ルネッサンスの芸術に触れる、自由気ままなフィレンツェの旅

フィレンツェ旅行体験記

後の文学や芸術に大きな影響を与えたルネッサンスの中心地、フィレンツェの芸術を五感で感じたいと思い、美術館巡りの旅に出ました。悠久の歴史を持つフィレンツェは街全体が一つの美術館のようで、終始その雰囲気に酔いしれる旅となりました・・・!

フィレンツェ旅行について

おすすめのポイント
  1. 移動手段は徒歩がほとんど。とにかく散策が楽しい!
  2. たくさんの美術館、芸術に触れる場所で溢れています
  3. ワイン、チーズ、パスタ、ジェラート・・・食を堪能する

フィレンツェにはドゥオーモ、ウフィツィ美術館、アカデミア美術館、その他多くの観光スポットで溢れていますが、それらのほとんどは街の中心地にあるので徒歩で回ることができます。
アカデミア美術館からアルノ川沿いのヴェッキオ広場まで、迷路のように続く石畳の細道を歩いていると、ダンテの家やバルジェロ美術館、そしてヴェッキオ橋を渡り少し歩いてパルティーナ美術館など、とにかく至るところに美術館があります。寄り道したくなる小さなワインショップや文具店、そしてトスカーナ地方の美味しい食事も欠かせません。

フィレンツェ旅行のおすすめのスポット

夕方に行くのもおすすめ「ウフィツィ美術館」


ボッティチェリの有名な絵画「ヴィーナスの誕生」を一目見たいと向かったウフィツィ美術館。13世紀から18世紀に活躍したダ・ヴィンチやミケランジェロ、ジョット、ラファエロを始めとした芸術家たちの作品で溢れていて、見ごたえたっぷりでした。
美術館の見所は作品だけではありません。迫力のある外観、館内へ入ると広大な廊下で出迎える彫刻、見上げると美しい天井画。そして窓から見える夕日に照らされるフィレンツェの街並みは絶景でした!

宗教と科学、その対立と融合を感じる「ガリレオ博物館」


思わず立ち止まって見入ってしまうこちらの大きな天球儀は、アルノ川沿いにあるガリレオ博物館の展示品です。
クリスチャンでありながら、自然に対する見解が異端だと宗教裁判にかけられた「天文学の父」ガリレオ。神が創る自然を理解しようと発明、使用された彼の実験道具とそれらが展示されている館内の雰囲気は、現代の科学博物館とは異なる空間で、その時代ならではの世界観を見せてくれます。旅行中に私が唯一科学に触れることができた場所で、ここに訪れた後はフィレンツェがより一層歴史の深い街に見えました。

地元民からも愛される市場「メルカートチェントラーレ」


フライトで出会ったイタリア在住の方からオススメだと聞いて向かった市場、メルカートチェントラーレ。色とりどりのパスタや新鮮な食材、チーズなどは見ているだけでも楽しく、イタリアの食文化を堪能できました。2階のフードコートでは美味しいお酒やパスタを食べることができます。ガラスの天井でフードコート全体は明るい雰囲気。雨でも楽しめる場所です。

フィレンツェでのおすすめグルメ

Ristorante il Borghetto


ヴェッキオ橋を渡ってすぐの小さな飲食店。初めて本場のスパゲッティを食べたのがこちらでしたが、期待を裏切らない、濃厚で美味しいカルボナーラでした。ワインと、食後にレモンチェッロをいただき、イタリア料理を堪能しました。入口がガラス張りで店内も明るく、この日は外で開催されているパレードも見ることができました。店員さんもフレンドリー。日によってはワインの試食会もあるとのこと♪

フィレンツェでのおすすめのショッピングスポット

イタリアならではの文具雑貨を買うなら「Signum」

ウフィツィ美術館のすぐそば、人で賑わうアルノ川沿いにある文具店。フィレンツェ伝統のマーブル紙を用いた鉛筆やレターセット、その他おしゃれな文具雑貨やフィレンツェの街を描いたポスターなど、文具好きにはたまらない商品が多く並んでいました。観光地のど真ん中にあるので移動に時間を費やさず、観光の途中にふらっと立ち寄れるのも嬉しいです!

フィレンツェにて宿泊したホテル

レトロな雰囲気、「ホテル ガリレオ」


フィレンツェの街中に佇む小さなホテルガリレオは、シニョリーア広場からは歩いて15分、フィレンツェ駅までは10分という好立地のホテル。マーケットやアカデミア美術館までも歩いて行けるので便利でした。
部屋の中は、茶色と赤色をベースとしたベッドに木製のクローゼット、壁には絵画がかかっていて、イタリアらしい内装。
お風呂場が綺麗だったのですが、お風呂がうまく沸かず、シャワーのみで済ませたことは少し残念でした。それでも元々お風呂に期待はしていなかったので、安く良いホテルに泊まることができたと思います。

フィレンツェ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

時間制限がないと、移動中でも気になったお店に寄り道したり、好きな時間に食事やお茶をしたり、行先も自由に決められることが楽しかったです。
また、自分で地図を見て回ってみるとその土地の地理感覚を掴むことができたり、パンフレットで作品の解説を読むと理解が深まり、一か所一か所がとても思い出深く特別な場所になりました。
フライトやホテルの数も制限がないので安く予約できたり、何にお金をかけるかを自分なりに調整できたことも良かったです。

フィレンツェ旅行に必要な持ち物

盗難に遭わないように、肌身離さず持ち歩ける斜め掛けバッグを持っていきました。財布、パスポート、化粧品がぴったり入るくらいのサイズがおすすめです!そして現地で使えるスマホやSIMカード。あとはお気に入りの化粧品やシャンプー等に加え、常備薬や靴擦れをしたときのための絆創膏、地図1枚、折り畳み傘、カメラなど。トイレの衛生面が気になるので、除菌スプレーやティッシュ、ハンカチを持っていくのがオススメです。可愛い物がたくさん売っているので、お土産を持ち帰ることを考えて、服などは最低限で良かったです。

フィレンツェ旅行での注意点

フィレンツェ旅行での注意点
  1. とにかくたくさん歩けるように、掃きなれた楽な靴がおすすめ
  2. 盗まれて困るものは、肌身離さずショルダーバッグに
  3. 買いたいものや聞きたいことはイタリア語を調べておく

石畳をたくさん歩くことになると思うので、本当に掃きなれた靴で行くことをおすすめします。化粧ポーチを丸ごと盗まれた知人もいるので、旅行中なくしたら困るものはファスナー付きの斜め掛けバッグなどに入れて、常にお腹の前で抱えていると安心です。また、イタリア語以外は通じないお店も多いので、買いたいワインの種類や好みなどはあらかじめ辞書で引いておくと、お目当ての品がスムーズに見つかります♪閉店時間の確認もマストです!

まとめ

ルネッサンスの歴史や文化に触れるべく訪れたフィレンツェの街は、重厚感のある美術館や教会、古く味のあるお店や住宅など、どこを切り取っても絵になる景色ばかりでした。その街並み自体も、一枚の美しい絵画を見た後のように強く印象に残りました。
今回は美術館巡りに特化した旅でしたが、グルメやショッピングも捨てがたい街です。いつかまたこの街を訪れるときは、たくさんのグルメスポットを訪れて、トスカーナ地方ならではの手作りの小物や靴を探すような旅もしてみたいと思います♪

じゃすみんフリーライター

投稿者の過去記事

山景色や歴史的建造物、レトロな街並みが好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. レモンの香る街、フランス・マントンでビタミンチャージ旅行♪ | トラベルダイアリー
    マントン旅行体験記大好きなレモンケーキを食べるたびに目にする「マントン産レモン」の文字。小さい頃…
  2. ハワイ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島のダイナミックな自然と、オアフ…
  3. アフリカでペンギンに出会える?!ケープタウン郊外の観光スポット巡り♪| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ケープタウンは見どころが多く…
  4. ルクソール旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダ…
  5. 古代オリンピック発祥の地!神話の世界そのもののアテネ| トラベルダイアリー
    アテネ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字は…
  6. イースタン&オリエンタルに宿泊・のんびり過ごしたペナン| トラベルダイアリー
    ペナン旅行体験記沢木耕太郎の「深夜特急」を13年ぶりに読み返してみて、初めて読んだときは何とも思…
  7. アムステルダム旅行体験記歴史の授業で何度も登場した国、オランダ。念願叶ってついに首都アムステルダ…
  8. 帰省のついでに、黒部市近辺のお出かけスポット巡り| トラベルダイアリー
    黒部旅行体験記コロナ禍で帰省の頻度が限られる中、人込みを避けてちょっと早めの夏休みで実家のある富山…
  9. ミュンヘン旅行体験記「バイエルン」や「ミュンヘン」といった文字を見ると、優雅な景色や、美味しいも…
  10. 逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅| トラベルダイアリー
    リッフェル湖旅行「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるといわれる、スイスの景勝地「リ…

国内旅行おすすめ

  1. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  2. 歩いて、学んで、食べて、休憩して。琴平町の魅力を発見!| トラベルダイアリー
    琴平旅行体験記2019年の秋、恋人と旅行をすることに。どこに行こうか?と話し合った結果、大阪から…
  3. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  4. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  5. 日本で最初の島?!兵庫・淡路島で国生み神話を巡る旅!| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記兵庫県に2年間住むことになったのをきっかけに、せっかくなので楽しんじゃおう!と時…
  6. 大人女子旅に最適‼【1人旅でも楽しめる】広島のおすすめスポット| トラベルダイアリー
    広島旅行体験記美しい瀬戸内海に魅力たっぷり広島グルメ・・・旅行雑誌で特集されていた「広島」に…
  7. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  9. 歴史と自然が調和する港町☆福山市鞆の浦へ日帰りサイクリング| トラベルダイアリー
    福山旅行体験記リモートワークしながら広島県の尾道に長期滞在中、週末どこかへお出かけしたくなってお…
  10. 王道スポットから意外と知らない大阪のディープスポット観光!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 修学旅行や家族旅行で何度も行ったことがある大阪ですが、行くたびに…

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP