刺激が欲しい人必見‼世界遺産「知床」で大自然を大冒険しよう| トラベルダイアリー

刺激が欲しい人必見‼世界遺産「知床」で大自然を大冒険しよう

知床旅行体験記

北海道といえば「新千歳空港」に行く私ですが
普段とは違う旅がしたい‼と思い、今回降り立ったのは「女満別空港」
世界遺産「知床」への玄関口。大自然の恵みを堪能しに行きましょう。

知床旅行について

おすすめのポイント
  1. 知床は手つかずの自然の宝庫‼大自然を大冒険しよう
  2. 何を食べてもおいしい‼北海道グルメを食べつくそう
  3. 夕焼けも星空も、知床でしか見られない景色を見に行こう

世界遺産に登録されている知床は、観光スポットとしてはもちろん、その自然を体験できるツアーもたくさんあります。
緑豊かな大地や満点の星空と動物との触れ合いなど、どれも忘れられない体験になること間違いなしです!
そして北海道はグルメの宝庫‼大自然のグルメに目が離せません‼

知床旅行のおすすめのスポット

知床五胡でハイキングを楽しもう

知床といえば「知床五胡」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
中でも地上木道は一湖から五湖までの全てを見て回ることができ、1周約3kmほどです。ヒグマやエゾジカなどの痕跡を見ることもできます。
地上木道を歩くためにはツアーガイド付きのツアーに参加する必要があります。
そこまでしなくてもいい‼という方は高架木道を歩くことができます。

野生の熊出没注意‼フレぺの滝まで大自然を大冒険

私がもっともおすすめするのが「フレぺの滝」
フレぺの滝に行くまでに20分程歩くのですが、そのハイキングコースが素晴らしい。
原生林や大草原を歩くことができ、大自然の北海道を味わえること間違いなしです‼
毎日のように熊の目撃情報もあるようで、周囲には注意しながら歩きましょう。

能取岬で夕焼けと星空を満喫しよう

能取岬は網走市内中心部の北側、オホーツク海に突き出た岬。岬の先には灯台があるのみ。
牧場(網走市営美岬牧場)もあり、牛が放牧されているときはのどかな牛がいる風景を見ることもできます。
能取岬の夕焼けと星空は想像以上に美しいです。
「こんな景色」見たことない‼となること間違いなしです。
運が良ければ野生のキツネやシカに会えるかも⁉

知床でのおすすめグルメ

地元民絶賛‼海沿いにあるラーメン屋「波飛沫」

知床五胡に向かう道に現れる「波飛沫」という名前のラーメン屋さん。
塩・味噌・醤油と味のバリエーションも豊富。
どの味も人気なようですが「塩ラーメン」が元祖だそうで、私は塩ラーメンを注文。
スープの味があっさり過ぎず、深みのある味で絶品でした。
海沿いにあるため海を眺めながら食べるラーメンは絶品‼
お昼時は並ぶこともあるみたいです。

知床でのおすすめのショッピングスポット

知床自然センター

世界自然遺産知床を知る、楽しむ拠点。 インフォメーションカウンターでは、観光客向けに知床の自然について様々な情報提供をしています。
ハイキンググッズを販売しているお店やBARISTART COFFEE SHIRETOKOというご当地のコーヒー屋さんもあり
休憩するのにもピッタリなスポットです。コーヒーやアイスクリームが絶品なので立ち寄った際はぜひ注文してみてください。

知床にて宿泊したホテル

緑清荘

網走と知床の間ぐらいにあり、立地も良く、アクセス◎
部屋のサイズも2人だったら十分な広さ。大浴場は24時間(清掃時間以外)入ることができ、夜遅い時間でも旅の疲れを癒すことができます。
良かった点
・立地がいい
・いつでも大浴場が使える
・網走にも知床にも行きやすい

気になった点
・朝ごはんが少し質素。毎日同じようなメニュー

知床旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人手配のいいところは「何をしてもいい」「自由」なこと。
帰りの飛行機の時間は気にしなければいけませんが、それ以外は自由。
何をするのも自分で決められるのは個人手配のメリットです。
デメリットとしてはすべて自分で調べなくてはならないこと。
自己責任になるので何かトラブルにあった際も自分で対処する必要があります。

知床旅行に必要な持ち物

・旅日数分の下着・洋服・常備薬
・往復の航空券
・フェリーや食事に使うお金
知床は大自然に囲まれた場所であり、コンビニやスーパーも少ない印象です。
網走などの繁華街に拠点を置くには物に困らないかもしれませんが
ホテルの周りに何もない‼ということもあるので
洋服や薬などは少し多めに持っていくと良いでしょう。

知床旅行での注意点

知床旅行での注意点
  1. 立ち入り禁止の場所には絶対に立ち入らない
  2. 天候に注意し、悪天候の場合は無理に出歩かない
  3. 野生の動物に出会ったら驚かさない・危険な行動をとらない

大自然なだけあって立ち入り禁止のエリアも多くあります。
そこには野生動物が出たり足場が悪かったりと必ず立ち入ってはいけない理由があります。生態系や自分を守るためにもルールは必ず守りましょう。
また、天候が悪いときは自分の身を最優先に守る行動を取りましょう。
大自然の悪天候は危険を伴うこともあります。行く前に訪れる場所のインフォメーションを確認しましょう。

まとめ

北海道「知床」は想像以上の大自然・絶景が広がる場所でした。
札幌や函館とはまた違った旅を満喫できることでしょう。
夕焼けや星空を見れば日々のストレスから解放されること間違いなしです。
野生動物に出会うこともあり、熊に出会った際は注意しなければいけませんが
遠くから見守り、大自然の中で生きる生態系の力強さにも感動を覚えます。
自然を求めたい方に知床は絶好の場所と言えるでしょう。

 

AKWEBライター

投稿者の過去記事

【美+食+旅】は人をいつまでも輝かせると信じて
女性のための美容と旅と食の記事を中心に
自身の悩みや経験をもとに「悩み」を解決します

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. まるでファンタジーの世界のよう スコットランドの都エディンバラ| トラベルダイアリー
    エディンバラ旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に…
  2. 【台湾】♪定番の観光スポット巡り♪ 2泊3日 in台北_トラベルダイアリー
    台北旅行体験記今回は2020年1月に行った台湾旅行についてご紹介します!(まだのコロナが流行する…
  3. ソウル旅行体験記急遽3日間の休暇がとれる事になったため、海外に行こう!と思い決めた場所は韓国!♡…
  4. デン・ハーグ旅行体験記母も私も大好きな名画、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」。本物を見るため…
  5. チュニジアの古都ケロアンで歴史を感じる| トラベルダイアリー
    ケロアン旅行体験記 ケロアンはチュニスから南に約3時間ほどいった場所にある町です。こ…
  6. ノスタルジックでカワイイ街!クロアチアの首都サグレブ| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記ヨーロッパと言えばフランスやイギリス、イタリアなど観光客に人気の国がたくさんあ…
  7. ウェールズの首都、カーディフのんびり旅行記| トラベルダイアリー
    カーディフ旅行体験記イギリスを構成する4つの国の1つである、ウェールズ。豊かな自然と美しい古城の…
  8. モナコ公国についてモナコ公国といえば世界各国の富裕に人気で、治安が良い国として知られていますよね!も…
  9. 年末年始のニューヨークにて、タイムズスクエアのカウントダウン| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記憧れのホリデーシーズンのニューヨーク。年末年始ともあり飛行機代14万、ホテ…
  10. サンクリストバル・デ・ラス・カサス旅行体験記メキシコとグアテマラ国境にほど近い小さな町、サンクリ…

国内旅行おすすめ

  1. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  2. 宇治旅行体験記 京都らしい街並みや風光明媚な景色を楽しみ有名な社寺仏閣を巡り、歴…
  3. 天橋立・伊根旅行体験記京都といえば寺社仏閣や四季折々の風景ですよね。実は皆さんが想像する「京都」…
  4. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  5. トマム旅行体験記予てより憧れであった星野リゾートでの宿泊。星野リゾートについていろいろと検索してい…
  6. 異国情緒を感じる♪爽やかな港町・函館の元町エリアをぶらり街歩き| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記2泊3日で夏の北海道・函館を旅行しました。函館というと五稜郭や函館山の夜景といった…
  7. 日本で最初の島?!兵庫・淡路島で国生み神話を巡る旅!| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記兵庫県に2年間住むことになったのをきっかけに、せっかくなので楽しんじゃおう!と時…
  8. ワクワクがいっぱい。大人から子どもまで楽しめる!静岡・浜松| トラベルダイアリー
    浜松旅行体験記以前から気になっていた静岡。これまでなかなか行く機会がなかったのですが、今回は車で…
  9. 浜松・新城日帰り旅行体験記浜松・新城へ日帰りで行ける涼しい観光スポットの新規開拓に行ってきました…
  10. 【一人旅】東京の秘境、奥多摩の霊山・御岳山をケーブルカーで登る| トラベルダイアリー
    奥多摩旅行体験記東京にありながら秘境に入れる御岳山に、週末の一人旅として出かけました。ケーブルカ…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  2. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  3. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  4. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  5. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  6. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  7. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  8. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  9. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  10. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…

Archive



PAGE TOP