坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー

坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり

尾道旅行体験記

風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間滞在してたっぷり観光してきたので、その魅力やオススメスポットを紹介したいと思います。

尾道旅行について

おすすめのポイント
  1. 海あり山あり☆豊かな自然とおだやかな気候
  2. 赴きあるレトロな街並みでカメラ散歩が楽しい
  3. お好み焼きにラーメンにレモンスイーツ…美味しいものがいっぱい

瀬戸内海沿いの山あいに発展してきた尾道市。坂道の路地を散策しながらふと街を見下ろすと、その先にしまなみ海道の島々の景色を楽しめます。また戦禍を免れた尾道の街には、多くのお寺や古民家が残っています。お寺の境内でくつろぐ猫やレトロな商店街など、ついカメラを構えてしまう景色がたくさんありました。さらに、自然豊かな尾道にはグルメもいっぱい!海の幸や瀬戸内レモンを使ったスイーツ、ラーメンやお好み焼きも有名ですね。お寺や路地をたっぷり散策して疲れたら見晴らしの良い古民家カフェへ…そんなのんびりした過ごし方がオススメです。

尾道旅行のおすすめのスポット

尾道水道を行き交う渡船

尾道の風景のなかでも私的オススメが、渡船の行き交う港です。尾道水道には現在3本の渡船が運航していて、尾道と対岸の向島を行ったり来たりしています。地元の人々の大事な通勤通学手段となっているようで、平日の朝夕は大勢の学生さんたちが自転車で乗り込む姿が印象的でした。尾道側から渡船の景色を眺めているだけでも面白いのですが、片道60円~100円なのでぜひ観光がてらに乗船して、向島側にも渡ってみてはいかがでしょう。

散策が楽しい千光寺エリアと古寺巡り

尾道駅を降りて線路の北側・山手に進んでいくと、尾道らしい坂道や路地が広がります。尾道の山には千光寺をはじめとした25ものお寺が残り、迷路のような石畳の道を歩きながらの古寺巡りを楽しめます。可愛い猫ちゃんたちに出会えたり、古民家を改装したカフェやパン屋さんに立ち寄ったり、のんびりカメラ散歩するのにピッタリのエリアです。

浄土寺山からの展望

尾道の展望台といえばロープウェイでのぼれる千光寺山展望台が有名ですが、私は浄土寺山からの展望も印象的でした♪ 駐車場から徒歩5分ほどのところに展望台があり、尾道中心部の東端から市街地としまなみ海道の島々(天気の良い日は四国まで!)がキレイに見渡せます。展望台からさらに10分ほど山道を下ったところにある不動岩からの景色も迫力満点で良かったです。ただ、中心部から歩いて登るには距離があるのが難点。私は宿の方に車で連れて行って頂いたので本当に感謝です!

尾道でのおすすめグルメ

尾道焼き

大阪のお好み焼きと異なりそばやうどんを乗せて焼くことが多い広島のお好み焼き。さらに各地方ごとに具などに特色があるそうで、尾道の場合は砂ずりと揚げいかが入っているのが定番だそうです。私は今まで大阪のお好み焼きのほうが馴染み深かったのですが、正直言うと今回の旅行で尾道焼きにすっかりハマってしまい何度も食べに行きました(笑)食べたあと口の中に広がる揚げいかの甘みと香ばしさが癖になります♪

尾道でのおすすめのショッピングスポット

本通り商店街

線路や海岸線と並行するように伸びるレトロで楽しい商店街。全長約1.2キロのアーケード内には昔ながらの商店やお土産店にまじって個性的なカフェやバーも店を構えます。観光客には「パン屋航路」や「あくびカフェ」「桂馬蒲鉾商店」などが有名。尾道プリンで人気の「おやつとやまねこ」も商店街の入り口手前にありました。

尾道にて宿泊したホテル

ゲストハウス尾道ポポー

今回はゲストハウスに宿泊しました!お風呂やトイレ、キッチンは共用ですが個室に宿泊したので睡眠時はゆっくり休めました。ご家族経営のアットホームな雰囲気で他のゲストさんとお話しする機会もあり、とても楽しい滞在となりました。尾道の対岸の島・向島に位置するので中心部から少し離れますが、私はここから渡船に乗って尾道に観光に向かう毎日が大好きでした♪ 特に車や自転車で訪れる方には便利でお手頃なお宿だと思います。

尾道旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

尾道は個人で観光するのがオススメです。主な見どころは駅から歩けますし、街歩きやグルメ、映画のロケ地巡り、古寺巡り、美術館鑑賞などするには、自分のペースで周るほうが行動しやすいと思います。ロープウェイやレンタサイクル・渡船などの乗り物をうまく利用しながら気ままに街歩きを楽しんでみてください♪自力で行きにくい展望スポットや近隣の島や街を組み込む場合はツアーを利用するのも便利かもしれません。

尾道旅行に必要な持ち物

尾道旅行に持って行ってて良かった物は日焼け対策グッズや食べ歩き用のウェットティッシュなど色々ありますが、個人的に盲点だったのが大量の小銭(できれば50円玉か5円玉)です!「尾道七佛巡り」という古寺巡りをした時に途中で小銭が尽きてしまい「お参りしたいけどお賽銭がない…」という歯がゆい思いをしました。また、渡船に乗る時も小銭でピッタリ支払いするのがスムーズなので、乗る予定の方は100円玉(渡船によっては60円)も用意しておきましょう。

尾道旅行での注意点

尾道旅行での注意点
  1. 石畳の坂道は動きやすい服装と靴で臨みましょう
  2. 山手にはたくさんの蚊がいるので対策お忘れなく
  3. お店の定休日や営業時間は事前にネットなどで確認を

海と坂の街・尾道を楽しむためには歩きやすい格好がオススメ。海沿いは風が強いし山側は蚊も多いので、スカートや短パンはあまり向かないかなと思いました。また、目当てのお店は事前に営業日時をチェックしておいたほうが無駄なく周れます。特に火~木曜日はお休みのお店が多かったです…。

まとめ

古くから多くの文豪や映画監督に愛され、最近ではアニメの舞台にもなっている尾道。私も2週間滞在してどんどん尾道の魅力にハマっていきました。山からの見晴らし、歴史あるお寺と石畳の散歩道、3分で対岸に着く渡船、海沿いのサイクリングロード、レモンを使ったスイーツや海の幸。全てが印象的で、また長期で訪れたいと思える場所でした!

 

なっつ

なっつヨーロッパ弾丸→国内長期旅

投稿者の過去記事

ヨーロッパが大好きで仕事の休みを見つけては弾丸で旅立っておりましたが、現在は国内旅にシフトチェンジ。リモートワークしながら暮らすような旅を実践中。ヨーロッパ旅の思い出と最近の国内旅をつづっています。
ブログとSNSはコチラ ↓
blog / https://1week-europe.com/
instagram / @1week_europe
twitter / twitter.com/nattu_sampo?s=09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ウユニ旅行体験記前回、ウユニ①の記事でご紹介したツアーでは、乾季と雨季それぞれ違ったウユニ塩湖を…
  2. パロ旅行体験記空港があるので旅の最初と最後に訪れることになるパロ。ちょうどティンプーとプナカの中…
  3. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  4. ハワイ旅行体験記今回は、ハワイ旅行体験記「親子で行くハワイ 食べて飛んで楽しむ “オアフ” 母娘…
  5. ミコノス島旅行体験記 大学時代の友人と、念願の5泊7日ギリシャ旅行。せっかくなら白の…
  6. ローマ旅行体験記イタリアの首都「ローマ」とローマ市内にある世界最小の国「バチカン市国」へ行ってき…
  7. サーファーズパラダイス旅行体験記いつか奇麗な海沿いに住んでみたいという夢がある私。一年中温暖…
  8. 女子一人旅 in ペルー ついに南米へ!インカ帝国を感じるクスコ| トラベルダイアリー
    クスコ旅行体験記キレイで快適なヨーロッパを後にして次に向かったのは南米、ペルー。もちろんメインは…
  9. リスボン旅行体験記美味しいシーフードとお酒を楽しみたい方は是非ポルトガル・リスボンへ!今回はポル…
  10. キーカーカー旅行体験記当初、私の中米旅行の予定にはなかったベリーズ、キーカーカー。しかし、メキシ…

国内旅行おすすめ

  1. 熊本北部の史跡をめぐり、海鮮とラーメンで〆る旅 | トラベルダイアリー
    熊本旅行体験記夏休みの旅行にどこに行こうか悩んだ結果、気になる観光地がたくさんあった熊本県内をぐ…
  2. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  3. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  4. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  5. 車がなくても楽しめる那覇と瀬長島で過ごすリゾート時間| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記昨年の10月頃に行きましたが、気温が高く夏気分で夏服を着て過ごせたので、非日常感を…
  6. 伊東日帰り旅行体験記5年前に見た城ケ崎海岸からの景色が忘れられず、日帰り旅行へ行ってきました。伊…
  7. 何もないとは言わせない!滋賀県湖南エリアの観光スポットをご紹介| トラベルダイアリー
    湖南エリア旅行体験記滋賀県と言えば「琵琶湖」の印象が強いですが、食べ物もおいしいく自然豊かなすて…
  8. 異国情緒を感じる♪爽やかな港町・函館の元町エリアをぶらり街歩き| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記2泊3日で夏の北海道・函館を旅行しました。函館というと五稜郭や函館山の夜景といった…
  9. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  10. 小樽旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP