不要な縁は切りたい!過去の思い出に京都の縁切り神社でさようなら| トラベルダイアリー

不要な縁は切りたい!過去の思い出に京都の縁切り神社でさようなら

京都旅行体験記

転職をしようと決めた。会社に今後の進退を報告する書類を出した所、引き留めるために何度も話し合いを設けられました。円満退社を希望なのでどうやってうまく辞めらるか、またずるずると過去の恋愛を引きずっていた私だったので京都の縁切り神社に行くのでした。

京都旅行について

おすすめのポイント
  1. 日本の歴史がぎゅっと詰まった古き良き街並み
  2. 伝統的なものから最新のものまで一度に見れる
  3. 日本の美しい四季折々の風景が楽しめる

日本の中でもダントツ人気な観光スポットが京都!!京都は日本の大切な歴史的建造物を見ることが出来ます。また京都といっても思っているよりも広いので、目的の場所があるなら日帰りでも可能ですが、一日で名所を回り切るのは難しいと思いますからできれば一泊してゆっくり回るのが良いかもしれませんね。

京都旅行のおすすめのスポット

早起きして朝活しよう!賀茂さんで美味しい朝ごはんを食べよう!

夜行バスで到着したら、まず始めにしたいのは腹ごしらえです。眠っていたとはいえど寝るのにもカロリー使いますからお腹が空きます。今回は朝食で人気の行列必須の『京野菜   賀茂』さんというお店にお邪魔しました。烏丸店ではモーニングビュッフェをやっていて、550円で京野菜を好きなだけ食べることが出来ます。早く着いたと思ったのに薄暗いうちからもう数名並んでいました。たくさんの京野菜を使用したおばんざいが並んでいてどれも目移りしてしまうくらいです!お野菜の甘味・素材を生かしたおばんざいは本当に美味しかったです。

最強・最恐の縁切りスポット!?安井金毘羅宮

さあ、今回の目的地であります。安井金毘羅は「縁切り神社」として大変有名な神社なのです。ネットで検索すると数々の怖い話を見ることが出来ます。神社の中には願い事を書いたお札を石に張り付け、その石の中をくぐるという一連の流れがあります。私もその流れを行い、石の近くにあった絵馬を何気なく見たら、数々の恐ろしいお願い事が書かれたものがありました。最近は有名になっているので、早い時間に行かないと石をくぐるのに待ち時間が発生してしまうようです。

すべての季節に来たくなる瑠璃光院

京都市内から少し足を延ばした場所に瑠璃光院はあります。入場料を払い、中に入ると石階段に緑の木のコントラストが美しい。上りきったら二階建ての書院があります。特に有名なのは2階にある広間。広間から見える青い紅葉は館内が薄暗いからこそ眩しく見えてそれは言葉を失くしてしまいます。そして広間に置いてある黒塗りのテーブルに紅葉が反射して逆さ紅葉となってシャッターが止まらない。あの景色は一生忘れないくらい綺麗でした。また、書院では写経を体験出来たり一階の広間ではお抹茶を頂くことができます。

京都でのおすすめグルメ

ほっと一息。ヴェルディ京都芸術大学店

京都造形芸術大学さんの足元にあるこちらのお店。コーヒーに力をいれていらっしゃるお店でランチをしました。カレーもこだわっているようですが、その時頼んだのは牛肉の煮込みでした。ワンプレートでキッシュ・サラダ・ラタトゥイユと別皿にパンがついてきました。量が少ないかなっと思っていたのですが十分な量でした。フードも充実していますし、スイーツも種類がたくさんありました。店内も天井が高いので広々しておりゆっくりするのにいい場所です。

京都でのおすすめのショッピングスポット

京都四条

京都のショッピングスポットと言えば、四条河原町は外せません。お洋服や雑貨など一通りはあります。商店街が一軒一軒魅力的なお店ばかりなので、ついつい足を止めて入ってしまいます。鴨川も近くなので、人ごみに疲れたら一休憩もできます。若者の街なので私はいつも寄ってぷらぷらウィンドウショッピングを楽しんでいます。

京都にて宿泊したホテル

利用無し

今回は弾丸夜行バスの旅でしたので、宿泊はしませんでした。

京都旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

今回は弾丸旅行のため、夜行バスで出発し京都を観光してその日の夜行バスで帰ってきました。京都から帰るときのお勧めは京都タワーの地下にスパがありますし、京都駅から歩いてもバスでも行ける五香湯という銭湯もありますので帰りの出発前にお風呂に入れば帰りはもう寝るだけ!綺麗な身体で帰ることが出来るのはとても素晴らしい!

京都旅行に必要な持ち物

初夏にかけて盆地なので暑いです!暑さ対策のタオルやハンカチ、水分などは持っていたほうが良いです。寺院や建造物の中に入る際は、素足はあまり良くないといわれていますので、靴下やストッキングを履いていくか持っていくと安心です。

京都旅行での注意点

京都旅行での注意点
  1. 道が混んでいるのでバス乗車の際は時間に余裕をもって
  2. 神聖な場所に行くときはそれ相応の身だしなみ・行動を

年中混んでいる京都は道が狭いため時には道の渋滞がすごく、バスもオンタイムで来ないことがあるようです。京都駅周辺にはレンタサイクルもあるので利用してもいいと思います。そして歴史がある分、色んな思いが詰まった場所でもありますので神聖な気持ちを持ってお参りしましょう。

まとめ

縁切り神社で絵馬を書いたあと、無事に円満退職することが出来ました。しかも、歴代の退職者よりも割と好待遇で…過去の自分と決別したい方にはぜひ、行っていただきたいです。ただ、遊び半分のお願いは止めた方が良いです。
瑠璃光院は春の青紅葉・秋の紅葉の季節は入場料が高くなってしまいます。それでも入ってみる価値ありです。あの緑と黒のコントラストは圧巻です。一人旅第三弾も楽しく無事に終えることができました!

カピバラ

カピバラ初心者ライター

投稿者の過去記事

この度、趣味の旅行を生かした記事を書かせていただくことになりました。
主観が入っているので、あくまでも旅の参考にしていただければ幸いです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ランカウイ島 旅行体験記アジアンビーチリゾートの魅力は、何と言ってもコスパが良い事です。物価が安…
  2. フェズブー・ジュルード門 | トラベルダイアリー
    モロッコ【フェズ】旅行体験記モロッコ北部に位置する【フェズ】ですが、ここではフェズブルーが用いら…
  3. ハワイ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島のダイナミックな自然と、オアフ…
  4. ホーチミン旅行体験記ホーチミンはハノイよりも活気があり、また美しい街でした。首都はハノイだけど発…
  5. アムステルダム旅行体験記歴史の授業で何度も登場した国、オランダ。念願叶ってついに首都アムステルダ…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れグアムの旅② ~グルメ編~ | トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記初めての子連れ海外旅行にオススメNO1のグアム。フライト時間3時間、時差1時間は…
  7. カトマンズ旅行体験記子どもの頃に見た、大きくてカラフルな、怖い顔なのにどこかユーモラスな神様。ず…
  8. グアム旅行体験記日本から約4時間。時差もたった1時間。気軽に行けてビーチアクティビティを楽しめる…
  9. ドゥブロヴニク旅行体験記テレビや雑誌でこれまで何度も目にした事のある、城壁に囲まれた小さな街ドゥ…
  10. ローザンヌ旅行記日本でのオリンピック開催をきっかけに、行きたい気持ちが強烈に高まった「オリンピッ…

国内旅行おすすめ

  1. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…
  2. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  3. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  4. 鎌倉旅行体験記 昔から、いつか行ってみたいと憧れていた鎌倉と江ノ島。神奈川に住む…
  5. 静岡浜名湖ガーデンパークへ行こう~そこは花の楽園でした~ | トラベルダイアリー
    浜名湖ガーデンパーク体験記4月に知人から浜名湖ガーデンパークのネモフィラが見頃との情報を得たので…
  6. 青ヶ島
    青ヶ島旅行体験記元々離島旅行に興味があり、インターネットで秘境して紹介されていたこと、美しい青い…
  7. 癒し旅♪【大自然・歴史・温泉】はじめての松本観光!| トラベルダイアリー
    松本旅行体験記姉が住んでいる松本へ初めて行ってきました。松本と言えば、最初は松本城しか思いつかなか…
  8. 大自然に飛び込もう!奄美大島マングローブカヌーツアー| トラベルダイアリー
    マングローブカヌーツアー体験記人生初のマングローブカヌーツアー。初心者の私でもカヌーを漕いでマン…
  9. 青森旅行体験記青森といえばねぶた!弘前城!海産物!と思い浮かびますが、実際行ったことがなかっ…
  10. 指宿旅行体験記圧巻の自然といい絶品のグルメといい、桜島を訪れた際、すっかり鹿児島に魅了されてしま…

最新記事

  1. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  2. 女子一人旅 in イギリス 友人を訪ねてバーミンガムへ| トラベルダイアリー
    バーミンガム旅行体験記いよいよヨーロッパ最後の国、イギリスへ。まずは留学中の友人を訪ねてバーミン…
  3. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  4. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  5. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  6. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  7. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  8. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…
  9. 安い!美味しい!優しい!3拍子揃った何度でも行きたい台北旅行| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記日本から3時間程で行ける台湾の首都台北。物価も安く、美味しいご飯もたくさんあります。…
  10. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…

Archive



PAGE TOP