イタリア人の愛するビーチリゾート・リミニ旅行紀

リミニ旅行体験記

イタリア旅行といえば「名所史跡巡り」を挙げる方が多いハズ!しかしイタリア人曰く「ビーチでのんびりするイタリア旅行もおすすめ!」だそう。
…というわけで、今回「イタリア人のオススメするイタリア旅行inリミニ」に連れて行ってもらいました♪

リミニ旅行について

おすすめのポイント
  1. 一風変わったイタリアの雰囲気を楽しめる点
  2. 国際色豊か!色々な国の人に出会える点
  3. 目と鼻の先はサンマリノ共和国!1日で二か国周遊できる点

リミニは北イタリアのビーチリゾート。実はイタリアの海はゴツゴツした岩場から成るビーチが多く、白い砂浜が広がるリミニはとっても貴重な存在なのだそうです。この砂浜を求め、私たちの訪れたヴァカンスシーズンは、お隣のクロアチアや北欧、ロシアからも観光客が殺到。街はかなり国際色豊かでした。世界で5番目に小さなサンマリノ共和国へ、バスで簡単にアクセスできる点も魅力です。

リミニ旅行のおすすめのスポット

ボルゴ・サン・ジュリアーノ(Borgo San Giuliano )


ボルゴ・サン・ジュリアーノは赤や黄色のカラフルな建物が並ぶ、リミニのインスタ映えナンバーワンスポット。壁にはリミニ出身の映画監督フェデリコ・フェリーニ氏にまつわる絵が描かれており、どれも思わず見入ってしまう美しさでした。

そぞろ歩きをしつつ、写真を撮るのにもってこい!建物はレストランやカフェになっている所もあるので、疲れたらこちらで一息つくのもアリです。

イタリアでは珍しい!?観覧車とビーチの風景

砂浜のビーチが大変珍しいイタリア。ですが、リミニにはなんと砂浜の先に、これまた珍しい「大観覧車」もありました。

頂上の高さは55メートル。9ユーロで乗れるので、時間に余裕がある方は是非上ってみてください。白い砂、青い海、ヨーロッパの街並みのトリプルコラボレーションは、他ではなかなか見る事が出来ない珍百景!ちなみに大観覧車はイタリア語で「ルオータ・パノラミカ (Ruota panoramica)」と言います。

フェデリコ・フェリーニ公園(Parco Federico Fellini)

イタリア映画界の巨匠フェデリコ・フェリーニ監督の名を冠した公園。正直、私は映画に疎く、彼の名前や作品を知らなかったのですが、それでも公園自体が広くて美しかったので、満喫することが出来ました!入り口にある巨大カメラのオブジェは、撮影スポットとしておすすめ。中のヨーロピアンな噴水や、五つ星のグランドホテルも合わせてお見逃しなく!

リミニでのおすすめグルメ

レッラ・アル・マーレ(Lella al mare)

レッラ・アル・マーレは、インスタ映え必至のおしゃれなピアディーナやさん。それまでB級グルメ感が強かったご当地グルメ「ピアディーナ」を、一気におしゃれなストリートフードに変身させた店として、一躍人気店となりました。
市内に3店舗ある海辺のカフェ風の店内では、イタリア女子たちの女子会風景があちこちでみられます。

ピアディーナはトルティーヤ生地を使ったクレープのようなご当地グルメ。クレープやさんよろしく、うん十種類のラインナップの中からお好きな物をお選びいただけます♪

リミニでのおすすめのショッピングスポット

コペルト市場(Mercato Coperto)

コペルト市場はローカル感満載の市場。特に買うものが無くとも、日本の商店街やスーパーで売られている食料品との違いを楽しむだけでも、十分見応えがあります。海辺の街らしく、魚介がたくさん並んでいる点が見どころ。また、ワインが飲めるドリンクバーがあったり、ご当地グルメのピアディーナが食べられるスタンドなどもあるので、小休憩にももってこいです。

リミニにて宿泊したホテル

アクア・ホテル (Aqua Hotel)

アクア・ホテルは、リミニきっての大型ホテル。一階に大きなガラス窓とプールがあり、それを目にしただけでも「リゾートに来たぞー!」と、一気にテンションがあがりました。1泊1万円ちょっとするので、周辺ホテルに比べるとややお高めですが、ロビーもお部屋も明るく綺麗。ビーチへ行くにも、サンマリノ共和国行きのバスに乗るにもアクセス抜群でした。

リミニ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちはミラノから高速列車でリミニへ行きました。1度乗り換えがありましたが、難しくなく、約3時間でリミニ駅へ行くことが出来ました。ビーチでのアクティビティを楽しみたい方には個人旅行は絶対オススメです!一方、サンマリノ共和国へ行くのが主な目的!という方は、ツアーの方が専用のバスで連れて行ってもらえたり、現地でガイドしてもらえたりメリットが多いかもしれません。

リミニ旅行に必要な持ち物

「大きめのタオルやスカーフ、ショール」
海水浴を楽しむ方はもちろん、そうでない方も、大きめのタオルやスカーフ、ショールあると何かと便利です。イタリアでは、日本のようなふわふわのタオルやレジャーシートが売られていないので、海辺でのんびりする際に下に敷くもよし。肌寒い時は羽織代わりにもなりますし、逆に日差しが強い時は日焼け防止にもお役立ちです。

リミニ旅行での注意点

リミニ旅行での注意点
  1. サンマリノに行く方は、天候チェック
  2. ビーチやパラソル、ベンチは有料ゾーンにご注意
  3. 海水浴時は日本以上にお手回り品の管理に気を遣いましょう

リミニ観光時、セットで訪れる方の多い「サンマリノ共和国」は、標高約700メートルのところにあります。リミニの街中よりかなり寒く、天気もコロコロ変わるので、行く予定の方は、直前に再度天気予報を確認してから向かいましょう。また、イタリアのビーチは有料ゾーンが多く、1~3か月単位でレンタル販売されています。仕切りがあるのでわかるかとは思いますが、念のためご留意ください。お手回り品も日本以上に気を遣って!泳ぐ方は基本的には手ぶらで海へ向かいましょう。

まとめ

初めてイタリアに行く方や、コテコテのイタリアらしさに魅力を感じる方には、リミニは少々物足りないかもしれません。しかし、ヨーロッパでリゾート体験したい方や、海が大好きな方!そして、フェデリコ・フェリーニ監督が大好きな方にはとても魅力的な場所だと思います。イタリアが2度目、3度目という方は是非旅行先の候補地として検討してみてください♪

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ピサ旅行体験記せっかくイタリアに行くなら、一番有名な所に行ってみたい!小学生の時、こども…
  2. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  3. サンペドロ・ラ・ラグーナ旅行体験記日本での知名度はかなり低いサンペドロ・ラ・ラグーナですが、バッ…
  4. 初心者さんでもオッケー!フランス、ヴァル・トランスでスキー体験| トラベルダイアリー
    ヴァル・トランス旅行体験記海外でスキーをしてみたい!その想いを叶えるべく、春休みを利用して、フラ…
  5. brighton_pabirion2
    イギリス【ブライトン】旅行体験記ブライトンはイギリスの南東に位置する、ロンドンから日帰りで訪れる…
  6. ゴットランド旅行体験記ジブリ映画「魔女の宅急便のキキが住んでいたモデルの家がある」と数年前に聞き…
  7. ブリスベン旅行体験記2016年、当時オーストラリアに住んでいた姉を訪ね初めてのブリスベンへ。自然…
  8. 女子一人旅 in ポルトガル なぜか日本を感じる街リスボン| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記ミラノで緊急搬送された翌日、移動日だったため何とか空港まで移動して飛行機でポル…
  9. バルセロナ旅行体験記「世界各国でお酒を飲むこと」を何よりも楽しみに旅をしている私たち夫婦にとって…
  10. ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァ「イチャン・カラ」の魅力 !| トラベルダイアリー
    ヒヴァ旅行体験記ウズベキスタンのヒヴァ近郊にある村のウズベク人と結婚し移住しました。ヒヴァには「…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  2. 浜松・天竜日帰り旅行体験記以前から気になっていた、立須峰・白倉挟へ絶景を求めて行ってきました。登…
  3. 小豆島旅行体験記小豆島には手軽に魔女の宅急便ごっこができるスポットがあります。最近インスタグ…
  4. 白浜~串本・那智勝浦旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神~白浜を観光。次…
  5. 青ヶ島
    青ヶ島旅行体験記元々離島旅行に興味があり、インターネットで秘境して紹介されていたこと、美しい青い…
  6. 北海道・利尻島をレンタカーで1周する旅| トラベルダイアリー
    利尻島旅行体験記北海道・利尻島に行ってきました。レンタカーを借りて島を一周したのですが、山・川・…
  7. 箱根旅行体験記箱根は神奈川県南西に位置しており、関東方面から週末のリフレッシュに最適な場所です!…
  8. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ湯沢中里の旅| トラベルダイアリー
    湯沢中里旅行体験記子供の雪遊びでゲレンデデビューさせたいと思い、キッズパークのあるスキー場ランキ…
  10. 栃木・日光で日帰り雨の中でも楽しむ女子旅お互いにパートナーが仕事から夜に帰ってくるため、女二人で…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP