ロンドン

サッカーとバロック建築とサブカル聖地の街ロンドンが大好きでたまらない

ロンドン旅行体験記

英語を勉強するにあたって、一番行きたかったのがイギリス。英語発祥の地でしっかりと学びたかったのです。
その念願がかなって、学生時代の一年間、ロンドンとケンブリッジに語学留学をすることができました。
特に好きな場所の多いロンドンについて紹介します。

ロンドン旅行について

おすすめのポイント
  1. 異国情緒という言葉がぴったりなレンガ造りの町並み
  2. ビートルズなど有名な音楽やミュージカルであふれている
  3. ゴシック様式のタワーブリッジやウェストミンスター宮殿など建築物が楽しい

ロンドンの街のあちこちに、れんが造りの建物や石畳の町並みが残っていて、「まさに異国」という雰囲気。目の前の路地からホームズが登場してもおかしくない気がしました。
現代的音楽もロンドンの魅力の一つ。街中で演奏している人たちも大勢いました。音楽だけではなくミュージカル「レ・ミゼラブル」も素敵! 何度も見に行ってます。
「ビックベン」といわれる時計台のあるウェストミンスター宮殿や、上下に橋のあるタワーブリッジ、ロンドン塔など、装飾の美しい歴史的建造物もたくさんあります。

ロンドン旅行のおすすめのスポット

ゴシック様式の美しいタワーブリッジ

タワーブリッジ
ロンドンを代表するこちらの橋は、非常に見応えがあるゴシック様式の橋。上下二本に分かれた姿が美しく、上の端からの見晴らしも抜群。歩いたり、遠くから写真にとるにも絶好の観光スポットであると言えるでしょう。
夜にはライトも灯されてとてもロマンティックです。
下の橋は、テムズ川を通過する船に当たらないよう、船が来ると跳ね上がるようになっていて、特にレアな姿を見せてくれます。
よく、ロンドン橋と間違われますが、歌に登場するロンドン橋はまた別にあります。

ロンドンといえばシャーロックホームズ!ベーカーストリート

ベイカーストリート駅
小説に登場する探偵として有名な、シャーロックホームズ。彼がすんでいたとされるのが、ベイカーストリート221Bです。ホームズファンにはたまらない聖地! 彼のファンが世界中から訪れます。
「名探偵コナン」の映画にも登場してきましたね。
近くにある「ベイカーストリート駅」は、地下鉄の駅として世界最古級。レンガ造りになっていて、地下鉄の駅とは思えない浪漫のある構内になってました。

応援が熱いサッカースタジアム

スタジアム
ロンドンといえば外せないのがサッカーです。日本ではイメージがわかないかもしれませんが、ロンドンだけで数多くのチームが存在しています。
アーセナルやチェルシーなど有名クラブの本拠地もロンドンですし、他にもプレミアリーグに所属しているチームがあり、サッカー好きにはたまらない街となっています。
サッカーを観戦するのもロンドンに渡航する目的としてはいいかもしれませんね。

ロンドンでのおすすめグルメ

Picadilly Circus周辺


ピカデリーサーカス周辺には中華料理店や多くのフィッシュアンドチップスのお店があり、旅行客で賑わっています。
私も、チャイナタウンで中華料理の食べ放題に行きました。ロンドンで一番おいしいのは中華料理っていうのは本当なんだと思いました(笑)
また和食店なども数多く軒を連ねている他、ガストロパブなども存在します。
ロンドン名物のフィッシュアンドチップスもいくつもお店があります。食べ比べも楽しいですよ。

ロンドンでのおすすめのショッピングスポット

若者ファッションの中心地・カムデンマーケット


カムデンマーケットは、昔からある、ロンドンの代表的なマーケット。小さな洋服屋さんやライブハウスが1000軒以上も軒を連ねています。
ロンドンブリッジの近くにあり、若者向けのファッションや音楽の発信地としても有名。
ロンドンの名産品を食べることが出来る他、お土産を買い求めることもできます。
イギリスの名物(迷物!?)グルメ、うなぎゼリーもこちらで購入することが可能です。

ロンドンにて宿泊したホテル

イビスロンドンアールズコート

ロンドンではあこがれのホテルに泊まってきました♪
ここは人気アニメ「けいおん!」映画版で、主人公たちが泊まったホテルなんです。
ロビーに入った瞬間、「あのシーンで見たとこだ!」と感動しましたし、部屋の間取りとかもアニメに出てきた通りで面白かったです。

最安値でも10,000円するので、普段格安旅行ばかりしている自分には安くなかったんですが、いい思い出になりました。

ロンドン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配で旅行

メリット
1. 行きたいところだけ組み合わせて日程を決められる
2. ホテルや交通機関も自分の希望で決められる
3. 安い

デメリット
1. トラブルがあっても責任は全て自分で取らねばならない
2. 旅程を全て考えねばならない
3. 英語が話せないとわからないことが多い

ロンドン旅行に必要な持ち物

雨傘と雨具は「ロンドンの天気予報は本当に予報である(予報でしかない)」という言葉からも分かる通り、必須のものです。一日に何度も天候が変わります。
また、衣類も寒暖差が激しい気候であるがゆえに必要となってきます。
オイスターカードはロンドンのICカードですが、非常に効率的な割引を受けられるため、ロンドンに着いた段階で購入するのが望ましいといえます。
クレジットカードなどのカード類は現金とは別に持ち歩くと非常に便利であり、決済も非常に楽なため、おすすめです。

ロンドン旅行での注意点

ロンドン旅行での注意点
  1. 時差があるので体調を整える時間を考えておく
  2. EUを離脱したので国際情勢は最新のものをチェック
  3. 治安が良くないスラムやデモには近寄らない

ロンドンと日本の時差は8時間。到着してすぐあちこち観光に回りたくても、時差ボケで思うように動けないこともあります。ゆっくり休めるスケジュールを組みましょう。
2020年にはEUを離脱したので、外交情勢が一気に変わる可能性も考えられます。
スラムやデモに巻き込まれても、助けてくれる人はいませんので、近寄らないでください。

まとめ

ロンドンの超!個人的おすすめスポットについてまとめました。
サッカーもアニメも大好きな私にとって、たまらないスポットがたくさんあり、土日はカメラと応援用マフラータオルを持ってロンドンをうろうろしていました。
今では第二の故郷のように大好きなロンドンの街の魅力を、少しでもお伝えできていたらいいな、と思います。

アバター

うなお地球の人

投稿者の過去記事

地球のすみずみまで行きたすぎて、人生が足りないくらいの旅好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. サンマリノ旅行体験記F1が大好きで若い頃からサンマリノグランプリの聖地、サンマリノ共和国に行くこ…
  2. カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  3. カンクン旅行体験記日本でも有名なリゾート地で、ハネムーンに人気のカンクン。カンクンは見所が盛り沢…
  4. ナポリ旅行体験記アマルフィ海岸や青の洞窟などの風光明媚な観光地が有名なナポリ。ですが、意外と街の…
  5. ブルーム旅行体験記西オーストラリアの小さな町ブルームは、月への階段やビーチでのキャメルライド、年…
  6. 台北旅行体験記台湾は日本よりも小さな島国で、一周1000kmほど。有名な自転車メーカーがあり、自…
  7. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  8. ヴェネツィア旅行体験記フィレンツェに引き続き、イタリア旅行続編です。今回は、水の都ヴェネツィ…
  9. サンクリストバル・デ・ラス・カサス旅行体験記メキシコとグアテマラ国境にほど近い小さな町、サンクリ…
  10. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました①| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ旅行体験記友人に会いにサンフランシスコへ行きました。会うつもりで2週間ほど滞在さ…

国内旅行おすすめ

  1. 初の一人旅で大きく成長した伊勢・志摩旅| トラベルダイアリー
    伊勢・志摩旅行体験記 当時の私は失恋の傷が癒えず、社会人をしていました。そんな時ふと…
  2. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  4. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  5. 上高地
    松本旅行体験記松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行…
  6. お寺も自然も近代遺産も!京都の哲学の道~南禅寺・蹴上を観光| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記紅葉前の京都を旅行してきました!一言に京都といっても広く見どころが多いので、この記…
  7. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  8. 癒し旅♪【大自然・歴史・温泉】はじめての松本観光!| トラベルダイアリー
    松本旅行体験記姉が住んでいる松本へ初めて行ってきました。松本と言えば、最初は松本城しか思いつかなか…
  9. 長州歴史&絶景の旅 …
  10. 新宮旅行体験記青春18きっぷ初の旅!日本の真ん中岐阜県から、電車を乗り継ぎどこまで行けるか試…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP