鎌倉ハイキング&カフェめぐり| トラベルダイアリー

鎌倉・大仏ハイキングコース&北鎌倉カフェ巡り

鎌倉旅行体験記

自然のなかでリフレッシュして、おしゃれなカフェにも行きたい!でも山登りはハード過ぎてちょっと。そんなワガママな希望が鎌倉で叶うと知って、鎌倉ハイキング&カフェ巡りの旅へ行ってきました。鎌倉は海にも山にも近いため、街からすぐのところにハイキングコースがあるのです。気軽にハイキングをして、オシャレなカフェを巡り、さらに鎌倉のセンスが光るお土産も見つけることができました。

おすすめのポイント
  1. 海と山に街が近い!鎌倉で気軽にハイキング体験
  2. 鎌倉のカフェ巡りでゆったり癒しのひととき
  3. さすが鎌倉。センスが良くて愛らしいお土産

鎌倉にある葛原岡・大仏ハイキングコースは、初心者でも気軽に自然を感じられます。コースの途中、天空のカフェとして人気の樹ガーデンでティータイム。ほかにも鎌倉には心地よく過ごせるカフェがたくさん。旅のお土産には鳩サブレーが有名な老舗菓子店、豊島屋の隠れた愛されお菓子を求めました。

鎌倉旅行のおすすめのスポット

葛原岡・大仏ハイキングコースを歩いてみよう

大仏ハイキングコース
鎌倉でお手軽にハイキングができることをご存じでしたか?葛原岡・大仏ハイキングコースは、長谷にある鎌倉大仏と北鎌倉の源氏山公園を結ぶ、約3キロのコースです。長谷の出入口近くに急坂があるものの、歩きやすく整備されており、ハイキング初心者の私でも1時間ほどで歩ききることができました。木漏れ日と海から届く風が感じられ、ほど良い運動にもなり、心身ともにリフレッシュできますよ。ハイキングコースには見所もいっぱい。山中に現れるカフェ樹ガーデンや、銭洗弁天、縁結びで知られる葛原岡神社などに立ち寄り可能です。

高徳院で鎌倉大仏といっしょに記念撮影

高徳院の鎌倉大仏
鎌倉のシンボルといえば大仏ですよね。鎌倉大仏は日本三大大仏に数えられ、鎌倉で唯一の国宝にも指定されている、ありがたい大仏様なのです。そんな大仏様が鎮座されている場所は、長谷の高徳院。テレビや雑誌で見たことがあるひとも多いと思いますが、やはり実際に目の前にすると、その迫力・存在感に感動します。大仏様といっしょに記念撮影すれば、「これぞ鎌倉!」という一枚に。素敵な旅の思い出として残すことができますよ。

北鎌倉カフェ巡りで癒しの時間を過ごす

鎌倉のカフェで過ごすひととき

北鎌倉駅周辺は、寺巡りの渋いイメージが強いのですが、実は雰囲気が良くてメニューにもこだわったカフェが点在するエリアでもあります。北鎌倉の情緒ある街に溶け込んだ古民家カフェに、和スイーツ店、地元人御用達のコーヒー専門店まで。北鎌倉のカフェは、どのお店もハイクオリティ。ランチメニューに力を入れているお店が多いのも嬉しいです。美味しい飲み物とカフェグルメをお供に、素敵な空間でしっとりとした鎌倉の時の流れを感じてみませんか?

鎌倉でのおすすめグルメ

【Pacific Drive-IN】海を見ながらモーニング

七里ヶ浜パシフィックドライブイン外観
パシフィックドライブインのモーニングメニュー
鎌倉でモーニングがあるレストランを探しているなら、ぜひ七里ガ浜まで足をのばしてPacific Drive-IN(パシフィックドライブイン)へ行ってみてほしいです。パシフィックドライブインは目の前がビーチという最高のロケーションにあり、ハワイのローカルフードがいただけるダイナー。朝8時から11時の時間帯には、パンケーキやスパムサンドなどのモーニングメニューがあります。テラス席で海を見ながら食べる朝食は、解放感にあふれています。さらにパシフィックドライブインは、目印の看板からフードの包み紙まで、すべてがオシャレなインスタ映えスポットとしても人気です。

【樹ガーデン】山を登ってでも行きたい!天空の癒しカフェ


樹ガーデンは大仏ハイキングコースの途中にあるカフェ。山のなかポツンと立つ看板を見つけると「こんなところに本当にカフェがあるの?」と不思議に思うはず。でも案内通りに進めば、赤レンガ造りお家が花と緑に囲まれた、絵本の世界みたいなお店が現れます。その素敵さは「山中のオアシス」とか「天空の城ラピュタ」とも例えられるほど。がんばって行く価値があります。樹ガーデンでは自家製のケーキやフルーツティー、ランチには三浦野菜を使ったサラダプレート、シェフ特製カレーなどがいただけます。

【喫茶ミンカ】鎌倉暮らしの雰囲気たっぷりな古民家カフェ

喫茶ミンカのフレンチトースト
数ある北鎌倉のカフェの中でもナンバーワンといえる人気の喫茶ミンカ。昭和初期に建てられた古民家をリノベーションした店内は、おばあちゃんの家みたいな安心感がありながら、洗練された空間。歴史とセンスの街、鎌倉の雰囲気たっぷりです。メニューにもこだわりが詰まっており、丁寧にネルドリップで淹れるコーヒーや自家製ジュース、懐かしい味わいのプリン、フレンチトースト、ナポリタンなど。どれもシンプルなのに他とはひと味ちがう美味しさですよ。

鎌倉でのおすすめのショッピングスポット

【アンティークショップ&ギャラリー蔵屋】

アンティークショップ&ギャラリー蔵屋
蔵屋は北鎌倉にあるアンティークショップ。地元で活動する作家さんの作品を展示販売する、キャラリーも併設されています。わたしが伺ったときは、山葡萄のツタで編まれた、山葡萄かごバッグの展示が行われていました。作品もアンティーク品も、ここでしか出会えない一点ものばかり。鎌倉の思い出とともに、ずっと大切にできるモノに出合えるお店です。

【豊島屋】愛らしい小鳩豆楽をお土産に

豊島屋の小鳩豆楽
鎌倉のお土産として昔も今も愛される鳩サブレーが買える豊島屋。小町通本店のほか、北鎌倉駅前にも店舗があります。豊島屋は鳩サブレーだけでなく、老舗のセンスが光るお菓子を販売されていて、なかでも「愛らしい!」と隠れた人気なのが小鳩豆楽。鳩をかたどった落雁で、ころんと丸くて小さな姿に胸キュン必至です。食べてみると、和三盆の甘さ、きなこの風味がやさしく、ホロリとくずれる口当たり。お茶にもコーヒーにも合いますよ。お土産としてイチオシです。

鎌倉にて宿泊したホテル

【かいひん荘鎌倉】

かいひん荘鎌倉は大正ロマンを感じる優美なお部屋と、鎌倉の新鮮な食材を使った割烹料理が魅力の歴史ある旅館。大正18年に建てられたという三角屋根が特徴の洋館が有形文化財になっています。お部屋にはアール・ヌーヴォーの華やかな調度品が飾られ、お嬢様気分になれる非日常の空間となています。かいひん荘鎌倉は朝食がおいしい旅館としても評判。相模湾でとれたお魚の干物や卵焼きなどの和朝食をゆっくり味わえます。

鎌倉旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配の旅でのんびり鎌倉散策

今回は個人手配で鎌倉を旅してきました。1日目の朝は、江ノ電に乗って七里ガ浜へ。鎌倉の家々のあいだをゆっくりと走る江ノ電に揺られる時間は、旅の気分を盛り上げてくれます。鎌倉の街には魅力的なお店が並んでいて、ついつい寄り道をしてスケジュールが押し気味になってしまいました。鎌倉の飲食店や観光名所は、夕方早めに閉まるところも多いです。行きたかった場所を見逃すことのないよう、行程全体の時間を気にかける必要があるでしょう。

鎌倉旅行に必要な持ち物

今回は旅程にハイキングを含んでいます。鎌倉のハイキングコースは初心者向きなので、本格的な登山装備は必要ありません。ただし途中には滑りやすい所や急な坂もあります。歩きやすく、多少の泥汚れがついても落ち込まない靴で向かうと良いでしょう。また山中では秋でも蚊を数匹見かけました。肌を露出しない服装にするか、虫よけスプレーを持っていってください。カバンは両手が空くタイプが安全安心。お土産を買うと思うので、すこし大きめが良いですね。

鎌倉旅行での注意点

鎌倉旅行での注意点
  1. ハイキングはお天気と相談してください
  2. 鎌倉の人気店は行列を覚悟しましょう
  3. 日曜休業や閉店時間が早いお店も

ハイキングでは、当日の天気に加え前日・前々日に大量の雨が降っていないかも要チェック。ハイキングコースは歩きやすく整備されているものの、粘土質の未舗装路が続くため雨上がりはツルツルになります。天気がイマイチな場合には、高徳院から樹ガーデンまで麓をまわって行ける舗装路がありますので、安全重視でコース変更してください。鎌倉を訪れるひとは多く、人気店ともなると行列は必至。ピークタイムを外して行くか、行列覚悟で時間に余裕を持ったスケジューリングをしてください。さらに鎌倉の飲食店は午後3時~5時閉店がザラ。地元の人向けのお店には日曜休業のところも。それぞれのお店や観光スポットの営業時間・定休日はかならず確認したほうが良いです。

まとめ

鎌倉で葛原・大仏ハイキングコースを歩き、雰囲気たっぷりのカフェを巡る旅をご紹介しました。ちょっとアクティブな要素もありつつ、心身ともにリフレッシュできる旅になっていると思います。ハイキングで自然に触れると五感が研ぎ澄まされるみたいで、そのあとカフェでいただくコーヒーやスイーツの美味しさは格別でした。また海と緑に囲まれ歴史のなかで育まれた、鎌倉の暮らし・センスに触れ、心がしっとりと潤う旅でもありました。

茶々屋フミ

茶々屋フミ

投稿者の過去記事

好きなことは旅行と散歩。
歩いて見つけた、旅のおすすめ情報をシェアします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. 上海旅行体験記中国「上海」へは2019年の秋に友人と二人で訪れました。あまりみんなが行っていない…
  2. 女子一人旅 in ネパール どこを見ても神様だらけの街カトマンズ| トラベルダイアリー
    カトマンズ旅行体験記子どもの頃に見た、大きくてカラフルな、怖い顔なのにどこかユーモラスな神様。ず…
  3. ケアンズ旅行体験記オーストラリアは南半球に位置するため日本とは季節が逆になります。冬が厳しい日本…
  4. サハリン
    ユジノサハリンスク旅行体験記樺太(サハリン)という、現在でも帰属が決まっておらず、日本に最も近い…
  5. アンティグア旅行体験記無類のコーヒー好きである私たち夫婦は、日本でも「グアテマラ、アンティグア」…
  6. サンペドロ・ラ・ラグーナ旅行体験記日本での知名度はかなり低いサンペドロ・ラ・ラグーナですが、バッ…
  7. グアム旅行体験記長女が1歳半を迎えたのを期に、ずっと我慢していた大好きな海外旅行を解禁しようと旅…
  8. 友人に会いにイランの中でも聖地といわれている都市、ゴムへ。| トラベルダイアリー
    ゴム旅行体験記イランで結婚して生活している友人に会いに未知の世界イランへ。今まで海外17カ国行き…
  9. マドリード旅行体験記マドリードではアートやグルメな旅が堪能できます。スポーツの印象が強いと思いま…
  10. サンクリストバル・デ・ラス・カサス旅行体験記メキシコとグアテマラ国境にほど近い小さな町、サンクリ…

国内旅行おすすめ

  1. 白浜旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神を観光。次なる目的地は「南紀・白…
  2. 浜松・天竜日帰り旅行体験記以前から気になっていた、立須峰・白倉挟へ絶景を求めて行ってきました。登…
  3. 名古屋旅行体験記東京、大阪から新幹線ですぐ。どちらからもアクセスのいい愛知県名古屋。今回は、名古…
  4. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  5. 名古屋旅行体験記新幹線でアクセス便利な名古屋!今回は日本で唯一のミュージアム、フライトオブドリー…
  6. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  7. こんぴらさん参拝旅行体験記「一度はこんぴらさんにお参りしてみたい!」母からのリクエストを受け…
  8. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐田…
  9. 広島旅行体験記2018年11月。ホークス対カープの日本一決定戦を見届けるべく、大慌てで新幹線…
  10. 知床旅行体験記世界遺産に登録されている北海道の知床は、アクセスが大変で気軽に行けないので北海道の秘…

最新記事

  1. London bus eye| トラベルダイアリー
    イギリス【ロンドン】旅行体験記ロンドンで観光やショッピングをしているときによくお世話になったカフ…
  2. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  3. 国境の長いトンネルを抜けると…?雪国【湯沢町】は温泉・スキー天国!| トラベルダイアリー
    湯沢旅行体験記2020年冬、大好きなスキーと大好きな温泉を満喫しに、湯沢町に行ってきました。サラ…
  4. 3ヶ月滞在して穴場〜人気スポットまで石垣島を味わい尽くす♪| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記石垣島には仕事で3ヶ月間くらいいました。観光客に人気のスポットから穴場スポットま…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  7. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  9. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  10. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…

Archive






PAGE TOP