古く美しい街 キューバ トリニダー

トリニダー旅行体験記

素朴なキューバの田舎町であるトリニダーでは、街歩きや森林浴、ビーチ、キューバならではのカクテルまで満喫できちゃう素敵な街です。今回はそんなトリニダーの楽しみ方について詳しくご紹介します!

トリニダー旅行について

おすすめのポイント
  1. 古い建物が立ち並ぶ哀愁漂う街並み
  2. 道端でサルサを踊る陽気なキューバ人
  3. トリニダーの名物カクテル、カンチャンチャラ

トリニダーは、首都ハバナからバスで6時間ほどの田舎町です。街には今も古い建物が残り、とても趣深い街並みです。街中のどこかしらでキューバ音楽の生演奏が行われており、陽気なキューバ人は音楽に身を任せて踊りだします。ラムの生産国として有名なキューバは、モヒートやダイキリなど日本でも馴染みのあるラム酒カクテルの発祥地です。トリニダーにも「カンチャンチャラ」という名物カクテルがあり、はちみつ、レモン果汁、ラム酒が入っています。せっかくトリニダーに行くのならば、是非試してみてください!

トリニダー旅行のおすすめのスポット

古く美しい街並み

スペイン植民地時代の名残が残るカラフルで古い建物が立ち並びます。トリニダーの古く美しい街並みはキューバの貨幣にも描かれており、世界遺産にも登録されています。市民の交通手段として今でも馬車が現役で活躍しており、街を馬車が行きかう情景を見ていると、まるでタイムスリップしたかのような感覚さえ覚えます。どこを切り抜いても絵になる哀愁漂う街並みです。

白い砂浜と青く輝くカリブ海が美しい アンコンビーチ

キューバといえば、カリブ海!アンコンビーチの海水は青く輝き波は穏やかで、浅瀬でも小さな魚が泳いでいるのが見られます。海の中でお酒を飲むのがキューバスタイルです。中にはラムのボトルを回し飲みしている強者キューバ人もいました。ビーチパラソルのレンタルもあります。ビーチに常設されているバーでオーダーすれば、海を眺めながら本場のモヒートを堪能することができます。

乗馬トレッキングで自然を満喫

トリニダーの町から往復2時間半の乗馬トレッキングツアーです。町から馬で出発し、山の奥にある滝つぼを目指します。馬はどんどん山道に入っていき、ぬかるんだ泥道や川の中までおかまいなしに進んでいきます。オフロードの道を結構なスピードで走るので、かなりエキサイティングです。辿り着いた滝つぼで、泳いだり滝つぼに飛び込んだりして汗を流し、再び馬に乗って街まで戻ります。スリル満点な海外ならではのツアーを是非体験してみてください。あまりにも楽しすぎて、私は2回も参加してしまいました。

トリニダーでのおすすめグルメ

レオヤミの家は朝夕のごはん付き

宿泊したレオヤミの家では、朝夕の食事付きです。奥さんのヤミが作る料理は、ボリューム満点で日本人好みの優しい味付けです。夕飯は2種類のメイン料理から選べます。キューバでは身のぎっしり詰まったロブスターが安く食べることができ、レオヤミの家でも夕飯に1度頂きました。野菜が不足しがちな旅行中には野菜たっぷりの食事がありがたく、栄養面でも満足の食事です。ヤミの食事目当てに長期滞在する宿泊者もいるそうです。

トリニダーでのおすすめのショッピングスポット

石畳に並ぶ小さな露店のお土産屋さん

観光客でにぎわう旧市街の石畳の道沿いには、たくさんのお土産屋さんがありました。よく見かけたのはファゴッティングと呼ばれる刺繍が施された白い布でトリニダーの名産品です。レースのように細かい網目で編まれており、どれもとてもキュートです。キューバ国内どこでも見かけるチェ・ゲバラの雑貨はトリニダーでもたくさん売られていました。私は、レオが「手頃な割にはとても美味しい」と教えてくれたハバナクラブのANEJO RESERVA(アニェッホ・レセルヴァ)を購入しました。

トリニダーにて宿泊したホテル

レオヤミの家

キューバでは基本的に民泊スタイルが一般的です。旦那さんのレオと奥さんのヤミの家は、日本人と韓国人の宿泊者がほとんどで、レオは少しだけ日本語が話せます。部屋は、ドミトリーとトイレシャワー完備の個室があります。レオはサービス精神旺盛で、希望者にはサルサレッスンやキューバカクテル講座を無料で開いてくれ、旅の相談にも乗ってくれます。レオ経由で申し込めば、乗馬トレッキングのツアーに割安で参加することもできます。

トリニダー旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

街の歴史的な建物は博物館になっているものが多く、博物館内で有料の英語ガイドがあるところもありました。私はガイドブックに載っている歴史の情報を頼りに博物館を回りましたが、トリニダーの歴史をより詳しく知りたい方にはお勧めかもしれません。乗馬トレッキングツアーは楽しめること間違いないので、トリニダーに訪れるのであれば必ず参加していただきたです!

トリニダー旅行に必要な持ち物

乗馬ツアーに参加するのであれば、長ズボンとスニーカーは必要です。Goproなどのアクションカメラがあれば、乗馬をしながら迫力のある動画が撮影できます。日差しが強いので日焼け止めを用意して、しっかりスキンケアをしましょう。キューバ国内では基本的にネットが使えないので、ガイドブックはあったほうが便利かもしれません。

トリニダー旅行での注意点

トリニダー旅行での注意点
  1. ネットがつながらないので、入国前に下調べはしっかり
  2. 海での日焼け対策はしっかりと!強い日差しに注意!
  3. 乗馬トレッキングツアーでは馬具をちゃんと調整してもらいましょう

社会主義国であるキューバではインターネットの使用を制限されているため、キューバ滞在中はほとんどネットは使えません。入国する前に旅の情報をまとめておきましょう。アンコンビーチの白い砂浜からの太陽の照り返しは強力です。日焼け対策は念入りに。乗馬の際は、馬具をしっかり調整してもらいましょう。足をかける鐙の長さをしっかり調整しないと、馬が走るたびにお尻が打ち付けられ、お尻の皮が剥けます。

まとめ

社会主義国で暮らすキューバ人は国民みな平等の名のもと、シンプルに慎ましく生活をしています。田舎町のトリニダーではそれが顕著に見てうかがえましたが、そこに暮らす人々は決して貧相でかわいそうな様子ではなく、むしろ明るく陽気でした。ここまで色々とお勧めスポットを紹介しましたが、美しい自然やお酒、陽気な音楽に囲まれて幸せに暮らしているキューバ人の暮らしが垣間見れたことが、トリニダーでの一番の旅の収穫でした。

 

fuki22

投稿者の過去記事

絶賛子育て中の元バックパッカーです。
世界一周1人旅、夫婦で世界一周旅、合計で52ヶ国を訪れました♩
オーストラリアとメキシコに住んでいたことがあります。
次の目標は子連れのんびり旅♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. アムリトサル旅行体験記アムリトサルは、インド北部に位置する街です。パキスタンに陸路で入国するため…
  2. [一人旅 バルセロナ]世界遺産サグラダ・ファミリア等を巡る| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記スペインのバルセロナへ行ってきました!マドリード旅行の後(参考記事:「本場の…
  3. 誰もが一度は行きたいリゾート地 メキシコ・カンクン| トラベルダイアリー
    カンクン旅行体験記中南米に行った事がなく、一度は行ってみたいと思っておりました。サンディエゴに住…
  4. ツェルマットにて感動のマッターホルンを望む!大自然に癒される| トラベルダイアリー
    ツェルマット旅行体験記スイスで最も有名な山と言えばマッターホルンを挙げる方が多いのではないでしょ…
  5. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  6. ロッテルダム旅行体験記オランダ第二の都市ロッテルダムは近代的な街並みで国際港としても有名です。街…
  7. カッパドキア旅行体験記トルコ旅行と言えば絶対に外せないのが、カッパドキアの奇岩群巡りです。カッパ…
  8. ガーデンアイランド カウアイ島のワイルドな自然に触れる| トラベルダイアリー
    ハワイ・カウアイ島 旅行体験記オアフ島とハワイ島へ行き、まだまだハワイ諸島の色々な顔を知りたい!…
  9. 女子一人旅 in イタリア ミラノで最後の晩餐からの緊急搬送!| トラベルダイアリー
    ミラノ旅行体験記具合が悪いままフィレンツェからミラノへ。ミラノは実質1日しか観光できないので休ん…
  10. グリンデルワルドからベルン・ヌーシャテル・グリュイエールへ弾丸日帰り観光| トラベルダイアリー
    グリュイエール旅行体験記グリンデルワルドから日帰りでベルン、ヌーシャテル、グリュイエールへ日帰り…

国内旅行おすすめ

  1. 下関旅行体験記 私が住む福岡から新幹線でたった30分ほどで行ける山口県。関東の友…
  2. 直島旅行体験記 美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  4. 高野龍神旅行体験記和歌山県を故郷に持つ、友人夫妻によるナビゲーション。人の好い夫妻のナビと運…
  5. 淡路島旅行体験記小さい頃何度か訪れた淡路島。あれから時は流れ、また新たな観光スポットがたくさ…
  6. 温泉リゾート・箱根~温泉&美術館&ツツジ~和を楽しむ母娘2人旅!_トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記箱根は温泉施設や美術館が多く、四季によっても景色が違い何度行っても楽しめます。今回…
  7. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  8. 3ヶ月滞在して穴場〜人気スポットまで石垣島を味わい尽くす♪| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記石垣島には仕事で3ヶ月間くらいいました。観光客に人気のスポットから穴場スポットま…
  9. 新緑の那須高原!パワースポット&美術館をめぐる日帰り旅| トラベルダイアリー
    那須旅行体験記新緑の綺麗な那須高原へ行ってきました。那須温泉神社と殺生石を1時間かけてじっくりと…
  10. 鹿児島旅行体験記九州地方の最南端となる鹿児島県!沖縄までは飛行機を利用するとフライト時間も長…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  2. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  3. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  4. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  5. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  6. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  7. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  8. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  9. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  10. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…

Archive



PAGE TOP