イタリア人の愛するビーチリゾート・リミニ旅行紀

リミニ旅行体験記

イタリア旅行といえば「名所史跡巡り」を挙げる方が多いハズ!しかしイタリア人曰く「ビーチでのんびりするイタリア旅行もおすすめ!」だそう。
…というわけで、今回「イタリア人のオススメするイタリア旅行inリミニ」に連れて行ってもらいました♪

リミニ旅行について

おすすめのポイント
  1. 一風変わったイタリアの雰囲気を楽しめる点
  2. 国際色豊か!色々な国の人に出会える点
  3. 目と鼻の先はサンマリノ共和国!1日で二か国周遊できる点

リミニは北イタリアのビーチリゾート。実はイタリアの海はゴツゴツした岩場から成るビーチが多く、白い砂浜が広がるリミニはとっても貴重な存在なのだそうです。この砂浜を求め、私たちの訪れたヴァカンスシーズンは、お隣のクロアチアや北欧、ロシアからも観光客が殺到。街はかなり国際色豊かでした。世界で5番目に小さなサンマリノ共和国へ、バスで簡単にアクセスできる点も魅力です。

リミニ旅行のおすすめのスポット

ボルゴ・サン・ジュリアーノ(Borgo San Giuliano )


ボルゴ・サン・ジュリアーノは赤や黄色のカラフルな建物が並ぶ、リミニのインスタ映えナンバーワンスポット。壁にはリミニ出身の映画監督フェデリコ・フェリーニ氏にまつわる絵が描かれており、どれも思わず見入ってしまう美しさでした。

そぞろ歩きをしつつ、写真を撮るのにもってこい!建物はレストランやカフェになっている所もあるので、疲れたらこちらで一息つくのもアリです。

イタリアでは珍しい!?観覧車とビーチの風景

砂浜のビーチが大変珍しいイタリア。ですが、リミニにはなんと砂浜の先に、これまた珍しい「大観覧車」もありました。

頂上の高さは55メートル。9ユーロで乗れるので、時間に余裕がある方は是非上ってみてください。白い砂、青い海、ヨーロッパの街並みのトリプルコラボレーションは、他ではなかなか見る事が出来ない珍百景!ちなみに大観覧車はイタリア語で「ルオータ・パノラミカ (Ruota panoramica)」と言います。

フェデリコ・フェリーニ公園(Parco Federico Fellini)

イタリア映画界の巨匠フェデリコ・フェリーニ監督の名を冠した公園。正直、私は映画に疎く、彼の名前や作品を知らなかったのですが、それでも公園自体が広くて美しかったので、満喫することが出来ました!入り口にある巨大カメラのオブジェは、撮影スポットとしておすすめ。中のヨーロピアンな噴水や、五つ星のグランドホテルも合わせてお見逃しなく!

リミニでのおすすめグルメ

レッラ・アル・マーレ(Lella al mare)

レッラ・アル・マーレは、インスタ映え必至のおしゃれなピアディーナやさん。それまでB級グルメ感が強かったご当地グルメ「ピアディーナ」を、一気におしゃれなストリートフードに変身させた店として、一躍人気店となりました。
市内に3店舗ある海辺のカフェ風の店内では、イタリア女子たちの女子会風景があちこちでみられます。

ピアディーナはトルティーヤ生地を使ったクレープのようなご当地グルメ。クレープやさんよろしく、うん十種類のラインナップの中からお好きな物をお選びいただけます♪

リミニでのおすすめのショッピングスポット

コペルト市場(Mercato Coperto)

コペルト市場はローカル感満載の市場。特に買うものが無くとも、日本の商店街やスーパーで売られている食料品との違いを楽しむだけでも、十分見応えがあります。海辺の街らしく、魚介がたくさん並んでいる点が見どころ。また、ワインが飲めるドリンクバーがあったり、ご当地グルメのピアディーナが食べられるスタンドなどもあるので、小休憩にももってこいです。

リミニにて宿泊したホテル

アクア・ホテル (Aqua Hotel)

アクア・ホテルは、リミニきっての大型ホテル。一階に大きなガラス窓とプールがあり、それを目にしただけでも「リゾートに来たぞー!」と、一気にテンションがあがりました。1泊1万円ちょっとするので、周辺ホテルに比べるとややお高めですが、ロビーもお部屋も明るく綺麗。ビーチへ行くにも、サンマリノ共和国行きのバスに乗るにもアクセス抜群でした。

リミニ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちはミラノから高速列車でリミニへ行きました。1度乗り換えがありましたが、難しくなく、約3時間でリミニ駅へ行くことが出来ました。ビーチでのアクティビティを楽しみたい方には個人旅行は絶対オススメです!一方、サンマリノ共和国へ行くのが主な目的!という方は、ツアーの方が専用のバスで連れて行ってもらえたり、現地でガイドしてもらえたりメリットが多いかもしれません。

リミニ旅行に必要な持ち物

「大きめのタオルやスカーフ、ショール」
海水浴を楽しむ方はもちろん、そうでない方も、大きめのタオルやスカーフ、ショールあると何かと便利です。イタリアでは、日本のようなふわふわのタオルやレジャーシートが売られていないので、海辺でのんびりする際に下に敷くもよし。肌寒い時は羽織代わりにもなりますし、逆に日差しが強い時は日焼け防止にもお役立ちです。

リミニ旅行での注意点

リミニ旅行での注意点
  1. サンマリノに行く方は、天候チェック
  2. ビーチやパラソル、ベンチは有料ゾーンにご注意
  3. 海水浴時は日本以上にお手回り品の管理に気を遣いましょう

リミニ観光時、セットで訪れる方の多い「サンマリノ共和国」は、標高約700メートルのところにあります。リミニの街中よりかなり寒く、天気もコロコロ変わるので、行く予定の方は、直前に再度天気予報を確認してから向かいましょう。また、イタリアのビーチは有料ゾーンが多く、1~3か月単位でレンタル販売されています。仕切りがあるのでわかるかとは思いますが、念のためご留意ください。お手回り品も日本以上に気を遣って!泳ぐ方は基本的には手ぶらで海へ向かいましょう。

まとめ

初めてイタリアに行く方や、コテコテのイタリアらしさに魅力を感じる方には、リミニは少々物足りないかもしれません。しかし、ヨーロッパでリゾート体験したい方や、海が大好きな方!そして、フェデリコ・フェリーニ監督が大好きな方にはとても魅力的な場所だと思います。イタリアが2度目、3度目という方は是非旅行先の候補地として検討してみてください♪

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました②| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ郊外旅行体験記①に引き続きサンフランシスコの紹介をさせて頂きます。①ではサンフラ…
  2. デン・ハーグ旅行体験記母も私も大好きな名画、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」。本物を見るため…
  3. 日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ! | トラベルダイアリー
    メキシコシティ旅行体験記はじめての中南米旅行で、メキシコに行きました。文化が全然違ったり、言…
  4. ポートディクソン旅行体験記クアラルンプールを訪れた際、近郊のリゾート地、ポートディクソンへも行っ…
  5. バリ旅行体験記子連れで行ける海外旅行を探し見つけたのがバリ島。日本から直行便で約7時間程度。…
  6. リスボン旅行体験記美味しいシーフードとお酒を楽しみたい方は是非ポルトガル・リスボンへ!今回はポル…
  7. カンクン旅行体験記どうしてもカリブ海に行ってみたい。どうせ行くなら世界屈指のリゾート地でしょ!!…
  8. アンマンから陸路で国境越え 聖地エルサレム2泊3日の弾丸観光| トラベルダイアリー
    エルサレム旅行体験記 今回の旅のメインスポットはヨルダンのペトラでしたが、10日間の…
  9. カトマンズ旅行体験記子どもの頃に見た、大きくてカラフルな、怖い顔なのにどこかユーモラスな神様。ず…
  10. ハワイ旅行体験記今回は、ハワイ旅行体験記「親子で行くハワイ 食べて飛んで楽しむ “オアフ” 母娘…

国内旅行おすすめ

  1. 異国情緒を感じる♪爽やかな港町・函館の元町エリアをぶらり街歩き| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記2泊3日で夏の北海道・函館を旅行しました。函館というと五稜郭や函館山の夜景といった…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ山中湖の旅| トラベルダイアリー
    山中湖旅行体験記雄大な富士山を目の前に臨む自然豊かな山中湖は、子連れファミリーにも人気の観光地で…
  3. 軽井沢旅行体験記避暑地や別荘地としても大人気の軽井沢。車でも新幹線でも都心からアクセス抜群!gw…
  4. 淡路島旅行体験記小さい頃何度か訪れた淡路島。あれから時は流れ、また新たな観光スポットがたくさ…
  5. 【一人旅】日本屈指のリゾート地・箱根で4泊5日の美術館めぐり| トラベルダイアリー
    箱根町旅行体験記シルバーウィークをのんびり過ごすリゾート地として、箱根を選びました。ご存知のとお…
  6. 北海道・利尻島をレンタカーで1周する旅| トラベルダイアリー
    利尻島旅行体験記北海道・利尻島に行ってきました。レンタカーを借りて島を一周したのですが、山・川・…
  7. 車なしでも観光できる!高知 1泊2日〜充実のひとり旅〜| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記四国旅行の際に訪れたことはあっても、泊まってゆっくり観光したことのなかった高知。…
  8. 新宮旅行体験記青春18きっぷ初の旅!日本の真ん中岐阜県から、電車を乗り継ぎどこまで行けるか試…
  9. 鎌倉旅行体験記 昔から、いつか行ってみたいと憧れていた鎌倉と江ノ島。神奈川に住む…
  10. 長州歴史&絶景の旅 …

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP