トルコ旅行のハイライト!自然が生み出す絶景、カッパドキアの奇岩群

カッパドキア旅行体験記

トルコ旅行と言えば絶対に外せないのが、カッパドキアの奇岩群巡りです。カッパドキアへは、ツアー参加と個人旅行でそれぞれ2回訪れたことがあります。1度目の滞在はもちろんのこと、2度目のカッパドキア滞在でもその壮大な自然の景色に、終始興奮しっぱなしの楽しい旅となりました。

カッパドキア旅行について

おすすめのポイント
  1. どこもかしこも奇岩だらけ。見所はたくさん!
  2. 現地催行ツアーも充実!宿や旅行代理店で気軽に申し込み可能!
  3. 岩でできた洞窟ホテルに泊まることができる!

カッパドキアには、キノコのような形をした岩に代表される奇岩の不思議な景色が広がります。キノコ岩の奇岩群をはじめ、地下都市や博物館、奇岩でのトレッキングなど、見どころが満載なので何度訪れても飽きることがありません。現地で申し込めるツアーも多くあるので、ノープランの個人旅行でも、より旅を充実したものにしてくれます。またカッパドキア観光の起点となるギョレメの街には、奇岩でできたホテルがたくさんあり、洞窟のホテルに泊まる貴重な体験もできちゃいます!

カッパドキア旅行のおすすめのスポット

妖精の煙突 ~パシャバー地区~

ぶどう畑が広がるパシャバー地区。ここには、キノコのような形の奇岩が渓谷一面に立ち並んでいます。このようなキノコ岩は、妖精が住んでいると古くから言い伝えられてきたことから「妖精の煙突」と呼ばれて親しまれています。なんともかわいらしくユニークな奇岩が見られるエリアです。

紀元前に造られた巨大な地下空間 ~カイマクル地下都市~

カッパドキアには、大小多くの地下都市が存在します。中でもカイマクルは、迷路のような空間が8層にもなって地下へと延びる巨大な地下都市です。紀元前から存在していることは明らかになっているものの、その誕生や歴史などは未だに解明されていません。東ローマ帝国時代には、アラブ人から迫害を受けたキリスト教徒が住んだと言われ、最盛期は2万もの人がここで生活をしていたそうです。地下都市の中には、厨房、寝室、食糧庫、教会、教室、さらにワインの醸造所まであり、なかなか見応えがあります。カイマクル地下都市は、ガイド付きのツアーで訪れることを強くおすすめします。

カッパドキアの絶景を空から見下ろす ~気球ツアー~

数あるカッパドキアのツアーの中で、必ず参加してほしいのが気球ツアーです!他のツアーに比べて少し値は張りますが、空高くから見下ろす雄大なカッパドキアの景色は、一見の価値ありです。1時間ほどの空の旅が終わり地上に降りると、参加者全員にシャンパンが振舞われます。近年、気球ツアーでの事故が何件か出ているので、ツアー会社選びは慎重にしましょう。

奇岩トレッキング ~ピジョンバレー~

ギョレメから川沿いを歩いていくと、トレッキングコースに入ります。どこの見所も絶えず観光客で溢れるカッパドキアでは珍しく、ピジョンバレーにはツアー客は一切おらず、たまにすれ違う個人旅行者がいるくらい。まるで雄大な奇岩の中に、一人取り残されたような感覚でトレッキングが楽しめます。岩のトンネルや雑草の生い茂る細い小道を進んでいくと、壮大な渓谷が見えてきます。トレッキングのゴールは、要塞として利用されていた岩群を中心に広がるウチヒサルの街です。ギョレメからウチヒサルまでの所要時間は、片道2時間ほど。冒険好きにはおすすめの、奇岩トレッキングコースです。

夕日鑑賞 ~ローズバレー~

ローズバレーの名の通り、ピンク色の奇岩群が広がります。ここはカッパドキアの夕日鑑賞スポットとして有名です。ローズバレー入り口から軽いトレッキングをして、夕日が見られるスポットを目指します。夕日が沈むにつれて、刻々と美しく姿を変えていく様子はまさに絶景でした。

カッパドキアでのおすすめグルメ

エフェスビールとケバブ

奇岩トレッキングのあとのビールは、至福のひととき。トルコの国民的ビールブランドであるエフェスビールは、日本人好みのすっきりとしたビールです。軽く爽やかな味わいは、トルコケバブとの相性もばっちりです。アルコールが御法度なイスラム教の国には珍しく、トルコではレストランでも堂々とお酒を飲むことができます。

カッパドキアにて宿泊したホテル

洞窟ホテル

ギョレメの街にある洞窟ホテルに宿泊しました。ギョレメには奇岩を利用した洞窟ホテルが多くあり、値段もピンキリ、ツアー客が利用する中級洞窟ホテルからバックパッカーが泊まる低価格の洞窟ホテルまで様々です。ギョレメの他にも、カッパドキア観光の起点になる街がいくつかあるので、旅程やそれぞれの街の雰囲気を見て、宿泊する街を決めると良いかもしれません。

カッパドキア旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

1度目:JTBガイド付きツアー 2回目:個人旅行

ツアーでは、広域に点在する見所をバスで楽に周ることができ、さらに完全ガイド付きだったため、説明なしでは気づかずに通り過ぎてしまいそうな奇岩も理解を深めながら観光できました。
個人旅行では、バイクをレンタルして、汗だくになりながら奇岩群を周りました。その中で、自力で行くことのできないものはツアーを利用しました。見所を厳選して短期間でテンポよく巡るツアーに対して、個人旅行では、自分のペースで興味のある場所をくまなく観光することができます。
カッパドキア観光に関してはツアーと個人旅行、どちらも優劣がつけづらいです。個人的な感想としては、体力があり複数人で行動するのであれば、バイクをレンタルして個人で周るのもおすすめです。奇岩の景色をバイクで駆け抜けるのは、なかなか気持ちの良いものでした。

カッパドキア旅行に必要な持ち物

「歩きやすい靴」「長ズボン」「日焼け止め」「サングラス」
とにかく歩き回ることが多いカッパドキアの観光では、歩きやすい靴を用意しましょう。トレッキングに挑戦する人はトレッキングシューズ、長ズボンがおすすめです。紫外線対策もしっかりとしていきましょう。

カッパドキア旅行での注意点

カッパドキア旅行での注意点
  1. カッパドキア旅行は春~夏がおすすめ!冬は避けた方がベター。
  2. 朝晩の温度差が大きい!服装選びに注意!
  3. 個人旅行の場合も、現地ツアーをうまく利用しましょう!

カッパドキアを訪れるなら、5月~9月がおすすめです。標高の高いカッパドキアの冬はかなり寒く、積雪も見られます。一部のトレッキングルートや奇岩群は、閉鎖されることもあるため、冬の旅行は避けた方が無難かもしれません。
年間を通して朝晩の温度差が10度前後あるカッパドキアへの旅行では、重ね着をして温度変化に対応するなど、服装選びに注意が必要です。
カッパドキアの見所は広範囲に点在しているため、個人ですべて周るのはほぼ不可能です。現地で申し込めるツアーをうまく利用して周りましょう。

まとめ

雄大な自然が作り出した奇岩を眺めるだけでなく、奇岩に囲まれてトレッキングをしたり、気球に乗ったり、夕日鑑賞や朝日鑑賞など楽しみ方が豊富なカッパドキア。アクティビティが多くハードな観光のイメージがありますが、私が1度目に利用したツアーには70代の旅行者もいたほどで、見所や周り方を選べば幅広い年代でも楽しめる場所です。自分ならではの楽しみ方で、カッパドキアの絶景を満喫してみてはいかがでしょうか!

 

fuki22

投稿者の過去記事

絶賛子育て中の元バックパッカーです。
世界一周1人旅、夫婦で世界一周旅、合計で52ヶ国を訪れました♩
オーストラリアとメキシコに住んでいたことがあります。
次の目標は子連れのんびり旅♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ウェールズの首都、カーディフのんびり旅行記| トラベルダイアリー
    カーディフ旅行体験記イギリスを構成する4つの国の1つである、ウェールズ。豊かな自然と美しい古城の…
  2. 世界遺産にも登録されたワディ・ラムで、ベドウィンキャンプに滞在| トラベルダイアリー
    ワディ・ラム旅行体験記会社の同僚がいつか行ってみたいと言っていたワディ・ラム。いつも言っていたの…
  3. フランクフルト旅行体験記ドイツきっての経済都市フランクフルト。学生時代、家族旅行をした思い出の地…
  4. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  5. 帰省のついでに、黒部市近辺のお出かけスポット巡り| トラベルダイアリー
    黒部旅行体験記コロナ禍で帰省の頻度が限られる中、人込みを避けてちょっと早めの夏休みで実家のある富山…
  6. ボローニャ旅行体験記ボロネーゼ、ラザニア、魅惑のメニューはぜーんぶココ、ボローニャで誕生しました…
  7. ハバナ旅行体験記メキシコのカンクンからキューバの首都ハバナまでは、飛行機で1時間ほどです。たった…
  8. シェーンブルン宮殿旅行体験記親友の海外フォトウェディングの応援・お手伝いも兼ねて向かった、オース…
  9. ピサ旅行体験記せっかくイタリアに行くなら、一番有名な所に行ってみたい!小学生の時、こども…
  10. アオスタ旅行体験記イタリアのスイス、フランスとの国境付近に位置するヴァッレ・ダオスタ州。ガイドブ…

国内旅行おすすめ

  1. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  2. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ舞子の旅| トラベルダイアリー
    舞子旅行体験記春スキーでも標高の高い新潟の雪山であれば、まだまだスキーが楽しめます。今回はキッズ…
  3. 海と島と橋の景色に感動☆しまなみ海道を渡って今治サイクリング!| トラベルダイアリー
    今治旅行体験記広島県尾道市から自転車でしまなみ海道の島々を渡り、愛媛県・今治市を訪れました!サイ…
  4. 日光旅行体験記今回は栃木旅行・日光編です。栃木は関西在住の私からすれば、なかなか訪れにくい場所で…
  5. 伊勢旅行体験記 名古屋から日帰り旅行で行ける場所を…と思い探していたら、お伊勢さんが…
  6. ~磯山神社の「あじさいまつり」&アンブレラスカイ~in栃木・鹿沼| トラベルダイアリー
    鹿沼旅行体験記神社巡りが好きで情報収集をしていたところ、鹿沼市の「磯山神社」はあじさいの名所で、…
  7. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  8. 薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー
    鹿児島旅行体験記鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味し…
  9. 時間がなくても楽しめます!一日で巡る高知・兵庫・和歌山の旅! | トラベルダイアリー
    鍾乳洞・渦潮・海鮮満喫旅行体験記2018年GW以前から行きたかった四国&関西地方への旅行に出かけ…
  10. 彫刻の森美術館旅行体験記SNSなどで有名な「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」が一目見たくて、日帰りで訪…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP