優雅な建築やカフェにうっとり♪伝統感じる中欧ウィーンを街歩き| トラベルダイアリー

優雅な建築やカフェにうっとり♪伝統感じる中欧ウィーンを街歩き

ウィーン旅行体験記

南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハード日程でしたが、陸路での国境越えや色んな街並み&名物料理を満喫♪ そんな周遊旅行で訪れた思い出を場所ごとに綴りたいと思います。今回はオーストリアの首都ウィーンを観光します☆

ウィーン旅行について

おすすめのポイント
  1. 名門ハプスブルク家が築いた伝統ある美しい町並み
  2. カフェ、音楽、美術など文化的スポットが多く見どころたっぷり
  3. 治安が良くて穏やかな雰囲気!交通機関も整ってます

全盛期にはヨーロッパの大部分を統治した名門ハプスブルク家。その中心都市として繁栄したウィーンには今も華麗な街並みや建築物が残ります。歴代皇帝や貴族たちが好んだ音楽やカフェの文化は今も街中に色濃く残り、観光客も音楽家ゆかりのスポットを訪れたりカフェめぐりしたりして楽しめます。また、ウィーンは2018年と2019年にイギリスのエコノミスト誌による「世界いち住みやすい都市」で1位を獲得していて、治安や環境はヨーロッパの都市の中でも高水準。交通機関も充実していて観光しやすかったです。

ウィーン旅行のおすすめのスポット

アンカー時計

ウィーンにはアール・ヌーボー(オーストリアではドイツ語のユーゲント・シュティールと呼ばれる)様式の建築物が多く残ります。実用性と繊細な美しさを両立させたデザインが特徴で、薬局や公衆トイレなどにも取り入れられているため街歩きしながら探してみると楽しいです。シュテファン寺院近くにあるアンカー時計もそのひとつ。正午になるとオーストリアの偉人たちが順番に登場する仕掛け時計になっています。

国立図書館プルンクザール

ウィーン中心部に位置するホーフブルク(王宮)は広大で、博物館や庭園、教会など見どころいっぱい。中でも私が気になって訪れたのは王立図書館。1723年にカール6世の命令で建設され、約260万もの書籍が蔵書。壁一面の本棚と豪華なフレスコ天井画は、まるで大聖堂のように荘厳!息を飲むほどの美しさでした。

シュテファン寺院

街の中心にドーンとそびえる、ウィーンのシンボル的存在。迫力あるゴシック様式の尖塔に、モザイク柄の屋根が目を惹きます。作曲家モーツァルトの結婚式も葬儀もここで行われました。周りには多くのショップやレストランが集まり広場はいつも賑やか。ウィーン観光に欠かせないスポットとなっています。

ウィーンでのおすすめグルメ

DEMELのザッハトルテ

ハプスブルク家専門のベーカリーという歴史を持つ老舗カフェDEMEL(デーメル)。ザッハトルテを扱うカフェの中でもホテル・ザッハーと並ぶ人気店です。お店に入るとザッハトルテ以外にも美味しそうなケーキや焼き菓子がずらり。お土産コーナーでは板チョコやかつてオーストリア皇妃エリザベートが愛したスミレの砂糖漬けなども売られます。

ウィーンでのおすすめのショッピングスポット

ナッシュマルクト

ウィーン西部にある屋外市場。約1km続く細い路地の両脇に、色んなお店が並びます。青果店や魚屋、オリーブ、チーズをはじめスパイスや紅茶を扱うエスニックなお店も。サンドイッチや惣菜などランチを食べられるところもありました。ちなみに日曜や祝日はお休みのお店が多いので要注意!

ウィーンにて宿泊したホテル

Mercure Wien City(メルキュール・ウィーン・シティ)

ウィーン西駅のすぐそばにあるホテル。街の中心部やウィーン中央駅からは離れた立地なので、観光には地下鉄やトラムを利用します。西駅の利用予定がない方にとっては、少し不便かもしれません。私はザルツブルクからの列車がウィーン西駅に到着したので、荷物をすぐに置けて便利でした。何よりお部屋が綺麗で広々していて、スタッフさんも丁寧親切だったので大満足です!

ウィーン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

航空券と宿は予約サイトExpediaにて事前に個人手配。現地の都市間移動(鉄道)や市内移動(地下鉄)のチケットは現地購入しました。ウィーンは地下鉄・トラム・バスなど交通網が発達していて、個人でも移動しやすいと思います。個人での移動が不安な方は、ミュンヘンやウィーンからの現地発着ツアーを利用し訪れてみるのも良いかもしれません。

ウィーン旅行に必要な持ち物

ヨーロッパは日中過ごしやすくても夜になると肌寒くなったりするので、調節しやすい服装が便利。急な雨に備え雨具も持っておきましょう。特に冬は雪が降ることもあるため滑りにくく防水性のある靴で防寒具も必要。逆に夏に旅行する方は保冷バッグを持参すると、お土産にDEMELなどのチョコレート菓子を持ち帰る時も安心☆

ウィーン旅行での注意点

ウィーン旅行での注意点
  1. お店や市場、観光スポットは営業日時にご注意を
  2. 老舗カフェは注文の仕方にとまどう・・・チップも必要なところが多い
  3. 鉄道は会話NGの車両も!?壁の表示を要チェック

オーストリアのお店は日祝休みのところが多く、また教会は礼拝中見学できない場合があるので事前にサイトなどでご確認をオススメします。あと老舗カフェでは「ケーキはカウンター注文だけど飲み物はテーブルに座ったあと担当のウェイターさんに」という風に、ちょっと日本と異なります。チップも必要な場合が多いです。鉄道に乗る際は「お静かに」マークが掲示されている車両があるので、そこでは会話せずに過ごしましょう。

まとめ

名門ハプスブルク家の帝都という歴史を色濃く感じるウィーン。繊細で美しい建築を眺めながら街を歩きカフェでお茶していると、どこからともなくクラシック音楽が聞こえてきそうな、そんな優雅な気分を味わえました!今回鉄道旅の途中で1日しか観光できなかったので、次回訪れる時はゆっくり滞在して「住みやすい都市」ともいわれるウィーンの魅力をもっと深く感じたいなと思います。

 

なっつヨーロッパ弾丸→国内長期旅

投稿者の過去記事

ヨーロッパが大好きで仕事の休みを見つけては弾丸で旅立っておりましたが、現在は国内旅にシフトチェンジ。リモートワークしながら暮らすような旅を実践中。ヨーロッパ旅の思い出と最近の国内旅をつづっています。
ブログとSNSはコチラ ↓
blog / https://1week-europe.com/
instagram / @1week_europe
twitter / twitter.com/nattu_sampo?s=09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. トリニダー旅行体験記素朴なキューバの田舎町であるトリニダーでは、街歩きや森林浴、ビーチ、キューバ…
  2. バルセロナ旅行体験記「世界各国でお酒を飲むこと」を何よりも楽しみに旅をしている私たち夫婦にとって…
  3. ポンペイ旅行体験記数年前、団体ツアーで初めて訪れたポンペイ遺跡。その時は残念ながら、滞在時間が1…
  4. アフリカでペンギンに出会える?!ケープタウン郊外の観光スポット巡り♪| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ケープタウンは見どころが多く…
  5. ハンピ旅行体験記1986年に世界遺産になった南インドの秘境、ハンピ。巨石でできたこの街は、まるで違…
  6. 女子一人旅 in フランス パリでついに念願の美術館巡り| トラベルダイアリー
    パリ旅行体験記 お世話になりっぱなしだった友人とお別れをして次に向かった先は、パリで…
  7. ブルーム旅行体験記西オーストラリアの小さな町ブルームは、月への階段やビーチでのキャメルライド、年…
  8. パリ旅行体験記 観光大国のフランス。みどころがいっぱいなので、何度か訪れて定番の観光…
  9. ケアンズ旅行体験記オーストラリアは南半球に位置するため日本とは季節が逆になります。冬が厳しい日本…
  10. 誰もが一度は行きたいリゾート地 メキシコ・カンクン| トラベルダイアリー
    カンクン旅行体験記中南米に行った事がなく、一度は行ってみたいと思っておりました。サンディエゴに住…

国内旅行おすすめ

  1. 伊勢旅行体験記お伊勢さんとして人気の観光地、伊勢志摩に一泊してきました!一生に一度はお伊勢参り、…
  2. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  3. 鹿児島旅行体験記友人と電話していて、旅行に行きたいねという話になり、予定が合ったので弾丸女子旅を…
  4. 白浜~串本・那智勝浦旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神~白浜を観光。次…
  5. 青い海とスポーツ選手のキャンプ、宮崎の青島で素敵な時間を過ごせる♪| トラベルダイアリー
    青島旅行体験記宮崎へは仕事で2週間ほど滞在しました。青島と宮崎駅周辺ですが、休日は観光地的な場所…
  6. あゝ美しき和歌山!~自然溢れる絶景スポット巡りの旅~ | トラベルダイアリー
    那智旅行体験記2018年GW、以前から気になっていた和歌山県へ旅行に行ってきました。行きたい場所…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  8. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  9. 石垣島旅行体験記今回はじめて石垣島に行って、美しい海に感動しました。ここって日本だよね?と確…
  10. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…

最新記事

  1. アンマンから陸路で国境越え 聖地エルサレム2泊3日の弾丸観光| トラベルダイアリー
    エルサレム旅行体験記 今回の旅のメインスポットはヨルダンのペトラでしたが、10日間の…
  2. オズの魔法使いのモデル地◆竜巻と畜産が売りの「アメリカの良い田舎」カンザスシティ◆| トラベルダイアリー
    初めてのカンザスシティカンザスシティは、竜巻と畜産をグイグイ押し出している「アメリカの良い田舎」…
  3. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  4. 透き通る静かな穴場ビーチ ◆海もプールも楽しめるロイヤルホテル沖縄残波岬◆| トラベルダイアリー
    沖縄 残波岬の魅力残波岬 (ざんぱみさき) は、那覇空港から車で1時間ほど。日本一人口の…
  5. 北欧デザインにアンティーク♪散策が楽しい街ヘルシンキの見どころを紹介| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記 フィンランドの首都であるヘルシンキは街行く人々がとてもお洒落で…
  6. 10日間じっくりたっぷりのんびり台北を楽しむ女子一人旅!| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記台湾の公用語である中国語を勉強していたので、現地で語学を学ぶために行きました。期間…
  7. エジプトの最南端!古代遺跡を見にカイロから寝台列車でアスワンへ| トラベルダイアリー
    アスワン旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダン…
  8. 古代ギリシャの聖域デルフィと近郊のアラホヴァ観光| トラベルダイアリー
    デルフィ旅行体験記アテネから約3時間の場所にあるデルフィ遺跡。標高が高い場所にあるので、遺跡の眼…
  9. ルクソール旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダ…
  10. 女子二人旅 in アメリカ のどかすぎる島、サンフアンアイランド| トラベルダイアリー
    サンフアンアイランド旅行体験記バンクーバーを一緒に旅行した友達に誘われ、聞いたこともなかった島、…

Archive



PAGE TOP