静岡 掛川花鳥園 可愛い鳥たち大集合♡~癒しの楽園へようこそ~| トラベルダイアリー

静岡 掛川花鳥園 可愛い鳥たち大集合♡~癒しの楽園へようこそ~

掛川花鳥園体験記

静岡の掛川花鳥園へ鳥と戯れに行ってきました。実際に鳥たちに触れながら観察が出来たり、餌やり体験が出来たり、大人から子どもまでみんなで楽しむことが出来るとっても楽しいスポットでした!

掛川花鳥園について

おすすめのポイント
  1. 普段なかなか見る機会のない鳥たちをじっくり観察できる
  2. 餌やり体験ができる
  3. 老若男女問わず楽しめる

普段鳥たちは私たちの頭上もしくは遠く離れた場所に降り立つため、近くでじっくりと観察、餌を直接あげることは難しいです。しかしここでは、普段かかわりあうことが難しい鳥たちとも仲良くなれちゃいます!餌を手に持つと鳥たちの方からやってきてくれることも♡可愛らしい鳥たちとの触れ合いは、大人から子供まで老若男女問わず楽しめちゃいますよ!

掛川花鳥園のおすすめのスポット

いざ!鳥の楽園へ行こう♪

掛川花鳥園は、電車・バスは最寄から徒歩10分、車は掛川ICから5分と、どれをとってもアクセスが良くとても訪れやすいです。広い駐車場は料金無料!有難いですね~♪今回は車で訪れました!

見ているだけで癒される♡可愛らしいフクロウたちがお出迎え♪

チケットを購入し入口ゲートをくぐるとまず迎えてくれるのは、可愛らしいフクロウたち♡ 枝にとまってジーっとこちらを見ていたり、眠っていたりと一匹一匹表情が違っていて見ていてとても癒される~!大きいフクロウから小さなフクロウまでたくさんの種類のフクロウが見られますよ!ぜひお気に入りのフクロウとたくさん見つめ合って心を通わせてください♡(笑)

陸ではゆっくり、泳ぎはスイスイ!ずっと見ていたい♡水辺の鳥たち

フクロウコーナーを抜けて、屋外へ出ると水辺に住む鳥たちが迎えてくれます!まずは、老若男女問わず大人気の鳥といえばこちら!ペンギン!陸ではぺちぺちと手を広げながらゆっくり歩きますがひとたび水の中に入れば泳ぎはス~イスイ♪そのギャップもまた可愛らしいですよね!ガラスなどの隔たりがなく、とっても近くまでペンギンたちがやって来るので、可愛らしい姿をよ~く観察出来ちゃいます!今まではガラス越しでしかペンギンを見ることがなかったので、感激でした!可愛らしいペンギンたちの隣の池には、コクチョウやコールダックやオシドリもいますよ!こちらの鳥たちが池の上で連なってスイスイと泳ぐ姿もとても可愛らしいのですがそれ以上に私の心を掴んだのは、寝姿!!

鳥たちが眠る姿って野生ではなかなか見られないですよね!こんな風に首をたたんで寝ることを初めて知りました!起きているときだけでなく、寝姿まで可愛らしい♡24時間可愛いなんて、なんてうらやましいんだろう…と思ってしまいました(笑)

掛川花鳥園といったらこれ!バードショー!

掛川花鳥園では、一日に何度かバードショーが行われます!丁度訪れた時間がバードショーの時間と重なったため見ることが出来ました。率直に言うと、このバードショー…見た方がいいです!おすすめです!なぜかというと、こちらのショーを見れば、掛川花鳥園に住む様々な鳥たちの性格、特徴を知ることが出来、それぞれの鳥たちが得意とする技をショーで見ることが出来てしまうんです!まさに掛川花鳥園のいいとこどり!また、お客さん参加型のショーとなるため、運が良ければ鳥たちと一緒にショーに参加できちゃうかもしれませんよ♪

さあみんなで鳥まみれ!コガネメキシコインコと触れ合おう!

鮮やかなオレンジ色の可愛らしいコガネメキシコインコ!ここでは、インコたちに餌をあげることが出来ます。
そこでおすすめなのがこちら!ふれあい券!500円で600円分のチケットを購入できるのでとってもお得ですよ!餌代が1回およそ100円~200円なので2人以上で訪れた時や、いろんな鳥たちに餌をあげたいという方におすすめです!ふれあいチケットを飼育員さんに声をかけて売ってもらい、餌はチケットと引き換えに、餌の入った箱からもらっていくというシステム!最初は「え!これチケットを入れたら勝手に餌を持って行っていいのかな?」と戸惑いましたが、飼育員さんに確認したところ、チケットと引き換えに持って行っても良いとのこと!なので皆さん、餌の購入場に係の方がいなくても安心して購入してくださいね!
餌を購入したとたんに「まってました!!」とばかりに次から次へと人懐っこいインコたちが次々に方や腕にとまってきます。餌は角切りのりんご。カップにくちばしを入れてちまちま食べる姿が可愛らしい♡こちらは欲張りすぎて大きな一口でりんごをくわえてしまい、どうしようかと固まるインコです(笑)「絶対一口で無理だよ~(笑)」と大笑いしました。どうするのかなぁ~と観察をしていると、私の手の上に一回りんごを置いてちまちまと食べだしました(笑)こんな食いしん坊インコを近くで見られるのも掛川花鳥園ならではです♪鳥たちもお腹がいっぱいになると、餌を食べずに私の頭の上に載って帽子をつついたり、肩から腕へと移動したり、遊びだしていました。餌がなくても鳥たちが居座り続けたのは、私自身あまり動かなかったからなのかなと思います。大きな止まり木になったつもりでじっとしていると案外鳥たちがやってきたり…なんてこともありますよ♪鳥まみれになりたい方は是非やってみてください!

意外とソフトタッチ!?エミューの餌やり体験

屋外へ出るとエミューの餌やり体験ができます。ここでも先ほどのふれあい券が使えます!早速餌を購入しエミューの元へ向かいましょう♪
掛川花鳥園で初めて対面したエミュー!見た目がダチョウとも似ていますが、ダチョウより一回り小さいです。このよく似た二羽の鳥の共通点はズバリ飛べないけれど、とっても足が速いこと。最高速度がダチョウは70㎞、エミューは50㎞で走ることが出来るので驚きです。
そんなに早く走れるなら餌やりは危なくないの?と思うかもしれませんが、掛川花鳥園のエミューはとっても穏やか♪比較的のんびり歩いたり、立ち止まっていることが多いので安心して近づけました。くちばしがとんがっているので、手からの餌やりは痛いのかな?とも思いましたがレッツチャレンジ!挑戦してみると、エミューの賢さに驚きました!手の上に置いた餌を、顔を傾けながらくちばしの側面で食べに来ました。とんがっている部分が手に刺さることもなく、全く問題なく餌やりができました。羽を触ってみると、少し硬めの触り心地。例えるならジェルで固めた髪の毛を触っているような感触でした。見た目以上に穏やかな性格のエミュー。とっても可愛らしかったですよ!施設の一番奥にいるので是非足を運んでみてくださいね♪

(※360°動画のためYouTubeアプリでの視聴をおすすめします)

掛川おすすめショッピングスポット

掛川花鳥園のお土産コーナー

可愛らしい鳥たちとの触れ合い。帰るのが名残惜しいなんて思っている方におすすめなのが掛川花鳥園の鳥たちをモチーフにした、お土産コーナー!おすすめはやはりぬいぐるみです。先ほどまで触れ合っていたインコもこれならお持ち帰り可能ですよ!(笑)来場記念に是非♪

掛川花鳥園近くのおすすめグルメ

本格自然薯とろろ専門店 掛川いも汁処 とろろ本丸

掛川花鳥園から1㎞とアクセスがとてもよいです♪とろろ本丸さんでは、品質にこだわった本物の自然薯料理が一年通していただけます。自然薯は他の山芋に比べて皮が薄く、皮に栄養と風味が詰まっているそう。皮まで食べられる品質の良い自然薯を食べられるお店、それがとろろ本丸さんです。今回いただいたのは平日のランチメニューです。もちろんどのランチメニューにも自然薯がついていますよ。とろろをご飯にかけて一口食べてみると、粘り気の強さと味の濃厚さにびっくり!今まで食べてきたとろろと違う!!とろろ本来の風味を大切に優しい味付けなのも、ご飯が止まらなくなる理由のひとつです。かなりの量のとろろがランチメニューでもいただけますが、美味しくてあっという間に完食でした!
「揚げとろろランチ」
揚げとろろって食べたことありますか?粘り気の強い自然薯をそのまま揚げたもの。一口食べてみるとふわっふわ!自然薯の風味がギュッと凝縮されています。これはいくらでも、食べられちゃいますよ♪
「漬けマグロランチ」
マグロを甘めのタレとしょうがを合わせたタレに漬け込んだ逸品。そのまま食べても新鮮なマグロとタレとの相性が抜群でとっても美味しい!トロロといただいてもよく合いますよ!
県外からとろろを食べに来た人、テレビの取材来た人など様々な方が足を運ぶ名店です。是非掛川へ来たらとろろ本丸さんで美味しい自然薯をいただいてみてください♪

掛川花鳥園に必要な持ち物

可愛い鳥たちをきっと撮影したくなると思うので、カメラを持っていくことをおすすめします。

掛川花鳥園での注意点

掛川旅行での注意点
  1. コガネメキシコへの餌やり体験の注意点
  2. バードショーが見たい方は時間の確認を
  3. 鳥たちと触れ合う前後は手洗いを

・コガネメキシコインコが体にとまって餌を食べにくるのはとても可愛らしいのですが、動物なので時にはうんちもします。もしかしたら洋服に…なんてこともあるので、気を付けようがないですが、心構えだけしていきましょう(笑)
・先ほどもおすすめした、バードショー。時間が決まっているのでHPで確認をしてから訪れることをおすすめします。近くで見たい方は早めに席に座って待っているのも一つの手だと思います。
・鳥たちと触れ合うことが出来るコーナーには必ず水道が設置されています。ふれあい前後は必ず手洗いをして、清潔な状態で触れ合って帰りましょうね♪

まとめ

鳥と戯れたいのならまさにもってこいのスポット、掛川花鳥園。暮らしている鳥たちが本当に人懐っこくて愛くるしい。見ているだけで癒されます。デート、家族、友だちと、写真撮影などどのシーンでも活躍するため、誰といっても盛り上がること間違いなし♪また行きたいなぁと思える素敵観光スポットでした。お昼ご飯には、人生初の本格自然薯とろろ専門店にも行くことが出来、とろろの美味しさに驚愕でした。掛川に用があってもなくても、是非また食べに行きたいと思います。

 

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

2020年9月27日より、“さまざまな理由で旅行へ行けない方々のため”に、VRカメラで、全市町村撮影しYouTubeで無料旅行を届けるという活動をしています。
紹介している記事の中にも、VRカメラで撮影した動画を載せているのでよかったらご覧ください♪
トラベルダイアリーさんでは、全国の絶景・グルメなど、皆さんの旅に役立つ情報が発信できたらと思います。
よろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. パリ旅行体験記留学含めてフランスに行くのは3回目。現在はパリに妹が住んでいるので、年末年始に訪れ…
  2. ハバナ旅行体験記メキシコのカンクンからキューバの首都ハバナまでは、飛行機で1時間ほどです。たった…
  3. 一生に一度は行ってみたい!ケープタウンで都会と自然を楽しむ旅!| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記アフリカ大陸最南端の国、南アフリカ共和国。日本からの直行便はなく、到着にお…
  4. ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァ「イチャン・カラ」の魅力 !| トラベルダイアリー
    ヒヴァ旅行体験記ウズベキスタンのヒヴァ近郊にある村のウズベク人と結婚し移住しました。ヒヴァには「…
  5. アルプスの麓 ベルガモ アグリツーリズモの旅| トラベルダイアリー
    ベルガモ旅行体験記ミラノから車で2時間ほどのところにあるベルガモ。市街地は中世の雰囲気が残る…
  6. デルフト旅行体験記今回ご紹介するデルフトは、伝統的なオランダの街並みが楽しめる小さい古都です。青…
  7. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  8. モスタル旅行体験記中東から西へ移動するように東欧の国々を旅していると、多くの国や都市でユーゴスラ…
  9. サマルカンド旅行体験記私にとってイスラム圏のウズベキスタンは未知の世界でした。ビザはいるし(当時…
  10. ゲント旅行体験記ベルギーはEUの中心でありながら小さな国。アクセスが良くて他の国との周遊の際にも…

国内旅行おすすめ

  1. 秋の摩周湖・屈斜路湖をめぐる弟子屈町ぐるっとドライブ| トラベルダイアリー
    弟子屈旅行体験記道東のエリアは広いですが、今回は秋の摩周湖と屈斜路湖をメインにまわる弟子屈町の観…
  2. 美味しいものが盛りだくさん!名古屋めしを楽しむ“名古屋”旅行| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記東京、大阪から新幹線ですぐ。どちらからもアクセスのいい愛知県名古屋。今回は、…
  3. 【一人旅】都内のオアシス三鷹で3連泊。緑とセミの鳴き声に囲まれる| トラベルダイアリー
    三鷹旅行体験記3連休に乗じて旅行したいと思ったものの、感染症対策のため遠出ははばかられるご時世。…
  4. アドベンチャーワールド旅行体験記2018年GWにまとまったお休みがあったため、以前から行ってみた…
  5. 美味しいものもいっぱい!家族でも楽しめる穴場スポット長野・駒ヶ根| トラベルダイアリー
    駒ヶ根旅行体験記青年海外協力隊で派遣前の研修生活で約3カ月間過ごした長野県の南部に位置する駒ヶ根…
  6. 友ヶ島旅行体験記2018年GWに友ヶ島へ旅行に行ってきました。そこはまるでジブリの世界に迷い込ん…
  7. お寺も自然も近代遺産も!京都の哲学の道~南禅寺・蹴上を観光| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記紅葉前の京都を旅行してきました!一言に京都といっても広く見どころが多いので、この記…
  8. 青森旅行体験記青森といえばねぶた!弘前城!海産物!と思い浮かびますが、実際行ったことがなかっ…
  9. 自然と歴史に触れながら、美味しいものを満喫!黒豆発祥の地「丹波篠山」| トラベルダイアリー
    丹波篠山旅行体験記兵庫県の中東部に位置し、京都や大阪からのアクセスもよく、日帰りでも行くことがで…
  10. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP