青春18きっぷで行く!和歌山・新宮の旅

新宮旅行体験記

青春18きっぷ初の旅!
日本の真ん中岐阜県から、電車を乗り継ぎどこまで行けるか試したくなり青春18きっぷでの鈍行旅行にチャレンジ。
岐阜→三重→和歌山なのでそんなに遠くないと高をくくっていた筆者。
しかしそれは長い乗車旅行の始まりだった…。

新宮旅行について

おすすめのポイント
  1. 目を疑うほどの鮮やかなエメラルド色!清流「熊野川」
  2. 全国3000ある熊野神社の総本宮「熊野本宮大社」
  3. 朱色の社が艶やか甦りの地「熊野速玉大社」

岐阜県から和歌山の最東、新宮へ行くには一度愛知県(名古屋)へ出なければいけません。
名古屋→亀山(三重県)→多気(三重県)→新宮(和歌山県)概ねこの流れですが、これで所要時間なんと6時間。
むむむ、長い、長いぞ。
線路が単線の為、特急の通過待ちで駅滞在20分などありました。
颯爽と風を切り走っていくワイドビュー・南紀を見送るのもまたオツです。
岐阜駅はJR東海、新宮駅からJR西日本の管轄へ変わるようです。
こんな遠いところまで来たんだなあと感慨深くなる移動でした。

新宮旅行のおすすめのスポット

和歌山の自然が育んだ天然のエメラルドグリーン「熊野川」


新宮駅に到着し、昼食を掻きこんで飛び乗った熊野本宮行きの路線バス。
新宮の街を抜け、くねくね山道を1時間ほど登っていきます。
深い山々を縫って進むバスの窓は生憎の雨天で曇っていましたが、
窓の向こうに広がっていたのは眩いほどのエメラルドグリーン。熊野川。
にごり湯の入浴剤でも溶かしたのかと3度見くらいしましたが、どこまで遡っても一向に濁る気配のない圧倒的な翡翠。
嘘みたいな鮮やかさに、熊野の自然ってすごい…と思わず身震いしました。

全国3000社の頂点!「熊野本宮大社」とヤタガラス




新宮駅から1時間のバス旅。山道をくねくね揺られながらたどり着いたのは「熊野本宮大社」しかしここも滞在時間が1時間ありません。無駄にタイトスケジュール。
本来、本宮大社へのお参りのあと、大鳥居(大斎原)へ参る流れなのですが、時間と悪天の都合で今回は熊野本宮のみ。
千年続く熊野詣の荘厳な雰囲気や神の遣いヤタガラスの話など、心がシャンとなる場所だと思いました。
大社までは階段や坂が続くので、足元に気を付けて頑張ってお参りします。

鮮やかな朱色が映える「熊野速玉大社」甦りの旅


新宮駅前へ戻り時刻は夕方。宿にチェックインしたのち、近くにある熊野三山の一つ「速玉大社」へ。
橋や鳥居、本殿もすべて朱色に彩られた美しい神社です。
決して幸福ばかりでない生きる道の中、別け隔てなく与えられる救いを求め、険しい旅路を往く。
昔の人々は、熊野詣を経て、迷わず人生の再出発を踏み出す勇気と覚悟の加護を得ていた…それが速玉大社が「甦りの場所(旅)」と呼ばれる理由なんだそうです。
駅から約1キロほど、新宮の街中に近いところにあるのでぜひ訪れてみてください。

新宮でのおすすめグルメ

新宮名物・めはり寿司の「総本家 めはりや」


新宮名物・めはり寿司は”目を見張るほど口を開けないと食べられないほど大きい”ためにその名がついたという説があるそう。
実際、1玉が筆者のげんこつほどあり本当に驚きました。Too big…Oh…
お酢が苦手なので心配していましたが、めはりやのめはり寿司は酢飯でなく、
高菜の漬物が中に入ったごはんのようです!(酢飯のお店もある)
おっきい1玉を目を張ってばくっとかぶりついて頂きます!
バスの時間が迫り困っていたところ、お店の方が包んで下さったので後でいただきました。
おなか満点、おいしさ満点!

新宮でのおすすめのショッピングスポット

オークワ 新宮仲之町店



新宮駅から歩いて5分ほどの距離にあります。オークワへ行く途中にレトロな純喫茶も。
今回自由時間がなく、あまり街を歩けなかったのでこちらでお土産や夕食を購入しました。
関西~静岡にしかないスーパーです。旅行先で地元スーパーに立ち寄ると、自分の住んでいる地域との生活の違いを感じられて楽しいです。
オークワは和歌山県新宮市で主婦の店として始まったこともあるので、ゆかりの地でもあります。
和歌山の新鮮なお刺身やお土産、柑橘類が手ごろに揃いますので、今回の旅行ではとてもお世話になりました!
デラックスケーキはレトロな包装がかわいいくちどけのいい半生菓子。

新宮にて宿泊したホテル

熊野速玉大社すぐそば「熊野荘」


速玉大社すぐそばにある、料理旅館です。
和風な佇まいが素敵で、玄関を入ると古き良き日本の旅館の姿に一瞬で引き込まれます。
2Fの広い部屋に宿泊しました。本当に広くて、一人で泊まるには寂しいくらいでした(笑)
ふすまを外せば大広間として、宴会にも使われているようです。
隣接の割烹では海の幸をふんだんに使った料理や名物さんま寿司なども食べられるようです。
今回は予約でいっぱいだったので利用できませんでしたが、またの機会にはぜひおいしい料理に舌鼓を打ってみたいですね。

新宮旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配(青春18きっぷ)

良かった点
  1. タイトスケジュールも自分の都合でサクサク回れる
  2. 急な予定変更にも臨機応変に変更できる身軽さ
残念だった点
  1. 移動距離がとにかく長く時間がかかる
  2. 各移動手段の時間に振り回されがち

新宮旅行に必要な持ち物

熊野本宮は山の中にあるので長い階段を上がります。歩きやすい靴は必須。
速玉大社、新宮駅周辺以外を行く際には水分は忘れずに。
御朱印ももらえるので、集めている方は御朱印帳必須!

新宮旅行(青春18きっぷ)での注意点

青春18きっぷでの移動なので、JRしか利用できません。
始発から終点までの移動×3パターンという長距離移動なので、席の確保が出来ないと何時間も立ちっぱなしの可能性も…。
車両によってはトイレがない車両もあるので注意!

まとめ

片道6時間の長旅でしたが、景色が変わっていく道中も楽しむことができました。
人気のないひっそりとした駅を何駅も見送ると見えてくる熊野灘や熊野の森の雄大な自然の風景。
新宮の街に根付く熊野信仰の神秘的な雰囲気はどこか非日常的で、ノスタルジック満載の旅。
喧騒に疲れた心が癒える素敵な旅行になりました。

 

川瀬あきの

川瀬あきの川瀬あきの

投稿者の過去記事

青春18きっぷや夜行バスでののんびり旅行が好き。
食べることや地方スーパーが好き。
その土地にしかない風習や工芸品を漁ったりしながら、今日もふらふら旅してます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 花蓮旅行体験記花蓮に行こうと思ったのは、職場の先輩からおすすめされたのがきっかけです。これまで台…
  2. ハワイ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島のダイナミックな自然と、オアフ…
  3. チャイティーヨ山旅行体験記首都のヤンゴンから入り、特に予定も旅の期限もなくスタートしたミャンマー…
  4. モントリオール旅行体験記モントリオールはカナダの東部ケベック州にある都市。ケベック州はフランス系…
  5. ウラジオストク旅行体験記2019年令和最初の夏。たまたま読んだブログでウラジオストクが日本から近…
  6. オルヴィエート旅行体験記イタリア有数の美しさを誇る大聖堂があると聞いて以来、ずっと気になっていた…
  7. ケアンズ旅行体験記オーストラリアは南半球に位置するため日本とは季節が逆になります。冬が厳しい日本…
  8. ベルガモ旅行体験記アールグレイティに欠かせない香料、ベルガモットの故郷が北イタリアの中都市ベルガ…
  9. 人生に一度じゃ勿体ない!もう一度行きたくなるニューヨークの街| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記「一度は行ってみたい!」と旅だった先は、大都市ニューヨーク。一度行けば満足…
  10. アルプスの美味しい空気をいただきます♡フランス・シャモニー 旅行 | トラベルダイアリー
    シャモニー旅行体験記ヨーロッパの名峰モンブランのふもとにある、フランスの山岳リゾート「シャモニー…

国内旅行おすすめ

  1. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…
  2. 小樽旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  3. 大自然に飛び込もう!奄美大島マングローブカヌーツアー| トラベルダイアリー
    マングローブカヌーツアー体験記人生初のマングローブカヌーツアー。初心者の私でもカヌーを漕いでマン…
  4. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  5. 沖縄旅行体験記「沖縄に行こう」旦那がそう言いだしたのは2月。沖縄といえば、どこまでも広がる海…
  6. 1泊2日ですべておさえる!仙台観光スポットをギュッと詰めて巡る旅| トラベルダイアリー
    仙台旅行体験記 好きなアーティストのライブが仙台で開催されたため、あわせて観光もしよ…
  7. 車で周る兵庫・淡路島のたっぷり充実 日帰りドライブ| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記大阪からも近くてドライブにはピッタリの淡路島。インスタグラムや、雑誌などで見かけ…
  8. 直島旅行体験記 美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い…
  9. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  10. 京都旅行体験記関西方面に旅行される方には京都観光はマストですよね!大阪、京都とは一風変わった雰囲…

最新記事

  1. 初めてのバンコク旅行!定番スポット巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記アジアの中でも人気の観光スポットがたくさんあるバンコク。日本からは4時間半〜6…
  2. 風車観光の拠点にもピッタリ!近代建築が楽しい街ロッテルダム| トラベルダイアリー
    ロッテルダム旅行体験記アムステルダムに次ぐオランダ第二の都市・ロッテルダム。ベルギーを旅行した際…
  3. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  4. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  5. ソウルで女子旅!おすすめのグルメや定番スポットなどを紹介| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記辛いだけじゃない?!美味しい料理に、最先端のコスメたち。お腹を満たしつつ、気付け…
  6. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  7. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  8. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  9. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  10. 街中が花火の光に包まれる!レイキャビクの年越し花火| トラベルダイアリー
    年越し花火に行ってきました!新年の迎え方は国によって様々で、日本と全く異なる過ごし方に驚くことも…

Archive



PAGE TOP