静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー

静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~

寺社巡り旅行体験記

新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐田の医王寺を訪れ、どちらも自然に囲まれた美しいスポットでとても心洗われる場所でした。週末にリフレッシュしたいという方におすすめです♪

寺社巡り旅行について

おすすめのポイント
  1. すべての良縁を結ぶ小國神社
  2. 新緑だけでなく紅葉の時期もおすすめ
  3. 京都を想起させる医王寺

すべての良縁を結ぶとされている小國神社には、厳粛且つどこか凛々しい独特の雰囲気があります。神社内には「ひょうの木」や「ことまち池」など巡って楽しい良縁のおすすめスポットもあり見どころがたくさんです。また新緑の季節だけではなく秋のもみじまつりもとても綺麗なのでおすすめです。
スギ苔、枯山水の庭がとても美しく趣がある医王寺。京都ほど人が密集せずじっくりと見て回ることが出来るので穴場スポットですよ♪

小國神社のおすすめのスポット

~小國神社を360°動画でご紹介~

(※360°動画のためYouTubeアプリでの視聴をおすすめします)

小國神社の様子や見どころを紹介しています。

小國神社には心優しい神様がいた


小國神社の御祭神、大国様は神話の中でも「因幡の白うさぎ」を助けた心優しい神様として知られています。どんな神様なのかと気になり神話を調べてみると、こんなお話でした。(一匹のうさぎがサメを騙して因幡の国へ行こうとするが、騙したことがバレてしまい、襲われ怪我をしていた。そこへ美しい姫のもとへ会いに行こうとする大国様の兄弟が通りかかった。うさぎの姿を見た兄弟たちは、意地悪をしてうさぎに嘘の治療法を教え、行ってしまった。可哀そうなことに、うさぎは嘘とは気づかず言われた通り、嘘の治療法を試みて、ひどくなる痛みに耐えていた。そんなうさぎの前に、兄弟たちの後を追って大国様が通りかかった。大国様はうさぎの話を聞き、すぐに本当の治療法を教え助けた。うさぎはみるみるうちに良くなり大国様に感謝した。その後美しい姫の元へ大国様が遅れて訪れると、見染められたのは兄弟たちではなく、大黒様であった。)目の前の困っている人を放ってはおけない、そんな心優しい御祭神。素敵ですね。


小國神社に私が初めて訪れた時、どこか自分を包み込んでくれるようなそんな不思議な力を感じました。霊感など不思議な力があるわけではないですが、今思えばこの大国様の人柄というか優しさを肌で感じていたのかもしれません。

縁結びのご神木「ひょうの木」

近年、「願い事が意のままに叶う神社」事任神社(ことのままのかみやしろ)として、縁結び・厄除け・心願成就・交通安全の御利益を求める方が多く参拝されています。神社の裏手にある「ひょうの木」は「恋愛」「人間関係」「仕事」など様々な縁を結ぶ御神木として、若い女性に人気のお参りスポットとなっています。また、ひょうの木は平成16年に森町の天然記念物にも登録!実際に見に行ってみると、独特な形でうねり、かなり存在感を放っていました。葉の緑が美しく、立派にそびえ立つひょうの木には、どこか惹かれる。そんな不思議な魅力がありました。

池の鯉の数は○○の数!「ことまち池」

小國神社のことまち池には鯉がいるのですが、その鯉が何を意味しているか知っていますか?実は祈願した人の願いが叶った数なんです!どういうことかというと、本社に詣で願掛けをして「事のままに待ち」願いが叶ったら池に鯉を放ち、神様に感謝するそう。池にいる鯉の数が願いの叶った数なのだと知り、とても素敵だなぁと思いました。また、ことまち池には別名があり「いぼとり池」というそう。神様にご加護が宿った御伸水のため、池の水を汲みいぼにつけると、いぼが取れるという言い伝えからそのような名前が付けられています。全く違った二つの意味を持ち、とても面白いですね!この池は景観もとてもよく、朱色の橋、木々、池とのコントラストもとても美しく、フォトジェニックなスポットとしても有名です♪

小國神社の秋の紅葉も見逃せない!

小國神社の紅葉はメディアで取り上げられるほど有名で、毎年多くの人が足を運んでいる紅葉の絶景スポット!毎年11月中旬から12月上旬にかけて、もみじまつりとライトアップが開催されます。赤や黄色に色づくカエデの葉がとても美しく、神社の雰囲気ともよく合っています。何度でも訪れたいと思える私のお気に入りの紅葉スポットです♪

医王寺のおすすめスポット

~医王寺を360°動画でご紹介~

(※360°動画のためYouTubeアプリでの視聴をおすすめします)

医王寺の様子や見どころを紹介しています。

まるで京都!?枯山水も庭園が素敵すぎる医王寺

医王寺は山を持たず、平地だけで8000坪の境内地を管理している珍しいお寺です。駐車場から、宮殿や庫裡に続く参道にはスギ苔が生え、緑がとても美しいです。医王寺へ来て、初めて苔の美しさに気付かされました。重厚な山門をくぐると、枯山水の庭が広がります。まるで京都の庭園のような趣があり、とても素敵です。この美しい庭園は一見の価値あり!美しい写真が撮れる穴場スポットですので、おすすめです!

医王寺周辺のおすすすめのグルメ

「POP FOOD」

医王寺から8分とアクセスが良いです!ポップフードさんの選べるランチメニューの中で特におすすめなのが、トロトロのハヤシオムライス!ハヤシオムライスと卵とチーズが良くご飯にあっていて食欲をそそります。家庭ではなかなか出すことが難しいトロトロ感なので是非一度食べていただきたいです♪ランチメニューの大盛は無料、オムライスは+100円でチーズインにもできちゃいます!また、ランチでは、サラダ・スープ・ドリンクも付くのでとってもお得♪是非訪れてみてください♪

寺社巡り旅行に必要な持ち物

小國神社、医王寺へ訪れる際には、カメラを持っていくことをおすすめします♪思わず写真を撮りたくなるスポットがたくさん!是非お気に入りの一枚を撮影してみてください♪

寺社巡り旅行での注意点

森旅行での注意点
  1. 紅葉の時期の小國神社はかなり混雑します
  2. 医王寺の苔は踏まないように気を付けて
  3. POP FOODさんは予約してから行くと確実です

・紅葉の見ごろ時期になると曜日問わず、小國神社はかなり混雑します。混雑を避けるために是非早朝に訪れることをおすすめします。早朝でしたら、ゆったりと散策&写真撮影が出来ますよ♪
・美しいスギ苔は踏んでしまうと、弱ってしまい生えてこなくなってしまいます。是非歩くときは舗装された道を歩いて苔を踏まないように気を付けましょう。
・POP FOODさんは土日のランチの時間帯はかなり混みあいます。開店時間に来店するか、予約してから訪れることをおすすめします♪

まとめ

今回の小國神社と医王寺の2つの寺社巡りでは、美しい景色と出会えとても満足しています。仕事で疲れた時やリフレッシュしたいときこそ、寺社を巡り綺麗な景色を見て自分を見つめなす時間を取ってみるのもいいかもしれません♪とても綺麗な場所だったので是非訪れてみてください♪

 

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

2020年9月27日より、“さまざまな理由で旅行へ行けない方々のため”に、VRカメラで、全市町村撮影しYouTubeで無料旅行を届けるという活動をしています。
紹介している記事の中にも、VRカメラで撮影した動画を載せているのでよかったらご覧ください♪
トラベルダイアリーさんでは、全国の絶景・グルメなど、皆さんの旅に役立つ情報が発信できたらと思います。
よろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. モロッコの青い宝石箱 シャウエンの旧市街を散策| トラベルダイアリー
    シャウエン旅行体験記シャウエンの青い街並みが日本でも有名になり、一度どんなところか行ってみたかっ…
  2. ドブロクニク旅行体験記魔女の宅急便の舞台とも言われている、ドブロブニクの旧市街。昔からジブリ映画…
  3. デルフト旅行体験記今回ご紹介するデルフトは、伝統的なオランダの街並みが楽しめる小さい古都です。青…
  4. コート・ダジュール地方 カンヌ・ニース旅行体験記まずはフランスのコート・ダジュール地方について紹…
  5. バルセロナ旅行体験記「世界各国でお酒を飲むこと」を何よりも楽しみに旅をしている私たち夫婦にとって…
  6. 女子一人旅 in アメリカ カリフォルニア州都サクラメントへ| トラベルダイアリー
    サクラメント旅行体験記おじいちゃんが「行きたい場所があれば連れて行くよ」と言ってくれたので、サク…
  7. イエローナイフ旅行体験記まとまった休みがとれることになり、滅多に行けない所に行こうとなりました。…
  8. セムク・チャンペイ旅行体験記基本的にノープランだった中南米旅行。ガイドブックは持たずに、実際に行…
  9. パロ旅行体験記空港があるので旅の最初と最後に訪れることになるパロ。ちょうどティンプーとプナカの中…
  10. アムリトサル旅行体験記アムリトサルは、インド北部に位置する街です。パキスタンに陸路で入国するため…

国内旅行おすすめ

  1. 静岡浜名湖ガーデンパークへ行こう~そこは花の楽園でした~ | トラベルダイアリー
    浜名湖ガーデンパーク体験記4月に知人から浜名湖ガーデンパークのネモフィラが見頃との情報を得たので…
  2. 白壁の街並みが続く美観地区でのんびり街歩き♪倉敷日帰り旅行| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記岡山県倉敷市へ旅行してきました!歴史ある街並みの美観地区やアウトレット、児島デニム…
  3. ポップカルチャーも織り交ぜて、大人の原宿&表参道で遊ぶ!| トラベルダイアリー
    原宿・表参道旅行体験記原宿ってガチャガチャしてるからなんだかとっつきにくい…と思っていたのですが…
  4. ~北の国から「五郎の石の家」と「最初の家」~in北海道・富良野| トラベルダイアリー
    富良野旅行体験記富良野には何度か訪れていますが、北の国からのロケ地へは行ったことがありませんでし…
  5. ワクワクがいっぱい。大人から子どもまで楽しめる!静岡・浜松| トラベルダイアリー
    浜松旅行体験記以前から気になっていた静岡。これまでなかなか行く機会がなかったのですが、今回は車で…
  6. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  7. 【日本最北端】北海道・宗谷岬へ感動の絶景に出会う旅に出よう‼| トラベルダイアリー
    稚内旅行体験記【宗谷岬】は稚内市にある日本最北端といわれる場所です。海沿いを走って向かうので…
  8. ~祝!世界遺産登録“三保松原”~絶景富士山&絶品苺で静岡を満喫♪ | トラベルダイアリー
    三保松原&いちご狩り旅行体験記2020年2月三保松原と久能石垣いちご狩りへ行ってきました。天女の…
  9. あゝ美しき和歌山!~自然溢れる絶景スポット巡りの旅~ | トラベルダイアリー
    那智旅行体験記2018年GW、以前から気になっていた和歌山県へ旅行に行ってきました。行きたい場所…
  10. 長崎旅行続編!〜ハウステンボス&ちょこっと福岡編〜| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記今回は、長崎旅行続編です。前回は、長崎市街を中心に、中華街や出島、眼鏡橋などを訪れま…

最新記事

  1. 【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅| トラベルダイアリー
    日光旅行体験記シルバーウィークの旅行から1カ月余り。またどこかに行きたくてソワソワしてきた11月…
  2. 活火山のパワーを感じる!登別温泉で心身ともに温まる旅| トラベルダイアリー
    登別旅行体験記新千歳空港・札幌から1時間半ほどというアクセスの良さ、多彩な泉質の良質な温泉宿が魅…
  3. 薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー
    鹿児島旅行体験記鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味し…
  4. 秋の摩周湖・屈斜路湖をめぐる弟子屈町ぐるっとドライブ| トラベルダイアリー
    弟子屈旅行体験記道東のエリアは広いですが、今回は秋の摩周湖と屈斜路湖をメインにまわる弟子屈町の観…
  5. 白老町の魅力とは?!注目されている北海道の小さな町| トラベルダイアリー
    新千歳空港からアクセスも良く、国立アイヌ民族博物館ウポポイがオープンした白老町の魅力をご紹介します。…
  6. 子連れ旅行にオススメ!!石炭輸送で栄えた若松旅の魅力| トラベルダイアリー
    若松旅行体験記若松は石炭輸送で栄えた町です。福岡県内で産出された石炭を鉄道で若松まで運び、船に積…
  7. 車が無くても大丈夫!自然と温泉で身も心も癒す指宿旅_トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記「温泉地でのんびりしたい」そう思って向かった指宿温泉。車の運転は疲れるから電車移動…
  8. 海の中を歩いて渡れる!?九州の門司から本州の下関へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    下関旅行体験記リモートワークしながら門司港に長期滞在している途中、週末どこかへお出かけしたくなっ…
  9. 世界一の飛行部隊!ブルーエンジェルス「カネオヘベイ・エアショー」| トラベルダイアリー
    カネオヘベイ・エアショーに行ってきました!航空ショーが大好きな私達家族。結婚10周年記念の海外旅…
  10. 南阿蘇旅行体験記2021年3月に「新阿蘇大橋」が開通し、南阿蘇村内の移動がとても快適になりました…

Archive



PAGE TOP