初めての子連れ海外♡ハワイを楽しみ尽くす!~ワイキキ編~| トラベルダイアリー

初めての子連れ海外♡ハワイを楽しみ尽くす!~ワイキキ編~

ワイキキ旅行体験記

結婚10周年記念に海外旅行に行こう!と計画し、当時6歳の息子を連れて初めての海外旅行先として選んだのがハワイです。独身時代に何度か友人と訪れたことがあるハワイですが、当時はワイキキ周辺のショッピングがメインの女子旅。今回は初めての子連れ旅行なので、あえてショッピングの時間はあまり取らず、家族みんなで楽しめるスポットを巡りました。

ワイキキ旅行について

おすすめのポイント
  1. 治安が良く、子供向けサービスも充実!
  2. 日本語が通じやすいので、いざという時も安心。
  3. ショッピングモール・ビーチ・公園が徒歩圏内なので、子供も飽きない。

海外の中でも比較的治安が良いハワイ。子供向けのサービスも充実しているので、初めての子連れ海外旅行にはピッタリです。また子供が小さいと、急な発熱や体調不良など、不安が付きもの。でも、ハワイには日本語が通じるクリニックもあるので、いざという時には子供の病状など日本語で話せるクリニックがあるのは心強いです。
ワイキキ周辺は、徒歩圏内にショッピングモールやビーチ、公園もあるので、ショッピングで子供が疲れてきたなと思えばちょっとビーチや公園に立ち寄って遊んだりと、子供も飽きることがありません。

ワイキキ旅行のおすすめのスポット

カラカウア通り&ワイキキビーチをのんびり散策

ハワイ観光では外せない、ワイキキのメインストリート「カラカウア通り」。ショッピング三昧も楽しいですが、子連れならビーチや公園に立ち寄りながら、ゆっくりのんびり散策するのもおすすめです。今回は、事前にリサーチしたエッグベネディクトのお店でランチをして、その後ワイキキビーチでのんびり。少しショッピングを楽しんだ後は、おやつにアサイーボウルとスパムおにぎりをテイクアウトして、公園でピクニックという行程。ハワイグルメやショッピングも楽しみつつ、子供も楽しいワイキキビーチでの贅沢な砂遊び♪大人も子供も楽しむことができました。

KCCファーマーズマーケットでハワイグルメを食べ歩き

毎週土曜日の午前に開催される、ハワイ最大級のファーマーズマーケットです。場内にはズラリと並ぶハワイアンフードやお土産品の数々。魅力的な物が多すぎて目移りしてしまいます。

フレッシュジュースやレモネードなど、ドリンクのお店もたくさん!場内は暑いので、楽しみながら水分補給もできます♪


こちらはハワイ島コナ産のアワビ。私もこの時に知ったのですが、ハワイ島ではアワビの養殖が盛んなのだそう。その場で焼いてくれた新鮮アワビは、身が締まってプリプリでやわらか。しかもお値段もリーズナブル!売り切れることも多いようなので、気になる方は早めの時間に訪れることをおすすめします。

一度は見たい!「この木なんの木」


CMで有名な「この木なんの木」。本当の名前は「モンキーポッド」というそうで、ワイキキから車で20分ほどのモアナルア・ガーデン内にあります。実際に目の前に立ってみるとその大きさに驚かされます。2人で手を広げても半周も周らないぐらい太い幹!
公園内にはモンキーポッドが何本も植えられており、広大な美しい芝生の広場があるので、ゆっくりとピクニックで訪れるのもおすすめ。見たこともない大きな木の周りでおもいっきり走り回れて、子供も大満足の様子でした。

ワイキキでのおすすめグルメ

高級熟成肉が味わえる「ルースズ・クリス・ステーキハウス」

アメリカを代表する老舗高級ステーキハウスです。高級店といっても子供入店OK、ドレスコードもリゾートカジュアルでOKなので、私達のような子連れ観光客でも気軽に入れます。
お目当てはやっぱりフィレステーキ。熟成されたお肉は、しっとり柔らかな食感。塩コショウにバターというシンプルな味付けながらも、肉の旨味がしっかりと味わえ、肉質の良さが感じられます。こんなに美味しいステーキは、後にも先にも食べたことがないと思うほど感動したお店です。
人気のお店なので、利用する時は事前予約がおすすめです。

手づかみシーフードが楽しい「クラッキンキッチン」

こちらのお店は、特製ソースに絡めたシーフードがテーブル上に広げられ、それを豪快に手づかみで食べるというスタイルのレストラン。海老、蟹、ムール貝などのシーフードがスパイスの効いたソースによく合い、一度食べだすとその味にやみつきになります。
日本語メニューがあり、ソースは3種類から、また辛さも選べるので、子供も一緒に楽しんで食べることができました。

ワイキキでのおすすめのショッピングスポット

ワイキキのメインストリート「カラカウア通り」

ワイキキのメインストリート「カラカウア通り」。高級ブランド品店からお土産店まで、様々なお店があるので、歩いているだけでも気分が上がります♪大人のショッピングだけでは子供は飽きてしまいますが、子供も楽しめるお店が多いのも嬉しいところ。カラフルなグミが壁いっぱいに並ぶお店では子供のテンションも最高潮!日本にはない珍しいお菓子やおもちゃが買えて、子供も大満足でした。

ワイキキにて宿泊したホテル

ワイキキゲートウェイホテル(現:ホテル ラ クロワ)

カラカウア通りとクヒオ通りが分岐する所に位置するホテル。いわゆるビジネスホテルのようなホテルなので、リゾート感はありません。私達の場合、連日朝から晩まで外出する予定で、朝食も外のレストランで取りたかったので、ホテルは質よりも価格重視で選びました。清潔感もあるホテルなので、私達のような寝るだけという目的では申し分ないホテルでした。
※写真はホテルからの眺めです。


朝食に行きたかった有名パンケーキ店「Eggs’n Things本店」にも徒歩すぐだったので、満足の立地でした。

ワイキキ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

旅行代理店で飛行機・ホテルだけのパッケージツアーを利用しました。個人旅行の魅力は、やはり自分の行きたい時に行きたい所に行けること。今回はハワイのザ・バス(The Bus)を利用したり、レンタカーで遠出をしたりと、自分たちの目的に合わせて交通手段も選びました。ワイキキ周辺は旅行代理店のトロリーに乗り放題だったのがとても便利でした。
リーズナブルなツアーだったのでホテルを指定できなかったことが残念でしたが、結果的に値段・立地など総合的には満足のホテルでした。

ワイキキ旅行に必要な持ち物

ハワイはチップ文化があるので、ベッドメイキングの時など現金でチップを渡す機会があります。$1紙幣や$5紙幣は多めに用意しておく方が良いでしょう。また、今回紹介したKCCファーマーズマーケットでも、現金で支払うお店が多かったので、訪れる予定のある方は準備が必要です。

ワイキキ旅行での注意点

ワイキキ旅行での注意点
  1. 歩きスマホで横断歩道を渡るのは禁止です。
  2. 横断歩道以外の道路横断も禁止です。

旅行中はお店を探したり地図を見るのにスマホを見る機会が多いと思います。ハワイでは道路横断中の歩きスマホが禁止されており、違反すれば旅行者も罰金の対象になります。また、横断歩道以外の道路を横断することも禁止されており、こちらも違反すれば罰金対象となるので注意しましょう。

まとめ

独身時代に何度か訪れたハワイですが、子供も一緒だと行く場所や選ぶお店も変わってきて、独身時代とは全く違うハワイの楽しみ方を見つけることができました。子供にとっては初めての長時間フライトに19時間の時差でリズムが乱れないか心配でしたが、行きの飛行機でぐっすり寝てくれ、初日は早めに就寝することで時差ボケも乗り切って、2日目以降も思いっきり楽しむことができました。子供向けのサービスも充実していて、お店でも子供にフレンドリーな店員さんが多いハワイ。子連れ海外旅行にはおすすめの旅先です。

 

saranoahmama

投稿者の過去記事

若い頃から旅好きで、大好きで何度も訪れた沖縄に移住してしまいました。
今は母になり、2匹のワンコも飼っていますが、子連れ・ワンコ連れと、独身時代とはまた違った旅のスタイルを楽しんでいます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 「世界一美しい首都」を実感できた街 ストックホルム| トラベルダイアリー
    ストックホルム旅行体験記今回は旅行代理店の北欧4か国周遊ツアーを利用しました。ストックホルムへは…
  2. フランスいちのビックスケール♡フォンテーヌブロー宮殿 旅行| トラベルダイアリー
    フォンテーヌブロー宮殿旅行体験記「フランスいち大きな宮殿」と聞いて以来ずっと行ってみたかった、フ…
  3. アンマンから陸路で国境越え 聖地エルサレム2泊3日の弾丸観光| トラベルダイアリー
    エルサレム旅行体験記 今回の旅のメインスポットはヨルダンのペトラでしたが、10日間の…
  4. ベルガモ旅行体験記アールグレイティに欠かせない香料、ベルガモットの故郷が北イタリアの中都市ベルガ…
  5. アテネ旅行体験記ギリシャ(ギリシア)の首都アテネは、学生時代になんども教科書で見た、憧れの風景が…
  6. 家族連れにおすすめ♪ アクセス抜群、千葉の里山で自然体験!| トラベルダイアリー
    千葉大多喜町旅行体験記Withコロナ時代に「密を気にせずゆっくり週末を過ごしたい、自然を思い…
  7. フィレンツェ旅行体験記 後の文学や芸術に大きな影響を与えたルネッサンスの中心地、フィ…
  8. スミニャック地区のプールヴィラをメインにしたバリ旅行♪| トラベルダイアリー
    バリ旅行体験記リゾート地でも一度ヴィラに泊まりたいという思いがありました。バリだとわりとリーズナ…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れグアムの旅③ ~アクティビティ編~| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記初めての子連れ海外旅行にオススメNO1のグアム。日本語サービスも充実していて治安…
  10. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…

国内旅行おすすめ

  1. 石川・加賀の山中温泉~情緒溢れる温泉街を自転車で~| トラベルダイアリー
    加賀旅行体験記加賀には、自然あふれる散歩コースがたくさんあると聞き、非日常な雰囲気を味わえると思…
  2. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  3. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…
  4. 鹿児島旅行体験記九州地方の最南端となる鹿児島県!沖縄までは飛行機を利用するとフライト時間も長…
  5. 別府旅行体験記 普段国内、海外を問わず旅行中は動き回ることが多いのですが、たまにはの…
  6. 鎌倉旅行体験記 昔から、いつか行ってみたいと憧れていた鎌倉と江ノ島。神奈川に住む…
  7. 福岡旅行体験記仕事の疲れを癒やしたい…美味しいものを鱈腹味わいたいと思って。なんでも美味しくて、…
  8. 新緑の那須高原!パワースポット&美術館をめぐる日帰り旅| トラベルダイアリー
    那須旅行体験記新緑の綺麗な那須高原へ行ってきました。那須温泉神社と殺生石を1時間かけてじっくりと…
  9. 長崎旅行続編!〜ハウステンボス&ちょこっと福岡編〜| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記今回は、長崎旅行続編です。前回は、長崎市街を中心に、中華街や出島、眼鏡橋などを訪れま…
  10. 1泊2日ですべておさえる!仙台観光スポットをギュッと詰めて巡る旅| トラベルダイアリー
    仙台旅行体験記 好きなアーティストのライブが仙台で開催されたため、あわせて観光もしよ…

最新記事

  1. リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガルと…
  2. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  3. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…
  4. 【マレーシア旅行記】自然と近代風景が融合する街クアラルンプール| トラベルダイアリー
    クアラルンプール旅行記海外旅行が好きで、長期休みのたびに色々な国を訪れていました。特にエキゾチック…
  5. マルタ マルサシュロックの港風景
    首都:バレッタ近郊旅行体験記マルタ共和国へ行ったきっかけは大学の卒業旅行。親友と私は底なしの…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  8. 温泉もBBQもプライベートな空間で楽しみたい!贅沢な温泉グランピングの旅| トラベルダイアリー
    四万旅行体験記「キャンプらしいこともしたいけど、温泉にも浸かりたい・・・」ということで、四万温泉…
  9. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  10. 台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行| トラベルダイアリー
    台中旅行体験記人気の海外旅行先である、台湾。せっかく遊びに行くのなら、メジャーな台北や台南だけでな…

Archive



PAGE TOP