京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー

京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜

鍬山神社旅行体験記

11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の中では紅葉の名所のわりに人で溢れかえることもないので、じっくりと紅葉を楽しみたい方にオススメです。

鍬山神社旅行について

おすすめのポイント
  1. 紅葉がとにかく美しい 絶景ビュースポット多数
  2. 車でもOK?便利なアクセス方法
  3. 美味しい地元野菜がおただけるお店 十祇屋

11月中旬の鍬山神社はまさに紅葉の見頃!ビュースポットも多数で色とりどりの紅葉が私たちを迎えてくれます。今回訪れたのは、混雑が予想される日曜日!しかも車で!心して向かいましたが、案外車でも問題なく行けるんです・・・!実際に訪れてみて知ったことや見どころなども合わせてお伝えしていきますね。

美しい紅葉を見て心が満たされたら美味しいご飯はいかがですか?京都の新鮮な野菜を使った美味しいご飯がいただけるお店も見つけたのでそちらも合わせてご紹介します!

鍬山神社旅行のおすすめのスポット

車でも大丈夫?鍬山神社へのアクセス

鍬山神社の駐車場料金は有難いことに無料。私が訪れた時は、鍬山神社すぐ横の駐車場に入るために10台以上の車が列になっていました。車がすれ違えないほどの狭い道で、先が見えなかったので「結構待つのかな?入れるのかな?」と少し不安になりました。2人で来ていたので、車から降りて駐車場を確認しに行くと、駐車場には誘導のおじさんが3人も立っていてくれていました!!さらにこのおじさんたちの手際が良く、お客さんがうまく流れていくのでどんどん車が出入りしていく!!これは期待大だ!と思いすぐに車に戻りました(笑)予想通りかなりの台数が列になっていましたが、15分ほどの待ち時間で駐車することができたのでかなり驚きでした!ちなみに神社の横以外の専用駐車場などはないそうなので、車で訪れる場合はここに駐車してくださいね!土日は混雑するそうですが平日はガラガラだとおじさんが教えてくれたので、もし日程調節ができるようでしたら平日をお勧めします。おじさんたちのナイス連携プレーに感動しつつも、神社へと歩いていきます!
駐車することができたら受付にて拝観料金を払いましょう。大人300円です。拝観料金が安いのもとても有難いです。早速入っていきましょう。
まずはお参りをしましょう。ここ、鍬山神社の境内には10ほどの神様が祀られています。石をさすって安産祈願すると無事の出産にご利益があるそう!
本殿へと進むと鍬山神社のご祭神は2つあり、それぞれ別にあります。鍬山宮には大己貴神。八幡宮には応神天皇。両方お参りしましょう。

紅葉祭り開催中の鍬山神社 オススメビュースポット 4選!

お参りを終えましたら、この時期しか見られない、紅葉✖︎鍬山神社のオススメビュースポット巡りをしましょう!今回は実際に訪れてみてよかった場所を4つご紹介します。
1つ目はこの赤く美しい鳥居です。令和2年8月11日に塗り替えたばかりなのでとても綺麗でした。左右、そして鳥居の後ろの紅葉がとても綺麗で思わず立ち止まってたくさん写真を撮りたくなります。
2つ目は拝殿です。神社の中へと入って行き広場を通り過ぎると、紅葉に囲まれた拝殿があります。紅葉祭りの他に七五三詣でも行われており、拝殿の中には着物を着た可愛らしい子供たちがいましたよ。
3つ目は池です。池の周りを色とりどりの紅葉が取り囲み本当に綺麗!ずっと眺めていたくなります♪一言に池と言っても撮る場所によって写真が全く別の写り方をするので、池の周りを歩きながらお気に入りの場所を見つけてみるのも面白いかもしれません♪
4つ目は池の一番奥にあるビュースポットです。実はここが一番お気に入り♪特別な名前がついているわけではありませんが、色とりどりの紅葉に日が差し絶景です。息を呑む美しさでした。立ち入り禁止エリアのため、中へ入っていくことはできませんが、見にいくだけの価値はかなりあると思います。
紅葉祭り中の鍬山神社はどこをとっても紅葉が彩りを添えていてとても綺麗です。今回紹介した場所以外にも綺麗にみられる場所がたくさんあるのでぜひ訪れてお気に入りのビュースポットを探してみてください♪

【紅葉祭り開催中の鍬山神社をVR動画で体験してみませんか?】

(360°動画のためyoutubeアプリでの視聴をオススメします)
まるで鍬山神社に一緒に来たみたい!360°好きな景色が楽しめますよ♪お家にいながら秋の鍬山神社を満喫してみませんか?観光の下見にもぜひ!

京都市でのおすすめグルメ

十祇家 木屋町御池本店

野菜ソムリエが選ぶ厳選された地元の美味しい食材を使ったお料理が食べられるお店です。

まずは、「十祇屋のサラダ」

野菜の美味しさがダイレクトに分かるサラダ。一口食べてみると、シャキッという歯応えとみずみずしさがたまりません!トマト嫌いの友達も口に運ぶ美味しさでした。

「トッポギのピリ辛炒め」

甘辛コチュジャンソースが本格的なトッポギを演出!もちもち感触がたまりません。辛さも後味ひく感じでまた食べたいと再び口に運びたくなります。

「豆乳もつ鍋」

十祇屋の中でも特にオススメは豆乳もつ鍋!もつ鍋の地元である福岡県に通い研究して作られたそうですよ。一口食べれば、4種の出汁と白味噌が絶妙の濃く深さ!後味のゆずがたまりません。もつも臭みがなくてとても美味しいです。

〆には雑炊セットを注文!物の旨味が雑炊にぴったりで美味しすぎる。ご飯を卵と九条ネギで最後まで美味しくいただきました。

外食だからこそ野菜が食べたい!と思うことが多いので、新鮮で美味しい野菜があるお店は本当に有難いです♪是非また訪れたいです。

鍬山神社旅行に必要な持ち物

・カメラ(ぜひお気に入りの写真をたくさん撮ってください)
・防寒着(秋の京都は冷えますので防寒対策を忘れずに!)

鍬山神社旅行での注意点

亀岡市旅行での注意点
  1. 雨の後は地面がぬかるんでいることがあります
  2. 紅葉ピーク時は駐車場が混雑します
  3. 十祇屋へは予約してから行きましょう

・鍬山神社の特に池の周りがぬかるみいやすい土壌でしたので、天気によっては靴を考慮して出かけることをオススメします。
・今回は日曜の午後に訪れると道路まで駐車場が渋滞していました。20分ほどの待ち時間で駐車することができましたので、待ち時間はそこまでありませんでしたが、なるべく待ちたくないという方は、早朝か平日に訪れることをオススメします。
・十祇屋は人気店のため、予約してから訪れることをオススメします。ぜひ京都の地元野菜を使った美味しいお料理を食べに行ってみてください♪

まとめ

秋の鍬山神社がここまで美しいとは知らず、訪れてみてびっくりしました。京都在住のお友達も鍬山神社の存在を知らなかったので、穴場スポットなのだと思います。美しい景色を見て、美味しいものを食べて、最高の1日でした。ぜひまた秋の鍬山神社に訪れてみたいと思います。

 

はるたか

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

2020年9月27日より、“さまざまな理由で旅行へ行けない方々のため”に、VRカメラで、全市町村撮影しYouTubeで無料旅行を届けるという活動をしています。
紹介している記事の中にも、VRカメラで撮影した動画を載せているのでよかったらご覧ください♪
トラベルダイアリーさんでは、全国の絶景・グルメなど、皆さんの旅に役立つ情報が発信できたらと思います。
よろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 「フランダースの犬」の大聖堂も!昔と今が調和する街アントワープ| トラベルダイアリー
    アントワープ旅行体験記ベルギー北東部の街・アントワープ。名作「フランダースの犬」の舞台ということ…
  2. スイスらしさがぎゅぎゅっと詰まった街、ベルンお散歩旅♪| トラベルダイアリー
    ベルン旅行体験記春休みを利用して祖母が若き日に祖父と旅した思い出の地、スイスの首都ベルンへ、祖母…
  3. ロサンゼルス旅行体験記アメリカは昔から行ってみたかった国のひとつ。夢のつまった国でした。私た…
  4. エスファハーン旅行体験記かつて、巨万の富と人が集まり交易の都市として栄えていたエスファハーン。そ…
  5. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…
  6. 台北旅行体験記千と千尋の神隠しの舞台にもなったとも言われる九份へ行ってみたいと思い、台北へ旅行し…
  7. 逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅| トラベルダイアリー
    リッフェル湖旅行「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるといわれる、スイスの景勝地「リ…
  8. ピサ旅行体験記せっかくイタリアに行くなら、一番有名な所に行ってみたい!小学生の時、こども…
  9. 女子一人旅 in ベルギー ちょっと寄り道、ブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記 パリの次はオランダへ行く予定にしていましたが、ふと地図を見て…
  10. 【アメリカ★テネシー州】年越し!1日中楽しめるガトリンバーグの旅| トラベルダイアリー
    ガトリンバーグ旅行体験記2019年の年末年始は、恋人が住んでいるテネシー州へ!その中でも家族連れ…

国内旅行おすすめ

  1. ワクワクがいっぱい。大人から子どもまで楽しめる!静岡・浜松| トラベルダイアリー
    浜松旅行体験記以前から気になっていた静岡。これまでなかなか行く機会がなかったのですが、今回は車で…
  2. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  3. こんな時だからこそ行きたい。兵庫・姫路の穴場〜塩田温泉〜| トラベルダイアリー
    姫路旅行体験記兵庫県には有馬温泉、城崎温泉、赤穂温泉などたくさんの有名温泉地があります。そんな中…
  4. グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!友人達と温泉旅行をするため、都心か…
  5. 車がなくても楽しめる那覇と瀬長島で過ごすリゾート時間| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記昨年の10月頃に行きましたが、気温が高く夏気分で夏服を着て過ごせたので、非日常感を…
  6. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…
  7. 天橋立・伊根旅行体験記京都といえば寺社仏閣や四季折々の風景ですよね。実は皆さんが想像する「京都」…
  8. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  9. 伊東日帰り旅行体験記5年前に見た城ケ崎海岸からの景色が忘れられず、日帰り旅行へ行ってきました。伊…
  10. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP