今日は無礼講♪オランダ 国王の日(Koningsdag)参加レポ

オランダ 国王の日(Koningsdag)行ってきました!

日本にも天皇誕生日の祝日がありますが、遠く離れたオランダも、王様のお誕生日は祝日。しかも、ちょっと変わったお祝いをするそうです。一体どのようなものなのか、お休みを利用して、オランダ国王の誕生日イベントに参加してきました♪

オランダ 国王の日(Koningsdag)とはどんなイベント?

おすすめのポイント
  1. ナショナルカラーのオレンジ色でお祝いする日
  2. 今宵は無礼講!朝も昼も夜もアルコール三昧!
  3. 何を売っても無問題♪フリーダムなフリーマーケット

オランダ国王の誕生日である「国王の日」は、現地では「キングスデー」もしくは「Koningsdag(コーニングスダグ)」と呼ばれています。毎年4月27日にやってくるこの日は、オランダ国民にとっての祝日。しかし!祝日だからっておうちでのんびりしている人は、まずいません。この日は多くのオランダ人が街に繰り出し、王様のお誕生日をお祝いするのがならわし。その独特のお祝いの仕方は必見ですよ!観光客の私たちが参加できるものがたくさんある点も、大きな魅力です。

オランダ 国王の日(Koningsdag)チェックポイント5選

オランダのナショナルカラー”オレンジ”は必須アイテム

王様のお誕生日でもっとも大切なこと。それはオレンジ色のアイテムを身に着けることです。オレンジはオランダのナショナルカラー。昔使われてた国旗の色に由来するのだそうで、国王の日当日には全身オレンジの人から、オシャレにワンポイント、オレンジをあしらった人まで、とにかくオレンジ色の人がたっくさん街に現れます。観光客の私たちも現地調達できますので、是非Tシャツ、帽子、ヘアアクセサリーなどお気に入りのオレンジアイテムをゲットして、街に繰り出しましょう!

この日ばかりは朝からオランダビール三昧

オランダといえば「ハイネケン」など、世界的に有名なビールブランドがたくさんあります。王様の日当日は、なんと朝からこれらをグビグビ!街のいたる所で缶や瓶のビールが売られている為、街へ向かう道すがら、既に酒盛りしている人もたくさんいます。おかげで街中のお手洗いはどこも大混雑!お酒がお好きな人は、是非美味しいビールで一緒に盛り上がりましょう。

なんでも売ってオッケー!のフリーマーケット

国王の日は子どもも大人も、無許可&税金を支払うことなくお店を出すことの出来る日。平たく言うと「どこでも勝手にフリーマーケットオッケー♪」の一日です。その言葉通り、路上ではあちこちで本、おもちゃ、服…あらゆるものが売られていて面白い!首都アムステルダムの公園、フォンデルパーク(Vondelpark)では大規模なフリーマーケットも開催されますので、アムステルダムで国王の日に参加される方は要チェックです。

せっかくの機会!オランダ王室の関連施設も拝見しましょう

現在オランダ王室の方々は、首都アムステルダムではなく、デン・ハーグという都市にお住まいです。しかし、首都アムステルダムの王家ゆかりの地でも、王様の日ならではの気分を盛り上げることは出来ますので、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?一番のオススメは、街一番の広場にあるアムステルダム王宮(Koninklijk Paleis Amsterdam)。現在は迎賓館として利用されていて、美しい時計塔や、荘厳な佇まいが印象的です。

王様の日名物!運河で朝から船上パーティー

オランダの観光ガイドなどでも時々見かける、運河の上でビール片手にパーティーを行う風景。これは国王の日の名物のひとつ、アムステルダムの船上パーティーの様子です。残念ながら観光客の私たちが飛び入り参加するのは難儀ですが、運河にかかる橋から、その様子をたっぷりと眺めることはできます。見ているだけで、なんだかこちらまで陽気な気分になってしまうこと請け合い!是非、アムステルダムでお祝いに参加される方は、運河沿いまで足を運んでみてください。

オランダ 国王の日(Koningsdag)の見逃せないグルメ情報

Tompoes(トンプース)

Tompoes(トンプース)はオランダを代表するケーキの一つ。2枚のパイの間にカスタードクリームが入った日本人にもなじみやすいケーキです。上にかかった色鮮やかなアイシングがなんともキュート♡写真はオランダのプチプラ雑貨店「HEMA(ヘマ)」のトンプースで、箱も可愛く、100円程度で試すことが出来るのでオススメです。キングスデーには、オレンジバージョンのトンプースを出す店も多いので、それらも是非チェックしてみてください。

オランダ 国王の日(Koningsdag)お役立ちグッズ

「オレンジのネイル」
私が現地に行ってから「やればよかったぁ!」と悔しい思いをしたのがオレンジのネイル。特に女の子たちは事前にネイルサロンで可愛らしいオレンジのネイルを施している子が多く、思わず見入ってしまいました。Tシャツや小物類は当日簡単にゲットできるのですが、ネイルはなかなかその場でササっとすることが出来ません。せっかくの1日!興味がある方は、是非出発前にオレンジネイルにチェンジしてからオランダに向けて出発しましょう。

オランダ 国王の日(Koningsdag)で注意点するべき点とは

「初参加の方は明るいウチだけ楽しみましょう」
国王の日は、若者を中心に、多くの人が朝からグビグビお酒を飲みはじめます。午後から夕方頃になるとだんだんと街には泥酔している人がウロウロ…。中にはドラッグなどを楽しむ人も出てきますので、治安が少しずつ悪くなります。初回参加の方はは無理をせず、昼間の明るいウチだけお祝いの日をめいっぱい楽しまれるのが賢明です。

まとめ

日本の祝日とは一味違った、明るく陽気な雰囲気のオランダの祝日。お国柄の違いを知るコトもまた、その国への更なる興味に繋がることでしょう。4月27日はゴールデンウィーク休みの少し前。もし、早めにお休みが取れる方は、遊びに行ってみてはいかがでしょうか?街を彩るオレンジ色の風景は、見ているだけで心も身体もハッピーになれること間違いありません!

 

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. マイナーだけど渋い見どころがいっぱい寧波(ニンボー)旅行| トラベルダイアリー
    寧波旅行体験記友人に遊びにおいでよと誘われ、どこに住んでいるかもよくわからないまま二つ返事で行く…
  2. ブエノスアイレス旅行体験記南米の旅のスタート地点として、この街を訪れました。ヨーロッパのような街…
  3. 台湾旅行体験記休みの都合上、3日しか休みが取れない!だけど海外旅行に行きたい!そこで選んだのが、…
  4. 台北旅行体験記治安がよく、物価も安く、なおかつすぐに行けてしまう台湾。国内旅行の感覚で行けてしま…
  5. セブ旅行体験記短期英語留学で英語を学びにセブ島に行ってきました。英語を学ぶ環境も素晴らし…
  6. メルボルン旅行体験記世界一住みやすいと言われているメルボルン!今回はワイナリーやビール工場などお…
  7. ポンペイ旅行体験記数年前、団体ツアーで初めて訪れたポンペイ遺跡。その時は残念ながら、滞在時間が1…
  8. バンクーバー旅行体験記世界で最も住みやすい街に選ばれたことのあるカナダのバンクーバーは、シティラ…
  9. ロンドン「ケンジントン・ガーデンズ 」に行ってきました♪ | トラベルダイアリー
    ケンジントン・ガーデンズ 旅行体験記ロンドンっ子の憩いの場ケンジントン・ガーデンズ 。緑豊かな公…
  10. 1泊2日旅で、ソウルのグルメとショッピングを堪能!| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記韓国料理が好きで、本場の味を食べたくなり旅行することにしました。インスタグラムな…

国内旅行おすすめ

  1. 伊勢旅行体験記 名古屋から日帰り旅行で行ける場所を…と思い探していたら、お伊勢さんが…
  2. 函館旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  3. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  4. 小樽旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  5. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…
  6. 富士山旅行体験記 "♪富士は日本一の山〜" 小さい頃から馴染みのある日本のシンボル「…
  7. 旭川~美瑛~富良野周遊旅行体験記北海道旅行でバスツアーを利用して、旭山動物園に青い池、四季の丘、…
  8. 尾花沢旅行体験記一度訪れてみたかった大正の情緒溢れる温泉街。1泊2日でゆっくりできる旅先を探して…
  9. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…
  10. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…

最新記事

  1. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  3. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  4. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  6. スミニャック地区のプールヴィラをメインにしたバリ旅行♪| トラベルダイアリー
    バリ旅行体験記リゾート地でも一度ヴィラに泊まりたいという思いがありました。バリだとわりとリーズナ…
  7. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…
  8. サンフランスコに行ったついでにバンクーバーの友人にも会いに行こう| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記サンフランシスコの他にもバンクーバーに友人が住んでいて、せっかくなので途中…
  9. 女子一人旅 in トルコ エキゾチックな街イスタンブール| トラベルダイアリー
    イスタンブール旅行体験記初のイスラム圏、イスタンブールは今までのどの国とも違う雰囲気をまとった街…
  10. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…

Archive






PAGE TOP