あゝ美しき和歌山!~自然溢れる絶景スポット巡りの旅~ | トラベルダイアリー

あゝ美しき和歌山!~自然溢れる絶景スポット巡りの旅~

那智旅行体験記

2018年GW、以前から気になっていた和歌山県へ旅行に行ってきました。行きたい場所が多く事前に計画を立ててみると、あれ?時間が足りない…?(笑)時間が足りないのなら作りましょう!と早起きをして絶景スポット巡りをすることに!おかげで多数のスポットを観光でき、大満足!現地でしか食べることが出来ないグルメやお土産にも巡り合え、とても楽しい一日を過ごせました♪

那智旅行について

おすすめのポイント
  1. 砂浜、海が綺麗
  2. 落差133mの大迫力な名瀑「那智の滝」
  3. 朱色が美しく際立つ!那智山青岸渡寺「三重塔」

和歌山県は海がとても綺麗!白良浜を訪れずして、和歌山の海は語れません!海外に行くのは大変だけれど、きれいな海がみたい!という方、和歌山に集まれ~!白い砂浜、輝く海があなたを待っています!熊野那智大社の別宮、飛瀧神社の御神体として古くから信仰されている那智の滝。日本三大名瀑にも指定され、落差133mは日本一なんです。新緑に囲まれた美しくも力強い那智の滝、一見の価値ありです。朱色の塔が天高くそびえ立つのは、三重塔。那智の滝との調和も美しく多くの人を魅了しています。

那智旅行のおすすめのスポット

和歌山の南国リゾートはここですよ!「白良浜」

白良浜を訪れて一番驚いたことは、砂浜がとにかく白いこと!砂がガラスの原材料としても使われる、珪砂砂岩(けいささがん)でできているから、真っ白でさらさらなんです。白い砂浜ととてもよく合うエメラルドグリーンの海は透明度が高く、まるで南国にいるよう♪訪れたのは早朝だったため、夏には海水浴のお客さんで賑わう白良浜も貸し切り状態でした。白良浜は約620m続き、浜辺に沿って遊歩道も整備されています。美しい海と砂浜を見ながら散歩するのも、とても気持ちがよかったですよ♪

自然が作り出した芸術「千畳敷」「三段壁」を見に行こう!

「千畳敷」…打ち寄せる荒波により岩が浸食され、岩だたみのような景観が美しい千畳敷。岩の層はミルフィーユのようになっており、自然の雄大さ、歴史が感じられるパワースポットでした♪岩肌はすべすべと滑らかな感触で時間をかけて波が岩を削ってつくられたのだと、感動でした。
「三段壁」…千畳敷の南海岸にある、50mの段壁。打ち寄せる黒潮は段壁と激しくぶつかり合い、とても迫力があります。太平洋を望む素晴らしい景勝地。是非意見の価値ありです!
どちらのスポットも、夕日が美しく見える場所としても有名なので次回はその時間帯を狙って訪れたいです。

世界が認めた!落差133mの名瀑「那智の滝」

那智の滝が一番近くで見える飛瀧神社へは、鳥居の先の長い階段を降りて向かいます。階段の段数は133段!階段の上段からは、滝は見えませんが、“ゴー!”という力強い音が聞こえてきて、階段を降りながらわくわく感がかなり高まります♪階段上の鳥居をくぐってから数分ほどで那智の滝にたどり着きます。高さ133mから流れ落ちる滝は、想像以上の大迫力。自然がつくりだした絶景に息をのみました。那智の滝がある飛瀧神社には、鳥居がありますが神殿はありません。「那智の滝」自体が御神体となっているので、滝に向かって参拝します。那智の滝は、「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部としてユネスコ世界遺産にも登録。その他にも高さと水量が“日本一の滝”とされ、“日本三名瀑”、その他にも“日本の滝100選”、“日本の音風景100選”にも指定され、世界的にも評価がとても高い滝です。何度でも訪れたい素晴らしい観光スポットでした。

朱色の塔が美しくそびえ立つ!那智山青岸渡寺「三重塔」



朱色の塔が美しいそびえ立ち、ひと際目を引く魅力がある、熊野那智大社に隣接する那智山青岸渡寺の三重塔。こちらも「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部としてユネスコ世界遺産にも登録されています。参拝料300円で中に入ることが出来、塔の一番上からは自然溢れる山々や力強く流れる那智の滝が見られます。私が訪れたときは塔には人がおらず、心行くまで眺めを満喫。混雑するGWではありましたが、他のスポットに比べ人が集中することがなかったので、穴場スポットでした!ここからは那智の滝を綺麗に撮影することもできるのでとてもおすすめです。

那智でのおすすめグルメ

見晴らしの良い景色を見ながらいただける!「見晴亭」‟黒飴ソフト”


那智の滝を見に来たら、食べてほしいのがかなり珍しい「黒飴ソフト」。ソフトクリームには目がなく旅行先で数々のソフトクリームを食べてきましたが、黒飴を使ったソフトクリームには初めて出会いました。黒糖とはちがった、しっかりとした黒飴の味と独特の風味がとても美味しかったです。また、高くて見晴らしがよい場所にお店を構えているので、景色を眺めながらいただけるという点もよかったです。黒飴の美味しさに魅了され、お土産として「那智黒巻き飴」を帰りに購入。こちらは那智黒飴が水あめになった商品。黒飴の味がとても濃くて美味しかったです。

和風造りの店内でほっと一息「和か屋本店」



お土産屋でありながら中で温かいお餅とお茶がいただける和か屋本店さん。店内は和風の造りでほっと落ちつける空間でした。「お滝もち」は注文を受けてから焼いてくれるため温かく柔らか。中の餡子もキメが細やかで優しい甘さ。疲れがほどけていくような美味しさです。220円でお滝もちとお茶がいただける素敵なお店でした!

和歌山でのおすすめグルメ

おすすめはミックス丼!「お食事処 山賀」

三段壁から那智の滝へ向かう途中、美味しい海鮮丼を求めて寄った山賀さん。店内にはたくさんのサインが並び、有名人も訪れる名店です。ここでは、マグロの切り身、中トロ、中おち、ネギトロ、イカが入ったとても贅沢なミックス丼をいただきました。マグロは臭みがなく、新鮮でとても美味しい!イカがアクセントになっていい仕事してました。

那智旅行に必要な持ち物

歩きやすい靴、季節によっては羽織りものがあるといいかなと思います。千畳敷は足場がデコボコとしているところもあり歩きにくく、那智の滝は歩き回って見るポイントが多いと思いです。そのため歩きやすい靴で訪れることをおすすめします。千畳敷、三段壁は季節やその日の天気により風が強いことも!対策として羽織物を用意しておくと、寒さに負けずに観光できます。

那智旅行での注意点

那智旅行での注意点
  1. 千畳敷、お子さんと行かれる際には気を付けて!
  2. 那智の滝周辺は階段に苔が生えている場所も!滑らないようゆっくりと!
  3. 熊野那智大社観光は駐車場選びに注意!

千畳敷はデコボコとしている箇所や落差がある岩がたくさんあります。お子さんと行かれる際には十分気を付けてください。那智の滝への観光は階段がとても多く、苔が生えている場所もありました。天気によっては滑りやすくなることもあるので、滑らないようにゆっくりと進みましょう。熊野那智大社周辺には駐車場がたくさんあります。しかし場所によってはかなり歩かないとたどり着かないことも…。そこで小さいお子さんや高齢な方にもおすすめなのが神社駐車場!800円かかってしまいますが、神社付近まで車で行くことが出来るのでかなり訪れやすくなるのと思いますよ。

まとめ

今回の和歌山旅行では白良浜、千畳敷、三段壁、那智の滝、三重塔と観光しましたが、和歌山にはまだまだ魅力あふれる場所がたくさん!今回は訪れたい所が多かったので、早朝6時から観光を開始!(笑)そのおかげで借り切り状態の白良浜、千畳敷を満喫できたので、起きた甲斐がありました。和歌山は素敵な場所が多すぎるがゆえに、旅行の計画を立てるのに少々悩むかと思います。私の場合、限られた時間でも濃い観光が楽しめるように、時間に縛りのない観光スポットは早朝にまわすようにしています。是非素敵な旅行計画を立てて和歌山の観光を目一杯楽しんでくださいね!

 

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

2020年9月27日より、“さまざまな理由で旅行へ行けない方々のため”に、VRカメラで、全市町村撮影しYouTubeで無料旅行を届けるという活動をしています。
紹介している記事の中にも、VRカメラで撮影した動画を載せているのでよかったらご覧ください♪
トラベルダイアリーさんでは、全国の絶景・グルメなど、皆さんの旅に役立つ情報が発信できたらと思います。
よろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. パペーテ旅行体験記ボラボラ島旅行の際は帰りの飛行機の時間の都合で必ずパペーテへ1泊しなければいけ…
  2. 冬のグリンデルワルドにて大迫力のアイガーを望む| トラベルダイアリー
    グリンデルワルド旅行体験記スイスの名峰として知られるアイガーの北側の絶壁とヴェッターホルンを眼前…
  3. バンコク旅行体験記バンコクには2019年秋に友人と二人で訪れました。成田空港からの直行便で格安ツ…
  4. メルズーガ旅行体験記中学生のころにサン・テグジュペリの「星の王子様」を読んでから、ずっと砂漠の世…
  5. グアム旅行体験記長女が1歳半を迎えたのを期に、ずっと我慢していた大好きな海外旅行を解禁しようと旅…
  6. 西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記隅っこの国になぜか惹かれる習性があり、日本から見て最果ての地、ポルトガルにいつ…
  7. シンガポール旅行体験記テレビで見て以来絶対に泊まりたかったマリーナベイサンズ。マリーナベイサンズ…
  8. 年末年始のニューヨークにて、タイムズスクエアのカウントダウン| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記憧れのホリデーシーズンのニューヨーク。年末年始ともあり飛行機代14万、ホテ…
  9. 一人旅・女子旅にもおすすめ!台北の魅力!| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記初めて海外旅行に行く友人と台湾に行ってきました。安くて美味しい料理がたくさんで、1…
  10. パリ旅行体験記留学含めてフランスに行くのは3回目。現在はパリに妹が住んでいるので、年末年始に訪れ…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ軽井沢の旅| トラベルダイアリー
    軽井沢旅行体験記秋の紅葉を楽しめて、買い物もグルメも充実、そして子供の遊び場も豊富な観光エリアは…
  2. 自然と歴史に触れながら、美味しいものを満喫!黒豆発祥の地「丹波篠山」| トラベルダイアリー
    丹波篠山旅行体験記兵庫県の中東部に位置し、京都や大阪からのアクセスもよく、日帰りでも行くことがで…
  3. 新緑の那須高原!パワースポット&美術館をめぐる日帰り旅| トラベルダイアリー
    那須旅行体験記新緑の綺麗な那須高原へ行ってきました。那須温泉神社と殺生石を1時間かけてじっくりと…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ湯沢中里の旅| トラベルダイアリー
    湯沢中里旅行体験記子供の雪遊びでゲレンデデビューさせたいと思い、キッズパークのあるスキー場ランキ…
  5. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  6. 車がなくても楽しめる那覇と瀬長島で過ごすリゾート時間| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記昨年の10月頃に行きましたが、気温が高く夏気分で夏服を着て過ごせたので、非日常感を…
  7. 旭川旅行体験記仕事の都合で札幌に行くことになり、どうせ行くなら観光も出来て、食事も美味しくて、遊…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ山中湖の旅| トラベルダイアリー
    山中湖旅行体験記雄大な富士山を目の前に臨む自然豊かな山中湖は、子連れファミリーにも人気の観光地で…
  9. 美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー
    赤穂市旅行体験記兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で…
  10. トマム旅行体験記予てより憧れであった星野リゾートでの宿泊。星野リゾートについていろいろと検索してい…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP