南アフリカケープタウンで過ごした充実した日々、観光&買い物♪| トラベルダイアリー

南アフリカケープタウンで過ごした充実した日々、観光&買い物♪

ケープタウン旅行体験記

ジンバブエ、ザンビア、ボツワナも回る南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ネルソンマンデラさんのイメージが強い南アフリカでしたが、ケープタウンは他の都市と違い、どこかのんびりとした空気が流れていて、観光客でも安心して楽しめる都市でした。

ケープタウン旅行について

おすすめのポイント
  1. 素晴らしい景色を望めるケーブルカーでテーブルマウンテンへ
  2. ケープタウンの買い物ならここ!ウォーターフロントエリアでショッピング
  3. 綺麗な海を見ながら美味しいシーフード料理に舌鼓

ケープタウンのウォーターフロントエリアと呼ばれる港付近のエリアには大型の
ショッピングモールがあります。このエリアは治安も問題ないので、観光客も安心して楽しめます。天気の良い日には屋外のテラスに座り、美味しいシーフード料理のランチ。もしくは南アフリカワインを片手にゆったりとディナーもいいですね。そして、日中はケープタウンの街並みを見渡せるテーブルマウンテン観光へ。テーブルマウンテンへのケーブルカーは悪天候の場合には運休してしまうので滞在中は早めに訪れるのがお勧めです。

ケープタウン旅行のおすすめのスポット

南アフリカを代表するランドマーク!テーブルマウンテン

1086mの標高を持つテーブルマウンテン。頂上がまるでナイフでカットしたように平らなので、この名前がついています。頂上までは360度回転するケーブルカーで景色を楽しみながら上がります。天気が良い日には頂上からケープタウンの街全体とロベン島までが見渡せます。ここには日差しを避ける場所がないので日焼け対策は必須です。頂上にはお土産屋とトイレもあり、時間を持て余すこと亡く観光を楽しめます。

ネルソンマンデラ大統領も収監されていたロベン島

完全予約制のツアーです。今回は旅行会社の日程に組み込まれていました。ケープタウンの港から出発する船に乗って行きます。片道30~40分ですが、結構揺れるので船酔いが心配な方は酔い止めマストです。ロベン島に着いたら元囚人として収監されていた方がガイドとして解説してくれます。ただ、ロベン島のガイドは英語の訛りが強く、聞き取るのがかなり難しいです。ツアーでは実際の刑務所の中を歩けるので、当時の雰囲気を味わうことが出来ます。ロベン島にもお土産屋がありましたが、残念ながら買い物する時間はなく、ケープタウンへ戻ってきました。

世界有数の植物公園カーステンボッシュ植物園

この植物園には約9000種もの植物が生息しており、そのうち約70%が南アフリカの固有種
です。この植物園がケープ植物区系保護地域の一角を担っています。園内は入口が2箇所ありますが、上の入口から入園し、下りながら見てくるのがお勧めです。園内は爽やかな空気に満ちていて、ピクニックに来ている人々も見かけます。本当に広大な植物園なのでゆったりと歩いて観光してほしいです。個人的にお勧めは園内にあるお土産屋です。植物園のオリジナルグッズなどもあり、とてもセンスが良く可愛い商品が多いです。

ケープタウンでのおすすめグルメ

ケープタウンでとれた新鮮なシーフードを味わおう

ケープタウンのシード料理はロブスター、カラマリ、生カキなどたくさんありますが、ここではカラマリを頂きます。場所はウォーターフロントのV&Aショッピングモール内にあるギリシャ料理GREEK FISHERMANです。半分がオープンテラスになっていて、ギリシャ人の店員さんがとても陽気なお店です。カラマリもとても美味しかったです♪再び海外に行けるようになる日まで営業してくれているといいのですが。

ケープタウンでのおすすめのショッピングスポット

ウォーターフロントのV&Aショッピングモールでお土産探し

V&Aショッピングモールでは南アフリカのお土産ならほとんどなんでも揃います。
特に女性に嬉しいのは南アフリカの大型スーパー、Pick N Payが入っていることです。
アマルーラチョコレート、ルイボスティー、南アフリカワイン、アロエ製品のローション、可愛いビーズのピアス、アフリカン雑貨など魅力的な商品で溢れています。
南アフリカはクレジットカードがどこでも使えるので安心で便利です。買い物好きの私は1日遊べると思います。

ケープタウンにて宿泊したホテル

カラフルなマレー地区内に建つヒルトンケープタウン

カラフルなボカーブエリアに建つ世界チェーンのホテルです。大型の5つ星なので、室内も綺麗で、バスタブも大きく清潔でした。ホテルの中に小さいですがバーもあり、南アフリカワインを味わえたのは良い思い出です。ただ、ホテルスタッフの質と朝食の内容は正直言ってあまり良くありませんでした。ハード面が良いだけに残念です。ただ、こちらのホテルはコロナの影響で残念ながら閉館したと聞きました。

ケープタウン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

阪急交通社

添乗員さんが旅慣れた方だった為、初めての場所でも安心していくことが出来ました。
持ち物や治安などの質問にも的確に応えてくれ助かりました。他のお客さんへの対応も良く、とても感じの良い方でした。またツアーの人数もそれほど多くなく、場所柄スムーズに回ることが出来たと思います。ツアーでいくと、普段なかなか関わることのない人達とも話が出来るので、人との関わりが広がって楽しいです。都市部での注意点も要所要所で注意してくれて安心して旅行が出来ました。

ケープタウン旅行に必要な持ち物

日焼け止め対策。クレジットカードがある方は持っていくと便利です。
南アフリカはほぼどこでもカードが使えるので、現金は最低限で良いと思います。観光地はわりと歩くところが多いのでスニーカーは必要です。ウォーターフロントだけならば、サンダルやヒールがある靴でも大丈夫だと思います。ロベン島へいくなら酔い止めはあったほうが良いです。

ケープタウン旅行での注意点

ケープタウン旅行での注意点
  1. テーブルマウンテンの観光は朝一に計画するべし
  2. ウォーターフロントエリア以外での盗難被害に注意
  3. 美味しすぎる南アフリカワイン、帰国便の荷物制限を事前に要チェック

テーブルマウンテンのケーブルカーの運行状況は天候に左右されますし、且つとても混む場合があるので、朝一で行くのが吉です。また、ケープタウンは比較的安心な観光地ですが、ウォーターフロントエリア以外はスリや盗難に注意が必要です。また、ケープタウンはツアーの最終目的地として行程に組み込まれがちですが、ワインを買いすぎて乗継時の重量オーバーにならないようにご注意ください!

まとめ

南アフリカのケープタウンは都会でありながらも、どこかのんびりとしていて、とても心地よい場所でした。都市の便利さと自然の雄大さを同時に味わうことの出来る稀な場所だと思っています。また、南アフリカワインも安く買えるので、ケープタウンに来たら是非スーパーに立ち寄ってみてください。ケープタウンだけに数日間のんびりと滞在するのも、いいなぁと個人的には思います。是非また行きたい場所の1つです。

 

Reiko

投稿者の過去記事

エジプトをはじめ中近東のイスラム圏やアフリカが好きです。
出張やプライベートで行った海外の街の魅力を紹介していきます。
買い物も大好きなので、海外で出会ったかわいい雑貨やアクセサリーなども出来るだけ紹介していければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ノスタルジックでカワイイ街!クロアチアの首都サグレブ| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記ヨーロッパと言えばフランスやイギリス、イタリアなど観光客に人気の国がたくさんあ…
  2. ローマ旅行体験記10代の時に初めてローマ旅行をして以来、すっかりその魅力に取り憑かれてしまった私…
  3. メルボルン旅行体験記世界一住みやすいと言われているメルボルン!今回はワイナリーやビール工場などお…
  4. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  5. サンフランシスコ旅行体験記何回か行ったことのあるアメリカ。実はあまり好きではないのですが、友人に…
  6. マドリード旅行体験記卒業旅行で大学の友達とスペインに行くことに!スペインの東海岸沿いを旅する…
  7. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  8. ニューヨーク旅行体験記昔から好きだった海外ドラマ、セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)の舞台…
  9. ロッテルダム旅行体験記オランダ第二の都市ロッテルダムは近代的な街並みで国際港としても有名です。街…
  10. モロッコの国鉄ONCFに乗車しカサブランカへ| トラベルダイアリー
    カサブランカ旅行体験記今回はフェズから国鉄ONCFの列車に乗りカサブランカまで移動しました。モロ…

国内旅行おすすめ

  1. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  2. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  3. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…
  4. 高野龍神旅行体験記和歌山県を故郷に持つ、友人夫妻によるナビゲーション。人の好い夫妻のナビと運…
  5. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…
  6. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  7. 路面電車が走り異国情緒が漂う街、長崎市内で楽しむ女性1人旅| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記スカイマークのHPで神戸空港~長崎空港の路線がキャンペーンをしているのを見て、修学…
  8. 箱根旅行体験記箱根は神奈川県南西に位置しており、関東方面から週末のリフレッシュに最適な場所です!…
  9. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐…
  10. 淡路島旅行体験記小さい頃何度か訪れた淡路島。あれから時は流れ、また新たな観光スポットがたくさ…

最新記事

  1. アンマンから陸路で国境越え 聖地エルサレム2泊3日の弾丸観光| トラベルダイアリー
    エルサレム旅行体験記 今回の旅のメインスポットはヨルダンのペトラでしたが、10日間の…
  2. オズの魔法使いのモデル地◆竜巻と畜産が売りの「アメリカの良い田舎」カンザスシティ◆| トラベルダイアリー
    初めてのカンザスシティカンザスシティは、竜巻と畜産をグイグイ押し出している「アメリカの良い田舎」…
  3. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  4. 透き通る静かな穴場ビーチ ◆海もプールも楽しめるロイヤルホテル沖縄残波岬◆| トラベルダイアリー
    沖縄 残波岬の魅力残波岬 (ざんぱみさき) は、那覇空港から車で1時間ほど。日本一人口の…
  5. 北欧デザインにアンティーク♪散策が楽しい街ヘルシンキの見どころを紹介| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記 フィンランドの首都であるヘルシンキは街行く人々がとてもお洒落で…
  6. 10日間じっくりたっぷりのんびり台北を楽しむ女子一人旅!| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記台湾の公用語である中国語を勉強していたので、現地で語学を学ぶために行きました。期間…
  7. エジプトの最南端!古代遺跡を見にカイロから寝台列車でアスワンへ| トラベルダイアリー
    アスワン旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダン…
  8. 古代ギリシャの聖域デルフィと近郊のアラホヴァ観光| トラベルダイアリー
    デルフィ旅行体験記アテネから約3時間の場所にあるデルフィ遺跡。標高が高い場所にあるので、遺跡の眼…
  9. ルクソール旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダ…
  10. 女子二人旅 in アメリカ のどかすぎる島、サンフアンアイランド| トラベルダイアリー
    サンフアンアイランド旅行体験記バンクーバーを一緒に旅行した友達に誘われ、聞いたこともなかった島、…

Archive



PAGE TOP