女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア

カッパドキア旅行体験記

イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。
ここはアナトリア地方の広大な自然が作り出した不思議な光景の地でした。そこに数百年も前に人々がうまく自然と共存して人々が住んでいた跡が世界遺産となった素晴らしい場所でした。

カッパドキア旅行について

おすすめのポイント
  1. イスタンブールと全く違う、見たことのない景色が広がります
  2. テレビでよく見る、気球がいっぱい飛んでいるあそこです
  3. イスラムの国なのにキリスト教の教会がたくさんあります

ツアーのバスで丘の上に行き、そこから眺めたカッパドキアははてしなく広く圧倒されました。岩だらけの大地は今まで見たこともない景色です。
早朝はテレビでもおなじみの気球体験ができます。私は乗りませんでしたがもしまた訪れることができるならばぜひ体験したいと思いました。
実際にカッパドキアを歩くと、自然の岩をくりぬいて作られた住居や教会がたくさんあり、機械なんてなかった時代の人々のすごさを感じずにはいられません。

カッパドキア旅行のおすすめのスポット

奇岩だらけのギョレメ国立公園



広いカッパドキアの一部がギョレメ国立公園となっていて、おもしろい形の岩や数々のキリスト教会跡を散策できます。とにかく広いのでツアーに参加してよかったと思いました。バスに乗ったり、ひたすら歩いたりしながら、有名な岩などを次々と案内してくれます。たまにリクガメなどの動物と出会うこともあり、自然がそのまま残されている場所です。
有名なきのこ岩やラクダ岩などを見ることができます。

岩をくりぬいて作られたキリスト教会がたくさん、ギョレメ屋外博物館



国立公園内の一画がギョレメ屋外博物館となっています。
このエリアは数百年前、まだこの地方がオスマントルコに支配される前の時代にキリスト教徒が住む町だったため、たくさんのキリスト教会があります。建てたのではなく、岩をくり抜いて作られています。その内部は壁一面にキリストのフレスコ画が描かれています。光の入らいない内部だったおかげで色あせることもなくきれいに保たれています。ただし、オスマントルコの時代になり、キリストの顔だけを傷つけてしまっている教会がいくつもありました。それもまた歴史だと実感できます。

驚きしかないカイマクルの地下都市

カッパドキアには紀元前に作られたとされる巨大な地下都市があります。
中に入ることができますが、2万人もの人が暮らしていたとされるその広さ、深さにびっくりします。きちんと部屋に分かれ、トイレやワインを作る場所や、学校などもあります。通気口もあり、都市としてしっかりと機能していたのだそうです。
まるで迷路のような内部を散策しているとちょっとした探検をしている気分になれます。

カッパドキアでのおすすめグルメ

ツアーの途中で食べたピラフの原型と言われるピラウを堪能

ツアーの工程に組み込まれた観光客専用のレストランでブッフェ形式でした。
トルコ料理の定番、チーズとオリーブとトマトなどと一緒にピラフのようなご飯がありました。ガイドさんによるとピラフの原型だそうです。ほかにもトルコ料理はピザの原型など食の原点になった食べ物があるそうで、オスマントルコの影響力を考えさせられました。
お味は。。。そこそこおいしかったです。イスタンブールのロカンタで味わったおいしさとは比べられませんが、食のレベルは高いです。

カッパドキアでのおすすめのショッピングスポット

ツアーの行程で行くジュエリーショップや陶器のお店

こちらもツアーの途中で行くお決まりの買い物コースです。加工場を見学したのち、併設されているお店に放り出されます。工場直売なので割安とのことでしたが、宝石はやっぱりいいお値段でした。トルコだけにトルコ石が有名で、着色していない本物のトルコ石は本当に美しく輝いていました。
この地特産の陶器も模様が美しくほしくなりましたが、大きいものが多く割れてしまうのが心配でやはり買うことはできませんでした。

カッパドキアにて宿泊したホテル

MELIS HOTEL


このあたりのホテルは岩をくりぬいて作った洞窟ホテルがたくさんあるそうですが、私の宿泊したホテルは壁は岩っぽいですが洞窟ホテルではありませんでした。
だけど、中には広いテラスやプールがあり異国情緒たっぷりのデザインの館内はだいぶ贅沢な気分になれました。
お湯もきちんと出るし、朝食もついているし、基本安ホテルに泊まる私にとっては言うことなしのホテルでした。

カッパドキア旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

ツアー名不明のツアー

イスタンブールで宿泊した日本人宿のオーナーが斡旋してくれたカッパドキアツアーでした。ツアー名も旅行会社もまったくわからないまま、ゲストハウス前までお迎えが来て、バスターミナル(オトガル)で降ろされ、案内されるままにバスに乗り、途中乗り換えさせられたりとハラハラドキドキの出発でした。現地では複数のツアーのメンバーと合流し、ガイドの案内でとても楽しく過ごしましたが帰りはまたあちこち振り回され気が付けばイスタンブールに戻っていた感じでした。
今思えば、よくこんな不案内なツアーに参加したなと思います。自分自身の度胸にびっくりです。

カッパドキア旅行に必要な持ち物

大自然の中をとにかくたくさん歩くので歩きやすい服装と、日焼け対策は必須です。
乾燥地帯なので脱ぎきしやすい服装だと行動しやすいと思います。
私はトレッキングシューズで行きましたが岩場を上ったり砂地を歩いたりするのでとても大活躍しました。
また、乾燥しているので水は忘れずに携帯してください。あちこちに露店があり水は容易に手に入りますので心配はいりません。

カッパドキア旅行での注意点

カッパドキア旅行での注意点
  1. たくさん歩くのでスニーカーにしましょう
  2. あまりにも広いのでツアーに参加したほうが効率的です
  3. 乾燥しているので水分補給を忘れずにしましょう

カッパドキアはとにかく広いですし、スポットが点在していますので個人で行くよりも断然ツアーに参加したほうがいいです。日本語ツアーもありますし、効率的にスポットを見てまわることができます。
また、カッパドキアはイスタンブールと違って客引きやぼったくりの心配はありません。むしろ、一日中ハイキングをしている感じなので歩きやすい恰好で訪れましょう。

まとめ

カッパドキアは、自然と人間がうまく融合した街でした。
自然の雄大さと、厳しい乾燥地帯でうまく自然と調和して暮らしていた痕跡を見ることができます。
また、教科書で見るだけだったビザンツとオスマントルコの歴史の中に自分が立っていることに不思議な感覚を覚えました。
トルコと言われて真っ先に思い浮かんだ場所がここ、カッパドキアでしたが、本当に来られて良かったです。また訪れる機会があるならば、今度は洞窟ホテルに泊まって、気球に乗って、優雅な旅行にしたいと思いました。

 

jamon身も心も彷徨い中

投稿者の過去記事

ふと世界一周がしたいと思い立ち、数年かけてお金を貯めたのち半年間のバックパッカーをしました。
外に飛び出す楽しさを知ってしまったらもうじっとしていられず、長期休みのたびに海外旅行をする生活に。
今はコロナでどこにも行くことができないのでここに文章を書くことでいろいろ思い出して次への夢を見ています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 【台湾】♪定番の観光スポット巡り♪ 2泊3日 in台北_トラベルダイアリー
    台北旅行体験記今回は2020年1月に行った台湾旅行についてご紹介します!(まだのコロナが流行する…
  2. 乗り継ぎ時間でちょこっと楽しめる、ドバイのデザートサファリツアー| トラベルダイアリー
    ドバイ旅行体験記中東エリアのみならず、ヨーロッパやアフリカへ行く場合、エミレーツ航空は重要な選択…
  3. 福岡旅行体験記今回は開業40周年を迎えた福岡市地下鉄の1日乗車券、「ファミちかきっぷ」を使って市…
  4. グアム旅行体験記4月末に休暇があり、母親と2人で親子旅をしました。GW前ということで飛行機の価格…
  5. ハバナ旅行体験記メキシコのカンクンからキューバの首都ハバナまでは、飛行機で1時間ほどです。たった…
  6. エレバン旅行体験記 アルメニアは、世界で初めてキリスト教を国教と定めた国です。旅に出…
  7. 毎日がクリスマス♪ドイツ・ローテンブルク旅行記| トラベルダイアリー
    ローテンブルク旅行体験記フランクフルトで暮らす友人に誘われ、ローテンブルク(ローテンブルク・オプ…
  8. 1日で散策できる!デンマークの魅力が ギュっと詰まった街 コペンハーゲン| トラベルダイアリー
    コペンハーゲン旅行体験記 今回は旅行代理店の北欧4か国周遊ツアーを利用しましたが、行…
  9. 夏のノルウェー ソグネフィヨルドクルーズと山岳鉄道で大自然を満喫| トラベルダイアリー
    ソグネフィヨルド旅行体験記夏のノルウェー観光として有名なのが、フィヨルド観光。その中でも、ヨーロ…
  10. ストックホルム旅行体験記高校生の時にはじめて行った、スウェーデンの首都ストックホルム。社会人にな…

国内旅行おすすめ

  1. 佐久島旅行体験記アートの島として有名な佐久島に仲の良い友達3人で行ってきました。とても手軽に離島へ…
  2. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原旅行体験記一年振りのスキー旅行。コロナの影響でスキー場の営業を縮小していたり、ホテルでのキッ…
  3. 北海道で一番綺麗な海が見れるのはここ?積丹の水平線と絶品料理を満喫| トラベルダイアリー
    積丹旅行体験記世界に2か国しかない二重内陸国(海に出るまで最低2回国境を超えなければならない国)…
  4. 別府旅行体験記 普段国内、海外を問わず旅行中は動き回ることが多いのですが、たまにはの…
  5. 【一人旅】東京の秘境、奥多摩の霊山・御岳山をケーブルカーで登る| トラベルダイアリー
    奥多摩旅行体験記東京にありながら秘境に入れる御岳山に、週末の一人旅として出かけました。ケーブルカ…
  6. 青ヶ島
    青ヶ島旅行体験記元々離島旅行に興味があり、インターネットで秘境して紹介されていたこと、美しい青い…
  7. 沖縄旅行体験記「沖縄に行こう」旦那がそう言いだしたのは2月。沖縄といえば、どこまでも広がる海…
  8. 鳥取旅行体験記夫が「鳥取に行こう」と言い出したのは新婚一年目のことでした。てっきり目的地は砂丘か…
  9. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ舞子の旅| トラベルダイアリー
    舞子旅行体験記春スキーでも標高の高い新潟の雪山であれば、まだまだスキーが楽しめます。今回はキッズ…
  10. 上高地
    松本旅行体験記松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行…

最新記事

  1. リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガルと…
  2. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  3. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…
  4. 【マレーシア旅行記】自然と近代風景が融合する街クアラルンプール| トラベルダイアリー
    クアラルンプール旅行記海外旅行が好きで、長期休みのたびに色々な国を訪れていました。特にエキゾチック…
  5. マルタ マルサシュロックの港風景
    首都:バレッタ近郊旅行体験記マルタ共和国へ行ったきっかけは大学の卒業旅行。親友と私は底なしの…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  8. 温泉もBBQもプライベートな空間で楽しみたい!贅沢な温泉グランピングの旅| トラベルダイアリー
    四万旅行体験記「キャンプらしいこともしたいけど、温泉にも浸かりたい・・・」ということで、四万温泉…
  9. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  10. 台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行| トラベルダイアリー
    台中旅行体験記人気の海外旅行先である、台湾。せっかく遊びに行くのなら、メジャーな台北や台南だけでな…

Archive



PAGE TOP