美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー

美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」

赤穂市旅行体験記

兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で地名は聞いたことがあっても兵庫県の中では、隠れた存在かもしれないですね。そんな赤穂、実は美味しいものがいっぱいなんです!以前3ヵ月ほど滞在した赤穂の魅力についてご紹介します!

赤穂市旅行について

おすすめのポイント
  1. 瀬戸内海の大パノラマと新鮮な魚介類を使った絶品料理を堪能
  2. 獅子舞や坂越の街並みなど歴史を大切にしている赤穂を感じられる
  3. 坂越の通りや赤穂御崎の” きらきら坂 “でかわいい雑貨との出会い

瀬戸内海の絶景と新鮮な魚介類や果物をふんだんに使ったカフェやレストランなど、赤穂は大自然を存分に活かしたスポットが盛りだくさんです!リピートしたくなるお店がたくさんなので、どこを紹介しようか迷ってしまうほど・・・歴史的な建物も多く、歴史や文化を大切にしている赤穂に一度訪れるとリピートしたくなること間違いなし!

赤穂市旅行のおすすめのスポット

赤穂の獅子舞

日本各地によってもさまざまですが、主にお正月やお祭りなど縁起の良い日に行われるという獅子舞。起源はインド地方といわれており、日本に伝わってきたのは16世紀頃、伊勢が始まりといわれています。赤穂では、毎年秋の10月頃に13の地域で行われているそうです。各地区で獅子舞の保存会があり、歴史もさまざまなようです。獅子舞には、疾病退治や悪魔払いの意味があるそうです。子供たちも興味深々、なかなかの迫力です!

港町の美しい景観とレトロかわいい建物のカフェやお店が連なる坂越

赤穂の東部に位置する港町の坂越。国の天然記念物にもなっている生島を包むように広がる坂越湾は、かきの養殖でも有名。また、石畳が敷かれた道の両側には歴史あるレトロな建物のカフェや酒蔵、お店が並んでいます。そんな中でも私のおすすめは、「坂利太」のアラゴスタソフトクリーム ♪ ソフトクリームのコーン部分がサクサクのパイ生地で絶品!リピートしたくなること間違いなしです!

赤穂市指定有形文化財 旧坂越浦会所でみられる” 赤穂緞通 ”

赤穂市指定有形文化財 旧坂越浦会所は、1832年に坂越浦の会所として建てられ、赤穂藩主の立ち寄り処として利用されていた建物。現在は、赤穂市指定有形文化財として無料で公開されています。歴史が感じられる建物でひと際私を魅了したのは、日本三大緞通とも呼ばれた赤穂緞通。他にはない” 筋摘み ”、” 地摘み ”、” 仕上げ摘み ”という独自の工程があり、織った糸の先をハサミでカットして模様を際立てています。この赤穂緞通、一度は途絶えてしまいましたが、現在もその技術を伝承させるために坂越緞通工房があるそうです。

赤穂市でのおすすめグルメ

昭和38年創業 ” 元祖かもめ屋 ”の車えびと黒毛和牛

もともと海老獲りをしていた漁師が創業した” 元祖かもめ屋 ”。昭和38年に創業以来、今も変わらぬ赤穂の味を提供し続けているお店です。海老と黒毛和牛のヘレステーキなどがセットになったランチ定食、メニューが豊富なので選ぶのにも迷ってしまいます。値段もなかなかですが、いつも割と混んでいて、何度も行きたくなってしまうお店です。家庭で愛用できる秘伝のタレもおすすめです!

赤穂市でのおすすめのショッピングスポット

赤穂御崎のかわいいこじんまりしたお店が連なる” きらきら坂”

赤穂御崎にある” 伊和都比売(いわつひめ)神社 “から海沿いにつながる” きらきら坂 ”。坂道沿いには、いつも予約でいっぱいのナポリ料理店「SAKURAGUMI」やカフェ、アトリエやショップなどかわいいお店が連なっています。綺麗な景色を見ながら、ゆったり散策してみては?!ちなみに赤穂御崎は、「日本の夕陽百選」にも選ばれています。私のおすすめは、カフェから海を一望できるカフェ「SANPOU」の自家製シロップを使ったかき氷です ♪

赤穂市にて宿泊したホテル

絶景露天風呂の宿” 銀波荘”

赤穂御崎の麓にある源泉100%の宿 ” 銀波荘 ”。幅18mにも及ぶ露天風呂からは、瀬戸内海の大パノラマ!空と海に吸い込まれそうな水平線を見ることができます。源泉100%の湯は「よみがえりの湯」とも呼ばれ、健康回復や美肌効果にも優れた泉質です。客室からの眺めも絶景!カキやアワビなど新鮮な食材を贅沢に使った食事も絶品です!とにかく温泉が最高で、日帰りでも何度も利用しました ♪

赤穂市旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

3カ月滞在中、時間がある時にとにかく赤穂を散策していました。車があれば動きやすいですが、ない場合はJR播州赤穂駅の目の前にレンタサイクルがあるので、自転車での旅もなかなか良いですよ。私はいつも自転車でゆったり散策していました。赤穂御崎の坂が少々きついですが、美味しいものをいっぱい巡るのでカロリー消費にはちょうど良いです ♪

赤穂市旅行に必要な持ち物

海沿いを自転車で散策となると、日焼け・日差し対策グッズ(日焼け止め・帽子・サングラス等)、虫よけスプレーなどは必須です。結構歩くので、歩きやすい靴や履きなれたサンダルが最適です。思いがけず、買い物をするかもしれないのでエコバックもあると良いです。

赤穂市旅行での注意点

赤穂市旅行での注意点
  1. 美味しいカフェやレストランがたくさんなので選択に悩むかも・・・
  2. 見どころが意外とたくさんあるので、1日では足りないかも・・・
  3. 美味しいものがたくさんなので、カロリーを消費する対策が必要かも・・・

地産地消を推奨している赤穂では、新鮮で美味しいものがとにかくたくさんあります。美味しいものを食べたあとは、綺麗な景色を眺めながらサイクリングやアスレチックなどで楽しみながら、うまくカロリー消費して、また美味しいものを食べるプランを立てると良いでしょう。

まとめ

赤穂のほんの一部をご紹介しましたが、赤穂にはまだまだ自然を満喫できるスポットや美味しいお店がたくさんあるんです!家族連れで楽しめるアスレチックもあり、キャンプができる赤穂海浜公園や赤穂の塩づくり体験もできる海洋科学館、歴史に触れられる赤穂城跡などまだまだ見どころがたくさんです。播州赤穂駅までJR新快速も走っているので、車がなくても電車とレンタサイクルを利用して気軽に行けるのもポイントです。家族やお友達、彼氏彼女と行くにもおすすめの赤穂!ぜひ気軽に訪れてみてくださいね ♪

 

N.mikako日本語通訳・ガイド 

投稿者の過去記事

ウズベキスタンのホラズム州トルクメニスタンとの国境沿いの村に住んでいるウズベク人と結婚し、現在中央アジアで最初に登録された世界遺産「イチャン・カラ」で日本語通訳・ガイドの仕事をしています。
「ヒヴァについて」「ウズベキスタンについて」「村の生活」などにご興味のある方はこちらからお気軽にご連絡ください。https://sehrlixiva.wordpress.com/

コメント

    • t&k
    • 2021年 9月 02日 7:16am

    ekimade ikimashita

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. バンクーバー旅行体験記世界で最も住みやすい街に選ばれたことのあるカナダのバンクーバーは、シティラ…
  2. サンマリノ旅行体験記F1が大好きで若い頃からサンマリノグランプリの聖地、サンマリノ共和国に行くこ…
  3. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  4. モスタル旅行体験記中東から西へ移動するように東欧の国々を旅していると、多くの国や都市でユーゴスラ…
  5. ルアンパバーン旅行体験記ラオスについて聞いたことはあるものの、日本人にはあまり馴染みのない国なの…
  6. パペーテ旅行体験記ボラボラ島旅行の際は帰りの飛行機の時間の都合で必ずパペーテへ1泊しなければいけ…
  7. ナツメヤシが実る砂漠のオアシス・トズール観光| トラベルダイアリー
    トズ―ル旅行体験記チュニジア南部に位置するトズールは砂漠ツアーの玄関口です。小さな町ですが、程よ…
  8. 世界遺産にも登録されたワディ・ラムで、ベドウィンキャンプに滞在| トラベルダイアリー
    ワディ・ラム旅行体験記会社の同僚がいつか行ってみたいと言っていたワディ・ラム。いつも言っていたの…
  9. 女子一人旅 in ペルー ついに南米へ!インカ帝国を感じるクスコ| トラベルダイアリー
    クスコ旅行体験記キレイで快適なヨーロッパを後にして次に向かったのは南米、ペルー。もちろんメインは…
  10. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…

国内旅行おすすめ

  1. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  2. グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!友人達と温泉旅行をするため、都心か…
  3. 白壁の街並みが続く美観地区でのんびり街歩き♪倉敷日帰り旅行| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記岡山県倉敷市へ旅行してきました!歴史ある街並みの美観地区やアウトレット、児島デニム…
  4. 松山旅行体験記 愛媛県の新居浜市への出張3日間を終え、移動日まるまる使って松山に観光…
  5. アフター6を満喫しよう!新橋・銀座で食べて楽しむプチ旅行!| トラベルダイアリー
    新橋・銀座旅行体験記仕事終わりに飲みに行くと、帰ってくるのが面倒…と思っていました。なので、…
  6. モザイクタイルミュージアム旅行体験記岐阜県のモザイクタイルミュージアムの存在をネットで知り、‟モザ…
  7. 歩いて、学んで、食べて、休憩して。琴平町の魅力を発見!| トラベルダイアリー
    琴平旅行体験記2019年の秋、恋人と旅行をすることに。どこに行こうか?と話し合った結果、大阪から…
  8. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…
  9. 伊勢旅行体験記 名古屋から日帰り旅行で行ける場所を…と思い探していたら、お伊勢さんが…
  10. 薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー
    鹿児島旅行体験記鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味し…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP