イタリア人の朝ごはん、日本との違いとは!?

イタリアの朝ごはんについて徹底解説します!

海外の朝ごはんってなんだか心惹かれるものがありますよね!ここではイタリア人たちが普段どんな朝ごはんを食べているのか、イタリア大好きな私が、滞在経験をもとに皆さまに日本との違いをご紹介します♡

イタリアの朝ごはんとは、いったいどのようなもの!?

イタリア人にとって朝ごはんとは
  1. 朝ごはんは、一日を元気にスタートさせる為のカンフル剤
  2. 朝ごはんは、ランチやディナーに比べると超手抜き派が多数
  3. 食べるより喋る!朝ごはんはコミュニケーションも大切

イタリア人にとって朝ごはんは、一日を元気良く始めるためのカンフル剤!のハズなのですが、パン1つ、ビスケット5枚等、びっくりするほどお手軽メニューで済ませるイタリア人が少なくありません。「夕食を食べる時間が遅い(平均21時前後)から、朝はあまりお腹が空かない!」という声が多数。それ以外には「朝はちゃちゃっと準備して、ゆっくり会話を楽しみたい!」という人も多いです。

イタリアの朝ごはん、チェックポイント5選

イタリアの朝ごはんはトコトン甘党。

朝はとにかく菓子パンなど、甘いものだけ食べるイタリア人。欧米人が食べていそうな、卵やベーコン、チーズですら、食べているイタリア人は、まず見たことがありません。加え、フルーツやヨーグルトといった、ヘルシー食品を食べるイタリア人も少なめ。育ち盛りの子どもたちを持つお母さんですら、朝からせっせと栄養を気にしていろいろ与えるようなことはしません。

イタリアの朝ごはんの定番「ビスケット」。

「朝は甘いパンのみ!」というイタリア人が多いですが、それと同じくらい多いのが朝ごはんに甘いビスケットを食べるイタリア人。ビスケットを4-5枚お皿に盛って、スマホ片手に牛乳やチョコレートスプレッドなどに浸しながら食べ、出発する人が多いです。スーパーなどでは朝ごはん用のビスケットがたくさん売られているので、イタリア旅行に行かれた際は是非チェックしてみてください。

イタリア人の朝ごはん、栄養バランスは二の次、三の次!

イタリア人にとって朝ごはんの最大?のミッションは、血糖値とテンションをあげること。ということで、朝ごはんを食べる際に、日本人のように栄養やカロリーを気にする人はあまり見かけません。定番は手っ取り早く両方をアップさせることの出来る、チョコレートや砂糖がたっぷりはいったパンやビスケット!市販の朝食向け製品には、写真のように一応いろいろな栄養成分が書いてあるのです…が、正直そこまで栄養が摂れる様子はありません。

イタリア人は「朝外食」も定番です。

イタリア人は家で朝ごはんを食べる人もいますが、ビジネスマンや高齢者を中心に、「バール(Bar)」という、立ち飲み喫茶店のような所で食べる人も多いです。バールに行けばタダで朝刊が読める!そして、なじみの店員さんやお客さんとの朝の会話を通じて、一日を気持ちよくスタートすることが出来る!おしゃべり好きなイタリア人にとって、バールとは、ただ、食べ物を身体の中に取り込む以上に魅力にあふれた場所なのです。

イタリア人は朝だけ「カプチーノ」派が多いです。

イタリア人はコーヒーが大好き。特にエスプレッソコーヒーを好む人が多く、朝から一息つくたびにエスプレッソを飲む人も少なくありません。しかし「朝だけはカプチーノ!」という人も多め。バールでは、カプチーノにパンやビスケットを浸して食べているイタリア人をよく見かけます。エスプレッソよりも多少腹持ちが良い点がメリット。カプチーノを飲んで、会社や学校に向かった後、再びエスプレッソを飲み直して、仕事や授業を始める人も多いです。

イタリアの朝ごはん、見逃せないグルメとは

ACE

「アーチェ」はイタリア版の野菜ジュース。主成分である、オレンジ(Arancia/アランチャ)、人参(Carota/カロータ)、レモン(Limone/リモーネ)の3つのイタリア語のスペルから1文字ずつ取って、この名前が付けられました。オレンジジュースとキャロットジュースの中間のような見た目と味で、さらっとしていて飲みやすいです。イタリアではホテルの朝食会場に置いてあることも多いので、見つけたら是非試してみてください♪

イタリアの朝ごはん、お役立ち情報をご紹介

「朝ごはんセット」
日本と同じで、イタリアでも、カフェやバールなどに行くと「朝ごはんセット」なるものが存在します。朝が遅いイタリア人たちのために、だいたい午前中いっぱいやっている店がほとんど。観光の小休憩などで、イタリアのカフェやバールに立ち寄った時は、是非利用してみてはいかがでしょうか?もちろん朝ごはんとして利用するのも◎たいていは、パン+エスプレッソorカプチーノで2ユーロ弱で食べることが出来ます。

イタリアの朝ごはんで注意点するべき点とは

「ホテルの朝食の種類が少なくても、がっかりしないで!」
私は初めてイタリア旅行をした時、ホテルの朝食会場にパン、ハム、チーズしか置いてなくて、とてもがっかりしたことを、今でも覚えています。しかし、イタリア人たちに言わせると「ハムやチーズまでわざわざ用意してあるなんて、外国人観光客に優しいホテルだね。イタリア人しか来ない所だったらパンしか無かったかもよ?!」ということだそう。国が変われば文化も変わる。イタリア旅行でホテルの朝食の数が少なくても大目にみてあげてくださいね!

まとめ

イタリア人が日本で旅館に泊まると、朝御膳を前に、たいていの人が目を丸くするのだそうです。「朝ごはんに魚を焼いたの」などと言うと「マンマ・ミーア(朝から魚を焼いて食べるなんて信じられない)」なんて言われることもしばしば。朝ごはんから見えてくる文化の違いは、興味深いものがあります。是非イタリア旅行では、ホテルや街の朝食風景からも、文化の違いを感じてみてください。

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ロンドン「ケンジントン・ガーデンズ 」に行ってきました♪ | トラベルダイアリー
    ケンジントン・ガーデンズ 旅行体験記ロンドンっ子の憩いの場ケンジントン・ガーデンズ 。緑豊かな公…
  2. イスタンブール旅行体験記不思議な縁があり、4回も訪れたことのあるイスタンブール。1回目は友達と、…
  3. 友人に会いにイランの中でも聖地といわれている都市、ゴムへ。| トラベルダイアリー
    ゴム旅行体験記イランで結婚して生活している友人に会いに未知の世界イランへ。今まで海外17カ国行き…
  4. カンクン旅行体験記日本でも有名なリゾート地で、ハネムーンに人気のカンクン。カンクンは見所が盛り沢…
  5. アナハイム旅行体験記 みんな大好き夢の国。本場のディズニーへ行きたいという夢を、この…
  6. ロンドン旅行体験記昔からハリーポッターが好きで、いつかロンドンに行ってみたいと思っていた夢が叶い…
  7. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  8. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  9. ソウル旅行体験記急遽3日間の休暇がとれる事になったため、海外に行こう!と思い決めた場所は韓国!♡…
  10. エアーズロック旅行体験記人生で一度は行ってみたい場所「エアーズロック」。初めてのオーストラリア旅…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  2. 四万ブルーと温泉でリラックス!疲れを癒したいなら群馬県四万温泉がオススメ! | トラベルダイアリー
    四万ブルーと温泉でリラックス!疲れを癒したいなら群馬県四万温泉がオススメ!癒しを求め、自然と温泉…
  3. 淡路島旅行体験記小さい頃何度か訪れた淡路島。あれから時は流れ、また新たな観光スポットがたくさ…
  4. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  5. モザイクタイルミュージアム旅行体験記岐阜県のモザイクタイルミュージアムの存在をネットで知り、‟モザ…
  6. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  7. 静岡・山梨旅行体験記静岡県と山梨県と言えば、世界文化遺産である富士山と思い浮かびますね。…
  8. お買い物天国の新宿!大都会で思いっきり楽しもう!| トラベルダイアリー
    新宿旅行体験記東京の代表的な街と言えば新宿!大ターミナル駅周辺にはところ狭しと様々なお店が立…
  9. 神戸旅行体験記神戸は個人的に好きな街であり、日帰りでもよく訪れていました。私にとっては何度訪れて…
  10. 鳥取旅行体験記夫が「鳥取に行こう」と言い出したのは新婚一年目のことでした。てっきり目的地は砂丘か…

最新記事

  1. 初めてのバンコク旅行!定番スポット巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記アジアの中でも人気の観光スポットがたくさんあるバンコク。日本からは4時間半〜6…
  2. 風車観光の拠点にもピッタリ!近代建築が楽しい街ロッテルダム| トラベルダイアリー
    ロッテルダム旅行体験記アムステルダムに次ぐオランダ第二の都市・ロッテルダム。ベルギーを旅行した際…
  3. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  4. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  5. ソウルで女子旅!おすすめのグルメや定番スポットなどを紹介| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記辛いだけじゃない?!美味しい料理に、最先端のコスメたち。お腹を満たしつつ、気付け…
  6. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  7. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  8. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  9. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  10. 街中が花火の光に包まれる!レイキャビクの年越し花火| トラベルダイアリー
    年越し花火に行ってきました!新年の迎え方は国によって様々で、日本と全く異なる過ごし方に驚くことも…

Archive



PAGE TOP