直行便あり♪【オーストラリア第3の都市】魅力たっぷり!ブリスベン

目次

ブリスベン旅行体験記

2016年、当時オーストラリアに住んでいた姉を訪ね初めてのブリスベンへ。自然あり・都会過ぎない・人がフレンドリーなところに惹かれ、翌年ワーキングホリデーで再度渡航!旅行で来た時と二年半ブリスベンに滞在した思い出を綴ります。

ブリスベン旅行について

おすすめのポイント
  1. 直行便あり!日本からブリスベンまで約9時間で行ける
  2. 日本との時差はたったの+1時間!時差ボケの心配なし
  3. オーストラリア第3の都市だけど、自然あり・人がフレンドリー

東京(成田空港)からブリスベンまでは飛行機で約9時間で、直行便もでています。ブリスベン空港から中心部までは車で約20分・電車30分で行ける好アクセスです。時差も+1時間なので時差ボケの心配もありません。またオーストラリアは南半球なので、日本と季節が逆なのも面白いです。ブリスベンはオーストラリア第3の都市といわれていますが、山や植物園があるなど自然もあり、また人がフレンドリーなので都会過ぎずとても滞在しやすい場所です。

ブリスベン旅行のおすすめのスポット

ブリスベンに来たらまずはココ♪ブリスベン中心部&サウスバンク

サウスバンク人工ビーチ

ブリスベンシティーの中心部には、デパート・飲食店・アパレル等のショップなどが多くあります。高層ビルだけではなくレトロな建築物もあり、大聖堂、教会、カジノもあります。夜はカジノの建物がライトアップされていて綺麗ですよ。さらに中心部から徒歩10分で行けるもう一つの観光スポット「サウスバンク」では飲食店の他に、美術館、博物館、週末限定のマーケットがある楽しめるスポットです。また無料で利用できる人工ビーチがあったり、観覧車もあるのでブリスベンの景色を見ることができます。

ブリスベンの景色を一望できる♪マウントクーサ

マウントクーサ

マウントクーサもブリスベンの有名な観光スポットの1つで、ブリスベンシティーからバスで約30分で展望台に行けます。展望台からブリスベンの景色を一望することができ、特に夜は夜景が綺麗でおススメです。しかし、夜景を見たい方は最終バスが夕方までなので、車が必須になります。車がない方はUberなどのサービスを利用して行くのも良いと思います。(タクシーは高いのでおススメしないです)展望台付近にはカフェ・レストランがあり、私が訪れたときは結婚式が行われていて素敵でした。

動物好きな方にお勧め♪オーストラリア動物園

ブリスベンを観光するとほとんどの方が「ローンパインコアラサンクチュアリ」に行くと思いますが、「オーストラリア動物園」もおススメします。シティーからバスと電車で約2時間で遠いですが、オーストラリアの有名な動物、コアラやカンガルー、またタスマニアンデビル、ディンゴ、ウォンバットなどの馴染みのない珍しい動物を見ることができます。またここでは人気のクロコダイルのショーを楽しむこともできますよ。有料ですが、動物と近くで一緒に写真を取ることもできるので記念になるのでおススメです。

ブリスベンでのおすすめグルメ

意外とヘルシー!?カンガルーのお肉

カンガルー肉

オーストラリアに来たら一度は食べてみたいと言われる食材が、カンガルーのお肉です。カンガルーのお肉は牛・豚・鶏肉よりも栄養素がたくさん含まれていてヘルシーなお肉なんです!日本では馴染みがないですが、オーストラリアでは普通にスーパーで売られています。私のオーストラリア人の友人もハンバーガーにしてよく食べていました。少し独特な味と臭みがしますが、ソースをかければあまり他のお肉と変わらないです。カンガルージャーキーもお土産屋さんに売っているので、気になる方はぜひ試してみてください!

ブリスベンでのおすすめのショッピングスポット

お土産買うならココ♪クイーンストリートモール

T2

ブリスベン中心部にあるクイーンストリートモールには、レストラン・カフェ・アパレル系のショップがたくさんあり多くの人が集まる場所です。オーストラリアといえばUGGブーツやお菓子のティムタムが人気だと思いますが、私がおススメするのはメルボルンで誕生した紅茶専門店の「T2」という日本未上陸のお店です。たくさんの種類のお茶を販売していて試飲できるコーナーもあります。そして紅茶用品のマグカップやティーポット、お皿なども売られていてカラフルなデザインで可愛いのでおススメです。

ブリスベンにて宿泊したホテル

Hotel Grand Chancellor Brisbane

Hotel Grand Chancellor Brisbane

旅行で訪れたときは「Hotel Grand Chancellor Brisbane」に泊まりました。ブリスベンシティー内から徒歩15分で少し中心部から離れていますが、外観・内観が素敵で部屋からもシティーの綺麗な景色を見ることができたので良かったです。ホテルの周辺には「ローマパークストリート」という広い公園があり、朝早く起きて公園内を散歩したりすることができて気持ちよかったです。徒歩でも行けますが、無料でシティー中心部に行けるバス出ているので便利でした。

ブリスベン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

旅行代理店(HIS)/個人手配もあり

初めてのブリスベンは旅行だったので、HISの窓口でホテル・航空券のみを予約しました。一人では初めての海外旅行だったので、何かトラブルがあっても対応してくれる旅行代理店で予約したので心配や不安もありませんでした。ワーキングホリデー中ではシェアハウスに住んでいたのですが、旅行をする祭のホテル予約は「トリバゴ」を使って予約しました。ブリスベン中心部のホテルは比較的高いので、中心部から少し離れているほうが安いのでおススメです。

ブリスベン旅行に必要な持ち物

【変換プラグ】オーストラリアのコンセントの形状タイプが日本と異なり「Oタイプ」となるので用意しましょう。忘れても空港内やブリスベン中心部のデパート内で売っています。【日焼け止め・サングラス・帽子】オーストラリアは紫外線が強いです。日差しが強い日は肌がヒリヒリしてしまうこともありました。滞在中は日焼け対策を必ずしたほうが良いです。 【クレジットカード】必須ではないのですが、オーストラリアは物価が高いです。万が一お金が無くなってしまっても困らないために持っておくと便利です。

ブリスベン旅行での注意点

ブリスベン旅行での注意点
  1. 観光ビザでオーストラリアに入国する際は事前にETASの申請が必要
  2. オーストラリアは紫外線が強いので日焼け対策をしっかりする
  3. ブリスベンは比較的治安が良いが夜中の外出は気を付けて

観光ビザで入国する際は事前にETASの申請が必要です。オーストラリア政府移民局でのオンライン申請や、代理店を通しての申請も可能です。治安が良いブリスベンですが、ナイトクラブがある繁華街では酔っ払い同士のトラブルもあるので、夜の外出はなるべく控えたほうが良いでしょう。また紫外線が強い国なので日焼け対策をお忘れなく。

まとめ

オーストラリア観光と言えば、シドニーやメルボルンが人気かと思いますが、ブリスベンも魅力たっぷりの場所で私はオーストラリアの中で一番大好きな都市です。オーストラリア人はフレンドリーで、道に迷ったとき等通りすがりの方が声をかけてくれて親切に接してくれたこともありました。ストレスを感じたときは、公園に行って散歩したり、カフェでコーヒーを買って緑に囲まれながらリラックスしたりすることができるので、居心地が本当に良かったです。

しむちゃん

投稿者の過去記事

食べる事が大好きなアラサー!
元ホテル勤務、営業事務経験を経て、長年の夢であった海外生活を叶える為ワーキングホリデーでオーストラリアへ!!2年半滞在し2020年日本へ帰国!
現在は、渡米に向けて英語を勉強中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. カメラ好きなら行くっきゃない!フランス南西部の街、トゥールーズ| トラベルダイアリー
    トゥールーズ体験記フランス東部の街トゥールーズ。行ってみたら女性らしい一面や男の子っぽい一面。様…
  2. コート・ダジュール地方 カンヌ・ニース旅行体験記まずはフランスのコート・ダジュール地方について紹…
  3. 10日間じっくりたっぷりのんびり台北を楽しむ女子一人旅!| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記台湾の公用語である中国語を勉強していたので、現地で語学を学ぶために行きました。期間…
  4. サマルカンド旅行体験記私にとってイスラム圏のウズベキスタンは未知の世界でした。ビザはいるし(当時…
  5. バンクーバー旅行体験記世界で最も住みやすい街に選ばれたことのあるカナダのバンクーバーは、シティラ…
  6. ルクソール旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダ…
  7. メルボルン旅行体験記世界一住みやすいと言われているメルボルン!今回はワイナリーやビール工場などお…
  8. シンガポール旅行体験記華やかな金融街、憧れのマリーナベイサンズホテル、高級ホテルでのアフタヌーン…
  9. スプリット旅行体験記クロアチアのアドリア海に面した街、スプリットをご存じでしょうか。クロアチア旅…
  10. サンフランシスコ 旅行体験記友人がサンフランシスコの近くに住んでおり、以前から行ってみたいと思っ…

国内旅行おすすめ

  1. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…
  2. 小豆島で暮らすような旅!豊かな食材と穏やかな自然に癒された| トラベルダイアリー
    小豆島旅行体験記リモートワークしながら香川県小豆島の古民家に10日間滞在しました!仕事の始まりと…
  3. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  4. 日光旅行体験記今回は栃木旅行・日光編です。栃木は関西在住の私からすれば、なかなか訪れにくい場所で…
  5. 気の向くままにのんびりと島根県の離島、隠岐諸島を旅行!| トラベルダイアリー
    隠岐諸島旅行体験記中ノ島で開催されるキンニャモニャ祭りに参加するため行きました。お祭りの陽気な雰囲…
  6. トマム旅行体験記予てより憧れであった星野リゾートでの宿泊。星野リゾートについていろいろと検索してい…
  7. 路面電車が走り異国情緒が漂う街、長崎市内で楽しむ女性1人旅| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記スカイマークのHPで神戸空港~長崎空港の路線がキャンペーンをしているのを見て、修学…
  8. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  9. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…
  10. 「一度は食べたいカキ氷」と「ひまわり畑」で楽しむ夏~in益子と真岡| トラベルダイアリー
    益子と真岡旅行体験記栃木県の益子町で「ひまわり祭り」が行われていたので、元気をいただきに行ってき…

最新記事

  1. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  2. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  3. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  4. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  5. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  6. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  7. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  8. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  9. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  10. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…

Archive



PAGE TOP