brighton_pabirion2

【ブライトン】ロンドン日帰りで行くリゾート地・イギリス

イギリス【ブライトン】旅行体験記

ブライトンはイギリスの南東に位置する、ロンドンから日帰りで訪れることができる人気のリゾート地です。観光客だけでなく週末になるとロンドナーがこぞって遊びに行き、ビーチで遊んだり、買い物をしたり、水族館に行ったりと一日中楽しめる遊び場です。

ブライトン旅行について

おすすめのポイント
  1. ブライトンの【美しい小石のビーチ】
  2. 【ロイヤルパビリオン】インド風王室ハウス
  3. 時短観光!【2階建てバスで海を眺めながら名所巡り】

ブライトンは1日あれば充分観光ができ楽しめると聞き、ロンドン滞在中にさっそく電車で訪れました。ブライトン駅に到着して改札出ると、海に向かって真っ直ぐ道が伸びています。20分ほど歩くと海岸につくので駅からとても近いです。駅から海岸へ向かうその通りには、イギリスらしい建物や時計台、ショップなどがあるので、飽きることなくあっという間に海岸に行けます。曇りがちのイギリスですが、晴天に訪れるとブライトンの綺麗な海を眺めることができます。

ブライトン旅行のおすすめのスポット

ブライトンの【美しい小石のビーチ】

BRIGHTON_BEECH
brighton_beach

ブライトンの海岸は砂浜ではなく小石が一面に敷き詰められています。浜辺を裸足で歩くと太陽で温められた小石が足ツボを刺激し、痛気持ちいいです。砂がないのでレジャーシートなしで寝ている人がたくさんいました。寝っ転がってみると全身のツボを押され、ほんわかと温められる感じは岩盤浴のようでした。海岸には一際目立つ桟橋があり、その長い桟橋を渡った先には「パレスピア」という海上のレジャーランドがあります、遊園地やゲームセンターがあり大人気。「ブライトン ・ピア」とも呼ばれています。ちなみにピア(pier)というのは桟橋という意味です。

【ロイヤルパビリオン】インド風王室ハウス

BRIGHTON_PABIRION

小さい街を歩いていると突如現れる、インド風の建物が【ロイヤルパビリオン】です。昔々王室の家として使われていました。現在は市がこの建物を買い取って管理しているた一般の人でも入場できるようになりました。訪れた時間にちょうど撮影か何かしていたようで建物の中には入れなかったのですが、偶然にも入り口付近に昔の衣装をまとったモデルの方々がいて昔を再現してくれているようでした。ばっちり写真を撮ってきました。

時短観光!【2階建てバスで海を眺めながらの名所巡り】

ブライトンは小さい街ですが、見所は結構あります。桟橋、ロイヤルパビリオン、チャーチルスクエア、水族館などなど…歩き続けるには少々距離があるので、楽して時短で観光はしたいという方には2階建てバスの1日観光チケットをお勧めします。乗り降り自由で効率よく回れます。2階の座席に座って海風と太陽の光を浴びながら、街並を見下ろしながら巡るのも楽しいです。

ブライトンでのおすすめグルメ

ブライトン名物【フィッシュ&チップス】

海岸沿いに海を眺めながら食事のできるカフェやレストランがあります。シーフード料理のメニューが多くありましたが、ブライトンで有名なものは、なんといっても「フィッシュ&チップス」ふわっとした白身の魚にカリッとした衣がついた魚のフライとフライドポテトのセットが定番。オーダーしてみると日本で食べた時より、衣が厚くとてもかたそうに見えましたが、食べてみるとサクサクッとしていました。ピクルスがアクセントになったタルタルソースをつけて食べると最高でした!

ブライトンでのおすすめのショッピングスポット

【メインストリート】でショッピング

brighton_street

ブライトン駅から海岸へ向かう途中にたくさんのショップがあります。古着も有名でロンドンから買い付けに来る人もいるそうです。アクセサリーや洋服、カバンや不思議な形の小物などあれもこれも欲しくなってしまいます。ショーウインドーもカラフルに飾られています、お店の手書きのおしゃれな看板をみて歩くのも楽しかったです。カフェやパブも多いのでカフェラテをオーダーして一息つくことができました。

ブライトンにて宿泊したホテル

ロンドンから1時間でブライトンへ

brighton_hotel

今回はロンドンから電車でブライトンへ行きました。朝10時頃にロンドンのビクトリア(Victoria)駅で乗車券を買い、乗り換えなしで約1時間でブライトン駅に到着します。ロンドンからバスで行く方法もありますが、電車の方が断然早いです。ゆっくりブライトン で過ごしたい方は海岸沿いに素敵なホテルが建っていたので宿泊するのも良いですね。

ブライトン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

比較的治安の良い街でした。個人手配でブライトンを巡りましたが、電車の切符も特に予約をしなくても買えるのでとても行きやすいです。ただ夏は人気のシーズンなので早めに切符を買っておいた方が安心ですね。ロンドナーは車で気軽にブライトンへ行くほど、小さい頃から馴染みがあるリゾート地だそうです。ここから市バスでセブンシスターズという有名なスポットにも行けるので、ブライトン観光とそこへ訪れたい時は1泊することをお勧めします。

ブライトン旅行に必要な持ち物

荷物を預ける所がないので、日帰りで旅行するなら身軽な格好で行くことをお勧めします。浜辺でも両手が使えるようにボディーバックやリュックなどが良いかもしれませんね。日差しが強いのでサングラスは必須です。帽子は潮風が強いので飛ばされるのを覚悟してかぶってくださいね。

ブライトン旅行での注意点

ブライトン旅行での注意点
  1. 比較的治安が良いけれど、置き引きにはを気をつけください!
  2. 日帰りなら身軽な格好で!
  3. 風で帽子が飛ばされている人が多数!

ブライトンは比較的治安が良いので特別な注意はこれといってないという印象でした。
また、ゲイの街とも言われるほどLGBTに寛大な街で、毎年夏にゲイパレードが行われるほどです。日本ではイメージしづらいパレードですがとても華やかなパレードだそうです。夏に訪れることができたら一度みてみたいと思いました。

まとめ

主要な場所に一日でまわれるほど小さな街でしたが、一度行けば満足という感じではなく、もう一度行きたくなる魅力があり「気軽にリピートしたい街」の一つになりました。ロンドンで長期滞在する方は日帰りもしくは一泊でブライトン を訪れるのもお勧め。ブライトン は、活気のある小さな街のリゾート地でした。

 

旅するひつじ

旅するひつじフリーライター

投稿者の過去記事

トラベル&フードをメインに活動しているフリーライターの旅するひつじです。
ヨーロッパを中心に海外旅行&ひとり旅の楽しみをご紹介。
得意分野は、海外旅行・フード・WEBマーケティングetc
Instagram:tabihituji

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. プナカ旅行体験記近年は「世界一幸せな国」としても有名になった国、ブータン。そんな風に言われるもっ…
  2. 優しい笑顔と色彩の街!クロアチアの首都ザグレブ旅行★| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記旅行好きの祖母のススメで、生まれて初めてクロアチア周遊旅行へ行ってきました!数…
  3. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハ。世界最古で最大のお城があり、街のシンボルとも言える天文時…
  4. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  5. ミコノス島旅行体験記 大学時代の友人と、念願の5泊7日ギリシャ旅行。せっかくなら白の…
  6. メルボルン旅行体験記世界一住みやすいと言われているメルボルン!今回はワイナリーやビール工場などお…
  7. ボローニャ旅行体験記ボロネーゼ、ラザニア、魅惑のメニューはぜーんぶココ、ボローニャで誕生しました…
  8. カトマンズ旅行体験記インドと国境を接するネパール。最初はインド旅行のついでに訪れたネパールでした…
  9. 京都はお寺だけじゃない!京都の穴場おすすめスポット〜絶景木造橋&イルミネーション〜| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記京都府の日本最長級の木造橋と京都府内2位の人気を誇るイルミネーションへ行ってきまし…
  10. 台北旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。その中で…

国内旅行おすすめ

  1. 湯けむりが立ちぼる温泉の街♪別府で湯ごもりワーケーション| トラベルダイアリー
    別府旅行体験記湯のまち別府の温泉宿でワーケーションしながら1ヶ月滞在しました。別府は以前にも旅行…
  2. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  3. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  4. 石川・加賀の山中温泉~情緒溢れる温泉街を自転車で~| トラベルダイアリー
    加賀旅行体験記加賀には、自然あふれる散歩コースがたくさんあると聞き、非日常な雰囲気を味わえると思…
  5. 小野川湖カヌー
    裏磐梯旅行体験記家族で、どこか自然の美しい場所でアウトドアを楽しみたいということで、福島の裏磐梯、…
  6. KAWAGOE
    プチ旅行気分でレトロを味わう小江戸川越・女子日帰り旅 京都や石川などで古い街…
  7. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  8. 路面電車が走り異国情緒が漂う街、長崎市内で楽しむ女性1人旅| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記スカイマークのHPで神戸空港~長崎空港の路線がキャンペーンをしているのを見て、修学…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ上越国際の旅| トラベルダイアリー
    上越国際スキー旅行体験記前回ゲレンデデビューしてすっかり雪遊びに夢中になった娘は、またすぐにスキ…
  10. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP