チェコの首都プラハ「市民会館(スメタナホール)」で音楽鑑賞ツアー | トラベルダイアリー

チェコの首都プラハ「市民会館(スメタナホール)」で音楽鑑賞ツアー

プラハ市民会館 (スメタナホール)体験記

音楽の都としても名高いチェコの首都、プラハでやりたかったことの一つ、プラハ市民会館 (スメタナホール)での音楽鑑賞に行ってきました!ここではその時の様子を綴ります♡

プラハ市民会館 (スメタナホール)について

おすすめのポイント
  1. のだめカンタービレの舞台
  2. 宮殿のような豪華なホール
  3. 観光客でも音楽鑑賞しやすい

チェコの首都プラハの中心地にあるプラハ市民会館 (Obecni dum/オベツニー・ドゥーム)。この中にある、スメタナホール(Smetanova síň/スメタノヴァ・スィーニュ)は、人気ドラマ「のだめカンタービレ」のロケ地としても有名です。宮殿のような豪華絢爛なホールの中で聞く音楽の調べは、まさに贅沢そのもの!プラハは全体的に治安が良く、ホールも街の中心部にあるため、海外旅行にあまり慣れていない方でも気軽に音楽鑑賞にトライ出来る点も魅力です。

プラハ市民会館 (スメタナホール)のおすすめのスポット

まばゆく輝く正面姿

プラハ市民会館は、名前だけ聞くとなんだか公民館のよう!な場所を想像してしまいますが…むしろ正反対!贅をつくした豪華絢爛な外観は、思わず王宮かと思ってしまうほどのオーラを纏っていました。プラハでよくみられるアールヌーヴォーという建築様式を用いた外観。昼間の景色も素敵ですが、夜、公演が始まる頃の夜の闇を纏った市民会館もまた、魅力的です。

歩くたびに気分高まる!正面階段~通路

プラハ市民会館に入ってすぐのところにある正面階段。これを上がってチケットを係の人に見せたら、ついに念願のスメタナホールへと向かいます。絶妙に照明が落とされたムード満点の廊下。結婚式で新郎新婦が入場しそうな、美しい階段のある風景は、1歩進むごとにホールへと近付く自分に胸がドキドキ。当日音楽鑑賞予定の方は、是非少し早めに会場に入って中を見学してみてください。

街の中心に潜む音楽の世界

階段をあがって荷物を預けると、いよいよスメタナホールへ。扉を開けるとそこは、プラハの街中であることを一瞬にして忘れさせてくれる、音楽の世界が広がっていました。世界最大級のパイプオルガン、ホール内を彩る美しい絵画・彫刻。感動のあまり、瞬きをするのを忘れてしまいそう…!「1秒でも長くここにいたい!」そう思わせてくれる、穏やかな音楽の世界が広がっています。

プラハ市民会館 (スメタナホール)でのおすすめグルメ

Trdelnik

トゥルデルニーク(トゥルドロ/Trdlo)は地元っ子御用達のスイーツ。サクっとしたコルネパンのような食べ物で、お店でも屋台でも簡単に食べることができます。プラハの冬はとっても寒い…ですが、それでも一年中食べたくなるのが写真の「ソフトクリーム乗せ(With ice cream)」。熱いパン×冷たいアイスが絶妙なハーモニーを奏でます。

プラハ市民会館 (スメタナホール)でのおすすめのショッピングスポット

Palladium

プラハ市民会館のほぼ対面にある大型ショッピングモールが「パラディウム」です。プラハらしさは少なめかもしれませんが、一年を通じて寒い日が多く、特に冬の寒さが厳しいプラハ市内において、天候を気にすることなくゆっくりお買い物が出来る点は◎海外旅行に慣れていない方も、英語が通じて、お土産類がひとところで買い揃えられるのでオススメです。

プラハ市民会館 (スメタナホール)にて宿泊したホテル

カルロ IV ザ デディカ アンソロジー オートグラフコレクション

私たちは「Carlo IV The Dedica Anthology, Autograph Collection」に泊まりました。プラハ市民会館からはホテルまでは徒歩10分弱。上演後もすぐにホテルに戻ることが出来、セキュリティーもしっかりしていたので、安心快適に旅行を楽しむことが出来ました。また、館内に入った瞬間、とても良いお花の良い香り&大きなロビーではハープの演奏があったため、スメタナホールからの優雅な気分を引き続き楽しむこともできました。

プラハ市民会館 (スメタナホール)旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちは個人手配でプラハに行きました。数年前に大学の卒業旅行でパッケージツアーで行ったことがあったため、そこまで迷うことなく手配完了。一方で、現地に着いてからは、たった数年で、プラハの街が圧倒的に発展していた為(ユーロが使えるお店が増えた、大型ショッピングモールが出来たetc…)ガイドブックはその時々で最新のものを準備する必要があると感じました。

プラハ市民会館 (スメタナホール)に必要な持ち物とは

「セミフォーマルな装い」
私たちの鑑賞したプログラムは当日フラっと地元の方なども聴きに来るようなものだったため、そこまで気張る必要はありませんでしたが、それでも男性は全員、襟付きのシャツ。女性もセミフォーマルな装いでした。わざわざ1着用意する必要はありませんが、音楽鑑賞を予定されている方は、清潔感のある装いで行くのが無難かと思います。

プラハ市民会館 (スメタナホール)旅行で気を付けることとは!?

プラハ市民会館 (スメタナホール)旅行での注意点
  1. 観たい演目があれば早めにチェック
  2. 終わった後の交通手段を確認
  3. 早めにホールに向かってゆっくりしましょう

私たちは現地に行ってからチケットを手配しましたが、見たい演目があれば日本から早めにチケットを手配するに越したことはありません。また夜になると幾分観光客が減りますので、帰りの交通手段を事前に再度、確認しておきましょう。また現地へ向かう際は、時間ギリギリに行くのではなく、少し早めに中へ入って、館内見学等をして過ごすことをオススメします。

まとめ

麗しの世界が広がるプラハ市民会館 (スメタナホール)。意外にも観光客の私たちでも簡単に音楽鑑賞することが出来、すっかりその魅力にハマってしまいました。もし、現地での音楽鑑賞を少しでも迷われている人がいれば、良い経験になると思いますので、ぜひ足を運んでみてください。チケットは市民会館の入口入ってすぐのチケットオフィスにて、当日まで買うことができます。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 優雅な建築やカフェにうっとり♪伝統感じる中欧ウィーンを街歩き| トラベルダイアリー
    ウィーン旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハ…
  2. クアラルンプール 旅行体験記アジアな雰囲気と英国統治時代の歴史を感じられるクアラルンプール。…
  3. サハリン
    ユジノサハリンスク旅行体験記樺太(サハリン)という、現在でも帰属が決まっておらず、日本に最も近い…
  4. フェズブー・ジュルード門 | トラベルダイアリー
    モロッコ【フェズ】旅行体験記モロッコ北部に位置する【フェズ】ですが、ここではフェズブルーが用いら…
  5. スタイリッシュなデザインが溢れるヘルシンキとタリン日帰り旅行| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記 お隣ロシアのサンクトからたったの2時間で着けるなら、ついでに行…
  6. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  7. エレバン旅行体験記 アルメニアは、世界で初めてキリスト教を国教と定めた国です。旅に出…
  8. フーコック旅行体験記海外旅行へ行くなら、レアな場所に行ってみたい!と旅慣れた人なら思うはず。アジ…
  9. ハワイ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島のダイナミックな自然と、オアフ…
  10. バリ旅行体験記子連れで行ける海外旅行を探し見つけたのがバリ島。日本から直行便で約7時間程度。…

国内旅行おすすめ

  1. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  2. 日本の美しさを。北陸 石川県「金沢」を感じる癒しの旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記日本庭園が好きで、日本三名園である金沢の兼六園に以前から行ってみたいと思っていたの…
  3. 港区旅行は大人こそ楽しめる!新しい刺激にも出会えるチャンス!| トラベルダイアリー
    港区旅行体験記 私の誕生日祝いとして連れが用意してくれた旅行です。GO TO トラベ…
  4. 旭川~美瑛~富良野周遊旅行体験記北海道旅行でバスツアーを利用して、旭山動物園に青い池、四季の丘、…
  5. ~ガンガラーの谷&海カフェ&青い海~沖縄の那覇・北谷で女子2人旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記今回の沖縄旅行は「ガンガラーの谷」のガイドツアーが一番の目的でした。「ガンガラーの…
  6. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  7. 時の鐘と蔵づくりの街 小江戸川越で食べ歩き| トラベルダイアリー
    川越旅行体験記時折テレビの特集で見かけていて一度行ってみたかったので。東京からも割とアクセスがよく…
  8. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  9. [すごいよ高松]庭園&倉庫街&鬼も楽しめる| トラベルダイアリー
    高松旅行体験記皆さん、こんにちは!今回は、香川県高松市をご紹介します。2019年秋に訪れた際には…
  10. 京都駅からの景色
    京都市旅行体験記京都といえば、日本有数の観光都市。その玄関口は、新幹線も停まる「京都駅」です…

最新記事

  1. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…
  2. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  3. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  4. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  5. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  6. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  7. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  8. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…

Archive



PAGE TOP