モナコ公国で人生初! F1モナコグランプリ観戦旅行♡| トラベルダイアリー

モナコ公国で人生初! F1モナコグランプリ観戦旅行♡

F1モナコグランプリ行きました!

海外旅行経験の少ない父親のアテンドがてら、人生初のF1観戦をなんと、聖地、モナコ公国でしてきちゃいました!ここでは、私のような「F1のこと、全くわからなーい!」という初心者でも楽しめるポイントを踏まえつつ、その時の模様をレポートしたいと思います♡

F1モナコグランプリとはどんなイベント?

おすすめのポイント
  1. 一般道を利用したサーキットコースを目の前で見られる点。
  2. 世界的に有名なイベントに参加できる点。
  3. F1を知らなくても、心の底から楽しめる点。

F1モナコグランプリは、毎年5月にモナコ公国の街中で行われるF1レース。なんと普段は車が行き交う一般道を封鎖して、サーキットコースにしてしまうという、かなり贅沢な大会です!当日はモナコの人はもちろん、世界中からF1ファン、セレブ達が集まり大騒ぎ!「人生で1度もF1を見たことがない」という方も、ひとたび現地に行けば、途端に、心弾むこと間違いありません。

F1モナコグランプリチェックポイント5選

公道がサーキットコースに早変わり

F1モナコグランプリの魅力のひとつは、イベント期間中、一般道が封鎖され、サーキットコースになってしまうトコロ!正直レースの最中は、選手たちのレーシングカーがあまりに速いため、とても周りの景色を見ている余裕などないのですが、上の写真のような、いわゆる”ふつうの道”が期間中のみサーキットコースに早変わりします。コースはレース(イベント)前後であれば、見学可能。時間に余裕がある方は是非遊びに行ってみてください。

F1モナコグランプリ名物!豪華客船

一般道がサーキットコースになる…ということで、F1モナコグランプリでは、コース横に設置された観戦シート以外の場所からでも、しっかりと、レースの模様を観戦することができます。モナコらしくて華やかなのが豪華客船からの観戦。イベントが近づくと周辺の港には数えきれないほどの客船が泊まり、シャンパンなどをたしなみながら優雅にレースの行方を見守る人達が多く見受けられます。

高級マンションにも人・人・人!

サーキットコースに注がれる視線は、ベンチや豪華客船からだけではありません!少し遠くに目を向けると…高級マンションのベランダに人・人・人!地元、モナコの人たちの中には自宅から試合観戦できる人も多数!お友達などを呼んでベランダからのんびりと試合観戦を楽しむのだそうです。ちなみにマンション以外では、丘の中腹等にもたくさんの人がいました!(笑)!観戦スポットが多岐にわたるのも、F1モナコグランプリならではですね♪

ロイヤルファミリーが目の前に…★

モナコで最も有名なイベントであるF1モナコグランプリ。当日はなんと、ロイヤルファミリーの皆さまも試合会場に足を運びます。開会宣言やちょっとした挨拶だけ…かと思いきや、パレードや表彰式などにも登場!シャンパンファイトなどにも参加され、その美しく、親しみやすいチャーミングなキャラクターに、会場全体の目が釘付けになっていました。

迫力の世界選手権!!

F1モナコグランプリは世界選手権の1つ。もちろん選手やファンにとっては、1年で最も重要な大勝負の1つですが、私のような「正直、選手の名前すら、1人もわからない…。」という方でも、十分試合を楽しむことができます。トンネルや急カーブ満載の複雑なコース、会場に集まる美男美女等々、他のF1の試合と一線を画す独特な部分の多い、F1モナコグランプリ。最後には誰よりも大きな声で、選手たちにエールを送っていました。

F1モナコグランプリの見逃せないグルメ情報

Starbucks Coffee in モナコ♡

「ゴージャス」という言葉がぴったりの国、モナコ公国ですが、この国ではスターバックスですら、まさに「ゴージャス」そのものです。メニューは日本のものと変わらないのですが、国内3か所にあるスターバックスは、どのお店もゴージャスな景色が望めます。イベント開催期間はクローズしている店舗もあったので、気になる方はさっそく観光予定の日の営業時間を確認してみてください。

F1モナコグランプリお役立ちグッズ

「チケットホルダー&ネックストラップ」
会場に近付くと、多くの店で売られているモナコグランプリきっての人気アイテム…それが「チケットホルダー&ネックストラップ」です。正直、チケットは会場に入る時以外、ほとんど出番はないのですが、チケットの種類や色、柄がそれぞれ違う為、多くの人たちがファッション感覚でチケットを首から下げつつ、イベントを楽しんでいました。

F1モナコグランプリで注意点するべき点とは

「日焼け対策はしっかりとしていきましょう」
F1モナコグランプリが行われるのは、5月。この時期、モナコでは、既に紫外線がかなり強いシーズンに突入しています。欧米人たちは”日焼け命!”な人が多い為、むしろ直射日光は大歓迎のようですが、私たち日本人にとっては少々厄介な所…。少しでも気になる方は、日本から使い慣れた日焼け止めを持っていくのが無難です。

まとめ

世界的に有名なF1の祭典、モナコグランプリ。ファンの方は、試合観戦に全力投球!の旅行も良いですし、そうでない方や、これまでモナコに行ったことのない方は、観戦&観光のセット旅行も良いでしょう。目と鼻の先には、フランス、そしてそこからスグのところにイタリアもあるモナコ。遅めのゴールデンウィーク休暇がとれたら、是非、足を延ばしてみてください。

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 大聖堂、公園、ローカルなお店が魅力のカンタベリー| トラベルダイアリー
    カンタベリーに行ってきました!個人経営からチェーン店までたくさんのお店が揃いながら、中世の雰囲気…
  2. 魅惑のモロッコ!かつての北アフリカ最大の交易都市「マラケシュ」| トラベルダイアリー
    マラケシュ旅行体験記誰もが一度は訪れてみたいと憧れる国の1つモロッコ。今回は、パリに住んでいる友…
  3. パタゴニア地方旅行体験記当時私は、旅に出てからすでに1年以上が経ち、良くも悪くも旅慣れをしてしま…
  4. カメラ好きなら行くっきゃない!フランス南西部の街、トゥールーズ| トラベルダイアリー
    トゥールーズ体験記フランス東部の街トゥールーズ。行ってみたら女性らしい一面や男の子っぽい一面。様…
  5. マカオ旅行体験記「香港行くならもちろんマカオも行きたいよね!」ということで決まったマカオ日帰り旅…
  6. シャウエン旅行体験記いつか何かの本で見たシャウエンの青い街。なんて素敵なのだろう、いつか絶対に訪…
  7. brighton_pabirion2
    イギリス【ブライトン】旅行体験記ブライトンはイギリスの南東に位置する、ロンドンから日帰りで訪れる…
  8. ギリシャの首都アテネからも日帰りで行けちゃう穴場!エギナ島| トラベルダイアリー
    エギナ島旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  9. 人生に一度じゃ勿体ない!もう一度行きたくなるニューヨークの街| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記「一度は行ってみたい!」と旅だった先は、大都市ニューヨーク。一度行けば満足…
  10. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…

国内旅行おすすめ

  1. トマム旅行体験記予てより憧れであった星野リゾートでの宿泊。星野リゾートについていろいろと検索してい…
  2. グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!友人達と温泉旅行をするため、都心か…
  3. 愛媛松山の「道後温泉」と「千と千尋の神隠し」のあの名場面を! | トラベルダイアリー
    松山旅行体験記雰囲気のある道後温泉をインターネットで見つけ、日帰りで楽しめるということで行くこと…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ軽井沢の旅| トラベルダイアリー
    軽井沢旅行体験記秋の紅葉を楽しめて、買い物もグルメも充実、そして子供の遊び場も豊富な観光エリアは…
  5. 上高地
    松本旅行体験記松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行…
  6. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  7. 尾花沢旅行体験記一度訪れてみたかった大正の情緒溢れる温泉街。1泊2日でゆっくりできる旅先を探して…
  8. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  9. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  10. 【東洋のガラパゴス】美しい海に囲まれた奄美で絶対外せないスポット| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記 九州南方にある奄美大島は、別名「東洋のガラパゴス」ともいいます。…

最新記事

  1. 【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅| トラベルダイアリー
    日光旅行体験記シルバーウィークの旅行から1カ月余り。またどこかに行きたくてソワソワしてきた11月…
  2. 活火山のパワーを感じる!登別温泉で心身ともに温まる旅| トラベルダイアリー
    登別旅行体験記新千歳空港・札幌から1時間半ほどというアクセスの良さ、多彩な泉質の良質な温泉宿が魅…
  3. 薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー
    鹿児島旅行体験記鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味し…
  4. 秋の摩周湖・屈斜路湖をめぐる弟子屈町ぐるっとドライブ| トラベルダイアリー
    弟子屈旅行体験記道東のエリアは広いですが、今回は秋の摩周湖と屈斜路湖をメインにまわる弟子屈町の観…
  5. 白老町の魅力とは?!注目されている北海道の小さな町| トラベルダイアリー
    新千歳空港からアクセスも良く、国立アイヌ民族博物館ウポポイがオープンした白老町の魅力をご紹介します。…
  6. 子連れ旅行にオススメ!!石炭輸送で栄えた若松旅の魅力| トラベルダイアリー
    若松旅行体験記若松は石炭輸送で栄えた町です。福岡県内で産出された石炭を鉄道で若松まで運び、船に積…
  7. 車が無くても大丈夫!自然と温泉で身も心も癒す指宿旅_トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記「温泉地でのんびりしたい」そう思って向かった指宿温泉。車の運転は疲れるから電車移動…
  8. 海の中を歩いて渡れる!?九州の門司から本州の下関へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    下関旅行体験記リモートワークしながら門司港に長期滞在している途中、週末どこかへお出かけしたくなっ…
  9. 世界一の飛行部隊!ブルーエンジェルス「カネオヘベイ・エアショー」| トラベルダイアリー
    カネオヘベイ・エアショーに行ってきました!航空ショーが大好きな私達家族。結婚10周年記念の海外旅…
  10. 南阿蘇旅行体験記2021年3月に「新阿蘇大橋」が開通し、南阿蘇村内の移動がとても快適になりました…

Archive



PAGE TOP