バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】| トラベルダイアリー

バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】

バンクーバー旅行体験記

バンクーバーは他民族都市とも言われるほど移民の多い街と言われています。2010年に世界的冬季スポーツイベント開催の地でも知られていますが、今回はバンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】と【バンクーバー水族館】をご紹介します!

バンクーバー旅行について

おすすめのポイント
  1. バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】
  2. 【バンクーバー水族館】の人気者!ベルーガ
  3. ジャングルのような【バンクーバー水族館】

バンクーバー最大の公園でもあるスタンレーンパークに行ってきました。街の中心から歩いていける所にあり街の人々や観光客が年間8000人以上は訪れている有名な公園の1つです。バンクーバーに訪れた際には是非散策をしたいと思っていた公園で、日本国内でもここまで広い公園はないのではと思いました。さすが世界第2位の国土面積を持つカナダならではスケールです。

バンクーバー旅行のおすすめのスポット

バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】

街の中心部からジョージアストリートをまっすぐ歩いていくとスタンレーンパークの入り口につきます。カーディガンを肩に羽織った女性の銅像を見つけたら公園入り口付近です。

公園でまず目に入ったのはラグーン(湖)に碇泊している数々のボート。次に大きな木が横倒しになっている横を歩きますが、街灯の大きさからもわかるように相当な大木です。あちらこちらで根こそぎ倒れている大木を見ることができました。そしてカナダの国旗にもなっているカエデ(紅葉)がとても綺麗でした。

【バンクーバー水族館】の人気者ベルーガ!

スタンレーンパーク内にはゴルフ場、テニスコート、ボート乗り場などがありますが、子ども用の遊具は見当たりませんでした。またパーク内には大きな水族館があります。水族館の一番人気はシロイルカ、別名「ベルーガ」といわれアラスカなどに生息する寒さに強いイルカだそうです。シロイルカの瞳はつぶらでとても可愛らしいです。今回はタイミングがあわずシロイルカのショーは見られませんでしたが、他のイルカのショーを見ることができました。

ジャングルのような【バンクーバー水族館】

水族館には魚の他に、オウム、猿、ワニ、クラゲなど見どころがいっぱいでした。水槽以外の展示は、ちょっとしたジャングルの中にいるかのように展示をしていたので動物との距離が近くて細かい動きを見ることができます。ワニの水槽は真横から見られるので、立ち泳ぎをしている姿を見ることができました。また、オウムと芸を支持するスタッフとのやりとりがおかしくて、全く言う事を聞かないオウムに手を焼いているスタッフの様子がお客さんの笑いを誘っていました。

バンクーバーでのおすすめグルメ

【UrbanFare】でイートイン

【UrbanFare】は高級スーパーマーケットの1つで、この中にイートインスペースがあります。一人旅や小腹が空いた時にお勧めです。ホテルのビュッフェ並みに品数がそろっていて、サラダ、前菜、肉料理、魚料理、フルーツ、デザートまでグラム単位で食べられます。滞在中何度もお世話になり、カナダ産サーモンのムニル、リブロース、ステーキ、フルーツサラダ、ケーキなどどれもスーパーの惣菜以上のレベルでした。

バンクーバーでのおすすめのショッピングスポット

オーガニックスーパー【ケーパーズ】

旅に出ると必ず現地のスーパーマーケットに立ち寄りますが、こちらのオーガニックスーパーは健康志向の方にはお勧めです。お土産になりそうなハーブや茶葉・コーヒーやメイプルクッキーなど全てオーガニックのものを購入できます。テイクアウトの惣菜やデザートもありました。ここでテイクアウトしたオーガニックのホットコーヒーは、香ばしくて美味しかったです。

バンクーバーにて宿泊したホテル

Scandic スキャンディックホテル

ホテルはウェブサイトから予約しました。部屋は可もなく不可もなくという感じです、水のでが悪いと伝えるとすぐに部屋を変えてくれたりとホテルスタッフの対応はとてもスムーズでした。とても良心的なお値段なので観光を重視したい方には、とても動きやすい立地だと思います。近くにショップがいろいろあるので、ホテルは寝に帰るだけと言う方には良いかもしれません。真っ赤な印象のインテリアですが、部屋によってベットカバーの色が違っていました。

バンクーバー旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

成田からエア・カナダで行きましたが、直行便ではバンクーバーまで約9時間、帰りは10時間半くらいのフライトになります。街はコンパクトに見えるのですが歩くと意外とあるのでバスを度々利用しました。街でバスに乗っていた時に運転手が途中でバスを止め、ピザ屋に入り、ピザをテイクアウトしてきた時にはびっくりしました。ちょうどお昼時でしたが、こういうことが許される雰囲気の街でした。

バンクーバー旅行に必要な持ち物

海と山に囲まれているせいか寒暖差が激しかったです、脱ぎ着しやすいものを持っていくと良いかもしれません。トラッキングやジョギングとかを予定されている方は専用シューズを持参されることをお勧めします。

バンクーバー旅行での注意点

バンクーバー旅行での注意点
  1. スタンレーンパークの散策は時間に余裕を持って
  2. スポーツや山歩き用のシューズを持参しましょう
  3. バスの時刻表は気にしない

スタンレーンパークは、ちょっと散歩という感覚でいくと後悔します。園内はかなり広いので1周するのに2時間くらいは予定しておくと良いですね。公園内でゴルフやテニスもできますし、街のすぐ横に山もあるので事前に必要なシューズを持って行くとスムーズです。またバスは時間通り走らないので、いずれ着くというおおらかな気持ちで利用しましょう。

まとめ

想像していたより街の中心部は小さい印象でした。街から海が見渡せてとても開放感があり、大小の船やクルーザーが行き交う様子を眺めながらカフェで過ごすことができる素敵な環境だと思いました。多国籍都市と言われている通り、店舗で働く方や街ですれ違う人々は、アジアの方が半数ほど占めていたように思います。立ち寄ったカフェでたまたま出会った日本人老夫婦は10年前に移住をし、極寒の真冬だけ日本に帰国しているそうで、バンクーバーは外国人にとって住みやすいとのことでした。

旅するひつじフリーライター

投稿者の過去記事

トラベル&フードをメインに活動しているフリーライターの旅するひつじです。
ヨーロッパを中心に海外旅行&ひとり旅の楽しみをご紹介。
得意分野は、海外旅行・フード・WEBマーケティングetc
Instagram:tabihituji

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  2. 上海旅行体験記初めての上海。なのに滞在時間はたったの半日!元々訪れる予定ではなかった上海でし…
  3. ロンドン旅行体験記昔からハリーポッターが好きで、いつかロンドンに行ってみたいと思っていた夢が叶い…
  4. 観光シーズン到来のビクトリアフォールズを満喫| トラベルダイアリー
    ビクトリアフォールズ旅行体験記世界三大瀑布であるビクトリアフォールズに一度は訪れてみたかったので、…
  5. ルアンパバーン旅行体験記ラオスについて聞いたことはあるものの、日本人にはあまり馴染みのない国なの…
  6. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  7. ダナン旅行体験記アジアで安く行けて、リゾート感があって、食事も美味しくて、近い国はどこなのでしょ…
  8. 魅惑のモロッコ!かつての北アフリカ最大の交易都市「マラケシュ」| トラベルダイアリー
    マラケシュ旅行体験記誰もが一度は訪れてみたいと憧れる国の1つモロッコ。今回は、パリに住んでいる友…
  9. ケアンズ旅行体験記オーストラリアは南半球に位置するため日本とは季節が逆になります。冬が厳しい日本…
  10. キューケンホフ旅行体験記一生に一度、チューリップが咲き誇る時期にオランダに行ってみたいと思ってい…

国内旅行おすすめ

  1. 都会だけど落ち着いている?気ままにのんびり名古屋旅行| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 今回は私が2回目に名古屋を訪れた際の体験記です。初めて名古屋を訪れ…
  2. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  3. ちゅらさんの舞台!どこまでも素朴な島 小浜島| トラベルダイアリー
    小浜島旅行体験記とにかく島好きなので、沖縄の離島を制覇したい!綺麗な海を目の前にしてただのんびりす…
  4. 栃木・日光で日帰り雨の中でも楽しむ女子旅お互いにパートナーが仕事から夜に帰ってくるため、女二人で…
  5. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  6. 鎌倉旅行体験記 昔から、いつか行ってみたいと憧れていた鎌倉と江ノ島。神奈川に住む…
  7. 道後旅行体験記はじめての四国旅行でどこに行こうかと考えた時に一番に思い浮かべたのが道後温泉でした…
  8. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  9. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  10. 異国情緒漂う長崎市街を満喫!レンタカーで巡る長崎旅行| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記九州には何度か訪れていますが、今まで訪問する機会がなかった長崎。今回お得なツアーを…

最新記事

  1. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  2. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  3. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  4. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  5. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  6. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  7. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  8. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  9. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…
  10. 幼児連れでも楽しめた!2歳児との海外旅行はグアムで正解!| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記子連れ海外に関しては2歳になってすぐハワイに行き惨敗。ロングフライトと時差がきつ…

Archive



PAGE TOP