逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅| トラベルダイアリー

逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅

リッフェル湖旅行

「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるといわれる、スイスの景勝地「リッフェル湖」へ、夏休みを利用して遊びに行ってきました!ここではその時の様子をご紹介します。

リッフェル湖について

おすすめのポイント
  1. 登山電車がすぐ近くを走っており、好アクセスな点。
  2. 逆さマッタ―ホルンが楽しめる点。
  3. アルプスの絶景を特等席で楽しめる点。

アルプスを形作る山の一つ、標高2927メートルのリッフェルホルン(Riffelhorn)。その裾野に広がる「リッフェル湖(リッフェルゼー/Riffelsee)」は、数あるスイスの景勝地の中でも”逆さマッターホルンがきれいに見られる場所”として有名です。晴天で無風の時にだけ見られる「逆さマッターホルン」は、感動必至。登山電車で比較的簡単にアクセスできる点もオススメのポイントです。

リッフェル湖のおすすめポイント

ゴルナーグラート鉄道

「ゴルナーグラート鉄道(Gornergrat Bahn/ゴルナーグラート・バーン)」は、リッフェル湖近くのゴルナーグラートの山の頂と、ふもとの町ツェルマットとを結ぶ登山列車。普通の電車に乗るような感覚で、誰でも利用することが出来ます。電車に乗れば1605メートルのふもとの町から、標高3089メートルの山の頂まで一直線!車窓からの絶景や、車内での出会いもまた、かけがえのない思い出となることでしょう。

逆さマッターホルン

ゴルナーグラート鉄道に乗って、終点から1つ手前の「ローテンボーデン(Rotenboden)」駅で下車すると、まもなくリッフェル湖が眼前に現れます。ここで「逆さマッターホルン」を見るには晴天、無風、なにより目の前に見えるマッターホルンが雲に覆われていないことが大切な条件。…ですが、もし見られなかったとしても大丈夫!十分過ぎるくらい感動の絶景が、私たちを迎え入れてくれます。

湖畔でのハイキング

リッフェル湖だけに立ち寄りたい方は、ローテンボーデン駅での下車がオススメですが、終点のゴルナーグラート駅(Gornergrat)で降りて、30分ほどかけてハイキングしつつ、リッフェル湖まで向かうのもオツです。道は遊歩道となっており、なだらかな下り坂が続くので、普段あまり運動されない方でも、自信をもってハイキングを楽しむことが出来るでしょう。高山病に不安がなければ、是非チャレンジしてみてください。

リッフェル湖でのおすすめグルメ

TOBLERONE

「トブラローネ」は独特な三角形が印象的なチョコレート。日本でも売っているのでご存知の方も多いと思います。この、トブラローネのパッケージに描かれている山がまさに「マッターホルン」。ふもとの街ではもちろん、頂上のゴルナーグラート展望台のお土産さんでも購入することが出来ますよ!写真のようにパッケージを使って遊ぶ人が急増中!是非現地に行ったらチャレンジしてみてください。

リッフェル湖でのおすすめのショッピングスポット

ツェルマット駅

リッフェル湖周辺は、ローテンボーデン駅に簡易的なお手洗いがあるのみで、買い物をする場所はありません。飲み物や防寒具等は、出発前にふもとの街で揃えておきましょう。ゴルナーグラート鉄道が発着するふもと駅の向かいにある「ツェルマット駅(Zermatt)」は、賑わいもあり駅構内でも一通りのものを揃えることが出来るのでオススメです。

リッフェル湖にて宿泊したホテル

Le Mirabeau Hotel & Spa Zermatt

私たちはリッフェル湖で日の出を見るべく、ゴルナーグラート鉄道の早朝便を手配していたので、大事を取って駅目の前の「ミラボー ホテル ツェルマット」に宿泊しました。駅前の好アクセスですが、そこまで値段も高くなく(というより、スイスは全体的に物価が高いので、どこに泊まってもそこそこの値段がします)清潔感があって思いっきり羽を伸ばすことができました。

リッフェル湖旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちはゴルナーグラート鉄道チケットの手配のみツアー会社さんに依頼し、残りは個人手配でリッフェル湖に行きました。旅行慣れしている方は個人手配もオススメ。しかし、特にリッフェル湖や山頂での日の出、日の入り等を見たい方などは、1つでもスケジュールが狂ってしまうと、途端にチャンスが奪われてしまう可能性があるので、現地の事情に明るい方のお手伝いがあった方が良いかもしれません。

リッフェル湖旅行に必要な持ち物とは

「防寒具」
リッフェル湖がある場所は、標高2757メートル(富士山でいう7合目あたり)。ハイキング中は身体がポカポカしていても、写真撮影などで数分間止まっただけで、あっという間に身体の芯から冷えてきます。真夏でもしっかりとした防寒アイテムは必須。特に日の出などに合わせて山頂方面に向かう予定の方は、用心に用心を重ねましょう。

リッフェル湖旅行で気を付けることとは!?

リッフェル湖旅行での注意点
  1. 駅はローテンボーテン駅が便利です。
  2. お手洗いを済ませてから出発しましょう。
  3. ご来光を拝みたい方は、鉄道の時刻表をチェックしましょう。

リッフェル湖の最寄駅は、頂上のゴルナーグラート駅1つ手前の「ローテンボーテン駅」となります。駅やホテルを除いて、ハイキングコースにはお手洗いがないので、可能な限り出発前に済ませておきましょう。ゴルナーグラート鉄道の早朝便は曜日、本数、期間等が決まっています。ご来光を拝みたい方は、最新情報をご確認の上、出来たら事前に鉄道の予約をしておきましょう。

まとめ

リッフェル湖で逆さマッターホルンを見たい方は、晴れた日の午前中(出来れば朝早く)がオススメ。しかし、もし湖面に何も映っていなかったとしても、リッフェル湖自体も、日本にはない神秘的な魅力で溢れており、その絶景は、旅の良き思い出となることでしょう。アルプスの山の間に潜む、透明な世界。機会があれば、是非遊びに行ってみてください。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ランゲ地方旅行体験記北イタリア・ピエモンテ州のランゲ地方は、イタリアきっての高級ワインの産地。友…
  2. ハワイ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島のダイナミックな自然と、オアフ…
  3. 福岡旅行体験記今回は開業40周年を迎えた福岡市地下鉄の1日乗車券、「ファミちかきっぷ」を使って市…
  4. ポートディクソン旅行体験記クアラルンプールを訪れた際、近郊のリゾート地、ポートディクソンへも行っ…
  5. ノスタルジックでカワイイ街!クロアチアの首都サグレブ| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記ヨーロッパと言えばフランスやイギリス、イタリアなど観光客に人気の国がたくさんあ…
  6. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  7. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  8. 幻想的なランタンにうっとり!世界遺産ホイアンを楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ホイアン旅行体験記南北に長いベトナムのほぼ中央に位置する港町ホイアン。ここはランタンで有名で、柔…
  9. ウルビーノ旅行体験記ラファエロ没後500年迄にどうしても行ってみたかったラファエロ生誕の地ウルビ…
  10. 香港旅行体験記 日本から僅か4時間程、気軽に訪れることのできるのに世界でも有数の観光…

国内旅行おすすめ

  1. 癒し旅♪【大自然・歴史・温泉】はじめての松本観光!| トラベルダイアリー
    松本旅行体験記姉が住んでいる松本へ初めて行ってきました。松本と言えば、最初は松本城しか思いつかなか…
  2. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐…
  3. 那覇旅行体験記沖縄が好きで今まで本島には何回も訪れたことがあるので、定番コースではなく沖縄のカフェ…
  4. 大自然 奄美大島で海ガメと泳ぐ| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記まだあまり観光地化されておらず、素朴な自然が楽しめると聞いたので行ってみました…
  5. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  6. 伊東日帰り旅行体験記5年前に見た城ケ崎海岸からの景色が忘れられず、日帰り旅行へ行ってきました。伊…
  7. 小野川湖カヌー
    裏磐梯旅行体験記家族で、どこか自然の美しい場所でアウトドアを楽しみたいということで、福島の裏磐梯、…
  8. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  9. 座間味島旅行体験記沖縄本島から日帰りでも行けるアクセスの良さ、透明度抜群の海などが魅力の、慶良間…
  10. 国営ひたち海浜公園で青の絶景を楽しむ旅~in 茨城・ひたちなか~| トラベルダイアリー
    ひたちなか旅行体験記ネモフィラとチューリップどちらも観賞できる日に「国営ひたち海浜公園」へ行って…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP