目の覚めるようなブルーラグーンの地、ボラボラ島

ボラボラ島旅行体験記

モルディブのブルーラグーンに感動し、それ以上のきれいな海を見たい!!と思い念願のボラボラ島へ!憧れの地ボラボラ島を訪れる日がくるなんて!と計画を始めた日からわくわくが止まらずでした!

ボラボラ島旅行について

おすすめのポイント
  1. 何層にもなるブルーラグーン
  2. サメとエイと泳いでみよう!モツピクニック
  3. エアタヒチヌイを楽しもう

思わずため息がでるほどの何層にもなるブルーラグーンの楽園ボラボラ島。何時間でも見ていられる海のとりこになること間違いなしです。成田からの飛行機から思いっきりタヒチ感をたくさん感じることができるので移動時間もきっと楽しむことができますよ!そしてボラボラ島のアクティビティと言えばモツピクニック。サメとエイとたくさん触れ合える夢のような時間を過ごせちゃいます。

ボラボラ島旅行のおすすめのスポット

地元の人が集まるマティラビーチ


地元の人たちが海水浴やランチタイム、サンセットを楽しんでいるマティラビーチ。人も少なく静かでのんびりした時間をきれいな海を見ながら過ごせます。果てしなく続くブルーラグーンに感動し、何時間でも見ていられます。ビーチでゆっくりランチを楽しんで、読書や日焼けをしたり何もかも忘れてお昼寝をし、そのままサンセットを見るのがお勧めです。こんなふうに1日を終えられると最高ですね!

まるで水族館の中!コーラルガーデン


ボラボラ島にきたら何もせずのんびり過ごすことがおすすめですがモツピクニックでコーラルガーデンだけは訪れてみてください!大きなたくさんのサメとエイをまるで自分で飼っているかのようにえさをあげたり一緒に泳いでいるガイドさんたちに人と生き物が共存する素晴らしさを感じることができます!そしてもちろん私たちも一緒にサメとエイと遊ぶことができるんです!体験せずに帰国するのはもったいないですよ!

見事なオテマヌ山


ボラボラ島と言えばきれいな海だけではありません。山も楽しめます。きれいなブルーラグーンの海と一緒に見る、迫力満点のオテマヌ山は最高です。海と山が一体となった絶景は言葉では表現できないほど美しいです。私は海でぷかぷかと浮きながらこのオテマヌ山を見るのが大好きでした!

ボラボラ島でのおすすめグルメ

新鮮な魚介類が楽しめるブラッディ マリー


有名人も数多く訪れているボラボラ島では人気のレストラン予約も常にいっぱいですので到着したらすぐに予約を入れたほうがいいです!お店につくと新鮮な魚介類がずらっと並んでいて調理法なども細かく選べます。私たちはスタッフの方のおすすめ料理をお願いしました。とっても美味しくラグジュアリーな時間を過ごせました。ボラボラに来たときはぜひ!

ボラボラ島でのおすすめのショッピングスポット

みんなここへ行きます!ヴァイタぺの町


お土産屋さんがたくさん並ぶヴァイタぺの町。かわいいボラボラ島のお土産がたくさん置いています。せっかくボラボラ島に来たのに買い物で時間を潰してしまうのももったいないので私たちは雨の日を選びました。約3時間もあればさっとお買い物できてしまうと思います。スーパーもあるのでホテル内で買うより安く食料を調達できます。ばらまき土産を買うのもおすすめです。アクセスはホテルから有料バスが出ていたので利用しました。便利ですね!

ボラボラ島にて宿泊したホテル

マイタイ ポリネシア ボラボラ


ボラボラ島では1番リーズナブルなリゾートホテルだと思います。スタッフはみんなフレンドりーでのんびりゆっくりした時間を過ごせます。ボラボラ島は水上コテージ発祥の地ということもあり、こちらのホテルにも水上コテージがあります。残念ながら今回はガーデンシューに宿泊しましたが1泊だけでも水上コテージに宿泊したらよかったと後悔しています。 近くにコンビニもあり便利です。レストランも多く、敷地内だけで充分楽しめます。

ボラボラ島旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

STW

良かった点
  1. 細かいメールのやり取りや質問にも丁寧に答えてくれました
  2. 行先を決めかねていた時も親身に相談にのってくれました
残念だった点
  1. モツピクニックのスケジュールをなかなか連絡してくれずこちらから訪ねてから日程の連絡があったこと

ボラボラ島旅行に必要な持ち物

何も持たず身軽にボラボラ島旅行を楽しむのが一番です。現地の方はスマホを見て過ごしたりしている方はいません。時間があればビーチで歌を歌って楽器を演奏したりのんびり過ごしています。郷にいっては郷に従えと言いますが、現地の方と一緒に何もせず、急がず、のんびり過ごすことお勧めします。水着さえあれば楽しめますよ!

ボラボラ島旅行での注意点

日本人の中では新婚旅行先として有名なボラボラですがタヒチ人のほかにフランス人が多いです。ですのでタヒチ語と同じくらいフランス語が飛び交います。またリゾート地というよりも現地の方もたくさんすんでおり、田舎感をとても感じます。リゾート地というより生活感が溢れていました。(ホテルの場所がボラボラの中でもメインの島だったため)その分私たち観光客のマナー違反も目立つことになるので現地のルールには気を付けたほうが良いですね!マティラビーチではお酒は禁止です。ご注意ください。

まとめ

ブルーラグーンは何回見ても息をのむほど最高でした。モルディブよりもきれいな海をみたい!ということで訪れたボラボラ島でしたが、どちらも比べ物にならないほどきれいでした。タヒチ人の生活にもふれることができ、自然の壮大さ、美しさを感じることとができた旅行になりました。新婚旅行のイメージがありますが実際にいってみるとそんなことはなく、友人や家族とも楽しると思います。海のきれいさだけではなく、ぜひタヒチ人とにのふれあいも楽しんでほしいです!

あー

投稿者の過去記事

海外旅行が趣味で、主にビーチリゾートが好きです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ベルガモ旅行体験記アールグレイティに欠かせない香料、ベルガモットの故郷が北イタリアの中都市ベルガ…
  2. MALTA_VALETTA_EYE_CITY
    マルタ共和国【ヴァレッタ】旅行体験記街が丸ごと世界遺産の【ヴァレッタ】、ヨーロッパではとても人気の…
  3. まるでファンタジーの世界のよう スコットランドの都エディンバラ| トラベルダイアリー
    エディンバラ旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に…
  4. 買い物だけじゃない!色んな顔を持つ街バンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記友人が留学していた事があり、バンクーバー良いよと聞いていたのでずっと行って…
  5. モントリオール旅行体験記モントリオールはカナダの東部ケベック州にある都市。ケベック州はフランス系…
  6. サクラ・ディ・サン・ミケーレ旅行体験記フランスの有名観光地、モン・サン=ミッシェルがイタリアにも…
  7. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…
  8. パロ旅行体験記空港があるので旅の最初と最後に訪れることになるパロ。ちょうどティンプーとプナカの中…
  9. サンフランスコに行ったついでにバンクーバーの友人にも会いに行こう| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記サンフランシスコの他にもバンクーバーに友人が住んでいて、せっかくなので途中…
  10. お気軽ハイキング♡スイス、スネガ・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    スネガ・パラダイス旅行体験記マッターホルンのお膝元、スイス・ツェルマットにある「スネガ・パラダイ…

国内旅行おすすめ

  1. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  2. 湯けむりが立ちぼる温泉の街♪別府で湯ごもりワーケーション| トラベルダイアリー
    別府旅行体験記湯のまち別府の温泉宿でワーケーションしながら1ヶ月滞在しました。別府は以前にも旅行…
  3. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  4. 横浜旅行体験記ハワイで最もラグジュアリーな名門ホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」が、この度2…
  5. 鎌倉ハイキング&カフェめぐり| トラベルダイアリー
    鎌倉旅行体験記自然のなかでリフレッシュして、おしゃれなカフェにも行きたい!でも山登りはハード過ぎ…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…
  7. 大自然に飛び込もう!奄美大島マングローブカヌーツアー| トラベルダイアリー
    マングローブカヌーツアー体験記人生初のマングローブカヌーツアー。初心者の私でもカヌーを漕いでマン…
  8. 不要な縁は切りたい!過去の思い出に京都の縁切り神社でさようなら| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記転職をしようと決めた。会社に今後の進退を報告する書類を出した所、引き留めるために何…
  9. 車で周る兵庫・淡路島のたっぷり充実 日帰りドライブ| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記大阪からも近くてドライブにはピッタリの淡路島。インスタグラムや、雑誌などで見かけ…
  10. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…

最新記事

  1. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…
  2. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  3. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  4. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  5. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  6. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  7. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  8. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…

Archive



PAGE TOP