静岡 掛川花鳥園 可愛い鳥たち大集合♡~癒しの楽園へようこそ~| トラベルダイアリー

静岡 掛川花鳥園 可愛い鳥たち大集合♡~癒しの楽園へようこそ~

掛川花鳥園体験記

静岡の掛川花鳥園へ鳥と戯れに行ってきました。実際に鳥たちに触れながら観察が出来たり、餌やり体験が出来たり、大人から子どもまでみんなで楽しむことが出来るとっても楽しいスポットでした!

掛川花鳥園について

おすすめのポイント
  1. 普段なかなか見る機会のない鳥たちをじっくり観察できる
  2. 餌やり体験ができる
  3. 老若男女問わず楽しめる

普段鳥たちは私たちの頭上もしくは遠く離れた場所に降り立つため、近くでじっくりと観察、餌を直接あげることは難しいです。しかしここでは、普段かかわりあうことが難しい鳥たちとも仲良くなれちゃいます!餌を手に持つと鳥たちの方からやってきてくれることも♡可愛らしい鳥たちとの触れ合いは、大人から子供まで老若男女問わず楽しめちゃいますよ!

掛川花鳥園のおすすめのスポット

いざ!鳥の楽園へ行こう♪

掛川花鳥園は、電車・バスは最寄から徒歩10分、車は掛川ICから5分と、どれをとってもアクセスが良くとても訪れやすいです。広い駐車場は料金無料!有難いですね~♪今回は車で訪れました!

見ているだけで癒される♡可愛らしいフクロウたちがお出迎え♪

チケットを購入し入口ゲートをくぐるとまず迎えてくれるのは、可愛らしいフクロウたち♡ 枝にとまってジーっとこちらを見ていたり、眠っていたりと一匹一匹表情が違っていて見ていてとても癒される~!大きいフクロウから小さなフクロウまでたくさんの種類のフクロウが見られますよ!ぜひお気に入りのフクロウとたくさん見つめ合って心を通わせてください♡(笑)

陸ではゆっくり、泳ぎはスイスイ!ずっと見ていたい♡水辺の鳥たち

フクロウコーナーを抜けて、屋外へ出ると水辺に住む鳥たちが迎えてくれます!まずは、老若男女問わず大人気の鳥といえばこちら!ペンギン!陸ではぺちぺちと手を広げながらゆっくり歩きますがひとたび水の中に入れば泳ぎはス~イスイ♪そのギャップもまた可愛らしいですよね!ガラスなどの隔たりがなく、とっても近くまでペンギンたちがやって来るので、可愛らしい姿をよ~く観察出来ちゃいます!今まではガラス越しでしかペンギンを見ることがなかったので、感激でした!可愛らしいペンギンたちの隣の池には、コクチョウやコールダックやオシドリもいますよ!こちらの鳥たちが池の上で連なってスイスイと泳ぐ姿もとても可愛らしいのですがそれ以上に私の心を掴んだのは、寝姿!!

鳥たちが眠る姿って野生ではなかなか見られないですよね!こんな風に首をたたんで寝ることを初めて知りました!起きているときだけでなく、寝姿まで可愛らしい♡24時間可愛いなんて、なんてうらやましいんだろう…と思ってしまいました(笑)

掛川花鳥園といったらこれ!バードショー!

掛川花鳥園では、一日に何度かバードショーが行われます!丁度訪れた時間がバードショーの時間と重なったため見ることが出来ました。率直に言うと、このバードショー…見た方がいいです!おすすめです!なぜかというと、こちらのショーを見れば、掛川花鳥園に住む様々な鳥たちの性格、特徴を知ることが出来、それぞれの鳥たちが得意とする技をショーで見ることが出来てしまうんです!まさに掛川花鳥園のいいとこどり!また、お客さん参加型のショーとなるため、運が良ければ鳥たちと一緒にショーに参加できちゃうかもしれませんよ♪

さあみんなで鳥まみれ!コガネメキシコインコと触れ合おう!

鮮やかなオレンジ色の可愛らしいコガネメキシコインコ!ここでは、インコたちに餌をあげることが出来ます。
そこでおすすめなのがこちら!ふれあい券!500円で600円分のチケットを購入できるのでとってもお得ですよ!餌代が1回およそ100円~200円なので2人以上で訪れた時や、いろんな鳥たちに餌をあげたいという方におすすめです!ふれあいチケットを飼育員さんに声をかけて売ってもらい、餌はチケットと引き換えに、餌の入った箱からもらっていくというシステム!最初は「え!これチケットを入れたら勝手に餌を持って行っていいのかな?」と戸惑いましたが、飼育員さんに確認したところ、チケットと引き換えに持って行っても良いとのこと!なので皆さん、餌の購入場に係の方がいなくても安心して購入してくださいね!
餌を購入したとたんに「まってました!!」とばかりに次から次へと人懐っこいインコたちが次々に方や腕にとまってきます。餌は角切りのりんご。カップにくちばしを入れてちまちま食べる姿が可愛らしい♡こちらは欲張りすぎて大きな一口でりんごをくわえてしまい、どうしようかと固まるインコです(笑)「絶対一口で無理だよ~(笑)」と大笑いしました。どうするのかなぁ~と観察をしていると、私の手の上に一回りんごを置いてちまちまと食べだしました(笑)こんな食いしん坊インコを近くで見られるのも掛川花鳥園ならではです♪鳥たちもお腹がいっぱいになると、餌を食べずに私の頭の上に載って帽子をつついたり、肩から腕へと移動したり、遊びだしていました。餌がなくても鳥たちが居座り続けたのは、私自身あまり動かなかったからなのかなと思います。大きな止まり木になったつもりでじっとしていると案外鳥たちがやってきたり…なんてこともありますよ♪鳥まみれになりたい方は是非やってみてください!

意外とソフトタッチ!?エミューの餌やり体験

屋外へ出るとエミューの餌やり体験ができます。ここでも先ほどのふれあい券が使えます!早速餌を購入しエミューの元へ向かいましょう♪
掛川花鳥園で初めて対面したエミュー!見た目がダチョウとも似ていますが、ダチョウより一回り小さいです。このよく似た二羽の鳥の共通点はズバリ飛べないけれど、とっても足が速いこと。最高速度がダチョウは70㎞、エミューは50㎞で走ることが出来るので驚きです。
そんなに早く走れるなら餌やりは危なくないの?と思うかもしれませんが、掛川花鳥園のエミューはとっても穏やか♪比較的のんびり歩いたり、立ち止まっていることが多いので安心して近づけました。くちばしがとんがっているので、手からの餌やりは痛いのかな?とも思いましたがレッツチャレンジ!挑戦してみると、エミューの賢さに驚きました!手の上に置いた餌を、顔を傾けながらくちばしの側面で食べに来ました。とんがっている部分が手に刺さることもなく、全く問題なく餌やりができました。羽を触ってみると、少し硬めの触り心地。例えるならジェルで固めた髪の毛を触っているような感触でした。見た目以上に穏やかな性格のエミュー。とっても可愛らしかったですよ!施設の一番奥にいるので是非足を運んでみてくださいね♪

(※360°動画のためYouTubeアプリでの視聴をおすすめします)

掛川おすすめショッピングスポット

掛川花鳥園のお土産コーナー

可愛らしい鳥たちとの触れ合い。帰るのが名残惜しいなんて思っている方におすすめなのが掛川花鳥園の鳥たちをモチーフにした、お土産コーナー!おすすめはやはりぬいぐるみです。先ほどまで触れ合っていたインコもこれならお持ち帰り可能ですよ!(笑)来場記念に是非♪

掛川花鳥園近くのおすすめグルメ

本格自然薯とろろ専門店 掛川いも汁処 とろろ本丸

掛川花鳥園から1㎞とアクセスがとてもよいです♪とろろ本丸さんでは、品質にこだわった本物の自然薯料理が一年通していただけます。自然薯は他の山芋に比べて皮が薄く、皮に栄養と風味が詰まっているそう。皮まで食べられる品質の良い自然薯を食べられるお店、それがとろろ本丸さんです。今回いただいたのは平日のランチメニューです。もちろんどのランチメニューにも自然薯がついていますよ。とろろをご飯にかけて一口食べてみると、粘り気の強さと味の濃厚さにびっくり!今まで食べてきたとろろと違う!!とろろ本来の風味を大切に優しい味付けなのも、ご飯が止まらなくなる理由のひとつです。かなりの量のとろろがランチメニューでもいただけますが、美味しくてあっという間に完食でした!
「揚げとろろランチ」
揚げとろろって食べたことありますか?粘り気の強い自然薯をそのまま揚げたもの。一口食べてみるとふわっふわ!自然薯の風味がギュッと凝縮されています。これはいくらでも、食べられちゃいますよ♪
「漬けマグロランチ」
マグロを甘めのタレとしょうがを合わせたタレに漬け込んだ逸品。そのまま食べても新鮮なマグロとタレとの相性が抜群でとっても美味しい!トロロといただいてもよく合いますよ!
県外からとろろを食べに来た人、テレビの取材来た人など様々な方が足を運ぶ名店です。是非掛川へ来たらとろろ本丸さんで美味しい自然薯をいただいてみてください♪

掛川花鳥園に必要な持ち物

可愛い鳥たちをきっと撮影したくなると思うので、カメラを持っていくことをおすすめします。

掛川花鳥園での注意点

掛川旅行での注意点
  1. コガネメキシコへの餌やり体験の注意点
  2. バードショーが見たい方は時間の確認を
  3. 鳥たちと触れ合う前後は手洗いを

・コガネメキシコインコが体にとまって餌を食べにくるのはとても可愛らしいのですが、動物なので時にはうんちもします。もしかしたら洋服に…なんてこともあるので、気を付けようがないですが、心構えだけしていきましょう(笑)
・先ほどもおすすめした、バードショー。時間が決まっているのでHPで確認をしてから訪れることをおすすめします。近くで見たい方は早めに席に座って待っているのも一つの手だと思います。
・鳥たちと触れ合うことが出来るコーナーには必ず水道が設置されています。ふれあい前後は必ず手洗いをして、清潔な状態で触れ合って帰りましょうね♪

まとめ

鳥と戯れたいのならまさにもってこいのスポット、掛川花鳥園。暮らしている鳥たちが本当に人懐っこくて愛くるしい。見ているだけで癒されます。デート、家族、友だちと、写真撮影などどのシーンでも活躍するため、誰といっても盛り上がること間違いなし♪また行きたいなぁと思える素敵観光スポットでした。お昼ご飯には、人生初の本格自然薯とろろ専門店にも行くことが出来、とろろの美味しさに驚愕でした。掛川に用があってもなくても、是非また食べに行きたいと思います。

 

はるたか

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

2020年9月27日より、“さまざまな理由で旅行へ行けない方々のため”に、VRカメラで、全市町村撮影しYouTubeで無料旅行を届けるという活動をしています。
紹介している記事の中にも、VRカメラで撮影した動画を載せているのでよかったらご覧ください♪
トラベルダイアリーさんでは、全国の絶景・グルメなど、皆さんの旅に役立つ情報が発信できたらと思います。
よろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 台北旅行体験記東京から飛行機で4時間、那覇からなら1時間ちょっと、気軽に訪れることができる海外と…
  2. 女子一人旅 in イギリス グリニッジで念願の本初子午線をまたぐ トラベルダイアリー
    グリニッジ旅行体験記イギリスに行ったら絶対に行きたいと思っていた場所、グリニッジ天文台をついに訪…
  3. お気軽ハイキング♡スイス、スネガ・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    スネガ・パラダイス旅行体験記マッターホルンのお膝元、スイス・ツェルマットにある「スネガ・パラダイ…
  4. HAWAII_FRA_DOLL
    ハワイ【ワイキキ】旅行体験記南国ハワイへ行ってきました!オアフ島にあるワイキキはとてもにぎわって…
  5. コート・ダジュール地方 カンヌ・ニース旅行体験記まずはフランスのコート・ダジュール地方について紹…
  6. 初心者さんでもオッケー!フランス、ヴァル・トランスでスキー体験| トラベルダイアリー
    ヴァル・トランス旅行体験記海外でスキーをしてみたい!その想いを叶えるべく、春休みを利用して、フラ…
  7. 逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅| トラベルダイアリー
    リッフェル湖旅行「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるといわれる、スイスの景勝地「リ…
  8. アオスタ旅行体験記イタリアのスイス、フランスとの国境付近に位置するヴァッレ・ダオスタ州。ガイドブ…
  9. インドネシア島旅行体験記インドネシア=バリ島やウブドなどのイメージがありますが、世界最多の島数が…
  10. ハワイ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島のダイナミックな自然と、オアフ…

国内旅行おすすめ

  1. 長崎旅行続編!〜ハウステンボス&ちょこっと福岡編〜| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記今回は、長崎旅行続編です。前回は、長崎市街を中心に、中華街や出島、眼鏡橋などを訪れま…
  2. 白浜~串本・那智勝浦旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神~白浜を観光。次…
  3. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  4. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  5. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  6. 小樽旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  7. 美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー
    赤穂市旅行体験記兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で…
  8. お城から映えスポットまで。今行きたい〜愛知・犬山〜| トラベルダイアリー
    犬山旅行体験記以前もご紹介した名古屋。東京、大阪からすぐに行ける場所にありますが、今回は、そんな…
  9. アドベンチャーワールド旅行体験記2018年GWにまとまったお休みがあったため、以前から行ってみた…
  10. こんぴらさん参拝旅行体験記「一度はこんぴらさんにお参りしてみたい!」母からのリクエストを受け…

最新記事

  1. 脱日常!ヒマラヤ山脈の絶景広がるポカラでリフレッシュ| トラベルダイアリー
    ポカラ旅行体験記毎日仕事に疲れ果てていた時。3連休に2日有給を足して5日間の休みが取れそうで、の…
  2. ヴィース教会&お城観光に便利!ロマンティック街道の町フュッセン| トラベルダイアリー
    フュッセン旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハ…
  3. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原旅行体験記一年振りのスキー旅行。コロナの影響でスキー場の営業を縮小していたり、ホテルでのキッ…
  4. タイ・バンコクで遺跡寺院巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記東南アジアへの渡航歴があまりなかったので行って見ました。ベトナムやカンボジアと…
  5. 年末年始のニューヨークにて、タイムズスクエアのカウントダウン| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記憧れのホリデーシーズンのニューヨーク。年末年始ともあり飛行機代14万、ホテ…
  6. 美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー
    赤穂市旅行体験記兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で…
  7. ガーデンアイランド カウアイ島のワイルドな自然に触れる| トラベルダイアリー
    ハワイ・カウアイ島 旅行体験記オアフ島とハワイ島へ行き、まだまだハワイ諸島の色々な顔を知りたい!…
  8. エッサウィラ旅行体験記モロッコといえば、一般的には砂漠やラクダのイメージですよね。今回は、パリに…
  9. 買い物だけじゃない!色んな顔を持つ街バンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記友人が留学していた事があり、バンクーバー良いよと聞いていたのでずっと行って…
  10. ちゅらさんの舞台!どこまでも素朴な島 小浜島| トラベルダイアリー
    小浜島旅行体験記とにかく島好きなので、沖縄の離島を制覇したい!綺麗な海を目の前にしてただのんびりす…

Archive



PAGE TOP