福岡市地下鉄の「ファミちかきっぷ」で巡るコンパクトシティ福岡の魅力

福岡旅行体験記

今回は開業40周年を迎えた福岡市地下鉄の1日乗車券、「ファミちかきっぷ」を使って市内の観光名所を巡りました。1家族1000円で地下鉄の全線が1日乗り放題なのでとってもお得です。公園を散歩し、キャナルシティでお買い物をする盛りだくさんな一日のスタートです。

福岡旅行について

おすすめのポイント
  1. 各駅のシンボルマークはデザイナー親子がつないだ「福岡愛」
  2. 主要駅から福岡空港まで30分以内で到着
  3. 公園から大型ショッピングモールも短時間移動

空港線・箱崎線・七隈線の3つの路線を運行する福岡市地下鉄は、空港へのアクセス が便利な点から人気を集めています。全国的に珍しい特徴が各駅に設置されているシンボルマークです。地下で車窓がない中、どの駅にいるか分かりやすいように設置されており、愛着がわくマークなのでぜひ注目してみてください。今回は、福岡城で歴史を学び、子どもたちは公園で思いっきり遊びました。さらに、地元の商店街で文化や食を楽しみ、大型ショッピングモール、キャナルシティでお買い物も出来る大満足な旅になりました。

福岡旅行のおすすめのスポット

黒田官兵衛の長男、初代福岡藩主黒田長政が建てた福岡城

黒田長政は、関ヶ原の戦いで東軍に所属し、徳川家康から戦いの功績を高く評価された人物です。福岡藩52万国に移封され、約7年の年月をかけて福岡城を築城しました。舞鶴城とも言われる美しいお城です。「大濠公園駅」で降りてお堀沿いに天神方面へ歩くと右手に「潮見櫓」が見えてきます。玄海灘や博多湾が近いことから海上の様子を監視する役目があり潮見櫓とされました。堀を渡ると建物近くまで行くことができ、門をくぐることができます。

ブルートレインが静態保存されている「貝塚公園」

箱崎線の終点、「貝塚駅」は地上にあります。地下鉄の場合、トンネル内なので車両全体を見渡すことは出来ませんが、この駅に来ると地上駅なので全体を見れておススメです。この貝塚駅の目の前にあるのが貝塚公園で、こちらには9600形の49627号の蒸気機関車とブルートレインとして活躍したナハネフ22 1007が静態保存されています。さらに交通公園としての役割があり、園内には道路標識や横断歩道、信号機などが設置されています。これらはゴーカートのコースになっていて、土日は1回50円で楽しむことができます。

博多のグルメを楽しめる川端商店街

箱崎線の「中洲川端駅」で下車、地上に上がると川端商店街に到着します。全長400mの商店街には約100店舗のお店が入っています。この日は暑かったので、川端ぜんざい広場でぜんざいかき氷を食べました。こちらには一年中、博多山笠が飾ってあり、山笠の期間外でも山笠を見ることができます。商店街に隣接する博多リバレインには、アンパンマンミュージアムが入っていますので、子連れには大人気スポットとなっています。

福岡でのおすすめグルメ

「角のうどん」がなまって命名された「かろのうろん」

こちらは店舗がある場所がちょうど角地で博多弁でかろのうろんとなったそうです。行列が出来る程の人気店で昆布だしがきいた優しい味です。うどんはコシがないやわらかい触感が特徴なので1歳の次女もパクパクよく食べました。途中で店員さんがネギを追加してくださるので、ネギのシャキシャキ感と合わせて楽しめます。一番人気とされるごぼう天うどんを食べました。深みのあるだしと麵の絡みがとっても美味しく、行列ができるお店と納得でした。店内は狭いので子連れは混む時間帯を避け、夕方4時から5時頃がおススメです。

福岡でのおすすめのショッピングスポット

迫力のある噴水ショーが見られるキャナルシティ博多

川端商店街を端まで歩くとその先にあるのが、大型ショッピングモールのキャナルシティ博多です。「都市の劇場」がコンセプトで買い物の他に、映画鑑賞や劇団四季のミュージカルを楽しむことができます。キャナルとは運河を指すので、地上には川のように水が流れており、30分おきに噴水ショーが繰り広げられます。今回は、劇団四季で「キャッツ」が上映されていたので、キャッツの音楽に合わせた噴水ショーを見ることができました。

福岡に来たら、ここだけは押さえておきたい!!山笠の名所、櫛田神社

博多祇園山笠のハイライト、櫛田入りの会場、櫛田神社

「中洲川端駅」で下車し、川端商店街を歩くと到着。博多総鎮守とされる櫛田神社では、7月に開催される「博多祇園山笠」で、山笠が境内に入って一周して出ていくまでのタイムを競う「櫛田入り」が行われます。清道旗で折り返すコースで普段は地面に埋められた清道旗の位置を示すしるしをみることができます。普段は、結婚式や七五三など人生の節目を祝う場所として地元の方々に愛されています。

福岡旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

今回は福岡市地下鉄の1日乗り放題切符を使っての日帰り旅でしたので、個人手配でした。地下鉄を利用すれば渋滞に巻き込まれることがなく、ほぼ予定通りに移動することができます。目的地に近い駅で下車すれば短時間の移動で複数のスポットを効率よく巡ることができるのでおススメです。沿線施設の割引もあるので是非ご活用ください。

福岡旅行に必要な持ち物

移動は地下鉄で行うのですが、地上に出ると日差しに当たります。夏は日焼け止めや日傘などの日焼け対策グッズをご持参ください。地上から地下鉄乗り場まではエスカレーターで移動することが多いです。子連れの方はベビーカーにプラスして抱っこ紐も準備いただくと地上と地下の移動を階段でも行うことができるので便利です。商店街で食べ歩きをされる際は、ウエットティッシュをご準備ください。

福岡旅行での注意点

福岡旅行での注意点
  1. 子連れ地下鉄旅はベビーカー移動に注意!
  2. 観光スポットへは徒歩移動なので、水分補給をしっかり!
  3. 履き慣れた靴で!

大きく注意する点はありません。移動時間は比較的短時間ですが電車を降りた後の 移動は徒歩になりますので、履き慣れた靴と季節にふさわしい服装でお越しください。 夏は気温が高いですので、こまめな水分補給をお願いします。

まとめ

福岡市内の観光スポットを1日かけて子連れ観光する方は、福岡地下鉄の1日乗り放題 「ファミちかきっぷ」がお得です。福岡城や大きな公園、キャナルシティでの 買い物や美味しい福岡のお食事まで短時間の移動で盛りだくさんの体験ができます。 他地域からの到着後、目的地までを短時間で移動できる福岡旅行は、忙しくてまとまった時間は取れないけど、一日でがっつり多くの観光スポットを回りたい方におススメです。

 

かけみな鉄道ライター

投稿者の過去記事

現在は三人の子どもたちに囲まれ、子育てに忙しい毎日です。
独身時代は旅行が好きで思い立ったらすぐに出発していました。
今は子連れ旅行なので行動範囲は制限されますが、子どもたちの楽しむ顔を見るためいろいろと出かけています。

長男が鉄道好きなので鉄道中心の生活です。

よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ベルギー旅行の拠点にオススメ!美味しい物いっぱいのブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記ベルギーの首都ブリュッセル。ベルギーはフランスやオランダ、ドイツと隣接する…
  2. チェンマイ旅行体験記タイの古都チェンマイは美しいお寺や自然が豊かで、 田舎町のような雰囲気があり…
  3. トリニダー旅行体験記素朴なキューバの田舎町であるトリニダーでは、街歩きや森林浴、ビーチ、キューバ…
  4. 美しい湖の数々に癒される、プリトヴィッツェ湖群国立公園| トラベルダイアリー
    プリトヴィッツェ旅行体験記世界遺産を紹介するテレビ番組で見た、「女王の涙」と呼ばれるプリトヴィッ…
  5. 女子一人旅 in カナダ 英国?中国?いろんな顔を持つバンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記メキシコを離れ、その後はアメリカで友達と合流してバンクーバーに行きました。…
  6. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  7. ベルギーに行ったら訪れたい!中世の街並みが可愛いブルージュ| トラベルダイアリー
    ブルージュ旅行体験記ベルギー北西部の街・ブルージュ。「運河沿いに中世の景観が残る街なみ」というガ…
  8. フェズブー・ジュルード門 | トラベルダイアリー
    モロッコ【フェズ】旅行体験記モロッコ北部に位置する【フェズ】ですが、ここではフェズブルーが用いら…
  9. ローマ旅行体験記10代の時に初めてローマ旅行をして以来、すっかりその魅力に取り憑かれてしまった私…
  10. チュニス近郊・遺跡の街カルタゴとシディブサイドへ| トラベルダイアリー
    カルタゴ旅行体験記カルタゴは首都チュニスから車で30分ほどの距離にある遺跡の街です。紀元前 10…

国内旅行おすすめ

  1. 青い海とスポーツ選手のキャンプ、宮崎の青島で素敵な時間を過ごせる♪| トラベルダイアリー
    青島旅行体験記宮崎へは仕事で2週間ほど滞在しました。青島と宮崎駅周辺ですが、休日は観光地的な場所…
  2. 気の向くままにのんびりと島根県の離島、隠岐諸島を旅行!| トラベルダイアリー
    隠岐諸島旅行体験記中ノ島で開催されるキンニャモニャ祭りに参加するため行きました。お祭りの陽気な雰囲…
  3. 兵庫「城崎温泉」の源泉で作る、最高の温泉たまごを。| トラベルダイアリー
    城崎旅行体験記本格的に寒くなる前に、城崎の温泉街で外湯巡りを楽しみたかったため、冬になるまえに旅…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  5. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐…
  6. ~磯山神社の「あじさいまつり」&アンブレラスカイ~in栃木・鹿沼| トラベルダイアリー
    鹿沼旅行体験記神社巡りが好きで情報収集をしていたところ、鹿沼市の「磯山神社」はあじさいの名所で、…
  7. 水上旅行体験記 群馬県には草津や伊香保などの温泉街が有名ですが、調べると水上…
  8. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  9. 奄美大島 ゴジラがいた森!?ガイド付きじゃないと入れない!金作原原生林とは?| トラベルダイアリー
    金作原原生林体験記奄美大島で行きたい場所のひとつでもあった、金作原原生林!自然保護のため認定ガイ…
  10. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP