[一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー

[一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!

オスロ旅行体験記

2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価が高いことで知られるノルウェーですが、できるだけ出費を抑えながらも楽しんで観光することができました!

オスロ旅行について

おすすめのポイント
  1. 現代的な建物が多く、街並みがとても美しいです!
  2. 港町なので、海の景色も楽しむことができます!
  3. 有名な美術館など、芸術を多く鑑賞できます!

現代的な建物が多いオスロ。日本では見たこともないような、幾何学的でデザイン性のある建物が立ち並び、街中を歩くだけでも楽しめます。海も近いので、より素敵な景色を堪能することができますよ。そして、街には芸術を鑑賞することができるスポットが点在しています。ムンク美術館なども有名ですが、美術館以外にもたくさんのおすすめスポットがありますので、ぜひ以下を御覧ください!

オスロ旅行のおすすめのスポット

まるで美術館!オスロ市庁舎


一つ目のおすすめスポットは、まるで美術館のような「オスロ市庁舎」です。オスロ中央駅から徒歩で15分ほどで到着し、入場料は無料です。1950年に建設されたレンガ造りの建物で、時計や噴水、像などが更に市庁舎を上品かつデザイン性のあるものとさせています。1階のノーベル平和賞の授賞式も行われるメインホールには、巨大な絵画が壁一面に飾られており、市庁舎だとは思えない迫力があります。

アナ雪の舞台!アーケシュフース城

二つ目のおすすめスポットは、歴史ある「アーケシュフース城」です。オスロ中央駅からは徒歩で20分弱、オスロ市庁舎からは10分ほどで到着します。13世紀に敵からの侵攻を防ぐために建設され、17世紀にルネッサンス様式で建て直されました。映画「アナと雪の女王」に出てくる城のモデルにもなりました。歴史を感じられ、高台からは港町の美しい景色を見渡すことができます。オスロの街を城内は入場料がかかりますが、城外は無料です。

たくさんの彫刻!ヴィーゲラン彫刻公園


三つ目のおすすめスポットは、「ヴィーゲラン彫刻公園」です。オスロ中央駅から電車またはバスで約30分で到着します。ノルウェーの彫刻家グスタフ・ヴィーゲランの、「人生の諸相」をテーマとした作品、212点もの彫刻が設置されています。その中でも「おこりんぼう」という、子供が地団駄を踏んでいる像が有名なのですが、とても愛らしく、たくさんの観光客に囲まれていました。公園一帯が美術館のようで、とても魅力的な彫刻公園です。

見逃せない!オペラハウスの屋上

オスロ中央駅から徒歩で5分で到着するオペラハウス。デザインコンセプトである「絨毯」が思い起こされるオペラハウス屋上に、誰でも立ち入ることができます。お昼頃になると観光客がたくさんいますが、朝早めに来ると、屋上から見える美しい港の景色を一人で独占することができました。オペラハウスに入らずとも違った楽しみ方もあるので、ぜひ訪れてみてくださいね。

オスロでのおすすめグルメ

世界で最も美味しいケーキ!?

ノルウェーには、”Verdens Beste” すなわち「世界一」美味しいと称されるケーキがあります。実際は、”Kvæfjordkake(クヴァフョルドケーキ)”という名前ですが、カフェの看板にも「世界一美味しいケーキ」と記載されていることもあります。アーモンドとメレンゲ、カスタードクリームを使用したケーキで、シンプルなケーキですが、味は美味しかったです。甘いものが好きな方にオススメです◎

オスロにて宿泊したホテル

駅近で安い!P-ホテル

P-ホテルの女性用ドミトリールームに宿泊しました。良かった点は、①駅近でアクセス良好 オスロ中央駅からは徒歩で10分弱で到着できるので、立地は良いです。②お手頃な価格 二泊三日で7,413円だったので、とても良心的な値段でした。 残念だった点は特にありませんでした。知らない人と共有で部屋を使ったり、衛生面に頓着である人にはあまりオススメはしませんが、そこを許容できる方にはぴったりかと思います。

オスロ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私がオスロ旅行に行ったのはスウェーデン滞在中です。移動については、交通費を浮かすためにも電車、飛行機ではなくバスを利用しました。そして、利用したバス会社はFlixbusです。他のバス会社より安価であることが多いので、オスロ旅行以外にもよく利用していました。近隣の国にも旅行に行く方は、滞在地で使えるお金を増やすためにも、夜行バスなどの利用をオススメします!

オスロ旅行に必要な持ち物

スウェーデンの友人にオスロへの旅行について話すと、「オスロは物価が高すぎるから、スウェーデンからサンドイッチでも持って行っとけ!」ということで、少しだけ食料を持って行きました。食料にお金をかけるのではなく、観光にお金を費やしたい、という方にはオススメだと思います。小腹が空いた時のお菓子だけ持参する、というのも良いかもしれません。

オスロ旅行での注意点

オスロ旅行での注意点
  1. 世界一物価が高い!財布の紐を緩ませすぎると危険
  2. 季節によって日照時間はかなり異なる!夏がオススメ
  3. 観光用「オスロパス」!入場料も交通費もお得に

世界一物価が高いと言われるノルウェー、計画を立ててからの旅行を。そして、最も日照時間が長い夏の観光をオススメします。観光用「オスロパス」は、美術館や公共交通機関を無料で利用できるものです。1日、2日、3日間用のパスが販売されているので、旅程にあったパスを購入し、お得に観光しましょう!

まとめ

当時は学生だったので、できるだけ出費を抑えたいと思いながら向かったオスロ旅行。無駄に出費をせず、楽しんで観光することができました!オスロ中央駅周辺に観光スポットが集まっているので、移動に時間を取られることはなく、街を散策しながら色々な場所に出向くことができました。たくさんの魅力が詰まったオスロ、ぜひ皆さんも訪れてみてください!

kanelbulle

投稿者の過去記事

大阪出身スウェーデン滞在中の20代。名前はスウェーデン語でシナモンロール。分かりやすく、魅力のある文章を執筆します。文字を通しての人との出逢いに感謝。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. エレバン旅行体験記 アルメニアは、世界で初めてキリスト教を国教と定めた国です。旅に出…
  2. ウユニ旅行体験記前回、ウユニ①の記事でご紹介したツアーでは、乾季と雨季それぞれ違ったウユニ塩湖を…
  3. シャンペ旅行体験記スイス南部、フランスやイタリアからもスグのところにある景勝地「シャンペ(シャン…
  4. 女子一人旅 in イギリス 友人を訪ねてバーミンガムへ| トラベルダイアリー
    バーミンガム旅行体験記いよいよヨーロッパ最後の国、イギリスへ。まずは留学中の友人を訪ねてバーミン…
  5. キラキラネオンとカジノで輝く街 中華人民共和国マカオ特別行政区| トラベルダイアリー
    マカオ旅行体験記香港かマカオに行きたくて、ポルトガルの文化も混じっている、マカオに興味が勝り行く…
  6. パリ旅行体験記「フランス行ったことない」「なんとっ!」…ということで、私は7度目、旦那は人生…
  7. 【ガイドおすすめ】死ぬまでに見たい!加計呂麻島で絶景スポット巡り| トラベルダイアリー
    加計呂麻島旅行体験記今回は、奄美在住のガイドさんと一緒に“この世の楽園”と称される加計呂麻島へ行…
  8. 首都チュニス散策&世界遺産ドゥッガ遺跡へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    チュニス旅行体験記地中海に面したチュニスは北アフリカでありながらもどこかヨーロッパのような雰囲気…
  9. 白い壁とブルードームの建物がかわいい、ギリシャ サントリーニ島| トラベルダイアリー
    サントリーニ島旅行体験記実はサントリーニ島を知らなかった私。ある日、友達から「サントリーニ島行く…
  10. ブリスベン旅行体験記2016年、当時オーストラリアに住んでいた姉を訪ね初めてのブリスベンへ。自然…

国内旅行おすすめ

  1. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  2. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  3. 上高地
    松本旅行体験記松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行…
  4. 新緑の那須高原!パワースポット&美術館をめぐる日帰り旅| トラベルダイアリー
    那須旅行体験記新緑の綺麗な那須高原へ行ってきました。那須温泉神社と殺生石を1時間かけてじっくりと…
  5. ちゅらさんの舞台!どこまでも素朴な島 小浜島| トラベルダイアリー
    小浜島旅行体験記とにかく島好きなので、沖縄の離島を制覇したい!綺麗な海を目の前にしてただのんびりす…
  6. 歩いて、学んで、食べて、休憩して。琴平町の魅力を発見!| トラベルダイアリー
    琴平旅行体験記2019年の秋、恋人と旅行をすることに。どこに行こうか?と話し合った結果、大阪から…
  7. 3ヶ月滞在して穴場〜人気スポットまで石垣島を味わい尽くす♪| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記石垣島には仕事で3ヶ月間くらいいました。観光客に人気のスポットから穴場スポットま…
  8. ☆*マングローブ☆*疲れた時には、ひとっこひとり居ない奄美大島の海を見に行こう| トラベルダイアリー
    奄美大島ひとり旅沖縄には行った事があるものの、気になっていながら上陸していなかった奄美大島。…
  9. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  10. 小野川湖カヌー
    裏磐梯旅行体験記家族で、どこか自然の美しい場所でアウトドアを楽しみたいということで、福島の裏磐梯、…

最新記事

  1. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  2. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  3. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  4. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  5. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  6. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  7. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  8. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  9. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  10. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…

Archive



PAGE TOP