歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー

歩いて楽しむベルリン1泊2日

ベルリン旅行体験記

念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイツはベルリンに1泊2日で行ってきました。ベルリンでは電車と徒歩でゆっくりと街を楽しみ何とも贅沢な時間を過ごすことができました。今回はベルリンをゆったり楽しむロールモデルをご紹介します。

ベルリン旅行について

おすすめのポイント
  1. イーストサイドギャラリー/ベルリンの壁は必見
  2. ドイツ連邦議会議事堂のガラスドーム
  3. ゲルツァー公園で日向ぼっこ

ドイツのベルリンと聞いて真っ先に頭に思い浮かぶものといえば、ベルリンの壁でしょうか?ベルリンを訪れるからには是非行って頂きたいのが、ベルリンの壁ことイーストサイドギャラリーです。また、ベルリン中心街を散策する時間があればドイツ連邦議会議事堂で素晴らしいガラスドームを見るのもおすすめです。天気がよければゲルツァー公園でコーヒーを飲みながらゆっくりするのも良いですね。

ベルリン旅行のおすすめのスポット

ベルリンといえばイーストサイドギャラリー

ベルリンの壁が崩壊し、1990年にベルリンが統一されると世界中からアーティストが集まり、現在までに105の作品が制作されました。政治的なメッセージ性の強い作品と平和を訴える内容の作品が、壁の1,316mに及ぶ部分にあり、それがイーストサイドギャラリーです。絵を描くアーティストだけではなく平和を訴えかける楽曲を演奏するシンガーも多く見られます。作品を一つずつ感じながら、1,316mをゆっくり歩くのを強くお勧めします。

ルネッサンス様式の建築物、ドイツ連邦議会議事堂

ベルリンの中枢ミッテ地区にあるドイツ連邦議会議事堂は、1894年に完成したルネッサンス様式の建物で、ガラスのドームが特徴的です。ブランデンブルク門を見下ろすドーム展望台が観光客に人気で、歴史や政治、建築に興味が薄い方にもおすすめの観光スポットとなっています。ベルリン中央駅からのアクセスも良く、近くの観光名所ブランデンブルク門から徒歩でアクセスできます。

ゲルツァー公園で日向ぼっこしながらプチ休憩


ゲルツァー公園はベルリンの壁・イーストサイドギャラリーからシュプレー川を越えて徒歩で行くことができる、広々とした公園です。日中は子供連れの家族や若いカップルが多く、天気が良いときは老若男女問わずたくさんの人が日光浴やピクニックを楽しんでいます。近くには素敵なカフェやレストランが豊富にあるので、コーヒーやサンドイッチなど軽食を買って、公園で食べるのもおすすめです。ただし、夜になると雰囲気がかなり変わるので、一人で行くことはあまりおすすめできません。

ベルリンでのおすすめグルメ

MA’LOA ポキ丼を堪能

ヨーロッパに滞在していると食事があわず、日本人の口に合うものが食べたいという時があると思います。そんな時におすすめなのが、ベルリンのミッテ地区オラーニエン通りにあるMA’LOAのポキ丼/ハワイアンの海鮮丼です。魚介類はもちろんチキン、ベジタリアン用の豆腐など種類が豊富で、醤油ベースが心にしみてほっとします。2017年頃からベルリンではポキ丼が流行ったようです。

ベルリンでのおすすめのショッピングスポット

Ittala Berlin 、フィンランド陶器ブランド

北欧デザイン好きの方はご存知、フィンランド陶器ブランドのIttala(イッタラ)の直営店がベルリンにあります。中心街のウィンター・デン・リンデンというショッピングエリアにあるので、ウィンドーショッピングやお土産購入の時に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。日本では手に入らない欧州限定品や、定番の品が並びます。例え何も買わなくても、好きなだけ店内を見ることができるのでキッチンウェアや北欧デザインが好きな方にはおすすめです。

ベルリンにて宿泊したホテル

ウォンバッツ シティ ホステル ベルリン

ミッテ地区にあるこちらのホステルはドミトリーがあり、旅費を抑えたい方におすすめの宿。近隣の治安も良く、施設内も広々としていた清潔感があり、価格の以上の内容を利用することができます。併設しているオシャレなカフェでコーヒーを飲んだり、夜はルーフトップにあるバーで夜景や夜空を楽しみながらゆっくりできます。残念な点は特にありませんでした。

ベルリン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

全て個人手配にしたので、自分の行きたい所だけじっくり楽しむことができました。オランダのスキポール空港からベルリンまで格安LCCのフライトを利用し、ベルリン内の移動は電車と徒歩を利用したので、移動費がかなり抑えられました。ベルリンは治安の悪い場所が多いので事前に調べておくとよいと思います。また、夜の女性一人歩きは絶対にやめた方が良いです。

ベルリン旅行に必要な持ち物

ドイツは雨が多く降りますが、ヨーロッパ人はめったな雨じゃない限りあまり傘をさしません。なので、ほとんどの人がフード付きのレインウエアを持参しています。また、街を歩き回るには疲れにくく履きなれた靴を持って行くのが良いです。石畳みの道路も多く、底の薄い靴だと足が疲れてしまいます。指さしドイツ語の本があれば心強いです。ベルリンはドイツの中では英語が通じる方ですが、個人経営のお店などではドイツ語オンリーも珍しくありません。

ベルリン旅行での注意点

ベルリン旅行での注意点
  1. 治安は事前に確認
  2. パン屋で注文時は指をささない
  3. 基本的なドイツ語を知っておく

地域によって治安の良さが全くことなりますし、路地裏に入っただけで雰囲気が変わる場所も少なくありません。訪れたい場所をピックアップしたら事前に治安の情報を確認すると良いです。また、素敵なパン屋がたくさんありますが、言葉が通じないからといって指をさして注文するのはNGで、本気で怒られます。商品を買うときに使う基本的なドイツ語は覚えておくと安心です。

まとめ

ずっと憧れだったベルリンに1泊2日でしたが行くことができてとても嬉しかったです。一年を通して雨や曇りが多いドイツですが、訪れた9月はお天気に恵まれ気持ちの良い市内散策ができました。ベルリンはどこを歩いても絵になり、本当に素敵な場所です。また自由に旅行できる日がきたら今度は長期滞在してみたいほど、気に入っています。一日も早く世界の状態が良くなることを信じて。

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ラップランドのリゾート地サーリセルカで雪遊びを楽しみつくす!| トラベルダイアリー
    サーリセルカ旅行体験記サーリセルカはラップランドと呼ばれ、フィンランド北部地方の中でも最も北に位…
  2. ハバナ旅行体験記メキシコのカンクンからキューバの首都ハバナまでは、飛行機で1時間ほどです。たった…
  3. ハノイ旅行体験記初めての一人旅、最初の地はベトナム、ハノイでした。一人旅のスタートはハラハラドキ…
  4. 初めてのバンコク旅行!定番スポット巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記アジアの中でも人気の観光スポットがたくさんあるバンコク。日本からは4時間半〜6…
  5. 台北旅行体験記台湾は日本よりも小さな島国で、一周1000kmほど。有名な自転車メーカーがあり、自…
  6. ベルガモ旅行体験記アールグレイティに欠かせない香料、ベルガモットの故郷が北イタリアの中都市ベルガ…
  7. エジプトの最南端!古代遺跡を見にカイロから寝台列車でアスワンへ| トラベルダイアリー
    アスワン旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダン…
  8. 南アフリカ・ヨハネスブルグの意外なお勧めスポットを紹介| トラベルダイアリー
    ヨハネスブルグ旅行体験記南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ヨハネスブルグは世界でも治…
  9. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…
  10. アムリトサル旅行体験記アムリトサルは、インド北部に位置する街です。パキスタンに陸路で入国するため…

国内旅行おすすめ

  1. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  2. ちゅらさんの舞台!どこまでも素朴な島 小浜島| トラベルダイアリー
    小浜島旅行体験記とにかく島好きなので、沖縄の離島を制覇したい!綺麗な海を目の前にしてただのんびりす…
  3. はじめての香川・小豆島!王道コースで島のいろはを知る旅| トラベルダイアリー
    小豆島旅行体験記関西に在住することになったのをキッカケにせっかくなので関西から行きやすいスポット…
  4. 伊東日帰り旅行体験記5年前に見た城ケ崎海岸からの景色が忘れられず、日帰り旅行へ行ってきました。伊…
  5. 異国情緒漂う長崎市街を満喫!レンタカーで巡る長崎旅行| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記九州には何度か訪れていますが、今まで訪問する機会がなかった長崎。今回お得なツアーを…
  6. 夏の北海道・旭川で~アナと雪の女王&絵画の世界へ~_トラベルダイアリー
    旭川旅行体験記夏は北海道へ行くことが多い中、今回は旭川を巡ることにしました。旭川は美術館や動物園…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. 美味しいものがたくさん〜食倒れの旅!in 三重県伊勢市| トラベルダイアリー
    伊勢旅行体験記 2019年12月、伊勢神宮の参拝を目的に、恋人と伊勢旅行に行きました…
  9. 石川・加賀の山中温泉~情緒溢れる温泉街を自転車で~| トラベルダイアリー
    加賀旅行体験記加賀には、自然あふれる散歩コースがたくさんあると聞き、非日常な雰囲気を味わえると思…
  10. 気の向くままにのんびりと島根県の離島、隠岐諸島を旅行!| トラベルダイアリー
    隠岐諸島旅行体験記中ノ島で開催されるキンニャモニャ祭りに参加するため行きました。お祭りの陽気な雰囲…

最新記事

  1. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  2. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  3. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  4. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  5. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  6. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  7. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  8. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  9. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  10. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…

Archive



PAGE TOP