グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!

グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!

友人達と温泉旅行をするため、都心からアクセスの良い鬼怒川へ。
グループ旅行にピッタリな楽しいスポット満載で、みんなで大はしゃぎ。
歩き回って疲れた脚は、星空を眺めながら温泉でリフレッシュ!
思い切り遊んで、心も体も癒す大満足な旅行となりました。

鬼怒川旅行について

おすすめのポイント
  1. 思いっきり遊んで、大切な人たちと思い出を沢山作ろう!
  2. 雄大な自然に身を任せて、お散歩を楽しもう!
  3. ロケーション抜群の温泉旅館で、リフレッシュしよう!

鬼怒川には、「日光江戸村」や「東武ワールドスクエア」を始めとし、楽しめるエンターテイメント施設が沢山あります。
楽しい思い出が沢山作れるオススメのエリアです。
はしゃぐよりもゆっくりと過ごしたい!と大人の旅が好きな方も、鬼怒川の雄大な自然や温泉に魅了されるでしょう。
自分ならではのお気に入りの過ごし方を楽しめる、そんな素敵な場所です。

鬼怒川旅行のおすすめのスポット

EDO WONDERLAND 日光江戸村

関所(入り口)をくぐれば、江戸時代にタイムスリップ!
江戸村ならではのおもしろ体験やインスタ映えスポットが沢山あり、みんなで盛り上がれる最高の場所です!
全身を使って遊ぶ忍者屋敷やショーなど見どころ満載。
特に、豪華な花魁道中のパレードは必見。
お姫様などのコスチュームに変身をしたり、体験アクティビティに参加して、あなたならではの江戸ライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。
筆者は午後から入園しましたが、短い時間でも江戸の雰囲気を存分に満喫しました。

巨大迷路パラディアム

スタンプラリーをしながらゴールを目指す、巨大な迷路。
面積はなんと3500㎡!!(テニスコート約17個分の広さ)
ワイワイしながら進むもよし、タイムアタックをして楽しんでもよし。
大人も子供も本気で楽しめること間違いなし、オススメスポットです。
筆者は1時間以上も同じ道を彷徨い続け、ギブアップ…。
子供騙しでしょ!と舐めてかかっていた自分を責めたくなりました(笑)
でも楽しかったです。
挑む方は、熱中症にならないように万全の対策を!
迷路なんて簡単でしょと?と、決して侮ってはいけません。

鬼怒楯岩大吊橋

鬼怒川を存分に味わいたいなら、ここ!
高さ37m、全長140mの歩行者専用吊り橋。
吊り橋の上からは、鮮やかなエメラルドグリーンの川と緑豊かな山々を堪能できます。
風が吹くと揺れるので少し怖かったですが、綺麗な鬼怒川に目を奪われました。
橋を渡った先には神社や滝などの見所もあるため、飽きずに散策を楽しみ大満足。
筆者は冬に行きましたが、紅葉が綺麗な秋が特にオススメだと思います。

鬼怒川のおすすめカフェ

あし湯カフェ エスポ

橋を渡った後に立ち寄るのに、ピッタリ!
鬼怒楯岩大吊橋の目の前という、最高のロケーションにある足湯カフェ。
ドリンクもちろん、軽食やお洒落なジャーに入ったパフェもあります。
緑豊かな山や140mの長い橋を眺めながら、ポカポカの温泉に浸かって美味しいスイーツで休憩♪なんて、
旅行ならではの贅沢な時間を楽しめました。
膝掛けや足を拭くタオルも用意されているので、手ぶらで立ち寄れるのも嬉しいポイント。

鬼怒川のおすすめのお土産ポット

一楽物産

鬼怒川温泉駅のこの目立つ銅像近辺にある、アクセス抜群のお土産屋さん。
ご当地限定のお菓子から地酒まで、魅力的なお土産がなんでも揃ってます。
大人気「金谷ホテルベーカリー」も販売しています。
ここに来れば欲しいものが見つかること間違いなし!
家族や職場へのお土産が必要な人は、忘れずに立ち寄ってみて。
ゆっくり出来るスペースもあるので、電車の時間には余裕を持って来店しましょう。

鬼怒川で宿泊したホテル

あさやホテル

創業130年の鬼怒川を代表する老舗宿。
館内に入ると、豪華なロビーに圧倒されワクワクしました。
1番のオススメは、抜群のロケーションの空中庭園露天風呂!
日中は綺麗な山々を眺めたり、鬼怒川を見下ろしてほっと一息。
夜は天気が良ければ、星空を眺めながらゆったりと温泉に入れるでしょう。
ぜひ、朝晩で異なる景色を楽しんでください。贅沢な時間を過ごせますよ♪
強いて少し残念なポイントを挙げるなら、ゆっくりと静かに過ごすことが好きな方には向かないでしょう。
全192部屋の大型宿のため子供連れやグループの方が多く、少し騒がしく感じてしまうかも。

利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

鬼怒川に行くなら、個人手配旅行がオススメ!
人気のエリアなので紅葉の時期や連休などのハイシーズンは、早めに宿を押さえることが必須です。
また「日光江戸村」を始め、鬼怒川付近だけでも沢山の観光スポットがあります。
スムーズに移動出来るように、事前に行きたい場所を決めておいて正解でした。
割引券や前売りチケットが駅などで安く入手出来ることも多いです。
予め確認しておくと、お得に旅を楽しめますよ。

必要な持ち物

鬼怒川駅周辺のエンターテイメント施設は、想像以上に歩きます!
動きやすい服装や歩き慣れた靴で楽しみましょう。
撮影スポットが盛り沢山なので、カメラや携帯の充電は忘れずに。
また鬼怒川付近で効率良く観光を楽しむには、やはり車があるといいです。
「あさやホテル」には送迎バスもありますが、自分たちのタイミングでホテルに行けるのは便利でした。
駅前にレンタカーショップもあるので、免許がある方は車を借りてもいいかも。

鬼怒川旅行での注意点

鬼怒川旅行での注意点
  1. いちご狩りを楽しみたい人は、事前予約が必須!
  2. 巨大迷路に挑む時は、事前にトイレを済ませ水分を持っていこう!
  3. 鬼怒楯岩大吊橋を渡る時、高所恐怖症の人は注意!

いちご狩りの当日予約を試みるも満員で、泣く泣く断念しました…。事前予約はマストです!
また、観光を楽しむにあたり無理は禁物です。自分の体調をよく考えて楽しみましょう。
巨大迷路は、中にお手洗いや水分補給所がないためご注意を。
高さもあり揺れる吊り橋なので、高所恐怖症の方は「渡らない!」と断る勇気を出してもいいかも..。

まとめ

都内から電車1本、2時間程で着くアクセス抜群の立地の鬼怒川。
雄大な自然や温泉、アクティビティなど大人から子供まで楽しめる魅力的なスポットが盛り沢山!
ライン下りや紅葉狩りを始め、四季毎に色々な楽しみ方があります。
あまり遠くには行きたくないけど、忘れられない思い出を作りたい人にイチ押しの旅行先です。
初めての方も、リピーターさんも鬼怒川で思いっきり遊んじゃおう!

齊藤 綾乃

齊藤 綾乃旅人ライター

投稿者の過去記事

世界60ヵ国を女子一人旅をするバックパッカー。
宿泊サイトのコンシェルジュとして活躍したのち、旅人ライターとなる。
あなたの旅のサポーターになる気持ちで、記事をお届けしています。
最近では温泉ソムリエの資格を取得し、温泉巡りがマイブーム。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. イエローナイフ旅行体験記まとまった休みがとれることになり、滅多に行けない所に行こうとなりました。…
  2. サンフランシスコ 旅行体験記友人がサンフランシスコの近くに住んでおり、以前から行ってみたいと思っ…
  3. フーコック旅行体験記海外旅行へ行くなら、レアな場所に行ってみたい!と旅慣れた人なら思うはず。アジ…
  4. シカゴ旅行体験記シカゴ郊外から、シカゴの中心であるダウンタウンへ遊びに行ってきました。ダウンタウ…
  5. ナイアガラ旅行体験記イエローナイフにオーロラを見に行こうと決めた時に、ナイアガラの滝を一緒に見に…
  6. コルドバ旅行体験記新婚旅行で行きました。温暖で過ごしやすい気候と、どことなく陽気な印象、どこか心…
  7. パタゴニア地方旅行体験記当時私は、旅に出てからすでに1年以上が経ち、良くも悪くも旅慣れをしてしま…
  8. ウルビーノ旅行体験記ラファエロ没後500年迄にどうしても行ってみたかったラファエロ生誕の地ウルビ…
  9. さあ絵本の世界へ♪スウェーデンの首都ストックホルムで癒され女子旅| トラベルダイアリー
    ストックホルム旅行体験記初めての海外旅行先に選んだのがスウェーデンでした。スウェーデン北部に…
  10. キラキラネオンとカジノで輝く街 中華人民共和国マカオ特別行政区| トラベルダイアリー
    マカオ旅行体験記香港かマカオに行きたくて、ポルトガルの文化も混じっている、マカオに興味が勝り行く…

国内旅行おすすめ

  1. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  2. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  3. 青ヶ島
    青ヶ島旅行体験記元々離島旅行に興味があり、インターネットで秘境して紹介されていたこと、美しい青い…
  4. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  5. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  6. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  7. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  8. 伊東日帰り旅行体験記5年前に見た城ケ崎海岸からの景色が忘れられず、日帰り旅行へ行ってきました。伊…
  9. 松山旅行体験記 愛媛県の新居浜市への出張3日間を終え、移動日まるまる使って松山に観光…
  10. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…

最新記事

  1. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  2. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  3. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  5. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  6. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  8. スミニャック地区のプールヴィラをメインにしたバリ旅行♪| トラベルダイアリー
    バリ旅行体験記リゾート地でも一度ヴィラに泊まりたいという思いがありました。バリだとわりとリーズナ…
  9. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…
  10. サンフランスコに行ったついでにバンクーバーの友人にも会いに行こう| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記サンフランシスコの他にもバンクーバーに友人が住んでいて、せっかくなので途中…

Archive






PAGE TOP