスムーズに周れましたが、各スポット距離がありバスの本数も少ないので事前に時刻表をチェックしルート計画を練って訪れることをオススメします。またノイシュヴァンシュタイン城の内部見学は予約制なので「英語orドイツ語での時刻検索や見学予約が大変そう」という方はツアーバスなど利用するのが良いかなと思います。

フュッセン旅行に必要な持ち物

近隣は山が多く近く気温や天候も変化しやすいので、調節しやすい上着や雨具があると便利です。冬は雪が降ることが多いため滑りにくく防水性のある靴がオススメです。また、私はドイツでお店や券売機を利用の際、支払いに手間取ることが何度かありました。「クレジットカードのみ」「現金のみ」「小銭のみ」「10ユーロ以下の支払いはカード不可」などなど…色んな支払い条件に対応できるように準備しておくと安心です。

フュッセン旅行での注意点

フュッセン旅行での注意点
  1. 列車は乗り換えが必要な便もあり・遅れることも念頭に
  2. バスは本数が限られるので時刻表チェックをお忘れなく
  3. ノイシュヴァンシュタイン城内部は予約制&ヴィース教会は礼拝時見学できません

ミュンヘン~フュッセンの電車やフュッセン~ノイシュヴァンシュタイン城~ヴィース教会のバスはいずれも本数が多くないので、ドイツの鉄道会社DBのサイトやアプリで事前に時刻表チェックを。その際は遅延の可能性も考慮し、余裕をもったルート計画をオススメします。また、ノイシュヴァンシュタイン城の内部を見学する場合は予約制になっているので要注意。ヴィース教会の見学可能日も事前にサイトでチェックしておきましょう。

まとめ

マリエン橋から眺めるノイシュヴァンシュタイン城とヴィース教会の天井画。個人的に「人生で一度は見たい」と思っていた景色のうち2つを観ることができて大満足!頑張ればミュンヘンから日帰りで周ることも無理ではありませんが、私は今回フュッセンで1泊して良かったと思います。ロマンティック街道らしい可愛い町並みと豊かな自然を心置きなく楽しめました♪

なっつヨーロッパ弾丸→国内長期旅

投稿者の過去記事

ヨーロッパが大好きで仕事の休みを見つけては弾丸で旅立っておりましたが、現在は国内旅にシフトチェンジ。リモートワークしながら暮らすような旅を実践中。ヨーロッパ旅の思い出と最近の国内旅をつづっています。
ブログとSNSはコチラ ↓
blog / https://1week-europe.com/
instagram / @1week_europe
twitter / twitter.com/nattu_sampo?s=09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. スプリット旅行体験記クロアチアのアドリア海に面した街、スプリットをご存じでしょうか。クロアチア旅…
  2. 家族連れにおすすめ♪ アクセス抜群、千葉の里山で自然体験!| トラベルダイアリー
    千葉大多喜町旅行体験記Withコロナ時代に「密を気にせずゆっくり週末を過ごしたい、自然を思い…
  3. 南阿蘇旅行体験記2021年3月に「新阿蘇大橋」が開通し、南阿蘇村内の移動がとても快適になりました…
  4. サンクトペテルブルグ弾丸観光と夜行列車で行ったキジー島| トラベルダイアリー
    サンクトペテルブルク旅行体験記実は今回の旅はキジー島がメインで、サンクトペテルブルクはそのついで…
  5. フィレンツェ旅行体験記 後の文学や芸術に大きな影響を与えたルネッサンスの中心地、フィ…
  6. イスタンブール旅行体験記初のイスラム圏、イスタンブールは今までのどの国とも違う雰囲気をまとった街…
  7. ブルーム旅行体験記西オーストラリアの小さな町ブルームは、月への階段やビーチでのキャメルライド、年…
  8. マカオ旅行体験記「香港行くならもちろんマカオも行きたいよね!」ということで決まったマカオ日帰り旅…
  9. 子連れ旅行にオススメ!!石炭輸送で栄えた若松旅の魅力| トラベルダイアリー
    若松旅行体験記若松は石炭輸送で栄えた町です。福岡県内で産出された石炭を鉄道で若松まで運び、船に積…
  10. ブリスベン旅行体験記2016年、当時オーストラリアに住んでいた姉を訪ね初めてのブリスベンへ。自然…

国内旅行おすすめ

  1. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…
  2. 車で周る兵庫・淡路島のたっぷり充実 日帰りドライブ| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記大阪からも近くてドライブにはピッタリの淡路島。インスタグラムや、雑誌などで見かけ…
  3. 【東洋のガラパゴス】美しい海に囲まれた奄美で絶対外せないスポット| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記 九州南方にある奄美大島は、別名「東洋のガラパゴス」ともいいます。…
  4. 【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅| トラベルダイアリー
    日光旅行体験記シルバーウィークの旅行から1カ月余り。またどこかに行きたくてソワソワしてきた11月…
  5. ~ガンガラーの谷&海カフェ&青い海~沖縄の那覇・北谷で女子2人旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記今回の沖縄旅行は「ガンガラーの谷」のガイドツアーが一番の目的でした。「ガンガラーの…
  6. ~磯山神社の「あじさいまつり」&アンブレラスカイ~in栃木・鹿沼| トラベルダイアリー
    鹿沼旅行体験記神社巡りが好きで情報収集をしていたところ、鹿沼市の「磯山神社」はあじさいの名所で、…
  7. 神戸旅行体験記神戸は個人的に好きな街であり、日帰りでもよく訪れていました。私にとっては何度訪れて…
  8. 春夏秋冬を楽しめる!観光客が絶えない京都・嵐山の旅| トラベルダイアリー
    嵐山旅行体験記関西に住むことになったのきっかけに、休みがあれば周辺の観光名所を散策して過ごしまし…
  9. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  10. 博多グルメと糸島ドライブで身も心も満たす! | トラベルダイアリー
    博多旅行体験記最近、徐々に知名度を上げている糸島で、いろんなきれいな写真を撮りたくて福岡旅行を決…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP