訪れる価値あり!現代アートと大自然を体感できる街・十和田市!| トラベルダイアリー

訪れる価値あり!現代アートと大自然を体感できる街・十和田市!

十和田旅行体験記

一度行ってみたかった青森県十和田市。あまり知らない人も多いかもしれませんが、ここはアートと大自然の街なのです。青森市内からも少し(いや結構遠い)のですが、訪れる価値ありです!

十和田旅行について

おすすめのポイント
  1. 現代アート好きの間では有名な十和田市現代美術館。ぜひ体感して欲しい!
  2. 苔と澄んだ水の流れが美しい自然豊かな奥入瀬渓流を歩いて癒される
  3. 奥入瀬渓流の終点地。目の前に広がる圧巻の十和田湖

青森と言えばリンゴ?ねぶた祭?いいえ、実は青森は現代アートで有名な県なのです!あの世界的なアーティスト奈良美智を生み出したこの地は、信じられないくらい贅沢な美術館を抱えているんです。青森市内の青森県立美術館もすばらしいですが、今回は十和田市現代美術館へ。体感型のアートは通常の美術館とは違う体験ができます。そしてこの地には国指定の特別名勝及び天然記念物の奥入瀬渓流があります。そしてその奥入瀬渓流を形作っている雄大な十和田湖。青森市内からは少し距離がありますがわざわざ訪れる価値ありな場所なのです。

十和田旅行のおすすめのスポット

世界的に有名なアーティストの作品がそろう十和田市現代美術館

青森県出身の奈良美智の作品をはじめ、有名なアーティストの大型作品が揃う美術館。アートの中に入って、そばに立って見上げて、作品を全身で感じる事ができる美術館です。作品はポップで大胆なものが多くとっても刺激的です。普通の美術館は観ていると飽きてくる、という人にも楽しめる美術館になっています。美術館の周辺にも、アート作品が点在して飾ってある為、ゆっくりと散策するのがお勧めです。

特別名勝・奥入瀬渓流は通して歩くのがおすすめ!

特別名勝ってご存じですか?簡単に言うと景色がめちゃくちゃきれい!ってことです。日本全国に36スポットしかなく、その中の一つがこの奥入瀬渓流です。流れる水の美しさ、岩場の苔の鮮やかさ。歩いている間中見惚れてしまいました。バスや車でピンポイントに移動して観る人が多いのですが本当に勿体ない!下流から十和田湖まで通して歩いて欲しい。その際は十和田湖から下るのではなく、下流から登ってください。自分の方向に向かって流れてくる、迫力のある水を見ながら歩くことができます。

もう一度リベンジしたい!美しい十和田湖

奥入瀬渓流の上流にある十和田湖は遊覧船もある観光スポットです。森の中の奥入瀬渓流を通ってきて、ぱっと開けたらそこに雄大な十和田湖。感動します。私が到着した時は一瞬その姿を見ることができたのですが、その後あっという間に霧が広がってしまいました。霧に隠れた姿も幻想的でしたが、残念ながら霧のない姿の写真も取れず、遊覧船にも乗れなかったため、いつか必ずリベンジして帰ってこようと思っている場所です。

十和田でのおすすめグルメ

十和田の地元B級グルメ「バラ焼き」

絶対食べようと思っていたのは十和田市市民が誇るB級グルメ「バラ焼き」です。バラ肉(豚または牛)と玉葱を甘じょっぱいタレで鉄板の上でジュージュー焼いた料理。お酒もご飯も両方進んでしまいます。いろいろなお店で出しているメニューですが、私は『司バラ焼き大衆食堂』でいただきました。小さなコンロで目の前で自分で焼くスタイル。ずっと温かい状態で食べられるし、最後の方の少しタレが焦げたところも香ばしくて美味しかったです。

十和田でのおすすめのショッピングスポット

渓流の駅おいらせ

奥入瀬渓流の道の駅。「奥入瀬ガーデン」というレストランも併設されていて、「せんべい汁」や「バラ焼き」など地元料理も楽しめます。青森の特産・リンゴソフトも美味しそうでした。地元のお酒やお土産も販売しています。奥入瀬渓流周辺は山の中なので、車の中から見たところあまりお店がありませんでした。必要な物はこちらで購入しましょう。

十和田にて宿泊したホテル

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

まずホテルフロントに入って目に飛び込んてくるのは、ロビーの喫茶スペースにある岡本太郎デザインの大きな暖炉。この暖炉を見ることも、この旅の目的の一つでした。私にとっては宿泊場所でもあり、観光地です。宿泊者専用の無料ツアーも充実していて、夜には「森の学校」という奥入瀬渓流の魅力を説明してくれるセミナーにラウンジで参加。次の朝は奥入瀬渓流散策をホテルのシャトルバスで阿修羅の流れまで案内してもらい、そこから十和田湖まで個人で散策に出発しました。

十和田旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

JTBセレクト東北

飛行機が福岡空港ー羽田空港経由青森空港だったのですが、飛行機の乗り継ぎの日をずらすことができるツアーでした。帰りの飛行機の乗り継ぎ日をずらして予約して、東京で1泊して興味のある展覧会巡りをし、東京の友人とランチして帰って来れました。お店のスタッフの人に聞くと、このような飛行機の予約ができるプランとできないプランがあるとのことだったので相談して、東京でも楽しめるプランでホテルの種類も多いこちらのツアーにしました。

十和田旅行に必要な持ち物

十和田市内は街なので何か忘れても購入できるので、特に困ることはありませんが、奥入瀬周辺はお店も少なくなります。また、奥入瀬渓流を歩くなら、道はなだらかではありますが、足元が悪いところもありますので、簡単な登山ができる恰好でいきましょう。もちろんリュックサックや帽子、雨具もあったほうがいいでしょう。水分と行動食も忘れずに。車でスポットだけ巡る方はいつもの格好と歩きやすい靴でも十分です。

十和田旅行での注意点

十和田旅行での注意点
  1. 少し不便な場所にある為、日程や移動の時間は余裕をもって。
  2. 観光地とはいえ自然。一人での散策は避けて。
  3. 自然の中を歩くため、着替えの予備はプラス1着くらい準備が必要

バス移動の時間は青森市内→十和田市内まで約1時間半、十和田市内→奥入瀬渓館まで約1時間かかる為、時間と日程の余裕を持っておいた方がいいでしょう。また、奥入瀬渓流をすべて歩く人は少ないようで、所々で前後見渡す限り私一人という場面がありました。危ない目には会ってませんが、「クマに注意」の看板もあったので一人での散策は危険だなと思いました。

まとめ

アクセスは少し不便ですが、十和田市は現代アートと美しい自然の景色の両方を楽しめる珍しい街です。そして、奥入瀬渓流は散策が本当におすすめです。車で滝のスポットとその周辺だけを見て歩いて終わり、なんて本当にもったいない!道の途中では、美しい水の流れ、名前も知らない色鮮やかなたくさんのキノコや植物、野鳥など写真で切り取ったような美しい場面に出会えます。

maeアートと島をこよなく愛する女

投稿者の過去記事

旅好き、猫好き、アート好き。島も好き。

アートと島に行きたがるので、あまり人と旅行先が被らず
一人旅も多かったのですが
最近、観光地のド定番に行ったことがないことに気づいて、コテコテな観光旅行に今さらハマり始めました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 首都チュニス散策&世界遺産ドゥッガ遺跡へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    チュニス旅行体験記地中海に面したチュニスは北アフリカでありながらもどこかヨーロッパのような雰囲気…
  2. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  3. チェンマイ旅行体験記タイの古都チェンマイは美しいお寺や自然が豊かで、 田舎町のような雰囲気があり…
  4. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…
  5. HAWAII_FRA_DOLL
    ハワイ【ワイキキ】旅行体験記南国ハワイへ行ってきました!オアフ島にあるワイキキはとてもにぎわって…
  6. ナツメヤシが実る砂漠のオアシス・トズール観光| トラベルダイアリー
    トズ―ル旅行体験記チュニジア南部に位置するトズールは砂漠ツアーの玄関口です。小さな町ですが、程よ…
  7. カッパドキア旅行体験記トルコ旅行と言えば絶対に外せないのが、カッパドキアの奇岩群巡りです。カッパ…
  8. 散策しながら歴史と文化を感じてみる in ミュンヘン| トラベルダイアリー
    ミュンヘン旅行体験記ドイツのミュンヘンに行ってきました!友人がミュンヘンに住んでいたので、彼女に…
  9. ネゴンボ旅行体験記スリランカは「インド洋の真珠」とも呼ばれ、豊かな自然に囲まれた美しい島国です。…
  10. 地上の楽園!タヒチボラボラ島で過ごした夢の様な日々| トラベルダイアリー
    ボラボラ島旅行体験記モルディブかタヒチの青い海をぜひ見てみたい!と昔から思っていて、今回機会があ…

国内旅行おすすめ

  1. ★沖縄~那覇~でおすすめ観光スポット★| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記沖縄が大好きで、半年に一度は旅行に行ってます。理由の一番は何といっても綺麗な海。透…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 美味しいものもいっぱい!家族でも楽しめる穴場スポット長野・駒ヶ根| トラベルダイアリー
    駒ヶ根旅行体験記青年海外協力隊で派遣前の研修生活で約3カ月間過ごした長野県の南部に位置する駒ヶ根…
  4. 愛媛松山の「道後温泉」と「千と千尋の神隠し」のあの名場面を! | トラベルダイアリー
    松山旅行体験記雰囲気のある道後温泉をインターネットで見つけ、日帰りで楽しめるということで行くこと…
  5. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  6. モザイクタイルミュージアム旅行体験記岐阜県のモザイクタイルミュージアムの存在をネットで知り、‟モザ…
  7. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  8. 「一度は食べたいカキ氷」と「ひまわり畑」で楽しむ夏~in益子と真岡| トラベルダイアリー
    益子と真岡旅行体験記栃木県の益子町で「ひまわり祭り」が行われていたので、元気をいただきに行ってき…
  9. 下田旅行体験記海を眺めて癒されたい!忙しさで気持ちがすり減ってしまうと、ふと思います。 でもリゾ…
  10. 静岡・山梨旅行体験記静岡県と山梨県と言えば、世界文化遺産である富士山と思い浮かびますね。…

最新記事

  1. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  2. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  3. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  4. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  5. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  6. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  7. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  8. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  9. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  10. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…

Archive



PAGE TOP