トレッキングのメッカ、バンフ国立公園・カナディアンロッキー!

バンフ旅行体験記

根っからのアウトドア好きの私。いつか世界中の山を制覇出来たら・・幼いころから、そんな野望を抱いていました! カナディアンロッキーというと大きく聞こえますが、難易度、景観、どれをとってもバリエーションに富んだトレイルばかりで、登山ビギナーにもおすすめです♡

バンフ旅行について

おすすめのポイント
  1. とにかくトレッキング三昧◎
  2. 世界屈指の山岳リゾート!
  3. サマーシーズンは街で楽しめるアクティビティも多い!

これでもかというくらい雄大な自然。そしてトレイルが豊富!! 山を選び放題(笑)なので、初心者から上級者まで存分にハイキングを楽しめます。週に一度バンフのまちなかで行われるファーマーズマーケットも、ローカル感が楽しめます。特にサマーシーズンの7月であれば、近郊都市のカルガリーで行われるカルガリー・スタンピード(約10日間かけて行われるカウボーイのお祭り)に参加するももおすすめ◎ 北米ならではのウェスタンカルチャーが体験できます!

バンフ旅行のおすすめのスポット

レイク・ルイーズ

バンフが誇る世界遺産のレイク・ルイーズ。水の透明度に驚き!! レイク・ルイーズ周辺はトレイルの宝庫で、特にレイク・アグネスなどは初心者にもチャレンジしやすく、手軽に登れます。湖でカヌー漕ぎするのもとっても気持ちいい!パーキングが午後には満車・・ということが多々あったので、車の少ない午前中に訪れておくのがベターです!

トゥージャック・レイク

ダウンタウンからタウンバスで30分ほどの位置にあるこちらの湖では、イブニングSUP(スタンドアップ・パドルサーフィン)をしました。現地のツアー会社からWEBで申し込みをするだけで、簡単にSUPツアーが楽しめます!インストラクターの方はとっても親切(&イケメン)でした! 登山以外のアウトドアアクティビティも楽しみたい方はぜひ!湖のほとりでBBQなんかもおすすめです!

ジャスパー国立公園

バンフ国立公園の北にある、カナディアンロッキー最大の国立公園。ダウンタウンはバンフよりもこぢんまりとしており、カナダののんびりとした田舎町を楽しむにはもってこいでした。こちらは大展望台からの写真。ゴンドラで丘陵を登りきると、なんとも美しい絶景が・・♡ ジャスパーでは、大氷河の上を歩くグレイシャーウォークなどのツアーも有名です!

バンフでのおすすめグルメ

ラーメンARASHI

ここのラーメンは絶品★ つい日本食が恋しくなってしまい、駆け込みました(笑)夕方頃に行ってみるとすでに混んでいましたが、日本のラーメン屋さんさながら(?)、お客さんが長居しないのと、注文後あまり待たずに料理が出てくるのでノンストレス。店員さんは日本語が通じるので安心です。トレッキングで汗を流した後のラーメンとビールに勝るものはない!地元の方もよく来ているようですよ~。

バンフでのおすすめのショッピングスポット

パタゴニア・バンフ

エココンシャスなアウトドアブランドといえばやっぱりパタゴニア!心なしか日本で買うよりも値段が安い気がしました。ここバンフ店ではバンフ限定グッズなども買えます。バンフ限定のパタゴニアTシャツは、今でも重宝しています♪ タンブラーなどは、お土産に買っていっても喜ばれること間違いなし♪ 店員さんはとってもフレンドリーでした!

バンフにて宿泊したホテル

HIバンフ・アルパインセンター

カナダ全土にホステルを展開する、HI(ホステル・インターナショナル)運営のホステル。部屋は6人の男女混合ドミトリーでした。部屋は若干狭く、長期滞在の身としてはちょっとしんどかったです。キッチンは広く、使いやすいです。シャワールームはいたって普通ですが、タオルの貸し出しがありがたい◎ 地下にバーラウンジがあったりヨガのオープンクラスが開催されたりと、レクリエーションを楽しみたい方にはぴったりだと思います。

バンフ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

バンフ近郊の都市はカルガリーになります。日本からカルガリーまで飛行機、カルガリーで何泊かしたのち、GreyHoundというローカルのバス会社を利用してバンフに向かいました。(こちらのバスは昨年廃止になったとのこと・・)バンフ周辺の移動にはやはりレンタカーが便利でした!また、宿に関しては運よくホステルを予約できましたが、なかなか空きが見つからずヒヤヒヤしました(^^;) 世界屈指の山岳リゾートなので、特に夏場に旅行を検討されている方にはお早目の宿の予約をおすすめします!

バンフ旅行に必要な持ち物

アウトドア目的だったので、普段使い慣れているウェアやグッズを持っていきました。ダウンタウンには沢山のアウトドアストアがあるので、万が一忘れても問題ないかと思います。私の場合は靴下を紛失してしまい、現地で調達しました!ただ、やはり靴やアウターなどは普段愛用しているもののほうが安心かと思うので、旅行を検討されている方は忘れずにお持ちください★ 夏場でも防寒着は必須です!

バンフ旅行での注意点

バンフ旅行での注意点
  1. トレッキングの際はベアスプレーを携帯!
  2. パーキング確保必須。朝早めの出発を!
  3. 昼間は暖かくても、朝晩は冷えます・・

トレッキングの危機管理については日本と全く事情が異なります。クマなどの野生動物といつ遭遇するかわからない危険と隣り合わせです!現地でベアスプレー(野生動物用の催涙スプレーのようなもの)を買いました。幸いなことに使う機会はありませんでしたが(^^;)また、日中はあたたかくても朝晩は冷え込むことが多いです。防寒着、厚手の手袋や靴下があると快適に旅行を楽しめると思います♪

まとめ

カナディアンロッキーで出会う自然は、その美しさを言葉で表現するのを勿体なく感じてしまうくらい素晴らしかったです。私は1ヶ月ほど滞在していたのですが、それでも足りないくらいでした。世界中から自然を愛するハイカーが集まるので、宿で交流するのも醍醐味のひとつでした♪ 今回はサマーシーズンのバンフについてお伝えしましたが、ウィンターシーズンも、スノーボードやスキーをされる方にとってはパラダイスだと思います!近いうちにもう一度行けるといいな・・♪

ハチ

投稿者の過去記事

バックパッカー歴10年。
本職はタイ式マッサージのセラピスト♪
いつか旅するセラピストになるのが夢!
フランスとカナダに在住経験あり。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 【タイ】東南アジアの文化に触れる3泊4日の旅 inバンコク| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記2018年の8月に初めて東南アジアに行きました!伝統的でユニークな文化のある国に…
  2. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  3. チェンマイ旅行体験記タイの古都チェンマイは美しいお寺や自然が豊かで、 田舎町のような雰囲気があり…
  4. 今や観光大国に!?猛スピードで進化し続けるモスクワが熱い!| トラベルダイアリー
    モスクワ旅行体験記モスクワといえば、カラフルなネギ坊主の聖ワシーリー寺院。名前は知らなくてもテレ…
  5. ハマメットとナブール経由で古代のフェニキア都市ケルクアンへ| トラベルダイアリー
    ケルクアン旅行体験記ケルクアンはボン岬に位置するフェニキア人がつくったカルタゴ時代の遺跡です。こ…
  6. グアム旅行体験記4月末に休暇があり、母親と2人で親子旅をしました。GW前ということで飛行機の価格…
  7. デルフト旅行体験記今回ご紹介するデルフトは、伝統的なオランダの街並みが楽しめる小さい古都です。青…
  8. ナツメヤシが実る砂漠のオアシス・トズール観光| トラベルダイアリー
    トズ―ル旅行体験記チュニジア南部に位置するトズールは砂漠ツアーの玄関口です。小さな町ですが、程よ…
  9. カッパドキア旅行体験記トルコ旅行と言えば絶対に外せないのが、カッパドキアの奇岩群巡りです。カッパ…
  10. アテネ旅行体験記ギリシャ(ギリシア)の首都アテネは、学生時代になんども教科書で見た、憧れの風景が…

国内旅行おすすめ

  1. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  3. 【日本最北端】北海道・宗谷岬へ感動の絶景に出会う旅に出よう‼| トラベルダイアリー
    稚内旅行体験記【宗谷岬】は稚内市にある日本最北端といわれる場所です。海沿いを走って向かうので…
  4. 浜松・天竜日帰り旅行体験記以前から気になっていた、立須峰・白倉挟へ絶景を求めて行ってきました。登…
  5. 路面電車が走り異国情緒が漂う街、長崎市内で楽しむ女性1人旅| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記スカイマークのHPで神戸空港~長崎空港の路線がキャンペーンをしているのを見て、修学…
  6. フォトジェニックだけじゃない!真の貴船神社の魅力に迫る| トラベルダイアリー
    貴船神社旅行体験記SNSで見つけた美しい灯籠が一目見たくて、貴船神社へ行ってきました!訪れてみる…
  7. 自然と歴史に触れながら、美味しいものを満喫!黒豆発祥の地「丹波篠山」| トラベルダイアリー
    丹波篠山旅行体験記兵庫県の中東部に位置し、京都や大阪からのアクセスもよく、日帰りでも行くことがで…
  8. 松山旅行体験記 愛媛県の新居浜市への出張3日間を終え、移動日まるまる使って松山に観光…
  9. 彫刻の森美術館旅行体験記SNSなどで有名な「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」が一目見たくて、日帰りで訪…
  10. イルミネーションと自然を満喫するハウステンボスでの休日| トラベルダイアリー
    ハウステンボス旅行体験記会社の同僚と長崎のハウステンボスへ遊びに行きました。子供の頃から何度か訪…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP