観光列車「指宿のたまて箱」に乗って旅する鹿児島・指宿の旅

指宿旅行体験記

圧巻の自然といい絶品のグルメといい、桜島を訪れた際、すっかり鹿児島に魅了されてしまった私。
(旅の様子は前回更新 →→→ 「桜島の旅」
今度こそ1泊してのんびりしたい!と、今回は温泉地・指宿に足を伸ばしてきました。
実は、旅するまで「指宿」(いぶすき)が読めなかったことは秘密です。

指宿旅行について

おすすめのポイント
  1. 車内にわくわくがいっぱい!観光列車「指宿のたまて箱」
  2. 浦島太郎伝説の地「竜宮神社」で景色を満喫
  3. 指宿温泉はもちろん、砂風呂で全身をリラックス

鹿児島中央駅から電車に揺られて1時間ほどで指宿に到着します。
JRの観光列車「指宿のたまて箱」は車内にたくさん仕掛けがあって旅の道中も楽しめました。
たどり着いた指宿は、青い海を始め、とにかく自然がきれい…!
そしてやはり楽しみは最高に美味しい鹿児島グルメと、癒しの温泉。
宿泊したホテルから見える景色も美しく、とてもリフレッシュできた1泊2日の旅になりました。

指宿旅行のおすすめのスポット

観光列車「指宿のたまて箱」に乗っていざ指宿へ!


「たまて箱」というと浦島太郎の話が浮かびますが、電車の中にまさにその「たまて箱」が置いてありました。
乗務員さんが記念撮影パネルを貸してくださったり、フリースペースには指宿に関連する書籍や雑誌が並んでいたり。

目的地に着くまでの移動でしかないはずの乗車時間が、
観光列車だと「もっと乗っていたい!」と思えるほど満喫できるのはありがたいです。

浦島太郎伝説の地、竜宮神社


竜宮神社、その名の通り浦島太郎と関連する神社です。
浦島太郎がここから竜宮城に旅立ったと言われているそうで、思わず石像をパシャリ。
乙姫様を祀った神社ということで、まるで竜宮城のような造りも可愛かったです。
ご利益は、縁結びなんだとか。

訪れた日はとても天気が良く、海越しに開聞岳を眺めることができました。

天然の砂蒸し温泉でリラックス

写真を撮ろうと思っていたのですが、砂が入ってカメラが故障してしまうのが怖くて手ぶらで行ってきました。
海岸沿いで日焼けしてしまうのではと心配したものの、
顔付近にはパラソルで日よけがしてあり、身体はすぐに砂をかけてもらえたので気にせずにリラックスできました。
思った以上に汗をかき、また思わずうとうとしてしまうほどの気持ちよさでした。

日本を代表する大名庭園、島津家別邸 名勝「仙巌園」


こちらは指宿ではなく、鹿児島寄りの場所にある庭園ですが、せっかく1泊2日で時間があったので帰りに立ち寄りました。
日本を代表する大名庭園と言われるだけあり、雄大な桜島の景色を楽しむことができます。
秋に訪れましたが、庭園に咲く花がどれもきれいで散策していて楽しかったです。

指宿でのおすすめグルメ

いちにぃさん


鹿児島といえば黒ぶたしゃぶしゃぶ!お昼どきを外して来店したにも関わらず、お店の外まで行列ができていました。
そこまでしていただいた黒ぶたしゃぶしゃぶは脂が甘くて絶品!
揚げたきびなごも美味しかったです。

ちなみに、後日、私の地元福岡にも店舗があることを知りました(笑)
でも、やはり発祥の地で並んで、美味しくいただいたのはいい思い出です。

指宿でのおすすめのショッピングスポット

鹿児島中央駅


指宿では写真を撮ることに夢中で、あまりお土産を買っていませんでした。
そのくらい、どのスポットも何枚撮っても撮り足りないくらい景色が綺麗です。
結局買い物は指宿から戻ってきた鹿児島中央駅で。
なんでもそろっているアミュプラザ鹿児島で、鹿児島焼酎を購入。
以前気になっていた真っ赤な観覧車にも乗ってみました。
実は閉所恐怖症なんですが、鹿児島の街を一望できる眺めは良かったです。

指宿にて宿泊したホテル

城山ホテル鹿児島 (旧:城山観光ホテル)


窓からの景色が絶景でした。
ディナーをこちらでいただきましたが、きびなごや黒豚など鹿児島の特産物が上品に使われていて美味しかったです。
レストランから見えるお庭のイルミネーションも綺麗で癒されました。

指宿旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

JR九州の鹿児島ホテルパック

良かった点
  1. 事前リサーチ全く無しでも、プランに沿って充実した旅行ができました
  2. ちょっとしたクーポンがたくさんついてきたのでお得感がありました
残念だった点
  1. 車があればもう少し移動が楽だったかな?と思いました

指宿旅行に必要な持ち物

パック旅行だったおかげで、切符と各種クーポンを手に、ほぼ手ぶら状態で楽しんできました。
私が訪れた時は、ホテルにコンビニのような売店がなく、
お茶やちょっとしたお菓子を買っておけばよかった、と思いましたが、
昨年2019年にホテル館内にファミリーマートが入ったようなので今はその心配もなさそうです。

指宿旅行での注意点

線路の都合なのか、観光列車「指宿のたまて箱」は乗車中、思った以上に揺れが激しく、
テーブルの上に置いているコーヒーが落下しそうになるほどでした。
小さい子どもは車内を散策する際、おとなが手を引いてあげる必要があるかと思います。
また、乗り物酔いが激しい方は酔い止めがあると安心です。

まとめ

桜島旅行も最高でしたが、それ以上にさらに楽しめた指宿旅行となりました。
行けば行くほどトリコになってしまう鹿児島。
帰り道の道中で「屋久島もいいなぁ」と、ついつい次の旅行を考えてしまうほど。
博多から新幹線で90分ほどで到着できるオアシス、またふらりと旅行に行きたいです。

 

こさい たろ

こさい たろフォトグラファー

投稿者の過去記事

小学生の頃フランスに住んでいました。現在、0才児の育児に追われる新米ママ。
プロ野球・プロバスケ、音楽ライブ、演劇を撮影させていただいています。
【website】 https://tarophoto.com/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. ホイアン旅行体験記 ベトナム中部の小さな街ホイアンでゆっくりのんびり過ごす、癒しの女…
  2. カトマンズ旅行体験記インドと国境を接するネパール。最初はインド旅行のついでに訪れたネパールでした…
  3. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハは、西洋と東洋の文化が絶妙に混ざり合った、とても独特かつ、ミス…
  4. 「時」を気にする旅に出る、ロンドン、グリニッジ天文台旅行★| トラベルダイアリー
    グリニッジ旅行体験記「グリニッジ天文台」「グリニッジ子午線」…誰もが一度は学校で習ったであろう超…
  5. アナハイム旅行体験記 みんな大好き夢の国。本場のディズニーへ行きたいという夢を、この…
  6. キーカーカー旅行体験記当初、私の中米旅行の予定にはなかったベリーズ、キーカーカー。しかし、メキシ…
  7. サハリン
    ユジノサハリンスク旅行体験記樺太(サハリン)という、現在でも帰属が決まっておらず、日本に最も近い…
  8. ハンピ旅行体験記1986年に世界遺産になった南インドの秘境、ハンピ。巨石でできたこの街は、まるで違…
  9. キューケンホフ旅行体験記一生に一度、チューリップが咲き誇る時期にオランダに行ってみたいと思ってい…
  10. イゼオ湖旅行体験記「ロンバルディア州の観光地」と聞くとつい、ミラノを思い浮かべてしまう私。しかし…

国内旅行おすすめ

  1. 下田旅行体験記海を眺めて癒されたい!忙しさで気持ちがすり減ってしまうと、ふと思います。 でもリゾ…
  2. 時間がなくても楽しめます!一日で巡る高知・兵庫・和歌山の旅! | トラベルダイアリー
    鍾乳洞・渦潮・海鮮満喫旅行体験記2018年GW以前から行きたかった四国&関西地方への旅行に出かけ…
  3. 浜松・天竜日帰り旅行体験記以前から気になっていた、立須峰・白倉挟へ絶景を求めて行ってきました。登…
  4. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  5. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…
  6. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  7. 伊勢旅行体験記 名古屋から日帰り旅行で行ける場所を…と思い探していたら、お伊勢さんが…
  8. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  9. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  10. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…

最新記事

  1. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  2. 3ヶ月滞在して穴場〜人気スポットまで石垣島を味わい尽くす♪| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記石垣島には仕事で3ヶ月間くらいいました。観光客に人気のスポットから穴場スポットま…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  5. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  7. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  8. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  9. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  10. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…

Archive






PAGE TOP