今日は無礼講♪オランダ 国王の日(Koningsdag)参加レポ

オランダ 国王の日(Koningsdag)行ってきました!

日本にも天皇誕生日の祝日がありますが、遠く離れたオランダも、王様のお誕生日は祝日。しかも、ちょっと変わったお祝いをするそうです。一体どのようなものなのか、お休みを利用して、オランダ国王の誕生日イベントに参加してきました♪

オランダ 国王の日(Koningsdag)とはどんなイベント?

おすすめのポイント
  1. ナショナルカラーのオレンジ色でお祝いする日
  2. 今宵は無礼講!朝も昼も夜もアルコール三昧!
  3. 何を売っても無問題♪フリーダムなフリーマーケット

オランダ国王の誕生日である「国王の日」は、現地では「キングスデー」もしくは「Koningsdag(コーニングスダグ)」と呼ばれています。毎年4月27日にやってくるこの日は、オランダ国民にとっての祝日。しかし!祝日だからっておうちでのんびりしている人は、まずいません。この日は多くのオランダ人が街に繰り出し、王様のお誕生日をお祝いするのがならわし。その独特のお祝いの仕方は必見ですよ!観光客の私たちが参加できるものがたくさんある点も、大きな魅力です。

オランダ 国王の日(Koningsdag)チェックポイント5選

オランダのナショナルカラー”オレンジ”は必須アイテム

王様のお誕生日でもっとも大切なこと。それはオレンジ色のアイテムを身に着けることです。オレンジはオランダのナショナルカラー。昔使われてた国旗の色に由来するのだそうで、国王の日当日には全身オレンジの人から、オシャレにワンポイント、オレンジをあしらった人まで、とにかくオレンジ色の人がたっくさん街に現れます。観光客の私たちも現地調達できますので、是非Tシャツ、帽子、ヘアアクセサリーなどお気に入りのオレンジアイテムをゲットして、街に繰り出しましょう!

この日ばかりは朝からオランダビール三昧

オランダといえば「ハイネケン」など、世界的に有名なビールブランドがたくさんあります。王様の日当日は、なんと朝からこれらをグビグビ!街のいたる所で缶や瓶のビールが売られている為、街へ向かう道すがら、既に酒盛りしている人もたくさんいます。おかげで街中のお手洗いはどこも大混雑!お酒がお好きな人は、是非美味しいビールで一緒に盛り上がりましょう。

なんでも売ってオッケー!のフリーマーケット

国王の日は子どもも大人も、無許可&税金を支払うことなくお店を出すことの出来る日。平たく言うと「どこでも勝手にフリーマーケットオッケー♪」の一日です。その言葉通り、路上ではあちこちで本、おもちゃ、服…あらゆるものが売られていて面白い!首都アムステルダムの公園、フォンデルパーク(Vondelpark)では大規模なフリーマーケットも開催されますので、アムステルダムで国王の日に参加される方は要チェックです。

せっかくの機会!オランダ王室の関連施設も拝見しましょう

現在オランダ王室の方々は、首都アムステルダムではなく、デン・ハーグという都市にお住まいです。しかし、首都アムステルダムの王家ゆかりの地でも、王様の日ならではの気分を盛り上げることは出来ますので、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?一番のオススメは、街一番の広場にあるアムステルダム王宮(Koninklijk Paleis Amsterdam)。現在は迎賓館として利用されていて、美しい時計塔や、荘厳な佇まいが印象的です。

王様の日名物!運河で朝から船上パーティー

オランダの観光ガイドなどでも時々見かける、運河の上でビール片手にパーティーを行う風景。これは国王の日の名物のひとつ、アムステルダムの船上パーティーの様子です。残念ながら観光客の私たちが飛び入り参加するのは難儀ですが、運河にかかる橋から、その様子をたっぷりと眺めることはできます。見ているだけで、なんだかこちらまで陽気な気分になってしまうこと請け合い!是非、アムステルダムでお祝いに参加される方は、運河沿いまで足を運んでみてください。

オランダ 国王の日(Koningsdag)の見逃せないグルメ情報

Tompoes(トンプース)

Tompoes(トンプース)はオランダを代表するケーキの一つ。2枚のパイの間にカスタードクリームが入った日本人にもなじみやすいケーキです。上にかかった色鮮やかなアイシングがなんともキュート♡写真はオランダのプチプラ雑貨店「HEMA(ヘマ)」のトンプースで、箱も可愛く、100円程度で試すことが出来るのでオススメです。キングスデーには、オレンジバージョンのトンプースを出す店も多いので、それらも是非チェックしてみてください。

オランダ 国王の日(Koningsdag)お役立ちグッズ

「オレンジのネイル」
私が現地に行ってから「やればよかったぁ!」と悔しい思いをしたのがオレンジのネイル。特に女の子たちは事前にネイルサロンで可愛らしいオレンジのネイルを施している子が多く、思わず見入ってしまいました。Tシャツや小物類は当日簡単にゲットできるのですが、ネイルはなかなかその場でササっとすることが出来ません。せっかくの1日!興味がある方は、是非出発前にオレンジネイルにチェンジしてからオランダに向けて出発しましょう。

オランダ 国王の日(Koningsdag)で注意点するべき点とは

「初参加の方は明るいウチだけ楽しみましょう」
国王の日は、若者を中心に、多くの人が朝からグビグビお酒を飲みはじめます。午後から夕方頃になるとだんだんと街には泥酔している人がウロウロ…。中にはドラッグなどを楽しむ人も出てきますので、治安が少しずつ悪くなります。初回参加の方はは無理をせず、昼間の明るいウチだけお祝いの日をめいっぱい楽しまれるのが賢明です。

まとめ

日本の祝日とは一味違った、明るく陽気な雰囲気のオランダの祝日。お国柄の違いを知るコトもまた、その国への更なる興味に繋がることでしょう。4月27日はゴールデンウィーク休みの少し前。もし、早めにお休みが取れる方は、遊びに行ってみてはいかがでしょうか?街を彩るオレンジ色の風景は、見ているだけで心も身体もハッピーになれること間違いありません!

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. リミニ旅行体験記イタリア旅行といえば「名所史跡巡り」を挙げる方が多いハズ!しかしイタリア人曰く「…
  2. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…
  3. サマルカンド旅行体験記私にとってイスラム圏のウズベキスタンは未知の世界でした。ビザはいるし(当時…
  4. メルボルン旅行体験記知人が留学中ということで誘われて行くことになったメルボルン。オシャレな街並み…
  5. タスマニア旅行体験記オーストラリアへ住んでいた頃、たくさんの人にタスマニアを訪れることをおすすめ…
  6. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…
  7. ポートディクソン旅行体験記クアラルンプールを訪れた際、近郊のリゾート地、ポートディクソンへも行っ…
  8. おとぎ話の世界にタイムスリップ!南イタリアのアルベロベッロ| トラベルダイアリー
    アルベロベッロ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシ…
  9. 西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記隅っこの国になぜか惹かれる習性があり、日本から見て最果ての地、ポルトガルにいつ…
  10. フランスいちのビックスケール♡フォンテーヌブロー宮殿 旅行| トラベルダイアリー
    フォンテーヌブロー宮殿旅行体験記「フランスいち大きな宮殿」と聞いて以来ずっと行ってみたかった、フ…

国内旅行おすすめ

  1. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  2. 新緑の那須高原!パワースポット&美術館をめぐる日帰り旅| トラベルダイアリー
    那須旅行体験記新緑の綺麗な那須高原へ行ってきました。那須温泉神社と殺生石を1時間かけてじっくりと…
  3. 国営ひたち海浜公園で青の絶景を楽しむ旅~in 茨城・ひたちなか~| トラベルダイアリー
    ひたちなか旅行体験記ネモフィラとチューリップどちらも観賞できる日に「国営ひたち海浜公園」へ行って…
  4. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…
  5. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  6. 大神神社・やまのべの道旅行体験記お天気に誘われて、奈良は大神神社のご神体「三輪山」登拝の旅へ…
  7. 夏の涼しい時期に美味しいご飯と美しい景色の街、函館で満足旅♪| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記函館も2週間ほど滞在しました。北海道はやはり大きいなあ。空気が綺麗だなあ。魚介類美…
  8. 名古屋旅行体験記新幹線でアクセス便利な名古屋!今回は日本で唯一のミュージアム、フライトオブドリー…
  9. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  10. たまにはゆったりとノスタルジックな尾道~鞆の浦~倉敷の旅| トラベルダイアリー
    福山旅行体験記 瀬戸内海の島が大好きで、今回は尾道からしまなみ海道を渡ることに。尾道…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP